【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

フシギソウ (SP)

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
加筆訂正願います この項目「フシギソウ (SP)」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラSP』のファイターとしてのフシギソウについて説明しています。このキャラクターの原作での活躍、アクションの元ネタなどについては「フシギソウ」をご覧ください。
フシギソウ
公式絵 SP フシギソウ.png
シンボル ポケットモンスター.png
出典ポケットモンスターシリーズ
他のスマブラへの参戦フシギソウフシギソウ
種類アンロックキャラクター
参戦ナンバー34

フシギソウ(Ivysaur)は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場するファイター。参戦ナンバーは34。

ポケモントレーナーのポケモンの一体で、ゼニガメリザードンと交代で戦う。


ワザ目次

弱攻撃
ダッシュ攻撃
横強攻撃
上強攻撃
下強攻撃
横スマッシュ攻撃
上スマッシュ攻撃
下スマッシュ攻撃
ニュートラル空中攻撃
前空中攻撃
後空中攻撃
上空中攻撃
下空中攻撃

つかみ
つかみ攻撃
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
通常必殺ワザ
横必殺ワザ
上必殺ワザ
下必殺ワザ
最後の切りふだ
おきあがり攻撃
ガケのぼり攻撃
アピール


ファイター性能[編集]

ポケモントレーナーが所持するポケモンの1体。くさ・どくタイプのたねポケモン。3段階の進化の中で中間の姿である。

つるを使った長いリーチの攻撃と2つの飛び道具を駆使し、中~遠距離を得意とするファイター。
上・横スマッシュ攻撃や#後投げなどふっとばし力の高い攻撃も多く持っている。前・後空中攻撃や#上必殺ワザで振り回すつるは武器判定であり、かち合いに強い。

飛び道具の#通常必殺ワザは対空用途だけでなく地上の相手も巻き込めるのでダメージ稼ぎの手段にもなり、#横必殺ワザは長い射程により中距離以上の相手への良い牽制となる。
耐性面に関しては並だが、『スマブラX』で不遇の要因だったタイプ相性システムが削除されているのは大きな追い風。

弱点としては、ワザの発生や後隙が全体的に劣っていたり、発生が早くて近距離で使えるワザが威力に乏しかったりなど接近戦に弱いこと。
また、下方向への有効打を持たないので一度浮かされると辛い。
#後空中攻撃や横必殺ワザで接近を牽制しつつ、密着されたら#横強攻撃などで追い返して有利な距離を維持しよう。

  • 長所
    • ふっとばし力が高いワザを多く持ち、撃墜しやすい。
    • つるを使った攻撃は長いリーチと強い判定を併せ持つ。
    • 対空技が豊富で上方向に強い。
    • 中距離以上で使い勝手の良い飛び道具を持つ。
    • 攻撃判定が崖を貫通し、使い勝手が良いメテオスマッシュ#空中下攻撃を持つ。
  • 短所
    • 接近戦は不得意。
    • 下方向に対しては有効な攻撃が少なく、着地狩りに弱い。
    • ジャンプ力があまり高くなく、復帰もワイヤー頼りなので復帰しづらい。

運動技能[編集]

ジャンプ回数 カベジャンプ カベ張りつき しゃがみ歩き
2 × ×

スマブラXからの変更点[編集]

  • 弱攻撃
  • ダッシュ攻撃
  • 横強攻撃
  • 上強攻撃
  • 下強攻撃
  • 横スマッシュ攻撃
  • 上スマッシュ攻撃
  • 下スマッシュ攻撃
  • ニュートラル空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 前空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 後空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 上空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 下空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • つかみ
  • つかみ攻撃
  • 前投げ
  • 後投げ
  • 上投げ
  • 下投げ
  • 通常必殺ワザ「」
  • 横必殺ワザ「」
  • 上必殺ワザ「」
  • 下必殺ワザ「」
  • 最後の切りふだ「」

更新履歴[編集]

ワザ[編集]

  • 与えるダメージの数値は、以下の倍率補正が適用されていない状態の物を記載する。
  • 通常攻撃のワザ名は、公式攻略本より引用。

弱攻撃[編集]

