【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関するおしらせ】ファイターページなどの編集後に一部のセクションが正常に表示されない場合は、アドレスに「?action=purge」を付けてアクセスし、ページをパージすることで改善できます。詳しくは一部のセクションが表示されない場合の改善方法をご確認ください。

「スピリッツボード」の版間の差分

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
5行目: 5行目:
 
また、スピリットには提示時間があり、ゼロになると別のスピリットに入れ替わる。提示時間は4分59秒。LEGENDのみ、14分59秒に設定されている。イベントによる確定出現スピリットのみ、59分59秒となる。
 
また、スピリットには提示時間があり、ゼロになると別のスピリットに入れ替わる。提示時間は4分59秒。LEGENDのみ、14分59秒に設定されている。イベントによる確定出現スピリットのみ、59分59秒となる。
  
当初は1人用のモードだったが、[[更新データ]]の[[更新データ (SP)/Ver.2.0.0|Ver.2.0.0]]から最大4人でプレイできるようになった。詳しくは、[[#マルチプレイ時のルール]]にて。
+
当初は1人用のモードだったが、[[更新データ]]の[[Ver.2.0.0]]から最大4人でプレイできるようになった。詳しくは、[[#マルチプレイ時のルール]]にて。
  
 
== ルーレット ==
 
== ルーレット ==
115行目: 115行目:
 
== 備考 ==
 
== 備考 ==
 
*お題の上限が最大になっていない場合でも、イベント開催中の間はお題の上限が一つ増える。
 
*お題の上限が最大になっていない場合でも、イベント開催中の間はお題の上限が一つ増える。
*発売当初は1度相手に敗北した時点でターゲットリストから消滅する仕様だった。[[更新データ (SP)/Ver.2.0.0]]からは、制限時間内なら3連敗するまでターゲットリストから消えないようになった。
+
*発売当初は1度相手に敗北した時点でターゲットリストから消滅する仕様だった。[[Ver.2.0.0]]からは、制限時間内なら3連敗するまでターゲットリストから消えないようになった。
 
*イベントで定期時間による、確定出現のスピリットは時間切れになるまでは何度負けても再挑戦できる。
 
*イベントで定期時間による、確定出現のスピリットは時間切れになるまでは何度負けても再挑戦できる。
  

2019年8月7日 (水) 19:02時点における版

初期状態+イベント開催中の「スピリッツボード」の画面。

スピリッツボード(Spirit Board)は、『スマブラSP』に収録されている「スピリッツ」のゲームモード群の一つ。

ターゲットリストで手配書のように貼られたスピリット(お題)を一つ選んで挑戦、勝利後のルーレットに成功することでスピリットを獲得できる。対戦後は勝利するか3連敗するとそのマスは空欄となる。対戦を自分から中断するか、#いれかえアイテムを使用することで次のスピリットが出現する。
また、スピリットには提示時間があり、ゼロになると別のスピリットに入れ替わる。提示時間は4分59秒。LEGENDのみ、14分59秒に設定されている。イベントによる確定出現スピリットのみ、59分59秒となる。

当初は1人用のモードだったが、更新データVer.2.0.0から最大4人でプレイできるようになった。詳しくは、#マルチプレイ時のルールにて。

ルーレット

スピリッツボードでのバトルに勝利すると、スピリットガンで相手の敵対ボディを吹っ飛ばしてスピリットを獲得するチャンスが1回だけ与えられる。敵対ボディはガードサークルに守られており、1発で隙間を射貫かなければならない。

失敗した場合は、スピリッツポイント(SP)を使用して一度だけ再挑戦できるほか、次に同じスピリットにバトルで勝った時はガードサークルの破壊状況が継続され、段々と成功しやすくなる。

他にもルーレットの時に使用できるアイテムがあり、撃つ前にこれらを使用する事でも成功率を上げることができる。

ルーレットの難易度と再挑戦要求SP

スピリットの階級によってルーレットの難易度が異なる。階級が高いほど、ルーレットが速く、ガードサークルの隙間が小さい。LEGENDで一発で狙うなら最低でもスロールーレットが欲しい所。

