【おしらせ】URLが変わりました。早めにブックマークの変更をお願いします。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI:編集関連

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI
移動先: 案内検索

当WIKIでページを編集したいという方への方へのヒント集です。編集に関して他人の意見を求めたい時は 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI:会議室を利用してください。

編集方法[編集]

編集を行うにはページ上部にある"編集"のボタンをクリックすることでできます。また、節の見出しの脇にある"[ 編集 ]"から編集することも可能ですが、こちらはその節に属する文章しか編集できません。アカウントを作成しログインすると画像のアップロードが可能になったり、専用の「下書き」ページを作って編集の練習をすることができるようになったりします。

ページに使われるマークアップ(変化を起こさせる文字列)はWikipediaのものと共通なため、使い方等はWikipediaを参照してください(Help:ページの編集 - Wikipedia )。

テンプレート[編集]

テンプレートとはあるページ内で他のページを自動的に表示する機能です。使い方や作り方はHelp:テンプレート - Wikipediaを参考にしてください。テンプレートは一般的なマークアップと違ってWikipediaのもの全てが使えるわけではありませんし、当WIKI独自のものも多いです。新しいテンプレートが欲しいけど作り方がわからないという場合、会議室で依頼すれば誰かが対応してくれるかもしれません。

テンプレートの一覧はカテゴリ:テンプレートで見ることができます。次のものはよく使われるテンプレートの一部です。

投稿上の注意[編集]

以下のことは編集するときにできれば守ってほしいことです。よくない編集をしてしまってもそれが書き換えられるだけで悪意が無いならばペナルティを課されることはないでしょう。しかし、せっかく書いた内容が大きく書き換えられてしまうかもしれません。

公式用語[編集]

公式用語があるものは公式用語を使うようにしています。公式用語がわからない場合は非公式の用語を用いてもかまいません。非公式用語が使われているのを見かけた場合、公式用語を知っている人は書き換えてあげてください。

あまりにも長い用語はそのままの形で多用すると見苦しいので、略称を使うことが推奨されます。また、ひらがな・カタカナの公式用語を可読性を考慮して漢字にすることも推奨されます。その場合はなるべくその用語を解説している記事へのリンクもしてください。例:『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』→『スマブラfor』、ガケ→、つかみ→掴み

なお、「通常空中攻撃」は空中の通常攻撃(攻撃ボタン攻撃)と混同されやすいため、当WIKIでは過去作のときに公式で使われていた用語「ニュートラル空中攻撃」を主に使うことにしています。

公式用語を決定する場合の優先順位は、ゲーム内テキスト>公式サイト>制作者の書籍>過去作関係、です。

括弧類[編集]

特定の公式用語は公式に則り「」、『』、" "で囲むようにしています。

『』 - 作品名
例:『ゼルダの伝説』、『F-ZERO』シリーズ
"" - アイテム、ステージ、敵
例:"スタフィー"、"リドリー"
「」 - ゲームモード、音楽、ムービー、テキスト、セリフ、ワザ名
例:「大乱闘」、「スーパージャンプパンチ」

並び順[編集]

幾つものゲームシリーズから出典しているようなステージやアシストフィギュアなどは

スマブラ→マリオ→ドンキーコング→ゼルダ→メトロイド→ヨッシー→カービィ→スタフォ→ポケモン→F-ZERO→MOTHER→(アイスクライマー)→ファイアーエムブレム→ワリオ→パルテナ→ピクミン→どうぶつの森→Wii Fit→パンチアウト→ゼノブレイド→ダックハント→→ファミコンロボ→ゲーム&ウォッチ→その他任天堂→(メタルギア)→ソニック→ロックマン→パックマン(及びナムコ作品)→ストリートファイター→ファイナルファンタジー→ベヨネッタ

という順番で掲載。

ワザ名について[編集]

必殺ワザ以外の攻撃ワザにもワザ名が設定されています。通常ワザの名称は、ゲーム内で見ることは殆どありませんが、公式攻略本などに記載されているオフィシャルの物です。

ただし、追加ファイターの通常ワザ名に関する記載は殆どなく、現在確認できるものはスマちしきロイの上スマッシュ攻撃と、【スマブラ3DS・WiiU】 2015年6月 新要素のお知らせで紹介されたリュウの一部のワザのみです。そのため追加ファイターの通常ワザについては上に述べた一例に則り、過去作と変わらないモーションのワザなら当時と同じ物と判断して記述、あるいは元ネタとされる技の名称を引用した、非公式のワザ名で記載しています。

なお、おきあがり攻撃ガケのぼり攻撃にワザ名はありません。

モバイルフレンドリーなページデザイン[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。


当WIKIの編集の大半はPCからですが、閲覧者の大半はモバイルからです(管理人調べ)。なので、モバイルからでも閲覧しやすいページを作っていきましょう。モバイルで閲覧しやすいページはPCからでも閲覧しやすいはずです。

モバイルでどう表示されるかをPCから確認するには、ページ最下部の「モバイルビュー」を選択します。更に、ブラウザのウィンドウサイズを狭めると良いでしょう。ブラウザのGoogle Chromeを使用しているなら、F12キーを押し、出てきたデバックツールの中にあるスマートフォンのようなボタンを押すと、複数のスマートフォンの画面サイズをエミュレートできます。しかし、そこまでやらずとも、以下のことに気を付けるだけで十分でしょう。

表の横幅を抑える[編集]

