【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関するおしらせ】ファイターページなどの編集後に一部のセクションが正常に表示されない場合は、アドレスに「?action=purge」を付けてアクセスし、ページをパージすることで改善できます。詳しくは一部のセクションが表示されない場合の改善方法をご確認ください。

「ルイージ (SP)/ワザ」の版間の差分

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
(上強攻撃: 後方にも当たります)
(下強攻撃)
101行目: 101行目:
 
[[ファイル:ルイージ (SP) 下強.jpg|300px|サムネイル]]
 
[[ファイル:ルイージ (SP) 下強.jpg|300px|サムネイル]]
 
しゃがんでかかとで蹴る。
 
しゃがんでかかとで蹴る。
*'''ダメージ:''' 5.0%
+
*'''ダメージ:''' 5%
*'''発生:''' 5F-8F
+
*'''発生:''' 5-8F
 
*'''全体:''' 13F
 
*'''全体:''' 13F
*'''撃墜%:''' ?%
+
*'''撃墜%:''' 391%
 
----
 
----
*発生は早めだがリーチは短い。
+
*発生は早めだがリーチは短い<ref>[[#弱攻撃]]より0.8マス分長い程度。</ref>。
*全体フレームが非常に短く、{{SP|ネス}}の下強攻撃のように連発できる。
+
*全体フレームが非常に短く、[[ネス_(SP)/ワザ#下強攻撃|ネスの下強攻撃]]のように連発できる。
*隙が非常に少ないためガードされても相手は反撃は困難。ヒット時はダッシュ攻撃などが繋がる。
+
*隙が非常に少ないためガードされても相手は反撃されることはまずない。ヒット時は[[#ダッシュ攻撃]]などに繋がる。
 
**ガード・ヒット問わずすぐさまつかみを出すのも有効。確定ではないが展開が早いため強力。
 
**ガード・ヒット問わずすぐさまつかみを出すのも有効。確定ではないが展開が早いため強力。
*下への判定もかなり厚めで、相手のガケつかまりに対しても当てやすい。
+
*下への判定もかなり厚めで、相手の[[ガケつかまり]]に対しても当てやすい。
 +
----
 +
<gallery heights="72px" mode="packed" caption=判定詳細>
 +
ルイージ_(SP)_下強_(1).jpg|リーチは非常に短く、[[#弱攻撃]]とあまり差がない。
 +
</gallery>
 
{{-}}
 
{{-}}
  

2019年11月11日 (月) 03:54時点における版

ルイージ (SP) > ルイージ (SP)/ワザ

弱攻撃

"ジャブ" → "ストレート" → "どんけつ"
ルイージ (SP) 弱攻撃 (1).jpg

パンチ → 反対の手でパンチ → ヒップアタック。

  • ダメージ: [1段目→2段目→3段目]
    • 2% → 2% → 4%
  • 発生: [1段目→2段目→3段目]
    • 2-3F → 3-4F → 6-7F
  • 全体: [1段目→2段目→3段目]
    • 18F (6F[1]) → 18F → 30F
    • 次の段への移行: [2段目→3段目]
      • 5-20F → 6-30F
  • 撃墜%: [1段目→2段目→3段目]
    • 撃墜不可 → 撃墜不可 → 325%
  • 誰にもヒットしなかった場合、攻撃ボタン長押しで1段目を連打する。

  • かなり出が早いため、接近戦で使いやすいシンプルなワザ。
  • 兄のマリオに近い性能だが、こちらは2段目以降が若干遅いぶんダメージで少しだけ勝る。



ダッシュ攻撃

"ぽこぽこパンチ"
ルイージ (SP) ダッシュ攻撃 (1).jpg

走りながらぽこぽこ殴る。

  • ダメージ: 2%*4 + 4% 、計12%[3]
  • 発生: 4F , 8F , 12F , 16F , 25F
  • 全体: 47F
  • 撃墜%: 186%

  • ダッシュ攻撃の中でも屈指の発生に加え、隙が少ないため反撃を受け難いのも魅力。
  • ふっとばしは並だが相手を前方に運びながらふっとばすうえ、最終段がヒットすると横方向に強くふっとばすため撃墜が狙いやすい。