"ムチはたき" → "ムチコンボ" → "ムチれんだ" → "ムチフィニッシュ"

つるのムチで叩いた後、2本のつるで百裂攻撃を行い、最後に吹っ飛ばす。

  • ダメージ: 2.0% → 2.0% → 0.5%*n → 2.0% [1段目→2段目→3段目(百裂攻撃)→百裂フィニッシュ]
  • 発生: 7F-8F → 5F-6F → 4F 以降3F毎に発生 → 4F-5F [1段目→2段目(百裂攻撃)→百裂フィニッシュ]
  • 全体: 27F → 27F → ?F → 39F
    • 次の段への入力受付: 2F-29F → 2F-26F [1段目→2段目]
    • 次の段への移行F: 8F~30F → 8F~27F [1段目→2段目]
  • ワザ特性: 武器
  • 誰にも当たらなかった時は長押しで1段目→2段目を繰り返す。

  • フィニッシュで相手をふっとばせるので、近づかれたらフィニッシュまで出して相手を追い返すとよい。
  • 百裂攻撃の当たり所が良くないとフィニッシュの前にシールドで割り込まれてしまうので注意。


ダッシュ攻撃[編集]

"かたタックル"
SP Ivysaur DA 01.jpg

前に飛び込んで体当たりする。

  • ダメージ: 12.0% -> 10.0% [始->持続]
  • 発生: 4F-11F -> 12F-19F
  • 全体: 43F
  • ワザ特性: 身体、トス

  • 突進距離が短い上に隙が大きく、外したりガードされると確実に反撃を貰う。威力はそれなりで発生が早いので使い勝手は良いが、読まれると危険なので乱用は禁物。
  • はっぱカッターが出だしで当たれば繋げられたりする。


横強攻撃[編集]

"ふうしゃカッター"
SP Ivysaur Ftilt 01.jpg

背中の葉っぱを高速回転させて相手を連続で切りつける。

  • ダメージ: 1.5%*6+2.0% 、全7段ヒットで計11.0%
  • 発生: 10F , 12F , 14F , 16F , 18F , 20F , 22F
  • 全体: 45F
  • ワザ特性: 武器

  • リーチは短いが判定が強く、接近された時に追い返す手段として使える。


上強攻撃[編集]

"ムチリフト"
SP Ivysaur Utilt 01.jpg

つる2本をバネのように使って体を持ち上げ、後足で蹴り上げる。

  • ダメージ: 7.0%
  • 発生: 7F-10F
  • 全体: 32F
  • ワザ特性: 足、トス

  • ヒットすれば相手を浮かせるので上空中攻撃などで追撃。
  • つるには喰らい判定がなく、見た目通り喰らい判定が上に移動するので相手の攻撃をすかせる。密着された時はこちらも有効。


下強攻撃[編集]

"あしもとはたき"
SP Ivysaur Dtilt 01.jpg

つるで素早く足元を払う。

  • ダメージ: 5.5%
  • 発生: 4F-6F
  • 全体: 31F
  • ワザ特性: 武器

  • フシギソウのワザの中では出が最も早いが、威力は低い。その割に隙が大きいのであまり無闇に振らないように。
  • 接近されて攻撃されそうになった時の緊急手段にはなる。


横スマッシュ攻撃[編集]

"ムチチャージ"
SP Ivysaur Fsmash 01.jpg
SP Ivysaur Fsmash 02.jpg
SP Ivysaur Fsmash 03.jpg

つるをバネのように使い前方に勢いよく体当たり。

  • ダメージ [始->持続]
    • 【ホールドなし】 16.0% -> 14.0%
    • 【ホールド最大】 22.3% -> 19.6%
  • 発生: 15F-18F -> 19F-20F [始->持続] / ホールド開始: 9F
  • 全体: 59F
  • ワザ特性: 身体
  • 終点の崖際のマリオをホールドなしで92%程度から撃墜可能。

  • リーチが長いため、引きながら振ったり多少接近してきた相手への迎撃手段になる。
  • ふっとばし力も強く、崖際なら撃墜を狙える。
  • フシギソウ本体が前に飛び出すので、ギリギリ届かなかったりすると反撃されやすかったり、攻撃を置かれたりする。リーチはしっかり把握しておこう。


