【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

「リオレウス」の版間の差分

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
(動作などの元ネタ)
(備考)
 
102行目: 102行目:
  
 
== 備考 ==
 
== 備考 ==
*ボスキャラとアシストフィギュアを兼ねて出演したキャラクターは、リオレウスが初めて。
+
*ファイターの参戦がないゲームシリーズから登場する唯一のボスキャラクター。
*ファイターの参戦がないゲームシリーズから登場した、唯一のボスキャラクター。
+
*ボスキャラとアシストフィギュアを兼ねて出演した唯一のキャラクター。
 
*『スマブラ』でリオレウスの尻尾が壊れる表現が使われたのは、原作と同じ切断の表現では年齢制限に抵触してしまうため<ref>[https://youtu.be/OPy63nEpgC4?t=3510 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL プレミアムファイト 東京大会 一般部門(準々決勝~決勝) Nintendo Live 2018] - YouTube:58分30秒~</ref><ref>ニンテンドードリーム 2019年4月号 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ディレクター 桜井政博さんインタビュー</ref>。
 
*『スマブラ』でリオレウスの尻尾が壊れる表現が使われたのは、原作と同じ切断の表現では年齢制限に抵触してしまうため<ref>[https://youtu.be/OPy63nEpgC4?t=3510 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL プレミアムファイト 東京大会 一般部門(準々決勝~決勝) Nintendo Live 2018] - YouTube:58分30秒~</ref><ref>ニンテンドードリーム 2019年4月号 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ディレクター 桜井政博さんインタビュー</ref>。
 
*アシストフィギュアのリオレウスが撃墜され消滅する時のエフェクトは、他の者とは違い、ワープ・退場時と同じ物が表示される。
 
*アシストフィギュアのリオレウスが撃墜され消滅する時のエフェクトは、他の者とは違い、ワープ・退場時と同じ物が表示される。
*アシストフィギュアのリオレウスに、{{SP|クッパ}}の[[クッパ_(SP)#通常必殺ワザ|通常必殺ワザ「クッパブレス」]]を当てると、[[ヒットストップ]]が常にかかりリオレウスの動きをほぼ止めることができる。この現象を利用すれば、簡単に一人でリオレウスを撃墜することができる。
+
*実用性は度外視されるが、アシストフィギュアのリオレウスをアイテム無しで1人で撃墜する方法には、{{SP|クッパ}}の[[クッパ_(SP)#通常必殺ワザ|通常必殺ワザ「クッパブレス」]]で、[[ヒットストップ]]の影響でリオレウスの動きを大幅に遅くしながらダメージを与え続ける、というものがある。
 +
**なお、発売初期のバージョンでは現バージョンよりもヒットストップが強く掛かり動きがほぼ止まるので、それによりリオレウスを撃墜することは簡単だった。
  
 
== 脚注 ==
 
== 脚注 ==

2019年6月14日 (金) 11:50時点における最新版

リオレウス
リオレウス (モンスターハンター4).png
『モンスターハンター4』のリオレウス
出典モンスターハンターシリーズ
デビューモンスターハンター(2004年3月11日/PS2)
スマブラへの出演スマブラSP
このキャラクターに関する紹介記事飛竜種 (モンスターハンターシリーズ) - Wikipedia
モンスター/リオレウス - モンスターハンター大辞典 Wiki*

リオレウス(Rathalos)は、カプコンの『モンスターハンター』シリーズに登場するキャラクター。


概要[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

初代『モンスターハンター』からほぼ全作品に登場する飛竜種。別名「火竜」。

同作の看板モンスターであり、初代におけるメインモンスター。作中では高い知名度を持ち、空の王者と呼ばれることも。その見た目はまさしくファンタジー世界のワイバーンというデザイン。飛行能力に長け、空中からの火球放射や強襲など、大きな翼を存分に生かした戦闘を行うため危険度の高いモンスター。そのため作中では、ある程度実力の認められたハンターに狩猟依頼が出される。

リオレウスは雄の火竜であり、リオレイアと呼ばれる雌の火竜も存在する。そちらは比較的危険度が低いが、リオレウスと同時に出現することもある。この二体を同時に相手取るのは至難の技。

