【おしらせ】URLが変わりました。早めにブックマークの変更をお願いします。

更新データ/Ver.1.0.6

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI
移動先: 案内検索
更新データ > 更新データ/Ver.1.0.6

ここでは2015年4月15日に配信された『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』と『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の更新データ『Ver.1.0.6』について記述する。

Wii U版の前バージョンは1.0.2であり、Ver.1.0.3から1.0.5までを飛ばして3DS版とバージョンが揃えた形になった。

この更新データには、有料追加コンテンツ第1弾のデータ、新たな8人乱闘専用ステージ(Wii U)、「共有」モード(Wii U)、今作2回目のバランス調整などが含まれている。

ファイターの変更:[編集]

頻出する用語の解説・注意事項[編集]

殆どはソース掲載サイトのMASTER COREなどから確認できた変更点を逐一記載している。


攻撃判定
攻撃判定は球体である。より詳しい解説は攻撃判定にて。
  • ベクトル - ふっとばす角度。90なら90度にふっとばす。361など特殊なベクトルもあり。
  • KBG/BKB/WBKB - リアクション影響値/リアクション付加値/リアクション固定値 のこと。
  • 攻撃判定のサイズ - 攻撃判定の半径。
  • X, Y, Z - オフセット。攻撃判定の中心の位置が指定したBoneからどれだけ離れているかをあらわす。Xが横、とは限らない。これが変わった場合はなるべく判定がどの方向に移動したか記述している。それが無いものはどの方向に移動したのかわからなかったということである。
    • 2つ目のオフセットが設定されている場合、攻撃判定がそこまで引き伸ばされた形になる。
      例1 (X, Y, Z) = (7.5, 0, 1)/(1, 0, 1)/(5, 0, 1) [先端/中間/根元] ※Bone=9 これはオフセットが1つ設定されているだけの攻撃判定が3つ並んだワザの判定可視化動画。 
      例2 (X, Y, Z) = (0, 10, 10)~(0, 8, 24) ※Bone=0 これは2つ目のオフセットが設定された攻撃判定が1つあるだけのもの。(オフセット1)~(オフセット2)
  • ID - 攻撃判定の管理番号。複数箇所に判定が及ぶ場合、その数だけ設定される(たとえば右手と右肘に攻撃判定があるとか)。複数の攻撃判定が同時ヒットした場合、IDが小さいものが優先される。なるべくID何番とはせず攻撃判定の位置を具体的に記述するようにしているが、あまりにも難解なものはID番号だけに留め、それ以上の確認は利用者に任せている。
  • Bone - 攻撃判定の位置。これだけは16進数で記述している。ID同様、なるべくBone何番とはせず攻撃判定の位置を具体的に示すようにしている。


  • [先端/中間/根元] - 攻撃範囲における位置。位置によってダメージが違うワザは多い。キャラクターに近い方が根元。位置の指定が無い場合は全範囲が変更されたということ。
  • [始->持続]、 - 攻撃判定の出始めとそれ以降の部分。

フレーム
更新データ/Ver.1.1.3以降はFAF、FSMの情報が得られにくかったためその辺りはあまり記述できていない。
  • F - フレーム
  • 全体F - ワザの始めから終わりまでのフレーム。「全体Fが○F減った」は、特に断りが無ければワザが終了するまでが○F早くなったということであり、攻撃判定の発生が早くなったというわけではない。
  • 発生F - 攻撃判定が発生するまでのフレーム。特に断りが無ければワザを入力してから最初の攻撃判定が発生するまでのフレームということ。
  • 持続F - 攻撃判定が発生してから消えるまでのフレーム。これが2F~4Fだと、ワザを開始してから2F目(発生F)、3F目、4F目に攻撃判定が出ている。
  • コンボ接続F - メタナイトの横強攻撃などのコンビネーションワザが、次の段に移行するための追加入力を受け付けるフレーム。
  • FAF - 「First Active Frame」の略で、モーションを途中でキャンセルできるようになるフレーム。FAFが50なら49F目までが実質の全体Fで、50F目から他の行動ができるようになる。そのため大抵の場合は「FAF - 1」が全体Fになる。そうでない場合はFSMが設定されている。0だとFAF無し。スキ#動作後半のキャンセルにも解説あり。
  • FSM - 「Frame Speed Multiplier」の略で、例えばこれが0.5だとキャラクターのアニメーションが通常の2倍の速さになる。また、イベント実行のタイマーにも影響するので、例えば10F目に攻撃判定が発生、20F目に攻撃判定消去、FAF30Fと設定されたワザにFSM0.5が設定されると、5F目に攻撃判定が発生、10F目に攻撃判定が消去、FAFは15F目からになる。FSMの影響を受けているフレームデータはソースを見ただけでは判断しにくいので実機で計測したものを出来る限り記載している。
    • イベント実行のタイマーによって変わったフレームデータには末尾に「*Timer」のしるしをつけている。しるしが無いか、末尾に「*FSM」がついている場合はFSMの変更によって変わったデータである。
    • Timerの変更によって発生Fが変わった場合はそのために攻撃範囲も変化している事が多い。更新データ/Ver.1.0.6でリンクが戦場の浮遊台の真下で繰り出したダッシュ攻撃を浮遊台に立っている相手に当てることができるようになったり、更新データ/Ver.1.0.8でディディーコングの上空中攻撃が低高度にいる相手に当てにくくなったのはそのためである。更新後に発生Fが変化した場合にその原因までもいちいち記載しているのは攻撃範囲が変化している可能性を伝えるためである。