上スマッシュ攻撃[編集]

"ばくれつフラワー"
SP Ivysaur Usmash 01.jpg

つぼみから花粉を爆発させる。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 17.0%
    • 【ホールド最大】 23.7%
  • 発生: 26F-29F / ホールド開始: 7F
  • 無敵: つぼみ: 26F-29F (当たり無し無敵)
  • 全体: 59F
  • ワザ特性: トス
  • 終点のマリオをホールドなしで85%から撃墜可能。

  • ふっとばし力が非常に強く、相手にもよるが中の上くらいのダメージが溜まっていればもうバースト圏内。
  • 出が遅く、横の範囲が狭いので相手もそうそう喰らってはくれない。回避読みや対空でヒットさせよう。



下スマッシュ攻撃[編集]

"ダブルムチ"
SP Ivysaur Dsmash 01.jpg

2本のつるで前後を払う。

  • ダメージ [先端/中間/根本]
    • 【ホールドなし】 12.0%/10.0%/8.0%
    • 【ホールド最大】 16.7%/14.0%/11.1%
  • 発生: 13F-14F / ホールド開始: 6F
  • 全体: 45F
  • ワザ特性: 武器

  • 前後を攻撃できるが、威力、ふっとばし力ともに低め。横回避で回り込まれたりや囲まれた時に使おう。
    • 前後同時に出る上に判定が2Fのみなため、緊急回避で後ろを取る相手に使うにはやや使いづらい。うまく空Nと使い分けよう。
  • ふっとび方向はかなり低いため、ガケつかまりに当てると一部のキャラはこれだけで復帰することができなくなることも。


ニュートラル空中攻撃[編集]

"フシギリーフ"
SP Ivysaur Nair 01.jpg

身体を横に倒し、葉っぱを高速回転させる。

  • ダメージ: 1.0%*7+2.0% 、全8段ヒットで計9.0%
  • 発生: 7F-9F , 10F-12F , 13F-15F , 16F-18F , 19F-21F , 22F-24F , 25F-27F , 28F-29F
  • 全体: 41F
  • 着地硬直: 16F
  • ワザ特性: 武器

  • 全段ヒットしても威力は低めだが、出が早く持続が長いので当てやすい。
  • 低%だと上強攻撃や上投げで浮かせた後に繋がりやすい。
  • 着地隙が大きい割に着地攻撃が無いため、使う高度や急降下などによっては反撃されるので注意。
  • オートリンクベクトルのため、1段当てれば急降下・着地などをしない限り最後まで当たる。


前空中攻撃[編集]

"ムチダンク"
SP Ivysaur Fair 01.jpg

つるを伸ばし前に振り下ろす。

  • ダメージ: 12.0%
  • 発生: 14F-18F
  • 全体: 48F
  • 着地硬直: 13F
  • ワザ特性: 武器、トス

  • 出は遅いが威力、ふっとばし力共に強め。ヒットさせる位置によってふっとぶ方向が微妙に変わる。
    • 先端だと斜め、根元だと上に近い角度になる。根元に当たった場合は上空中攻撃や上必殺ワザで追撃しよう。
    • マリオ相手なら160%弱あたりから撃墜が狙える。大ジャンプ程度の高度なら150%弱で良い。
  • リーチも長いのではっぱカッターと合わせると相手に接近されにくい壁を作ることができる。


後空中攻撃[編集]

"ムチホイール"
1段目
2段目

空中で側転し、つるで後ろを2回叩く。

  • ダメージ: 3.0%+6.0% 、計9.0% (全2段)
  • 発生: 7F-9F , 13F-15F
  • 全体: 43F
  • 着地硬直: 7F
  • ワザ特性: 武器、トス

  • 出が早くて隙が小さく、フシギソウの接近戦の要。これと「はっぱカッター」をメインに相手を牽制しよう。
  • リーチは実は見た目程はないので(空前の方が長い程)過信は禁物。
    • しかし判定が扇状に広がり持続も長く、着地隙も小さいために牽制としては非常に優秀。急降下も織り交ぜて相手に読まれないように使おう。


上空中攻撃[編集]