目押しに自信がある場合は何も使わずに撃ってみるのもいい。コツを掴めばLEGEND級のルーレットの目押しも一応は可能。

階級 再挑戦要求SP
NOVICE 240SP
HOPE 480SP
ACE 1200SP
LEGEND 4000SP

マルチプレイ時のルール

ファイターセレクト画面で参加プレイヤーを増やしてバトルに挑戦することができる。以下はマルチプレイ時でのルールと仕様。

  • プレイヤーは全員同じスピリッツセットでバトルする。
  • 敵対ボディは参加プレイヤーの数に応じて強くなる。さらに相手側にデメリットなしのスーパーアーマーが付与される。弱いスピリットで挑むのはかえって逆効果となる。
  • マルチプレイではプレイヤーが1人でも撃墜されると敗北になる。
  • 勝利後のルーレットは、1Pが挑戦することになる。

サポートアイテム

「いれかえアイテム」と「もちこみアイテム」と「ルーレットアイテム」と「おやつ」がある。

これらはコレクションから行けるショップや、「アドベンチャー」を進むと開放される商店探索場、「勝ちあがり乱闘」のごほうびなど、様々な方法で入手可能。
おやつ以外は各種99個まで所持でき、それ以上入手した分は破棄されるので、どんどん使っていこう。

ここではスピリットボードと直接関係無いおやつを除いた3つを解説する。

いれかえアイテム

スピリットを選択する画面で使用できるアイテム。

オールシャッフル
表示されているスピリットを全て別のスピリットに入れ替える。
オール系全てのいれかえアイテムでは、空欄を埋めることは出来ないので注意。
オールアタッカー
表示されているスピリットを全てアタッカースピリットに統一して入れ替える。
オールサポーター
表示されているスピリットを全てサポータースピリットに統一して入れ替える。
再挑戦
直前に挑戦し、消えてしまったスピリットを再出現させる。高ランクスピリットへの再挑戦だけでなく、同じスピリットを大量に入手する事にも使える。
その気になれば使用回数がかさむが他のアイテムより高価なため、大切に使っていきたい。
穴うめ
挑戦し、消えてしまったスピリットの空き枠を即座にスピリットで埋める。主にオール系のいれかえアイテムの効果を高めるために使う。

もちこみアイテム

マイ編成画面で設定できるアイテムで、戦闘に入った時に効果を発揮する。一度の挑戦で一つしか使用できない。

50%ダメージ
対戦相手に合計50%の蓄積ダメージが入った状態で戦闘が始まる。体力制でも同じ効果があるが、HPが1.0未満になることはない。
相手の人数が多ければそれだけ個々に入る初期蓄積ダメージが減るので、相手ファイターが二人以下ならこれ、多ければ「護衛弱体化」を使うことになる。
チャージ切りふだ妨害
相手のチャージ切りふだの発動を遅らせる。「チャージ切りふだがたまりやすい」スピリットに有効なのはもちろんだが、撃墜させにくいのにダメージだけが溜まり、ほぼ確実に切りふだ発動を許してしまう「体力制でないメタル化している」スピリッツにも有効。ただし、「いきなり切りふだスタンバイ」は普通に発動するため、これが複数回発生するスピリッツには実質無効。
護衛弱体化
相手の護衛を弱体化させ、護衛全員に30%の初期蓄積ダメージでスタートさせる。体力制でも同じ効果があるが、HPが1.0未満になることはない。
護衛とは、構成画面でスピリットの表題になく、アイコンのみ表示されているサブファイターの事で、メインファイターとアシストフィギュアには影響がない事に注意。
逆に言えば護衛の人数が多ければ多いほど効果が高いので、50%ダメージとは真逆の特性を持つ。相手の人数が多ければ体力制や通常の闘いでも有効。
相手お花状態
相手全員がお花状態になって戦闘が始まる。お花状態は一定時間後に解除される。
お花のサイズはかなり小さい(1段階目?)ので、大ダメージは期待できないので普通に使うと気休め程度にしかならない。
ただし、見えない相手にも花がつくので、開幕見えない相手を補足するためなら非常に有効な持ち込みアイテムとなる。
アイテム湧き封印
戦闘中にアイテムが湧かなくなる。ただし「アイテム大量出現」のルールには効果がなく、発生タイミングで普通にアイテムが出現する。
また、アイテムが出ない関係でこちらもアイテムに頼れず、逆に自分の首を絞めることになりかねない時も。