  • 投げの全体Fは、Miiファイター標準体型を投げた場合のもの。投げの全体Fは相手の重量で変化する。
  • Miiファイター関連のデータは、全て標準体型のもの。
  • [?] - Ver.1.0.4のみ。当時の調査では変更が確認されたが現在のMASTER COREからは変更が確認できず、正確性に不安があるデータ。現在のMASTER COREの方が間違っている傾向がある。
    • ループ系や着地隙などの元からMASTER COREに掲載されてないデータ、どこに記述があるのか不明なデータにはこの記号はつけていない。
  • これら以外の攻撃判定の用語については攻撃判定を参照。

全ファイター共通[編集]

  • 着地攻撃による着地隙の軽減が、シールドにヒットした場合にも起こるようになった。
  • コントロールスティック(アナログスティック)とCスティック(スマッシュ攻撃)を同時入力すると強攻撃が出る現象が無くなり、スマッシュ攻撃が出るようになった。
  • アイテムを所持中かつ攻撃ボタンを押しっぱなしにしているときに強攻撃またはスマッシュ攻撃を割り当てたCスティックを入力すると、アイテムを持ったままCスティックに割り当てた攻撃が出せる現象が無くなった。
  • 多くのファイターの起き上がり動作の全体F・ガケのぼり動作の全体F・つかみはずしの全体Fが数F変更された。

マリオ[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • カス当たりの攻撃判定が内側へ拡大: (X, Y, Z) = (-1, 0, 0) ⇒ (-1, 0.7, 0)~(-3, 1. 0) ※Bone=10
    • 密着している相手にヒットしやすくなった。

ルイージ[編集]

  • 通常必殺ワザ1
    • 弾のダメージが一定距離進むと 6% ⇒ 5% に1%減少するようになった。

ピーチ[編集]

変更点確認されず。

クッパ[編集]

  • 横必殺ワザ1、横必殺ワザ2「ダッシュダイビングプレス」
    • 掴んでいるときにクッパ側の入力が移動に与える影響が強まった。

ヨッシー[編集]

  • 横強攻撃
    • 上シフト・下シフトの発生・持続F変更: 6F~8F ⇒ 5F~7F *Timer
      • 無シフトと同じになった。
  • 横スマッシュ攻撃
    • 無シフトの14%部分(根元)の攻撃判定のサイズ減少: 3.1 ⇒ 2.9
    • 無シフトの14%部分(根元)の攻撃判定が内側に拡大: (X, Y, Z) = (-2.3, 1.2, 0) ⇒ (-2.3, 1.2, 0)~(-4, 1.2, 1) ※Bone=13
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。

ロゼッタ&チコ[編集]

  • チコの耐久力減少: 52% ⇒ 47%

クッパJr.[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
  • 最終段以外の攻撃範囲が内側へ拡大
  • 最終段の攻撃判定のサイズが拡大: 6 ⇒ 7
  • 最終段の攻撃判定の中心の位置が内側に移動、下に拡大: (X, Y, Z) = (0, 10, 20)~(0, 12. 20) ⇒ (0, 8, 18)~(0, 12. 18) ※Bone=0
  • これらの変更により密着している相手にヒットしやすくなった。

ワリオ[編集]

変更点確認されず。

Mr.ゲーム&ウォッチ[編集]

  • 上強攻撃
  • 2段目のベクトル変更: 100 ⇒ 115
  • KBG増加: 20 ⇒ 30
  • これらの変更により連携が繋がりにくくなった。

ドンキーコング[編集]

  • 弱攻撃
    • 1段目のID=0(手首辺り)とID=1(腕)が入れ替わった。
    • 1段目の手首辺りの攻撃判定のベクトル変更: 361 ⇒ 110
      • 手首より先の全ての攻撃判定がドンキーコング側にふっとばすようになり、2段目に繋がりやすくなった。以前は手首辺りにヒットすると前方にふっとばし2段目が届かなくなりやすかった。
    • 1段目の手首辺りのKBG減少: 100 ⇒ 25
    • 1段目の手首辺りのBKB増加: 0 ⇒ 35
  • 横スマッシュ攻撃
  • 根元(19%部分)の攻撃判定のサイズ縮小: 4 ⇒ 3.5
  • 根元(19%部分)の攻撃判定が内側に拡大: (X, Y, Z) = (0, 6.4, 15) ⇒ (0, 6.4, 15)~(0, 6.4. 13) ※Bone=0
  • これらの変更により密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 通常必殺ワザ1
    • 溜め速度高速化。最大溜めまでに要する時間 172F ⇒ 144F
      • FSM: - ⇒ 0.88