"ばくれつきゅうこうか"
SP Ivysaur Uair 01.jpg

つぼみから花粉を爆発させる。

  • ダメージ: 15.0%
  • 発生: 12F-13F
  • 無敵: つぼみ: 12F-13F (当たり無し無敵)
  • 全体: 51F
  • 着地硬直: 11F
  • ワザ特性: トス
  • 攻撃判定が発生した瞬間から落下速度が上がる。
  • 終点のマリオをジャンプの頂点で106%から撃墜可能。


下空中攻撃[編集]

"うらばくれつフラワー"
SP Ivysaur Dair 01.jpg

空中で仰向けになり、つぼみから花粉を爆発させる。


  • 判定のどこに当てても、出鼻・終わり際問わずメテオになる。範囲はそこそこ広めなので狙いやすい。
  • 判定が崖を貫通するため、盆状の終点化したステージなどでは崖外に出ずとも崖端で使うだけで下から復帰してくる相手に当てる事ができる。
    • タイミングさえ合えば下から復帰するほぼ全ての相手に崖上からメテオを決める事ができる。特に上昇速度が遅い上必殺技や前隙が大きい上必殺技に有効。
  • 下方向への攻撃手段だが、後隙が大きくステージ上では少々使いづらい。威力もばくれつ系の中では最も低い。
  • 爆発した瞬間に落下が止まるのを利用して着地のタイミングずらしに使うのが有効か。
  • そこそこダメージが溜まっている地上の相手に当たればバウンド中に横スマッシュ攻撃や通常必殺ワザなどを繋げられる。上スマッシュ攻撃は出が遅すぎるので回避が間に合いやすい。


つかみ[編集]

"つかみ"
SP Ivysaur Grap 01.jpg
SP Ivysaur Grap 02.jpg

つるを伸ばしてつかむ。

  • 発生: つかみ: 13F-14F / ダッシュつかみ: 13F-14F
  • 全体: つかみ: 42F / ダッシュつかみ: 48F

  • 発生が遅く、外してしまった時の隙も大きい。その分投げは強力。


つかみ攻撃[編集]

"はがいじめ"
SP Ivysaur Grappummel 01.jpg

体当たり。



前投げ[編集]

"つるスリング"
SP Ivysaur Fthrow 01.jpg

つるで相手をがんじがらめにし、勢いを付けて体当たり。


  • 普通に前にふっとばす。ここから繋がるワザが無く、使い道に乏しい。
  • 崖外に出したい時に主に使う。


後投げ[編集]

"つるとばし"
SP Ivysaur Bthrow 01.jpg

つかんだ相手を後ろにぶん投げる。

  • ダメージ: 12.0%
  • ワザ特性: ?
  • 終点の崖際のマリオを112%から撃墜可能。

  • フシギソウの投げで最も威力が高く、ふっとばしも強烈でガケを背負っていれば撃墜を狙える程。ダメージが溜まってきた相手には牽制しつつこの投げをチラつかせよう。
  • 撃墜以外でも距離を取れるので交代する時間を稼げる。


上投げ[編集]

"つるつきあげ"
SP Ivysaur Uthrow 01.jpg

相手を上に放り投げ、つぼみを開きつつ真上に体当たり。


  • 相手を真上に浮かす。上空中攻撃や上必殺ワザで追撃。高%で上必殺ワザを上手くヒットさせれば位置にもよるが撃墜できる。


下投げ[編集]

"つるおとし"
SP Ivysaur Dthrow 01.jpg

相手を地面に叩きつける。

  • ダメージ: 7.0%
  • ワザ特性: トス
  • 終点のマリオを166%から撃墜可能。

  • 相手を軽く前に浮かすので低%ではニュートラル空中攻撃や前空中攻撃で追撃できる。決まる%帯は狭いが、中くらいなら上必殺ワザの先端がクリーンヒットする。
  • 蓄積ダメージの影響が強く、最終的に上方向へのふっとばしは上投げよりも強くなる。相手のふっとびずらし次第では撃墜も狙える。


通常必殺ワザ[編集]

