【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

ワリオ (SP)

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
加筆訂正願います この項目「ワリオ (SP)」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラSP』のファイターとしてのワリオについて説明しています。このキャラクターの原作での活躍、アクションの元ネタなどについては「ワリオ」をご覧ください。
ワリオ
公式絵 SP ワリオ.png
シンボル メイド イン ワリオ.png
出典ワリオシリーズ
他のスマブラへの参戦ワリオワリオ
種類アンロックキャラクター
参戦ナンバー30

ワリオ(Wario)は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場するファイター。参戦ナンバーは30。

ワザ目次

弱攻撃
ダッシュ攻撃
横強攻撃
上強攻撃
下強攻撃
横スマッシュ攻撃
上スマッシュ攻撃
下スマッシュ攻撃
ニュートラル空中攻撃
前空中攻撃
後空中攻撃
上空中攻撃
下空中攻撃

つかみ
つかみ攻撃
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
通常必殺ワザ
横必殺ワザ
上必殺ワザ
下必殺ワザ
最後の切りふだ
おきあがり攻撃
ガケのぼり攻撃
アピール


解放条件[編集]

ファイター性能[編集]

相手に噛みついたり、バイクを乗り回したり、オナラをしたりとやりたい放題の、非常にクセの強い準重量級パワーファイター。
他の重量のあるファイターと比較した時に際立って目立つのは空中での機動力で、特に空中横移動の速さはトップクラス。見た目に合わぬ軽快な空中機動を生かし、持続や威力に優れた空中ワザで差し込んだりまとわりついたりと言ったトリッキーな挙動が持ち味。
そして何よりワリオをワリオたらしめる最大の特徴が下必殺ワザ「ワリオっぺ」。ワリオは時間経過によってオナラを溜めることができ、最大溜め時のオナラは今作中でも屈指のふっとばし力を誇るまさに必殺のワザと化す。最大溜めには110秒という膨大な時間がかかるが、アイテムを通常必殺ワザで食べることで気持ち程度短縮でき、被撃墜によって溜めが失われることもない。このオナラの存在により、時間をじっくり使うロングゲームに独特の強さを見せる。
復帰力も意外と悪くない。横移動+ジャンプ1回と捉えてよい横必殺ワザのバイクは非常に距離を稼ぎやすく、前述の最大オナラはワリオが大きく飛び上がるため、復帰に使っても尋常ではない縦の復帰力をもたらす。
掴みどころのない挙動、今作から体力回復効果のついた通常必殺ワザ、復帰力と重量からくる粘り強さでしぶとく戦うことで時間を使い、得意の長期戦に持ち込んで最大オナラのプレッシャーをかけるという、非常に個性的な戦略を持ったファイター。
弱点は主に基本ワザの性能面。地上ワザはパワーこそ準重量級相応だがリーチ・発生・判定は平凡、得意の空中ワザも判定面で強引に行ける強さがあるわけではなく、ワザの振り合い・ぶつかり合いでは概ね分が悪い。また横必殺ワザには「バイクが画面にある間、または消えてから数秒の間は使えない」という制約があり、これが使えないと復帰力が著しく低下することにも注意が必要。
クセはあるが良好な空中機動と復帰力、そして重量相応の飛ばしやすさ・飛びにくさでステージ問わず乱闘も1on1もこなすが、時間やストックの少ない短期決戦が苦手。環境との相性までもが変則的である。