ディディーコング[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • 全体F増加: 47F ⇒ 50F
      • FAF: 48F ⇒ 51F
    • 2段目のベクトル変更: 40 ⇒ 46
  • 上スマッシュ攻撃
    • 1~2段目のベクトル等が変わり、連続ヒットしやすくなった。
  • 前空中攻撃
    • ダメージ減少: 12%->10% ⇒ 10%->8% [始->持続]
  • 上空中攻撃
    • ダメージ減少: 8% ⇒ 6%
  • 上投げ
    • ダメージ減少: 6%+4% ⇒ 4%+4%
  • 下投げ
    • ダメージ減少: 7% ⇒ 6%
  • 横必殺ワザ1
    • キックのダメージ減少: 12%->12%/14%->14% ⇒ 12%->10%/14%->12% [始->持続] [先端/先端以外]
    • 掴み→殴打のダメージ減少: 5%+7% ⇒ 3%+7%
    • 掴み→踏みつけのダメージ減少: 5%+5% ⇒ 3%+5%
    • [Wii U]キャプテン・ファルコンに掴みからの殴打の1段目がヒットするようになった。
      • 3DS版ではVer.1.0.5で既にヒットするようになっている。

リンク[編集]

  • [Wii U] フォックス・ファルコのブラスターを盾で防げるようになった。
    • 3DS版ではVer.1.0.5で既に防げるようにされている。
  • 弱攻撃
    • 1段目の全体F増加: 19F ⇒ 27F
      • FAF: 20F ⇒ 28F
      • 弱攻撃を1段目で止めて再度1段目を当てることを繰り返したり他の攻撃に繋げる連携が難しくなった。
  • ダッシュ攻撃
    • 発生高速化: 21F ⇒ 20F *Timer
      • 剣を振り下ろし始めた直後から攻撃判定が発生するようになったので上方向の攻撃範囲が拡大し、戦場の浮遊台の真下で繰り出すと浮遊台に立っている相手に当てることができるようになった。
    • 根元のダメージ減少: 13% ⇒ 12%
    • 根元KBG減少: 78 ⇒ 72
  • 下強攻撃
    • KBG変更: 50/50 ⇒ 30/62 [上ふっとばし/メテオ]
    • メテオ部分のBKB 90 ⇒ 0
    • 4つあった攻撃判定が1つの大きな攻撃判定と小さな空中ヒット専用攻撃判定(メテオ)に統合。
      • 根元がメテオから上ふっとばしに、メテオが空中ヒット限定になった。
      • 攻撃範囲が変化していると思われるがどの程度変わったかは不明。
  • 横スマッシュ攻撃
    • 1段目の根元の攻撃判定のBone変更: 10 ⇒ 0(16進数)
      • これにより根元の攻撃判定の位置が内側に移動し、密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 上スマッシュ攻撃
    • 2段目の発生・持続F変更: 26F~29F ⇒ 25F~28F *Timer
      • これにより全てのファイター相手に1段目が正面でヒットした場合は最後まで繋がるようになった。一方で1段目が後方でヒットした場合に2段目が繋がらない相手が増えた。
  • つかみ攻撃
    • 攻撃判定の中心の位置変更: (X, Y, Z) = (0, 0, 0) ⇒ (-1, 1.5, 2) ※Bone=11
  • 上必殺ワザ1
    • 発生・持続F変更: 11F~80F ⇒ 8F~77F (溜め無しの場合) *FSM
      • 地上版の溜めが始まるまでの動作のFSM: - ⇒ 0.5
    • 出始めの前方が先端以外ダメージ増加: 12% ⇒ 14%(最大ためは19% ⇒ 22.4%)
      • 以前の出始め後方は出始め前方と同じ性能だったが、前後で顕著な性能差が出る形になった。
    • その他、細かい変更点多数。

ゼルダ[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
  • 最終段以外のベクトル変更: 60/160 ⇒ 25/165 [根元/根元以外]
  • 最終段以外のWBKB変更: 60/80 ⇒ 40/50 [根元/根元以外]
  • 最終段以外の攻撃判定のサイズ縮小: 4.3/5 ⇒ 4.2/4.5 [根元/根元以外]
  • 最終段以外の根元の攻撃判定が内側に移動: Z = 10 ⇒ 8 ※Bone=0
  • 最終段の攻撃判定の中心の位置変更: Z = 16/11 ⇒ 9.5/16 [ID=0/ID=1]※Bone=0
    • これにより先端と根元の攻撃判定の位置が入れ替わった。変更後はID=1が先端。
  • 最終段の攻撃判定のサイズ 5.7/6.7 ⇒ 5.5/6 [ID=0/ID=1]
  • これらの変更により前方へのリーチが僅かに短くなったが、連続ヒットしやすくなった。また、密着している相手にヒットしやすくなったと思われる。
  • 下必殺ワザ1
    • 溜め解除後のゼルダの動作の全体F減少: 54F ⇒ 51F
      • FAF: 55F ⇒ 52F
    • ファントムが自然に消えるまでの時間が僅かに増加
    • ファントムを再召喚できるようになるまでの時間増加: 6秒程度 ⇒ 9秒程度

シーク[編集]