"タネマシンガン"
SP Ivysaur NB 01.jpg

つぼみから真上に連続でタネを発射する。

仕様[編集]
  • ダメージ: 3.0% + 1.5%*2 + 1.2%*2~8 + 3.0% 、計11.4%~18.6%
  • 吸収: ×
  • 発生: 身体: 7F-8F , 13F- / 弾: 1F-6F (14F目から6F~7F毎に発射)
  • ワザ特性: 身体: トス / 弾: 武器、射撃
  • 発射する前や発射中は身体にも攻撃判定があり、ヒットすると相手をつぼみの上に跳ね上げて弾をヒットさせる。
  • 必殺ワザボタンを長押しする事で1.2%部分の発射回数を増やせる。
解説[編集]
  • 身体の判定は飛び道具扱いではないため、真横の相手に反射されることはほぼない。
    • 発射直前ほど広くはないが、発射中も身体にも攻撃判定はある。
    • 上方の相手に反射されても、連続発射されるタネに相殺されて、自身まで届くことは少ない。


横必殺ワザ[編集]

"はっぱカッター"
SP Ivysaur SB 01.jpg
最大射程はこのぐらい。

前方に葉っぱのカッターを飛ばす。

仕様[編集]
  • ダメージ: 8.0% -> 6.0% -> 4.0% [始->持続->終]
  • 吸収: ×
  • 発生: 22F-33F -> 34F-52F -> 53F-65F [始->持続->終]
  • 全体: 46F
  • ワザ特性: 武器、射撃
  • スマッシュ入力で弾速が上がり、飛距離が伸びる。
  • 地面に当たると跳ね返る。壁に当たると消滅する。
  • カッターは基本直線に進むが、ランダムで角度がバラけたり少し曲がったりする。
  • カッターはヒットしても消えず、相手を貫通する。
解説[編集]
  • 貫通し、射程も長い使い勝手の良い飛び道具。ただし出が遅く隙も大きいので近距離で防がれると反撃されやすい。中距離以上で使うようにしよう。
  • スマッシュ入力で弾速が速くなる。より遠くへ飛ぶようになるが回避ですり抜けやすくもある。通常入力は障害物のように置けるので使い分けよう。
  • 終端以外なら相手のリアクションも大きめなので、追いかけてコンボができる。%次第では「つるのムチ」が繋がることも。
  • ランダムで軌道がバラけるため、運が悪いと相手に潜られてしまうことも。が、運が良いと相手の回避行動にたまたま対応できたりも……。
    • 下へブレた場合には真横から崖をギリギリ掴むように使われた復帰技に非常に有効に機能する。


上必殺ワザ[編集]

"つるのムチ"
SP Ivysaur UB 01.jpg

つるを伸ばしムチのように上方を思い切り叩く。

仕様[編集]
  • ダメージ: 13.0%/11.0% [先端/先端以外]
  • 発生: 15F-17F
  • 全体: 48F
  • ワザ特性: 武器
  • ワイヤー復帰が可能。
  • 入力してから発生までにスティックで角度を調節できる。大体真上から前45°程度まで。
解説[編集]
  • 先端は中々のダメージとふっとばし力を持ち、リーチも長いので、空中攻撃を振りながら接近してくる相手などに有効。ただし、地上の正面へのリーチはほぼ無い。
  • 使用後はしりもち落下にならず、空中でも連発可能。しかし硬直中は左右に全く動けなくなってしまうので、ワイヤー復帰の受付範囲外での暴発に注意。



下必殺ワザ[編集]

"ポケモンチェンジ"
SP Pokémon Trainer DB 01.jpg

バトルに出すポケモンを交代することができる。ゼニガメ→フシギソウ→リザードンの順番で入れ替わる。

仕様[編集]
  • 発生: 1F
  • 無敵: 1F-25F
  • 全体: 39F
  • 再使用までの時間: 103F (行動可能になった後から)
  • 使用するとポケモンを交代する。順番はゼニガメ→フシギソウ→リザードンで決まっている。ミスになって復活する場合は、次のポケモンが出されるようになっている。
    • 蓄積ダメージは、前のポケモンから引き継がれる。
解説[編集]
  • 交代中は無敵であり、相手の攻撃をすかして交代したポケモンで即座に反撃を繰り出す、という芸当も可能。ただし、出現した後は無敵時間が無いので過信は禁物。エフェクトも派手でボイスもあるため、真正面からやっても容易に読まれてしまうので、相手のスマッシュ攻撃を見てから交代するか、空中などの回避がしにくい状況で行うとよい。
  • 交代した場合、また交代する前のポケモンに戻すのには時間がかかるので、特に上記のテクニックを実行する時などはよく考えて行おう。
  • もしミスになることが確定したと判断できる場合はなるべく復活した時に戦いたいポケモンの前のポケモンに交代すると無駄が少ない。