一部の作品では、リオレウス亜種やリオレウス希少種などの上位種が存在する。特に希少種は図抜けた戦闘能力を誇るため、ごく限られたハンターにしか狩猟依頼が出されない。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U[編集]

リオレウスが登場したことはないが、リオレウスの素材から作られた装備を模した「レウス装備セット」が、Mii 剣術タイプ用のDLCコスチュームとして収録されている。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL[編集]

『スマブラSP』の公式絵。

ボスキャラクターアシストフィギュアとして登場する。デザインは、『モンスターハンター3』から『モンスターハンターダブルクロス』までの姿に準拠している。

ボスキャラクター[編集]

勝ちあがり乱闘」と「灯火の星」にボスキャラクターとして登場する。「灯火の星」では森丘に出現する。

アシストフィギュア[編集]

アシストフィギュアとしても登場する。アシストフィギュアでは最大の体躯を持ち、それ故に呼び出されるとアイテムの中からではなく上空から飛来してくる。"戦場"程度のステージなら半分を占めるほど。

動きはおおむねボスで現れた時と同じで、縦横無尽に暴れ回る。多人数戦で味方として現れた時はとても頼もしい存在となってくれる。なお、「滑空攻撃」「ため火球」「奥から強襲」を使うことはない。

尻尾が弱点で、破壊すれば大きく怯ませながら爆弾系のアイテムが出てくるのも同じ。こちらはボムへいスマートボムのどちらか2つだけが出る。

逆に呼ばれてしまった場合は全力で回避に専念することを勧める。倒すことは可能ではあるが最大級の体力を持ち、普通に戦っていては撃墜する前に退場して無駄骨になってしまう。もし撃墜を狙うのであれば、他のプレイヤーとの協力やスピリットなどによる攻撃力アップの必要が不可欠。

データ[編集]
[icon] この節の加筆が望まれています。
  • HP: 対戦人数によって変化 100/195/250/480 [2人/3人/4人/8人]
  • ダメージ
    • 火球: %
    • 咆哮: 15.0%
    • 突進攻撃: 30.0%/26.0%
    • 尻尾回転攻撃: ?%
    • 毒つめ攻撃: 14.0%
  • ガード:


スピリット[編集]

サポータースピリットとして登場している。「灯火の星」でリオレウスを撃破すると入手できる。

No. 名前 ランク スキル コスト 出典シリーズ
アートワークの出典
1,295 リオレウス HOPE 2空中攻撃 空中攻撃強化 1 モンスターハンター
モンスターハンター4

動作などの元ネタ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

ワザ[編集]

  • 火球(炎ブレス)全パターン / 咆哮 / 突進攻撃 / 尻尾回転攻撃 / 毒つめ攻撃 / 滑空攻撃
    • いずれも原作シリーズで"リオレウス"が行う攻撃パターンに同じ。モーションもほぼ一致。
  • ため火球(高出力火炎ブレス)
    • 原作シリーズのモンスターの1種、"リオレイア"の炎ブレスの吐き方に似ている。
      • "リオレイア"とリオレウス"は番いの関係にあり、攻撃手段やモーションに共通点が多々ある。

その他[編集]

  • 尻尾破壊時のモーション
    • 原作シリーズにて尻尾を切断された時のものに同じ。
  • ボス戦専用ステージ:遺跡平原
    • 『モンスターハンター4』で最初に赴くことになるフィールド。シリーズにおける森丘に相当する。
  • ボス戦で出現するアイテム各種
    • デクの実は閃光で足止めさせる効果から、原作の投擲アイテム「閃光玉」を意識したもの。
    • おとしあなのタネは穴に嵌めて拘束する効果から、原作の設置アイテム「落とし穴」を意識したもの。
    • 効果が爆発で固定となっているタルは、原作の設置アイテム「大タル爆弾」を意識したもの。

ギャラリー[編集]

備考[編集]

  • ファイターの参戦がないゲームシリーズから登場する唯一のボスキャラクター。
  • ボスキャラとアシストフィギュアを兼ねて出演した唯一のキャラクター。
  • 『スマブラ』でリオレウスの尻尾が壊れる表現が使われたのは、原作と同じ切断の表現では年齢制限に抵触してしまうため[1][2]
  • アシストフィギュアのリオレウスが撃墜され消滅する時のエフェクトは、他の者とは違い、ワープ・退場時と同じ物が表示される。
  • 実用性は度外視されるが、アシストフィギュアのリオレウスをアイテム無しで1人で撃墜する方法には、クッパ通常必殺ワザ「クッパブレス」で、ヒットストップの影響でリオレウスの動きを大幅に遅くしながらダメージを与え続ける、というものがある。
    • なお、発売初期のバージョンでは現バージョンよりもヒットストップが強く掛かり動きがほぼ止まるので、それによりリオレウスを撃墜することは簡単だった。