  • 下強攻撃
    • ダメージ減少: 7.5% ⇒ 5%
      • ダメージは減少したがより高い%の相手に連携できるようになったため一概に弱体化とは言えない。
    • KBG増加: 80 ⇒ 100
    • BKB増加: 35 ⇒ 37
  • 後空中攻撃
    • ダメージ減少: 11%/10% ⇒ 8%/7% [先端/先端以外]

ガノンドロフ[編集]

  • 弱攻撃
    • ダメージ増加: 8%/6%/4% ⇒ 10/7%/4% [掌/腕/根元]
    • 掌・腕のKBG減少: 108 ⇒ 90
    • 掌のBKB減少: 40 ⇒ 38
  • 前・後投げ
    • 打撃部分のヒットストップ補正率減少: 2 ⇒ 1.5
  • 上投げ
    • 打撃部分のヒットストップ補正率減少: 2 ⇒ 1.6

トゥーンリンク[編集]

  • [Wii U] フォックス・ファルコのブラスターを盾で防げるようになった。
    • 3DS版ではVer.1.0.5で既に防げるようにされている。
  • 下スマッシュ攻撃
    • 1段目に多数の細かい変更。簡潔に述べると、前方へのリーチが僅かに短くなったが、根元が地上の相手にヒットしたときのふっとばし力が低下し、2段目に繋がりやすくなった。
    • 2段目の根元のダメージ減少: 7% ⇒ 6%
    • 2段目のKBG減少: 130 ⇒ 127
    • 2段目にその他多数の細かい変更。その影響を簡潔に述べると、攻撃範囲が拡大し、ヒットしやすくなった。

サムス[編集]

  • 横強攻撃
    • ダメージ増加: 無シフトは 6%/5%/6%/7% ⇒ 6%/5%/7%/8% [根元/中間1/中間2/先端]
      • 上下シフトは無シフトに+1%
    • KBG変更: 90/90/90/90 ⇒ 70/70/100/100 [根元/中間1/中間2/先端]
    • BKB変更: 15/15/15/15 ⇒ 10/10/30/30
    • 中間1の攻撃判定のサイズ縮小: 2.5 ⇒ 1.8
    • 中間1の攻撃判定の中心の位置が変更: X: 0 ⇒ -1.5 ※Bone=8
    • 中間2の攻撃判定の中心の位置が変更: (X, Y, Z) = (0, 0, 0) ⇒ (-0.6, 0.5, 0) ※Bone=9
    • IDが変更: ID=0/ID=1/ID=2/ID=3 がそれぞれ 中間2(6%)/先端(7%)/根元(6%)/中間1(5%) ⇒ 中間1(5%)/根元(6%)/中間2(7%)/先端(8%)
      • これにより5%部分(中間1)が6%部分(根元)よりも優先してヒットするようになった。以前は5%の攻撃判定の殆どが6%の攻撃判定の下に埋もれていたのでヒットさせることは困難だった。
  • 横必殺ワザ1

ゼロスーツサムス[編集]

変更点確認されず。

ピット[編集]

  • 特定の条件下でガケのぼり攻撃をすると、ステージをすり抜ける現象が無くなった。
  • 通常必殺ワザ1
    • ダメージ変更: 3.3%~8.5% ⇒ 3.28%~8.6% [ダメージ下限~ダメージ上限]

パルテナ[編集]

  • 横必殺ワザ2「超速ダッシュ」
    • [Wii U] ジャンプキャンセル攻撃(上スマッシュ攻撃等)でキャンセルすると、次にジャンプに超速ダッシュの勢いが乗る現象が無くなった。
    • 3DS版ではVer.1.0.5で既に発生しなくなっている。

マルス[編集]

  • 弱攻撃
    • 1・2段目の全体F減少: 29F ⇒ 26F
      • FAF: 30F ⇒ 27F
  • 横強攻撃
    • 全体F減少: 39F ⇒ 36F
      • FAF: 40F ⇒ 37F
  • 横必殺ワザ1
    • 1段目の全体F減少: 45F ⇒ 42F
      • FAF: 44F ⇒ 40F
  • 3段目/横のベクトル変更: 35/60/70 ⇒ 40/50/55 [根元/中間/先端]
  • 3段目/横のBKB増加: 30 ⇒ 40
  • これらの変更により次の段に繋がりやすくなった。

アイク[編集]

  • つかみ攻撃
    • 相殺判定がOFFになった。

ルフレ[編集]