最後の切りふだ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
"さんみいったい"
SP Pokémon Trainer Final Smash 01.jpg
SP Pokémon Trainer Final Smash 03.jpg
女の子だと最初の台詞が若干が変化する

3匹のポケモンが集合して一斉攻撃。それぞれ「ハイドロポンプ」「ソーラービーム」「だいもんじ」を放つ。

仕様[編集]
  • ダメージ: 計44.3%
  • 各ポケモンのワザ
    • ゼニガメ:近距離、上下角30度くらいで放射状の水飛沫を出す。遠くまで飛んでいるように見えるが、当たり判定があるのは近距離だけ。この攻撃が相手に当たると相手をワザの真ん中に引き寄せる。
    • フシギソウ:前方に直線レーザー。発動中は連続ヒットし、ワザが終わる瞬間に強く吹っ飛ばす。
    • リザードン:前方に向かって「大」の字を象った巨大な火炎弾を連続発射。射程は長く、終点の端から端くらいまで届く。
解説[編集]



おきあがり攻撃[編集]

【あおむけおきあがり攻撃】起き上がりながらつるで前→後の順に叩く。
【うつぶせおきあがり攻撃】起き上がりながら後足で後→前の順に蹴る。
【転倒おきあがり攻撃】起き上がりながらつるで前→後の順に叩く。

  • ダメージ: 7.0%/7.0%/5.0% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃[編集]

ガケを登り、つるで払う。

  • ダメージ: 9.0%


アピール[編集]

  • 上アピール
    身体を震わせながら背中の葉っぱとつぼみを回転させる。
  • 横アピール
    逆立ちして半回転した後、バランスを崩す。
  • 下アピール
    つるを1本ずつ上に伸ばした後、一回転する。
上アピール 横アピール 下アピール
フシギソウ (SP) 上アピール.gif フシギソウ (SP) 横アピール.gif フシギソウ (SP) 下アピール.gif


待機モーション[編集]

  • 両前足と両後足を前後揃えて片方ずつ上げる。
  • キョロキョロした後、首を振る。
フシギソウ (SP) 待機モーション (1).gif フシギソウ (SP) 待機モーション (2).gif


登場演出[編集]

フシギソウ (SP) 登場演出.gif

トレーナーがモンスターボールをステージに投げて登場。回転しながら出てくる。

勝利演出[編集]

トレーナーのセリフは、男の子:「がんばったな、フシギソウ!」 or 「みんな、よくがんばったな!」 / 女の子:「がんばったね、フシギソウ!」 or 「みんな、最高だね!」

  • 勝利ファンファーレ:『ポケットモンスター 赤・緑』メインテーマの1フレーズ
    • ポーズ:十字ボタン←
    • ポーズ:十字ボタン↑
男の子
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
フシギソウ (SP) 勝利演出・左 (男の子).gif フシギソウ (SP) 勝利演出・上 (男の子).gif フシギソウ (SP) 勝利演出・右 (男の子).gif
女の子
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
フシギソウ (SP) 勝利演出・左 (女の子).gif フシギソウ (SP) 勝利演出・上 (女の子).gif フシギソウ (SP) 勝利演出・右 (女の子).gif

カラーバリエーション[編集]

頭アイコン SP フシギソウ 01.png 通常
頭アイコン SP フシギソウ 02.png 赤いつぼみ クリスタルバージョン』のゲーム中グラフィックに似ている。
頭アイコン SP フシギソウ 03.png 緑のつぼみ
頭アイコン SP フシギソウ 04.png 青紫色の体
頭アイコン SP フシギソウ 05.png 黄色いつぼみ つぼみの色は色違いのフシギソウに似ている。
頭アイコン SP フシギソウ 06.png 白いつぼみ
頭アイコン SP フシギソウ 07.png 青いつぼみ
頭アイコン SP フシギソウ 08.png 紫のつぼみ