脚注[編集]

  1. 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL プレミアムファイト 東京大会 一般部門(準々決勝~決勝) Nintendo Live 2018 - YouTube:58分30秒~
  2. ニンテンドードリーム 2019年4月号 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ディレクター 桜井政博さんインタビュー


ボスキャラクター
64 マスターハンド:攻略
DX マスターハンド:攻略 - クレイジーハンド:攻略 - ギガクッパ
X
シンプル マスターハンド:攻略 - クレイジーハンド:攻略
亜空の使者 ボスパックン:攻略 - レックウザ:攻略 - ポーキー:攻略 - ガレオム:攻略 - リドリー:攻略 - デュオン:攻略 - メタリドリー:攻略 - タブー:攻略
3DS/Wii U
シンプル マスターハンド:攻略 - クレイジーハンド:攻略 - マスターコア
ステージボス リドリー (パイロスフィア) - 全てのやみの王 (すれちがい伝説) - 黒いフェイス (ガウル平原) - イエローデビル (ワイリー基地)
SP
勝ちあがり乱闘
灯火の星
マスターハンド:攻略 - クレイジーハンド:攻略 - ギガクッパ:攻略 - ガレオム:攻略 - ドラキュラ:攻略 - リオレウス:攻略 - ガノン:攻略 - マルク:攻略 - キーラ - ダーズ
ステージボス 全てのやみの王 (すれちがい伝説) - 黒いフェイス (ガウル平原) - イエローデビル (ワイリー基地)
アシストフィギュア
X アンドルフ - エキサイトバイク - カット&アナ - くるり&ラセンダー8 - サイボーグ忍者 - サキ・アマミヤ - サムライ・ゴロー - ジェフ - シャドウ - ジュゲム&トゲゾー - スタフィー - センシャ&ホヘイ - チンクル - デビル - ドクターライト - ナックルジョー - ニンテンドッグス - バーバラ - ハンマーブロス - ヘリリン - メトロイド - リセットさん - リトルマック - リン - レイMkIII - ロビン - ワルイージ
3DS/Wii U アシュリー - アンドルフ - エレキマン - カット&アナ - 川島教授 - ギラヒム - サキ・アマミヤ - サブレ王国の王子 - サムライ・ゴロー - ジェフ - シェリフ - しずえ - シャドウ - ジュゲム&トゲゾー - ジロー - スターマン - スタフィー - スタルキッド - センシャ&ホヘイ - 鷹丸 - ダークサムス - チンクル - デビル - テレビゲーム15 - 電光のエレカ - ドクターライト - ナイトメア - ナックルジョー - ニンテンドッグス - ハンマーブロス - マグナ - マザーブレイン - ミドナ - メトロイド - モンスターズ - リキ - リン - ワルイージ - ワンワン
SP アキラ - アシュリー - アルカード - アンドルフ - うんてんしゅ - ガイル - 川島教授 - ギラヒム - クラップトラップ - クリスタル - 不来方 夕莉 - コックカワサキ - サイボーグ忍者 - サブレ王国の王子 - サムライ・ゴロー - ジェフ - シェリフ - シオカラーズ - 漆黒の騎士 - シャドウ - ショベルナイト - ジロー - スカポン - スターマン - スタフィー - スタルキッド - スプリングマン - ゼロ - 鷹丸 - チキ - - デビル - テレビゲーム15 - 電光のエレカ - ドクターライト - ドッスン - ナイトメア - ナックルジョー - ナックルズ - ニッキー - ニンテンドッグス - バイト - ハエと手 - ハンマーブロス - ヘビガラス - ビンス先生 - ボンバーマン - マザーブレイン - ミドナ - メトロイド - モンスターズ - リオレウス - リキ - リン - ロダン - ロビン - ワイリーカプセル - ワルイージ - ワンワン