  • Cスティックで空中攻撃を出した場合、サンダーソードがある場合は必ずサンダーソードで攻撃をするようになった。
  • 弱攻撃
  • 1段目のベクトル変更: 75/60/361 ⇒ 90/88/70 [先端/中間/根元]
  • 1段目のKBG減少: 30/30/30 ⇒ 25/25/20 [先端/中間/根元]
  • 1段目のBKB増加: 30 ⇒ 35
  • 2段目のベクトル変更: 92/80/70 ⇒ 98/88/80 [先端/中間/根元]
  • 2段目のKBG減少: 24/24/24 ⇒ 20/20/24 [先端/中間/根元]
  • 2段目のBKB減少: 50/50/50 ⇒ 30/30/35 [先端/中間/根元]
  • これらの変更により高%の相手にも次の段が繋がりやすくなった。一方で低%時には2段目から3段目単発(炎)が割り込まれやすくなった。
  • 百裂攻撃の1F~8FのFSM(ループ) - ⇒ 0.5
    • これによりヒット間隔が短くなり、より多くの回数ヒットさせやすくなった。
  • 百裂攻撃フィニッシュの全体F減少: 43F ⇒ 40F
    • 百裂攻撃フィニッシュの1F~6FのFSM: - ⇒ 0.5
  • 百裂攻撃フィニッシュの発生F高速化: 8F ⇒ 5F *FSM
  • 百裂攻撃フィニッシュのダメージ減少: 3% ⇒ 2%
  • 百裂攻撃フィニッシュのBKB増加: 160 ⇒ 186
  • 百裂攻撃フィニッシュの攻撃判定の位置が前方に移動: Z = 13~7 ⇒ 15~8 ※Bone=0
  • 横強攻撃
    • 攻撃判定のサイズ減少: 5 ⇒ 4
    • 攻撃判定の位置が内側に移動かつ拡大: (X, Y, Z) = (0, 10, 16.5)~(0, 10. 12.5) ⇒ (0, 9.5, 16)~(0, 9.5. 9)
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。

カービィ[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • 上シフトのダメージ減少: 16%->13% ⇒ 16%->12% [始->持続]
  • 上スマッシュ攻撃
    • 出始め先端以外(15%部分)のKBG増加: 96 ⇒ 102
    • 出始め先端以外(15%部分)のBKB減少: 34 ⇒ 33
  • 下スマッシュ攻撃
    • 出始め(14%)のベクトル変更: 76 ⇒ 69
    • 出始め14%)のKBG増加: 103 ⇒ 108
  • 下投げ
    • 最終段以外のダメージ増加: 0.4% ⇒ 0.8% (合計ダメージは 6% ⇒ 10%)
  • 通常必殺ワザ1、通常必殺ワザ3「すいこみジャンプ」
    • 通常必殺ワザ1のすいこみ中止後の動作の全体F減少: ?F ⇒ ?F
      • FSM: 1.5 ⇒ -
      • FAF: 20 ⇒ 0
        • 影響は不明。
    • 通常必殺ワザ1・3で爆発物を吸い込んだときのエフェクト変更。
    • ブラックピットをコピーしたカービィが、下投げ以外の投げをしてすぐにコピーした通常必殺ワザを使うと、その間宙に浮く現象が無くなった。
  • 横必殺ワザ1、横必殺ワザ2「打ち上げハンマー」、横必殺ワザ3「ビッグハンマー」
    • 横必殺ワザ1の全体F減少: 59F/69F ⇒ 54F/59F [非最大ため/最大ため]
      • FAF: 60F/70F ⇒ 55F/60F [非最大ため/最大ため]
    • 横必殺ワザ1~2の地上版非最大ための攻撃判定のサイズが拡大: 4.4/2.5 ⇒ 5.4/3.5 [根元以外/根元]
    • 横必殺ワザ1~2の空中版非最大ための攻撃判定のサイズが拡大: 4.2/2 ⇒ 5.2/3 [根元以外/根元]
    • 横必殺ワザ1~3の地上版非最大ための攻撃判定の中心の位置が上に移動: Y = 4 ⇒ 4.5 ※Bone=0
    • 横必殺ワザ1~3の空中版非最大ための攻撃判定の中心の位置が上に移動: Y = 4 ⇒ 4.3 ※Bone=0
    • 横必殺ワザ1の地上版最大ための攻撃判定のサイズが拡大: 4.8/2.9 ⇒ 5.8/3.9 [根元以外/根元]
    • 横必殺ワザ1の地上版最大ための攻撃判定の中心の位置が上に移動: Y = 4 ⇒ 4.2※Bone=0
    • 横必殺ワザ1の空中版最大ための攻撃判定のサイズが拡大: 4.4/2.5 ⇒ 5.4/3.5 [根元以外/根元]

デデデ[編集]

  • 通常必殺ワザ
    • 爆発物を吸い込んだときのエフェクトが変わった。

メタナイト[編集]

  • 上投げ
    • 落下中の攻撃判定が相殺を起こさなくなった。
  • 下必殺ワザ1~3
    • [Wii U] 動作を地上で終えた場合は着地ペナルティが発生しなくなった。
      • 3DS版ではVer.1.0.5で既に発生しなくなっている。

リトル・マック[編集]

  • 横強攻撃
    • 1段目の根元の攻撃判定が後・上に拡大: (X, Y, Z) = (-3.8, 0, 0) ⇒ (-5.8, 0.5, 0)~(-3.8, 0. 0) ※Bone=10
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 横スマッシュ攻撃
    • 上シフトの判定が内側に移動: Z = 14 ⇒ 11 ※Bone=0
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
    • 無シフトの根元の攻撃判定が内側に拡大: X = -1.5~-2 ⇒ -1.5~-3 ※Bone=16
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
    • 下シフトの根元の攻撃判定のBone変更: 16 ⇒ 0
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 横必殺ワザ1、横必殺ワザ2「バリーブロー」
    • KBG増加: 95 ⇒ 98
    • BKB増加: 25 ⇒ 33
  • K.O.アッパーカット
    • 空中版の持続F減少: 9F~12F ⇒ 9F~11F *Timer