立ち回りの指南[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

テクニック[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

コンボ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

フシギソウ対策[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

オススメスキル[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

1人用ゲームモード攻略[編集]

勝ちあがり乱闘[編集]

未来のチャンピオン
ROUND 1 頭アイコン SP ピカチュウ 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム ポケットモンスター 赤・緑:メインテーマ [DX]
ROUND 2 頭アイコン SP プリン 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム 戦闘!トレーナー(ポケットモンスター X・Y)
ROUND 3 頭アイコン SP ルカリオ 01.png
通常戦 イッシュポケモンリーグ 戦闘!トレーナー(ポケットモンスター サン・ムーン)
ROUND 4 頭アイコン SP ガオガエン 01.png
通常戦 カロスポケモンリーグ 戦闘!四天王 / 戦闘!ソルガレオ・ルナアーラ
ROUND 5 頭アイコン SP ゲッコウガ 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム 戦闘!チャンピオン(ポケットモンスター X・Y)
ROUND 6 頭アイコン SP ポケモントレーナー 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム 頂上決戦!
BONUS GAME
BOSS 頭アイコン SP ミュウツー 01.pngマスターハンド (SP) アイコン.png
ボス戦
(連戦)
終点 ポケットモンスター赤・緑メドレー
マスターハンド


元ネタ・備考[編集]
  • ギガクッパが登場するルートと同様、マスターハンド戦に移行した時にマキシムトマトが1個出現する。
  • エンディングのシューティングでは、マスターハンドを倒した時に出していたポケモンが自機になる。
  • マスターハンド以外の相手はすべてポケモン。ステージもスタジアム、ポケモンリーグのみで、ポケモンリーグを勝ち抜いてチャンピオンを目指すイメージ。
  • ラウンド6ではプレイヤーとして選択していない性別のトレーナーが相手として登場。『ポケットモンスター ルビー・サファイア』をはじめとする作品のライバルトレーナーのオマージュ。
  • BOSS戦でミュウツーが登場するのは、原作で殿堂入り後にミュウツーを捕獲できるイベントが発生することにちなんでいると思われる。


組み手[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

スピリッツバトル出現データ一覧[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
メインファイターとして[編集]
No. 名前 ランク
0,000 ○○
0,000 ○○
お供として[編集]
No. 名前 ランク
0,000 ○○
0,000 ○○

脚注[編集]


外部リンク[編集]

関連項目[編集]

ファイター (SP)
歴代参戦ファイター
01~12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13~26 ピーチ - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルス - ルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイ - Mr.ゲーム&ウォッチ
27~44 メタナイト - ピット - ブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー (ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45~63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター ( 格闘剣術射撃 ) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
新規参戦ファイター インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン - パックンフラワー - ジョーカー
ポケットモンスターシリーズ
ファイター ピカチュウ:64/DX/X/for/SP - プリン:64/DX/X/for/SP - ミュウツー:DX/for/SP - ピチュー:DX/SP - ポケモントレーナー:X/SP (ゼニガメ:X/SP - フシギソウ:X/SP - リザードン:X/for/SP) - ルカリオ:X/for/SP - ゲッコウガ:for/SP - ガオガエン:SP
ステージ ヤマブキシティ - ポケモンスタジアム - ポケモン亜空間 - ポケモンスタジアム2 - テンガンざん やりのはしら - イッシュポケモンリーグ - プリズムタワー - カロスポケモンリーグ
ステージギミック フシギバナ - ヒトカゲ - マルマイン - ラッキー - ポリゴン - ディアルガ - パルキア - クレセリア - レシラム - ゼクロム - ホウオウ - レジスチル - レックウザ - マナフィ
アイテム モンスターボール - マスターボール
ボスキャラ レックウザ:X
敵キャラ ゴース - ドガース - チュリネ - シャンデラ - フリージオ
音楽 ポケットモンスターシリーズの音楽の一覧