横強攻撃

"ミドルキック"
ルイージ (SP) 横強 (1).jpg

前方に回し蹴り。

  • ダメージ: 9%
  • 発生: 5-7F
  • 全体: 32F
  • 撃墜%: 201% / 202% [下シフト/その他]
  • シフト攻撃対応ワザ。

  • ルイージの地上攻撃の中では最も横方向へのリーチが長いワザ。
    • その点はと同じ性質。なお、足が長いおかげリーチが長く、ダメージやふっとばしにも勝るが隙は大きい。



上強攻撃

"ねこアッパー"
ルイージ (SP) 上強.jpg

少ししゃがみこんでからアッパーカット。

  • ダメージ: 6%
  • 発生: 5-10F
  • 全体: 27F
  • 撃墜%: 184%

  • 相手を軽くふっ飛ばすので連発でお手玉コンボが狙いやすい。
  • 隙が少なく持続も長いので、真上へのとっさの対空技として信頼できる。
    • ただし横の判定は薄い。斜め下への範囲が広い小ジャンプ攻撃とかち合うと負けることもあるので注意。



下強攻撃

"かかとげり"
ルイージ (SP) 下強.jpg

しゃがんでかかとで蹴る。

  • ダメージ: 5%
  • 発生: 5-8F
  • 全体: 13F
  • 撃墜%: 391%

  • 発生は早めだがリーチは短い[4]
  • 全体フレームが非常に短く、ネスの下強攻撃のように連発できる。
  • 隙が非常に少ないためガードされても相手は反撃されることはまずない。ヒット時は#ダッシュ攻撃などに繋がる。
    • ガード・ヒット問わずすぐさまつかみを出すのも有効。確定ではないが展開が早いため強力。
  • 下への判定もかなり厚めで、相手のガケつかまりに対しても当てやすい。


横スマッシュ攻撃

"地獄突き"
ルイージ (SP) 横スマ (1).jpg

踏み込みつつ伸ばした手で突き刺す。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 15.0%
    • 【ホールド最大】 21.0%
  • シールド削り値: +5%
  • 発生: 12F-13F / ホールド開始: 5F
  • 全体: 41F
  • 撃墜%: ?%
  • シフト攻撃対応ワザで、吹っ飛ぶ方向(ベクトル)が少し変わる。上シフトは高く、下シフトは低く飛ばす。

  • 出が早くふっとばし力が高めだが、リーチが短く判定の持続が一瞬なので当てるのが難しい。
    後隙はやや短めなので、外しても痛い反撃はもらいにくい。
    ステージ端以外では上シフトが最も撃墜しやすいが、横方向へのリーチが減ってますます当たりにくくなる。
  • マリオの場合、だいたい100%前後から撃墜可能。


上スマッシュ攻撃

"スマッシュヘッドバット"

小さくジャンプして、後ろから前へ頭を振って攻撃。

  • ダメージ [頭/体]
    • 【ホールドなし】 14.0%/12.0%
    • 【ホールド最大】 19.6%/16.7%
  • 発生: 9F-13F / ホールド開始: 7F
  • 無敵: 9F-13F (頭)
  • 全体: 39F
  • 撃墜%: ?%

  • 出の早さ・隙の小ささ・判定の強さ・ふっとばし力・上方向への攻撃範囲・・・など、いろいろ揃った優秀な上スマッシュ攻撃。
    ダメージの低い相手なら浮かせた後に追撃がしやすく、ダメージの溜まった相手は撃墜できるので積極的に狙いたい。


下スマッシュ攻撃

"ダブルキック"

前→後ろと地面すれすれに回転蹴り。

  • ダメージ [先端以外/先端]
    • 【ホールドなし】 15.0%/14.0%
    • 【ホールド最大】 21%/19.6%
  • 発生: 6F-7F , 14F-15F [前,後] / ホールド開始: 3F
  • 全体: 37F
  • 撃墜%: ?%

  • 発生が強攻撃並に早い便利なスマッシュ攻撃。反撃にも使いやすく、ガード後などとっさの状況で振っても当てやすい。
  • 横にふっとばすマリオに対し、前斜め上にふっとばす。
  • 撃墜には前方当てでは160%前後のダメージが必要だが、後方当てならこれよりも少ないダメージ(110%程度)で撃墜出来る。


ニュートラル空中攻撃

"ルイージキック"
ルイージ (SP) N空中.jpg

空中でキックを放つ。

  • ダメージ: 12.0%->6.0% [始->持続]
  • 発生: 3F-5F -> 6F-31F [始->持続]
  • 全体: 44F
  • 着地硬直: 8F
  • 撃墜%: ?%