  • 長所
    • 空中横移動が軽快。空中ワザもそれぞれに個性と強みがあり、他のファイターよりも空中戦を仕掛けやすい。
    • 変更された横強やダッシュ攻撃が撃墜狙いに使えるため、撃墜手段がそれなりに豊富。
    • 復帰力がなかなか優秀。空中ワザによる暴れもこなせるため復帰阻止耐性も高め。
      • 空中機動力、復帰力、空中ワザの使いやすさを高いレベルで兼ね備えるため、自分から崖外に出ての復帰阻止も得意。
    • 時間経過で溜まり、ミスになってもリセットされない下必殺ワザ「ワリオっぺ」を持つ。最大溜めではファイターの重さやほかほか補正、位置によっては低%でも一撃必殺が可能、%限定ながら一部のワザから確定で繋ぐコンボも存在。ただ溜めているだけでも相手にプレッシャーを与えることができる。
    • 重量の割に喰らい判定が小さめで空中機動や復帰力に優れ、通常必殺ワザの回復効果や「ワリオっぺ」の存在もあり長期戦が得意。
    • 通常必殺ワザ「ワリオかみつき」のガード崩し性能が非常に高い。判定が比較的強く一部の突進ワザも取ることができる。アイテムや飛び道具を食べることも可能。
  • 短所
    • 地上での機動力がやや低く、地上戦は少し苦手。
    • リーチや判定は平凡なワザが多く、振り合いになると判定負けしやすい。
    • 強力なガード崩しである通常必殺ワザを持つ代わり、通常のつかみ・投げの性能はイマイチ。吹っ飛ばしにも追撃のしやすさにも優れない。
    • 横必殺ワザ「ワリオバイク」が使えない状況だと復帰力が著しく低下する(とは言っても最低レベルよりはマシ)。ルールやステージ次第ではワリオバイクが使い難くなるか死に技となってしまう。
    • 短期決戦が苦手。振り合いの弱さもあって攻め急いでくる相手を捌くのが一苦労。

運動技能[編集]

ジャンプ回数 カベジャンプ カベ張りつき しゃがみ歩き
2 × ×

スマブラfor Ver.1.1.7 からの変更点[編集]

  • 弱攻撃
  • ダッシュ攻撃
  • 横強攻撃
  • 上強攻撃
  • 下強攻撃
  • 横スマッシュ攻撃
  • 上スマッシュ攻撃
  • 下スマッシュ攻撃
  • ニュートラル空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 前空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 後空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 上空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 下空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • つかみ
  • つかみ攻撃
  • 前投げ
  • 後投げ
  • 上投げ
  • 下投げ
  • 通常必殺ワザ「」
  • 横必殺ワザ「」
  • 上必殺ワザ「」
  • 下必殺ワザ「」
  • 最後の切りふだ「」

更新履歴[編集]

ワザ[編集]

  • 与えるダメージの数値は、以下の倍率補正が適用されていない状態の物を記載する。
  • 通常攻撃のワザ名は、公式攻略本より引用。

弱攻撃[編集]

"げんこつ" → "あごくだき"

振り下ろすようなパンチ→アッパーの2段技。

  • ダメージ: 4% → 5% [1段目→2段目]
  • 発生: 8F → 4F [1段目→2段目]
  • 全体: 29F / 33F [1段目 / 2段目]
  • ワザ特性: ? → ?/? [1段目→2段目]
  • (仕様を記述)

  • 弱攻撃としては発生が遅く、通常の弱攻撃を使うような場面であまり頼れない。
  • 2段目のアッパーはヒットすれば相手を多少浮かせるので、得意の空中追撃や着地狩りの展開に持っていくことが可能。

(4枚以上必要な時は画像ギャラリーで入れた方がスペースを取りにくいので良)


ダッシュ攻撃[編集]

"ショルダータックル"

肩から突っ込んでいく体当たり。

  • ダメージ: 11% / 5% [出始め / 持続]
  • 発生: 5F
  • 全体: 48F
  • ワザ特性: ?

  • 出始めのふっとばしが強く、高%の相手への撃墜手段として使える。
  • 持続(カス当て)は逆に低%の相手が程良い飛び方になりやすく、連携の始動になる。


横強攻撃[編集]

"ひっぱたき"

大きな手のひらで平手打ち。

  • ダメージ: 13%
  • 発生: 12F
  • 全体: 39F
  • ワザ特性: ?
  • シフト対応だが、シフトでダメージは変化しない。

  • ふっとばしが強い優秀な撃墜手段。
  • 下シフトはガケつかまりに当てることも可能。相手キャラや左右などの条件は要調査。


上強攻撃[編集]

"ばんざいヒット"

バンザイするように両手を突き上げて頭上を攻撃。

  • ダメージ: 6% / 5% [出始め / 持続]
  • 発生: 8F
  • 全体: 27F
  • ワザ特性: ?