フォックス[編集]

変更点確認されず。

ファルコ[編集]

  • 上スマッシュ攻撃
  • 1段目のベクトル変更: 140/140/130 ⇒ 110/110/130 [ID=0/ID=1/ID=2]
  • 1段目のKBG増加: 20/20/30 ⇒ 25/25/30 [ID=0/ID=1/ID=2]
  • 1段目のBKB増加: 30/30/80 ⇒ 60/60/80 [ID=0/ID=1/ID=2]
  • これらの変更により2段目に繋がりやすくなった。
  • 1段目のヒット対象変更: 空/空/地 ⇒ 地空/地空/地空 [ID=0/ID=1/ID=2]
    • これまで空中の相手にしか・地上の相手にしかヒットしなかった部分がどの状態の相手にもヒットするようになった(=攻撃範囲が拡大した)。

ピカチュウ[編集]

  • ガケつかまりをしたときの硬直増加。
    • 他のファイターと同じになった。

リザードン[編集]

  • 下強攻撃
    • 全体F減少: 32F ⇒ 30F
      • 1F~10FのFSM: - ⇒ 0.8
    • 発生・持続変更 11F~12F ⇒ 9F~10F *FSM
  • ニュートラル空中攻撃
    • 発生・持続F変更: 8F~27F ⇒ 9F~25F *Timer
    • Bone: 2(恐らく胴体)の攻撃判定消去
    • 攻撃判定のサイズ縮小: 4/4/4/4 ⇒ 3.5/3/1.5/3.5 [先端/中間1/中間2/根元]
  • 前空中攻撃
    • KBG変更: 100->80 ⇒ 92->98 [始->持続]
    • BKB変更: 45->25 ⇒ 35->32 [始->持続]
  • 後空中攻撃
    • 炎(15%部分)の攻撃判定のサイズ拡大: 4 ⇒ 4.5
    • 尻尾の先端辺り(13%部分)の攻撃判定の中心の位置変更: (X, Y, Z) = (-1.3, 0, 0) ⇒ (-1.2, 0, 0.5) ※Bone=3ec
    • 尻尾の付け根辺りの攻撃判定の中心の位置変更: (X, Y, Z) = (2, 0, 0) ⇒ (2, 0.5, 1) ※Bone=3eb
  • 上投げ
    • ダメージ増加: 6%+2% ⇒ 8%+3%
  • 横必殺ワザ1
    • 始動時の反動ダメージ増加: 4% ⇒ 5%

ルカリオ[編集]

  • 前方・後方回避の無敵減少: 4F~16F ⇒ 4F~14F
  • 空中回避の無敵F増加: 2F~25F ⇒ 2F~26F
  • 上必殺ワザ1~3
    • [Wii U] 動作を地上で終えた場合は着地ペナルティが発生しなくなった。
      • 3DS版ではVer.1.0.5で既に発生しなくなっている。

プリン[編集]

  • 通常必殺ワザ1
    • 空中で発動した場合、その後着地して地上を転がっているときでも攻撃判定が空中のもの(ふっとばし角度が真上)のままになるようになった。
    • 3DS版ではVer.1.0.5で変更済み。

ゲッコウガ[編集]

  • 横必殺ワザ1~3
    • 通常着地隙の硬直中に時間経過による自動発動のタイミングを迎えると、自動発動が起きず影をずっと出していられるようになる現象が起きなくなった。
  • 下必殺ワザ1、下必殺ワザ3「ためるみがわり」
    • 入力後8F~18Fまですり抜け無敵になるようになった。

ダックハント[編集]

変更点確認されず。

ロボット[編集]

  • 上投げ
    • KBG減少: 72 ⇒ 70
    • BKB減少: 70 ⇒ 60

ネス[編集]

変更点確認されず。

キャプテン・ファルコン[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • 下シフトのベクトル変更: 40 ⇒ 38
    • 下シフトのKBG減少: 92 ⇒ 84

むらびと[編集]

  • 通常必殺ワザ1~3
    • 次のものをしまうことができなくなった。
      • ソニックの上必殺ワザのスプリング、パックマンの上必殺ワザのトランポリン

ピクミン&オリマー[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • KBG減少: 92 ⇒ 86
    • BKB増加: 30 ⇒ 33
    • 撃墜に必要な%は増加している。同じような変更があった上・下スマッシュも同様。
  • 上スマッシュ攻撃
    • KBG減少: 86/79/82 ⇒ 83/74/78 [出始め根元/出始め先端/持続]
  • 下スマッシュ攻撃
    • KBG減少: 89 ⇒ 81
    • BKB増加: 30->22 ⇒ 32->25 [始->持続]
  • 下必殺ワザ2「整列タックル」