  • 出がかなり早く、攻撃範囲は小さいが下方、前方をカバーしており、割り込みに使いやすい。
    さらに着地隙が短いため、着地際に当てると連係がしやすい。
    特にカス当たりは高%でもほとんどふっとばさないので、場合によっては上必殺ワザなどの撃墜ワザに繋げることまで可能。出始めは高%の相手に高い位置で当てれば直接撃墜も狙える。
    持続も長いので、回避されても当たりやすい。様々な使い道がある汎用性の高いルイージ屈指の強ワザ。


前空中攻撃

"脳天チョップ"
ルイージ (SP) 前空中.jpg

頭から手を振り下ろす。

  • ダメージ: 8.0%
  • 発生: 7F-10F
  • 全体: 23F
  • 着地硬直: 13F
  • 撃墜%: ?%

  • 全空中攻撃の中で5本の指に入るであろう動作の短さ。
    ふっとばし力が低いせいもあって当ててから連係がしやすいうえ、空中回避で避けられても相手よりも先にこちらが動ける。
    しかし、着地隙は意外にも長く、ルイージの空中攻撃の中では最長。低空で使う時は着地隙を出さないことを意識しよう。
  • 低%なら下投げから連続で入る。


後空中攻撃

"後方ドロップキック"
ルイージ (SP) 後空中.jpg

後方へ向けて両足で蹴り飛ばす。

  • ダメージ: 14.0%->8.0% [始->持続]
  • 発生: 6F-7F -> 8F-13F [始->持続]
  • 全体: 44F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: ?%

  • ルイージのワザの中では長めのリーチがある。ルイージのリーチの短さをある程度補える。空対空・空対地どちらでも使いやすいワザ。
  • 発生は早いが後隙が長い。後隙を突かれないように。
  • 蓄積ダメージ次第ではなかなかふっとぶ。復帰阻止や牽制などに。


上空中攻撃

"エアスラッシュ"
ルイージ (SP) 上空中.jpg

宙返りしながら前方から後方にかけて蹴り上げ。

  • ダメージ: 11.0%->7.0% [始->持続]
  • 発生: 5F-7F -> 8F-11F [始->持続]
  • 全体: 26F
  • 着地硬直: 7F
  • 撃墜%: ?%

  • マリオのものと同じく当ててから楽々連係できる優秀なワザ。
    ルイージのほうが足が長い分マリオよりも攻撃範囲の点で勝るが、後ろにいる相手には当たりにくい。
  • 投げなどで浮かせた相手への追撃に。


下空中攻撃

"ドリルキック"
ルイージ (SP) 下空中.jpg

身体を捻りながらの下方向へ回転蹴り。

  • ダメージ: 10.0%->8.0% [始(メテオ)->持続]
  • 発生: 10F -> 11F-14F [始(メテオ)->持続]
  • 全体: 28F
  • 着地硬直: 12F
  • 撃墜%: ?%
  • 出始めは空中の相手にはメテオスマッシュになる。

  • 発生が早く動作が短い優秀なメテオワザで、復帰阻止や空中から地面にバウンドさせて追撃などさまざまな使い方ができる。


空中ワイヤー

"空中オバキューム"
ルイージ (SP) 空中ワイヤー (1).jpg

オバキュームのノズルを射出する。

  • ダメージ: 5.0%
  • 発生: 14F-68F / 着地後に射出[5]: 8F-29F (~62F)
  • 全体: 52F
  • 着地硬直: 20F[6]
  • 撃墜%: ?%
  • ワイヤー復帰は不可能。
  • ノズルを反射することはできない。

  • 射出後、すっぽ抜けて落下していくノズルにも攻撃判定が残っている。地面まで到達すると攻撃判定は無くなる。
  • 出した後の硬直は長め。ノズルが落ちた後ワンテンポ置いてからルイージが動けるようになる。着地硬直もかなり大きい。
  • 着地寸前に出すと攻撃判定の発生が早くなり、着地硬直も大幅に短くなるテクニックが存在する。
    • 着地からダッシュ攻撃などの地上ワザが繋がるので是非覚えたい。ガードさせてつかみを狙うのも良い。