  • 「for」に比べて威力が低下し部分無敵も失ったが、発生が速くなり振りやすくなった。
  • 上半身を覆うような広めの判定を持つが、横や上へのリーチと言う点では微妙。
    • 前後は立っている相手に地上から密着しても外れることがあり、上は戦場の土台から中段のすりぬけ床に届かない。
  • 相手の蓄積%によって再度の上強や#上空中攻撃、#上必殺ワザや#下必殺ワザなどが繋がる。
    • 特に最大溜め下必殺ワザ(オナラ)が繋がるのが言うまでもなく非常に強力で、位置次第で即撃墜がとれる恐怖のコンボになる。浮き具合によって最速でのジャンプや小ジャンプが必要になるなど多少の慣れを要するが、是非習得しよう。


下強攻撃[編集]

"ゴキブリつぶし"

地面に向かって人差し指を突きだす。


  • ワリオの地上ワザでは最も出が速く、全体動作が短いため連打もききやすい。
  • ワリオは弱攻撃の使い勝手が悪いため、こちらが事実上の弱攻撃に近い。
    • ただし弱攻撃と違い、スティック入力の必要があるため、下スマッシュに化けないよう気をつけなければならない。
  • 相手の蓄積%がある程度あると#ダッシュ攻撃が繋がる。高%帯では位置次第で確定撃墜コンボになることも。


横スマッシュ攻撃[編集]

"全力バックナックル"

巨大化した裏拳で殴りつける。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 20%
    • 【ホールド最大】 ?%
  • 発生: 18-19F
  • 全体: 65F
  • ワザ特性: ?

  • 準重量級のスマッシュ攻撃相応にふっとばしが強いが、発生遅めで後隙も長くあまり気軽に振れない。リーチと判定も普通。
    • とはいえ早期撃墜が望める威力はやはり魅力。軽率な前後回避を読みきった時などは思いきって叩き込みたい。


上スマッシュ攻撃[編集]

"ビッグヘッド"

頭を巨大化させて頭突き。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 17%/13% [出始め/持続]
    • 【ホールド最大】 ?%
  • 発生: 11F
  • 全体: 57F
  • ワザ特性: ?
  • 頭部無敵あり

  • 発生・前後幅共に標準程度で後隙も大きくあまり過信はできないが、ガードキャンセルの選択肢にならないこともない。相手の警戒が甘いようならここぞの場面で叩き込みたい。


下スマッシュ攻撃[編集]

"ワリオスピン"
  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 ?%
    • 【ホールド最大】 ?%
  • 発生: ?F
  • 全体: ?F
  • ワザ特性: ?


ニュートラル空中攻撃[編集]

"メタボボディ"

回転して大きな腹で押しつぶす。

  • ダメージ: 6%/4%
  • 発生: 4F/20F
  • 全体: 45F
  • 着地硬直: 7F
  • ワザ特性: ?
  • 出始めの回転部分と回り終わった後の腹部とで2回の攻撃判定が発生する。

  • 途中に途切れる部分はあるが、動作のほとんどが持続という密かにとんでもないワザ。得意の空中制動でこれを押しつけていくのがワリオの主要戦法の一つ。
    • ただし判定自体はそこまで強くなく、相手のワザとぶつかり合うと簡単に潰れる。あくまで隙や死角に差し込んでいくワザであると認識しよう。
  • 出始めは発生が速く全身に判定がある。暴れやガードキャンセルといった切り返しに使える。
  • 後半部分は腹に判定があり持続が長い。当てた相手が程良くふっとぶため追撃も狙える。


前空中攻撃[編集]

"とんそくキック"
  • ダメージ: ?%
  • 発生: ?F
  • 全体: ?F
  • 着地硬直: ?F
  • ワザ特性: ?


後空中攻撃[編集]

"たおれずつき"
  • ダメージ: ?%
  • 発生: ?F
  • 全体: ?F
  • 着地硬直: ?F
  • ワザ特性: ?


上空中攻撃[編集]

"ハンドパッチン"
  • ダメージ:
  • 発生: ?F
  • 全体: ?F
  • 着地硬直: ?F
  • ワザ特性: ?


下空中攻撃[編集]

"さかさまドリル"
  • ダメージ: ?%
  • 発生: ?F
  • 全体: ?F
  • 着地硬直: ?F
  • ワザ特性: ?