Wii Fit トレーナー[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • 後方根元(14%部分)の攻撃範囲が後方に拡大: X = 0 ⇒ 0~-1.5 ※Bone=10
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
    • Facing restriction変更: 0 ⇒ 3/4 [前方/後方]
  • 上スマッシュ攻撃
    • 出始めのKBG増加: 83/105 ⇒ 95/100 [18%部分/15%部分]
    • 出始めのBKB増加: 30/30 ⇒ 31/31 [18%部分/15%部分]
  • 下必殺ワザ1~3
    • 下必殺ワザを空中で成功または失敗した後、着地するまでに再度下必殺ワザを発動すると、その呼吸中は左右に動くことができるようになる現象が起きなくなった。

ドクターマリオ[編集]

  • 上スマッシュ攻撃
    • ベクトル変更: 110 ⇒ 130
    • KBG増加: 105 ⇒ 108
  • 前空中攻撃
    • クリーンヒットのダメージ増加: 15.68% ⇒ 16.8%
    • クリーンヒットの持続F増加: 17F->19F ⇒ 17F->20F

ブラックピット[編集]

  • 特定の条件下でガケのぼり攻撃をすると、ステージをすり抜ける現象が無くなった。

ルキナ[編集]

  • 弱攻撃
    • 1・2段目の全体F減少: 29F ⇒ 26F
      • FAF: 30F ⇒ 27F
  • 横強攻撃
    • 全体F減少: 39F ⇒ 36F
      • FAF: 40F ⇒ 37F
  • 下強攻撃
    • ダメージ増加: 8.075% ⇒ 8.5%
  • 横スマッシュ攻撃
    • ダメージ増加: 14.725% ⇒ 15%
  • 下スマッシュ攻撃
    • 2段目のダメージ増加: 13.775% ⇒ 14%
  • 前空中攻撃
    • ダメージ増加: 8.075% ⇒ 8.5%
  • 通常必殺ワザ1
    • ダメージ増加: 8.075%~21.85% ⇒ 8.5%~22.85% [溜め無し~最大ため]
  • 横必殺ワザ1
    • 1段目の全体F減少: 45F ⇒ 42F
      • FAF: 44F ⇒ 40F
  • 3段目/横のベクトル変更: 35/60/70 ⇒ 40/50/55 [根元/中間/先端]
  • 3段目/横のBKB増加: 30 ⇒ 40
  • これらの変更により次の段に繋がりやすくなった。

シュルク[編集]

  • 通常必殺ワザ1~3
    • ヨッシーの通常必殺ワザでタマゴにされている間にモナドアーツが解除されるとシュルクの性能が変化する現象が起きなくなった。

パックマン[編集]

  • 横強攻撃
    • 上・下シフトの発生鈍化: 4F ⇒ 5F *Timer
      • 無シフトと同じになった。

ロックマン[編集]

  • つかみ
    • つかみ・ダッシュつかみの攻撃判定の中心の位置が内側へ移動: Z = 10.4 ⇒ 8.4 ※Bone=0
      • リーチが短くなったが密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 下必殺ワザ1
    • 発射動作の全体F減少: ?F ⇒ ?F
      • 13F~17FのFSM: 1.6 ⇒ 0.8

ソニック[編集]

  • 後投げ
    • KBG減少: 90 ⇒ 79
  • 通常必殺ワザ1、通常必殺ワザ2「ストンピング」、通常必殺ワザ3「クイックホーミングアタック」
    • 通常必殺ワザ1~3の攻撃範囲拡大
    • 通常必殺ワザ1・3がチコ・缶をホーミングしなくなった。
  • 横必殺ワザ1、横必殺ワザ2「埋め込みスピンダッシュ」、横必殺ワザ3「ファイアスピンアタック」
    • 横必殺ワザ1のダメージ減少: 平地最大ためのダメージ 10%/6% ⇒ 7%/3% [ダッシュ/ジャンプ]
      • カスタムも同程度減少?
    • 横必殺ワザ3を地上で開始した時の地上ダッシュ中の無敵が無くなった。
  • 以下、横必殺ワザに関する変更点だがワザのどの部分なのかわからないもの
    • SPECIALSDASHHI - 299B03EB、SPECIALSDASHHI_C2 - F7E1FF1C
      • KBG増加: 46 ⇒ 62
      • BKB減少: 70 ⇒ 67
  • SPECIALSDASHHI_C3 - 80E6CF8A
    • ダメージ増加: 7% ⇒ 9%
      • KBG増加: 46 ⇒ 62
      • BKB減少: 70 ⇒ 67
    • SPECIALSDASHLW_C3 - C5A049E6
      • ダメージ増加: 4% ⇒ 6%
    • SPECIALSSPIN - 946CE7A1、SPECIALSSPIN_C2 - 9327A6E0、SPECIALSSPIN_C3 - E4209676
      • ダメージ減少: 6% ⇒ 3%
      • KBG減少: 73 ⇒ 112
      • BKB減少: 70 ⇒ 66

Mii 格闘タイプ[編集]