ルーレットアイテム

スピリットガンで撃ち抜く前に使用できるアイテム。一度の挑戦中にそれぞれ一回しか使えない。効果発動中は使用ファイターが暗くなり、明るくなったら撃てるようになる。誤射に注意。

ルーレットくずし
ガードサークルの両端が破壊され、隙間が広がる。
スロールーレット
ガードサークルの回転速度が一段階下がる。

お題の上限を増やす条件

お題の上限数はクリアゲッターを達成することで増加し、最大10枠になる。

  • お題に30回挑戦。
  • レジェンド級に勝利。

イベント

スピリッツボードでは毎週末にイベントが開催され、特定のテーマに合ったスピリットがターゲットリストに出現するようになる。更に特定の時間帯には確定でLEGEND級とACE級のスピリットが必ず出現する。定時出現スピリットは1時間の間対戦を受け付けており、さらに何度敗北しても勝つまではリストから消滅しない。なお、定時出現スピリットを再挑戦で呼び戻した際は通常と同じ扱いとなり、受付時間が短く(LEGENDは15分、それ未満の階級は5分に)なる。

また、イベントごとにバトルに勝利した時の報酬には、特定アイテムがボーナスでもらえるようになっている。

イベントは、毎週金曜日の日本時間15時から月曜日の15時まで[1]開催される。開催前にはスマブラ公式Twitterと『スマブラSP』ソフトのニュースで告知され、ニュースでは全ての出現スピリットを確認できる。

ダウンロード特典

パックンフラワー以外のDLCファイターを購入すると、特典としてそのファイターにまつわるスピリットとのスピリッツボード挑戦権を得る。

ダウンロード特典のスピリッツボードは、通常時とは違い、勝利時のルーレットなしですぐに獲得できる。また、勝敗で消滅することがなく、何度でも挑戦・獲得ができる。

なお、これらのスピリットはこのスピリッツボード限定というわけではなく、DLCファイターを購入していなくてもショップに並ぶ。

コンプリートすると、10,000ゴールドの報酬を獲得できる。

備考

  • お題の上限が最大になっていない場合でも、イベント開催中の間はお題の上限が一つ増える。
  • 発売当初は1度相手に敗北した時点でターゲットリストから消滅する仕様だった。Ver.2.0.0からは、制限時間内なら3連敗するまでターゲットリストから消えないようになった。
  • イベントで定期時間による、確定出現のスピリットは時間切れになるまでは何度負けても再挑戦できる。

脚注

  1. 新規スピリットが存在する場合は水曜日の15時まで。
スピリッツ
モード アドベンチャーモード 灯火の星 - スピリッツボード (イベント一覧)
スピリットの解説と管理 スピリットとは - バトル (ヒント・ギミック一覧) - 育成 - 呼び出す - 施設 - スキル - スキルツリー
データ集 スピリット一覧 (対戦データ - 入手条件 - アタッカーのパワー値) - 商店
ゲームモード (SP)
大乱闘
モードの項目 通常戦 - 団体戦 - トーナメント - スペシャル乱闘 - ボタン
ルール ルール設定
スピリッツ アドベンチャー - スピリッツボード (ダウンロード特典)
いろんなあそび 勝ちあがり乱闘 - トレーニング - 組み手 - 挑戦者の間 - Miiファイター - amiibo - ステージ作り - VRモード - ホームランコンテスト
コレクション サウンドテスト - リプレイ - 戦いの記録 (カウント集 - 記念日 - 対戦の記録) - クリアゲッター - スマちしき - ムービー - ショップ
オンライン オンライン - ニンテンドーeショップ
その他 オプション