つかみ[編集]

""
  • 発生: ?F


つかみ攻撃[編集]

"つかみつんつん"


前投げ[編集]

"ヘビーどんけつ"


後投げ[編集]

"ジャイアントスイング"


上投げ[編集]

"ダブルパンチ"


下投げ[編集]

"しりプレス"


通常必殺ワザ[編集]

"ワリオかみつき"

大きく口を開けて思いきり相手にかみつく。飛び道具やアイテムも食べられる。

仕様[編集]
  • ダメージ: ?%
  • 発生: ?F
  • ワザ特性: ?
  • シールド無効
  • ボタン長押しで口を開けたままになり、他のファイターが開いた口に触れると捕らえ、何回か噛みついてから前方に放り投げる。
  • 他のファイターを捕らえた場合、レバガチャでかみつき回数が増加し、かみつき1回につきワリオの体力が0.6%回復する。
  • アイテムや飛び道具を食べると体力がわずかに回復し、オナラが1.5秒分たまる。
  • たべものを食べると普通に取得した時より回復量増加。
解説[編集]
  • 空中戦および空中からのワザの押しつけが得意なワリオにとって、空中からガードを崩せるとてもありがたいワザ。
  • 放り投げ部分のふっとばしが前作より上がっており、高%の相手を画面端近くで捕らえれば撃墜も見込める。終点などの崖際や地続きのステージでは有力な一手になる。
  • 部分無敵を失っているため、前作ほどの判定の強さはない。


横必殺ワザ[編集]

"ワリオバイク"
仕様[編集]
解説[編集]
  • 消滅後再使用可能までの時間が前作よりかなり長くなった。気軽に使うことはできない。


上必殺ワザ[編集]

"コークスクリュー"
仕様[編集]
解説[編集]


下必殺ワザ[編集]

"ワリオっぺ"
仕様[編集]
解説[編集]


最後の切りふだ[編集]

"ワリオマン"

ニンニクを食べてワリオマンに変身し、突進。当たった相手を捉えてコミカルな連続攻撃でふっ飛ばす。

仕様[編集]
  • ダメージ: ?%
    • ダメージ(チャージ): ?%
  • 発生: ?F
  • ワザ特性: ?
  • 初撃型の切りふだで、最初の突進が当たらないと不発になる。同時に3人まで巻き込める。
  • とどめにオナラを食らわせるが、下必殺ワザの溜まり具合とは関係なくダメージは一定。使用後に溜まり具合が0に戻ることはない。
解説[編集]


おきあがり攻撃[編集]

【あおむけおきあがり攻撃】(モーション概要を記述)
【うつぶせおきあがり攻撃】
【転倒おきあがり攻撃】

  • ダメージ: ?%/?%/?% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃[編集]

  • ダメージ: ?%


アピール[編集]

  • 上アピール
    高笑いするがあごが外れ、手で元に戻す。
  • 横アピール
    尻を振る。
    • 数あるファイターたちのアピールの中でも屈指の発動時間の短さ。
  • 下アピール
    「Wa Wa WA!」と、指を3本立てるVサインならぬWサイン。片手で1回ずつ、最後に両手でアピール。 
  • バイク搭乗中アピール
    両手でWサインした後、片方の手で鼻をほじくる。
上アピール 横アピール 下アピール バイク搭乗中アピール
ワリオ (SP) 上アピール.gif ワリオ (SP) 横アピール.gif ワリオ (SP) 下アピール.gif ワリオ (SP) バイク搭乗中アピール.gif


待機モーション[編集]

ワリオ (SP) 待機モーション (1).gif ワリオ (SP) 待機モーション (2).gif


登場演出[編集]

バイクに乗ってきて転び、爆発。ホコリを払う。

ワリオ (SP) 登場演出.gif


勝利演出[編集]

  • 勝利ファンファーレ:(作品名と曲名)
    • ポーズ:十字ボタン←
      腹を叩くとオナラが出て、照れたように頭をかく。
    • ポーズ:十字ボタン↑
      バイクに乗ってでその場を回り、ワリオピース。
    • ポーズ:十字ボタン→
      大笑いしながら転び、床を転げ回りながらも笑い続ける。
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
ワリオ (SP) 勝利演出・左.gif ワリオ (SP) 勝利演出・上.gif ワリオ (SP) 勝利演出・右.gif