PCもモバイルも、画面に横のスクロールが発生しないことが望ましいです。テキストやサムネイル画像などは、画面端に達すると自動で改行されますが、表のセルは改行されません。よって、表の横幅が画面の横幅より長い場合、ブラウザとWIKIは、テキストを少ない文字数で改行させて各セルの横幅を狭くするか、表自体に横にスクロールできる機能を搭載することで、表が画面外に出ないようにします。どちらも閲覧者にとっては読み難いです。

表に大量の情報を入れようとしている場合、他の方法でそれを記述できないか検討してみてください。例えば、テキストなら見出しやリストを使う、画像ならサムネイルやギャラリーを使う、といった方法で。見栄えのために表を使うなら、それはきっとモバイルでは逆効果になります。

音楽など、大量のデータを入れざるを得ない表もあります。そういうものは管理人が拡張機能などで対処できないか検討中です。

改行タグ(br)を多用しない[編集]

句点の度に改行していると読みやすい、というのはPCの大きな画面では間違いではないのですが、モバイルの小さな画面では、文の終わり際で画面端に達して自動で改行され、次の行の開始すぐに句点で改行タグによって改行され、なんてことがあり、かえって読み難く、見栄えは悪くなります。企業なんかのデザインに凝ったサイトには改行タグを多用しているものもありますが、それはどの端末での表示も上手くいくようにスタイルシートやJavaScriptを調整しています。WIKIではそこまではできません。

改行ではなく、1つの話のまとまりである段落で区切るようにするといいでしょう。改行コード(タグではない)を2つ連続で挟むことで区切れます。文が改行されずにずっと連なっていても、読み難くはありません。ウィキペディアは改行タグを滅多に使っていませんが、読み難くはないはずです。

この強制改行は、表の中など特別な場合を除きできるだけ使用しないでください

  • 適切な改行位置は閲覧環境によって異なります。
  • テキストを再利用する際に、強制改行された箇所が邪魔になることがあります。
  • 強制改行を行う <br><br /> などのタグはいずれも、ウィキペディアでは、HTML ソースが生成される際に同一の <br /> となります(2015年現在)。どちらかになおすだけの編集や、他の利用者に対してどちらか一方を使うように注意することはしないでください。
  • 強制改行をまたいでリンクを作ったり、斜体太字での表示をしないようにしてください。
  • 詩や歌詞などの引用では、HTMLソース生成時に各行末に強制改行が挿入される <poem>タグも使用できます

Help:ページの編集#段落・改行 - Wikipedia

ファイターの強さへの独自研究[編集]

大勢の編集者が自由に編集できるWikiの仕様と、ファイターの強さのような人によって考え方が異なることへの独自研究は、とても相性が悪いです。一般的なWikiでは独自研究は排除されます。しかし、ゲーム系のWiki、特に対戦ゲームのWikiでは、攻略系の独自研究はある程度は許容されていることが多いです。攻略系の独自研究への需要はとても高く、それをしていないWikiはしているWikiに人気で劣り、やがては根付いた編集者数の差から肝心の独自研究ではない情報量でも劣るようになっていきます。そのため、Wikiとは相性が悪いながらも、人を呼び込むために許可しているのです。当Wikiもそうしています。しかし、せっかくそれ目当てに人が訪問してきても内容があまりに酷ければ、それは当Wikiやしまいには『スマブラ』へのネガキャンとなってしまいます。

以下は、ここでファイターの強さへの独自研究を記載するにあたってのルールです。厳格にルールを定めすぎると編集の敷居が高くなり編集者が減ってしまい困るので、最低限、このWikiのポリシーを察することができるようなものだけにしています。

  • ファイター間の相対的な強さを明確にしてはいけない
    • あるファイターを「強キャラ」とか「弱キャラ」と決めつけてはいけないということです。単にそのファイターの長所や短所を述べるだけに留めてください。
  • 閲覧者、特にそのファイターを好きで使っている人達が嫌な気持ちにならないようにする読んだ人がそのファイターを使いたくなるような内容にする
    • ネガティブすぎる表現は控えてください。「弱すぎる」はわかりやすいネガティブな表現ですが、「強すぎる」や「バランスブレイカー」とかもゲームへのネガキャンのようなものです。
    • 人によって意見が大きく異なるし、結局集客のために過ぎないのなら、負の面が強いことまでは書かないでおこう、ということです。
    • 稀に、そのファイターへ恨みがあるのか、ネガティブなことを書きたいがためだけにネガティブ全開の考察を書いている人がいますが、そうして書かれたものはその人の鬱憤を晴らすだけのものであり、他の誰も得しません。それを編集者たちの結論であるかのようにWikiへ記述されても困りますから、冷静でいられないときはWikiの編集はせずに、あなたのツイッターやブログへ気が済むまで書き殴ってください。
  • 特定のルールや状況からの考察に偏らないようにする
    • スマブラにはたくさんのルールや対戦状況、対戦相手がいて、それによって使い道が大きく変わるワザがあります。そういうワザの解説はなるべく特定の視点からのものだけにならないようにしましょう。
    • 一人で全ての使い道を詳細に書くことは困難です。もしあなたがワザの使い道を書こうとしている最初の編集者で、そのワザは複数の使い道を持っているけれど、あなたは特定の状況における使い道しか書けないのなら、書けることだけ書き、他の使い道の補完は後の編集者に任せてしまえばいいでしょう。その際、あなたが書いたことは、その状況における使い道であるということの明記を忘れないでください。最も良くないことは、一対一の状況では滅多に使う機会が無いけれど混戦ではよく役に立つようなワザを、「使い道が無いワザ」とだけ書いて終えてしまうようなことです。