  • 横スマッシュ攻撃
    • 根元の攻撃判定が内側に移動: X = -1.6 ⇒ -1.9 ※Bone=10
      • 密着している相手にヒットしやすくなった。
  • 前空中攻撃
    • ダメージ減少: 4%/6% ⇒ 3%/5% [1段目/2段目]
  • 後空中攻撃
    • ダメージ減少: 12% ⇒ 10%
    • 先端の攻撃判定のサイズ縮小: 5.7 ⇒ 4.7
  • 上必殺ワザ3「突き上げピストンパンチ」
    • 1段目のWBKB減少: 200 ⇒ 150
      • これにより1段目だけを当ててその強力な固定ふっとびにより早期撃墜を狙うことが難しくなった。
    • 最終段のKBG減少: 190 ⇒ 180

Mii 剣術タイプ[編集]

  • 下強攻撃
    • ダメージ増加: 6% ⇒ 8%
    • ベクトル変更: 60 ⇒ 65
    • KBG増加: 50 ⇒ 80
    • BKB減少: 90 ⇒ 50
  • ニュートラル空中攻撃
    • ダメージ増加: 5% ⇒ 8%
    • KBG減少: 100 ⇒ 68
    • BKB増加: 42 ⇒ 48
  • 前空中攻撃
    • 3段目のベクトル変更: 60 ⇒ 50
    • 3段目のKBG減少: 150 ⇒ 130
  • 全ての投げ
    • 打撃部分のヒットストップ倍率低下 2/2/2/2 ⇒ 1.7/1.7/1.8/1.8 [前投げ/後投げ/上投げ/下投げ]
  • 上投げ
    • 打撃部分の相殺判定OFF
  • 上必殺ワザ3「回転斬り」
    • 発生F高速化: ?F ⇒ 8F *FSM (溜め無しの場合)
      • 地上版の溜め開始前の動作のFSM: - ⇒ 0.5
    • 出始め前方のダメージ増加: 12%/11%/9% ⇒ 14%/13%/9%[根元/中間/先端]
    • 出始めの先端の攻撃判定が前方に移動: Y = 8.6 ⇒ 9.1 ※Bone=19
    • その他、細かい変更点多数。リンクの「回転斬り」の変更と似ている。

Mii 射撃タイプ[編集]

変更点確認されず。

その他[編集]

  • [3DS/Wii U] 追加コンテンツ第1弾(ファイター「ミュウツー」、「Miiファイター」のコスチューム)に対応した。
  • [3DS/Wii U] 「ボタン設定」に「【攻撃】+【必殺ワザ】スマッシュ」が追加された。ONにしていると、攻撃ボタンと必殺ワザボタン同時押しでスマッシュ攻撃を出せるようになる。初期設定はON。
  • [3DS/Wii U] ストック制チームバトルにおいて、ストックをすべて失ったCPが味方のストックを貰うようになった。
  • [3DS] メニュー画面の「お知らせ」が「お知らせ&ショップ」になり、そこから追加コンテンツの購入を行うことができるようになった。
  • [3DS] 「シンプル」のルートマップ画面でファイターがアピールする時にボイスが再生されなくなり、Ver.1.0.4以前の仕様に戻った。
  • [3DS] インターネットの特定の条件下で通信エラーが発生した際、メニュー画面でなく直前の画面に戻るようになった。
  • [Wii U] インターネットに「共有」モードが追加された。
    • 「写真」、「ステージ」、「リプレイ」、「Miiファイター」を専用のサーバーへ投稿したり、他のユーザーが投稿したデータを受信したりすることができるようになった。投稿は「コレクション」や「キャラ作り」からすることも可能。
  • [Wii U] 8人乱闘で使用できる終点化ステージが追加された。
  • [Wii U] 「おなまえ」の選択状態が、電源を消すまでは全てのゲームモードで保持されるようになった。
  • [Wii U] 「amiibo」のメニュー内で読み込んだ後、フィギュアが実体化するシーンをスキップできるようになった
  • [Wii U] 「オーダー」のクレイジーサイドにMiiファイターで挑戦中、キャライラストが公式絵から現在使用しているMiiファイターの顔が表示されるようになった。
  • [Wii U] 「フィギュア名鑑」内の『マリオカートDS』の発売月が「2005/11」から「2005/12」に修正された。これは北米版から日本版の発売月への訂正。
  • [Wii U] 「トレーニング」にて、"マリオUワールド"のトッテンを投げている最中にスタートメニューを開くと、トッテンがキャラクターにくっつくなど様々なことが起こる現象が無くなった。
  • [Wii U] "ライラットクルーズ"の崖下にやや角度のついた当たり判定が設けられた。動画
  • [Wii U] "ウーフーアイランド"のクルーザーの上の特定の位置で、ネスピカチュウルカリオが下投げをすると、投げられた相手が勢いよく上にふっ飛んでいくことがある現象が起きなくなった。

外部リンク[編集]


更新データ
1.0.1 - 1.0.2 - 1.0.3 - 1.0.4 - 1.0.5 - 1.0.6 - 1.0.7 - 1.0.8 - 1.0.9 - 1.1.0 - 1.1.1 - 1.1.2 - 1.1.3 - 1.1.4 - 1.1.5 - 1.1.6