リザルト画面の拍手[編集]

拍手しながらもたまに野次を飛ばすような動き。

スマブラSP 拍手 (8).gif


カラーバリエーション[編集]

頭アイコン SP ワリオ 01.png バイカー/黄色+青 『メイド イン ワリオ』シリーズでは、ワリオはバイカー姿で登場する。
頭アイコン SP ワリオ 02.png オーバーオール/黄色 『マリオ』シリーズで着ているオーバーオール姿。
頭アイコン SP ワリオ 03.png バイカー/赤 『スマブラX』の2Pカラーと5Pカラーを統合した配色。
頭アイコン SP ワリオ 04.png オーバーオール/赤 『ドンキーコング』『スーパーマリオブラザーズ』でのマリオを意識した配色。
頭アイコン SP ワリオ 05.png バイカー/緑+黄色 『スマブラX』の3Pカラーと4Pカラーを統合した配色。
頭アイコン SP ワリオ 06.png オーバーオール/水色 『マリオブラザーズ』日本版パッケージイラストマリオを意識した配色。ただし、本来の色は青+赤。
頭アイコン SP ワリオ 07.png バイカー/紫+緑 前作『スマブラfor』と比べ、ジャケットの色が緑色に変更された。
頭アイコン SP ワリオ 08.png オーバーオール/緑 アーケード版『マリオブラザーズ』ルイージを意識した配色。また、『レッキングクルー』日本版パッケージイラストのマリオも緑色のシャツだが、あちらの帽子とオーバーオールは赤色。





立ち回りの指南[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

テクニック[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

コンボ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

ワリオ対策[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

オススメスキル[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

その空中機動力の高さを活かし、「空中攻撃強化」でトリッキーな動きで相手を寄せ付けないようにする。「アイテム引き寄せ」で多くのアイテムを引き寄せて食べ、「下必殺ワザ強化」で最高火力のワリオっぺを直撃させよう。

1人用ゲームモード攻略[編集]

勝ちあがり乱闘[編集]

オレ様怪力ナンバーワン!
ROUND 1 頭アイコン SP ガノンドロフ 01.png
通常戦 闘技場 デスマウンテンBGM
ROUND 2 頭アイコン SP リザードン 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム2 チャンピオンロード(ポケットモンスター ルビー・サファイア)
ROUND 3 頭アイコン SP アイク 01.png
通常戦 フェリア闘技場 Against The Dark Knight
ROUND 4 頭アイコン SP デデデ 01.png
通常戦 夢の泉 激突!グルメレース [DX]
ROUND 5 頭アイコン SP キングクルール 01.png
通常戦 いかだと滝 けっせん!キャプテンクルール
ROUND 6 頭アイコン SP ガオガエン 01.png
通常戦 ポケモンスタジアム 頂上決戦
BONUS GAME
BOSS マスターハンド (SP) アイコン.png or マスターハンド (SP) アイコン.png&クレイジーハンド (SP) アイコン.png (ホンキ度7.0以上で出現)
ボス戦 終点 マスターハンド or マスターハンド・クレイジーハンド
元ネタ・備考[編集]
  • 怪力を誇るファイター達が登場する。


組み手[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

スピリッツバトル出現データ一覧[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
メインファイターとして[編集]
No. 名前 ランク
0,000 ○○
0,000 ○○
お供として[編集]
No. 名前 ランク
0,000 ○○
0,000 ○○

公式スクリーンショット[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]

関連項目[編集]

ファイター (SP)
歴代参戦ファイター
01~12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13~26 ピーチ - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルス - ルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイ - Mr.ゲーム&ウォッチ
27~44 メタナイト - ピット - ブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー (ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45~63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター ( 格闘剣術射撃 ) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
新規参戦ファイター インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン - パックンフラワー - ジョーカー
ワリオシリーズ
ファイター ワリオ:X/for/SP
ステージ メイド イン ワリオ - ゲーマー
アシストフィギュア カット&アナ - アシュリー
音楽 ワリオシリーズの音楽の一覧