つかみ

"つかみ"
ルイージ (SP) つかみ (1).jpg

背負ったオバキュームからノズルを射出してキューバンでくっつけて吸引。

  • 発生: [ノズル/ルイージ]
    • 立ちつかみ: 14F-20F / 14F-15F
    • ダッシュつかみ: 16F-22F / 16F-17F
    • 振り向きつかみ: 17F-23F / 17F-18F
  • 全体: 立ちつかみ: 47F / ダッシュつかみ: 51F / 振り向きつかみ: 49F
  • 落ちたノズルはすぐに消える。拾えそうに見えるが、アイテムではない。

  • リーチが長いワイヤータイプのつかみ。
  • 発生が遅く、ガードキャンセルから出しても相手の回避が間に合う場面も多いので狙う場面を選ぶ必要がある。
  • 投げた後の展開はかなり良く、特に#下投げからのコンボで大ダメージを狙える。
  • 他のワイヤーつかみと比較して、範囲は短めだが、後隙が少ない。前述の展開の良さと合わせて、ルイージの主力ワザの一つとして振っていける。


つかみ攻撃

"オバキュームショック"
ルイージ (SP) つかみ攻撃.jpg

吸引した相手を強く吸引して攻撃。

  • ダメージ: 1.3%


前投げ

"オバキューム投げ"
ルイージ (SP) 前投げ (2).jpg

相手を吸引したまま地面に叩きつける。

  • ダメージ: 9.0%
  • 無敵: 1F-19F
  • 撃墜%: ?%

  • 後投げよりもダメージとふっ飛ばし力が控えめ。
  • 崖際で掴んだ相手をとりあえずステージ外に放り出したいときに。


後投げ

"オバキューム反転投げ"
ルイージ (SP) 後投げ (2).jpg

相手を吸引したまま後方の地面に叩きつける。

  • ダメージ: 10.0%
  • 無敵: 1F-19F
  • 撃墜%: ?%

  • 前投げとほぼ動作が同じだが、こちらの方がふっとばし力が強い。崖際から投げれば120%程度から撃墜圏内となる。


上投げ

"オバキューム釣り"
ルイージ (SP) 上投げ.jpg

吸引した相手を釣り上げるように真上に放り投げる。

  • ダメージ: 投げ: 8.0% / 巻き込み: 6.0%
  • 無敵: 1F-19F
  • 撃墜%: ?%
  • 振り上げる相手に攻撃判定があり、周囲の相手にヒットしダメージを与える打撃投げ

  • 低%のうちはこれから追撃が可能だが、下投げの方がダメージが大きく伸びるためダメージ稼ぎでこれを使う必要はない。
  • 位置やほかほか補正にもよるが、180%程度から撃墜圏内となる。横方向への撃墜ラインが遠いときや高い位置で相手を掴んだときは、後投げよりもこちらの方が撃墜しやすいことも。


下投げ

[icon] この節の加筆が望まれています。
"オバキュームドロップ"
ルイージ (SP) 下投げ (1).jpg

吸引した相手を地面に寝かせてヒップドロップ。

  • ダメージ: 計6.0% (3.0%+3.0%)
  • 無敵: 1F-29F
  • 撃墜%: ?%
  • 1段目は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • 投げた後すぐ動けるようになるうえに、いい具合に浮かせるので様々な連係の起点となる非常に優秀なワザ。ルイージの生命線となるダメージソースである。


通常必殺ワザ

"ファイアボール"
ルイージ (SP) NB (1).jpg

横にまっすぐ飛ぶファイアボール。カベや地面に当たるとはね返る。

  • ダメージ: 6.0%->5.0% [始->持続]
  • シールド削り値: -3% -> -2.5% [始->持続]
  • 吸収:
  • 発生: 17F-45F -> 46F-66F [始->持続]
  • 全体: 43F
  • 撃墜%: ?%
  • エネルギー系の飛び道具の火の玉を放つ。
    火の玉は重力の影響を受けず直進し、地形に当たると跳ね返る。
  • ダウン連対応ワザ。

  • リーチの短いルイージにとって、地上戦で敵にプレッシャーをかけるには欠かせない飛び道具。
  • 牽制に使ったり、当たった相手を追撃したり、復帰阻止に使ったり、相手の飛び道具を防いだり、さまざまな使い方ができる。
  • マリオのものと比べると飛距離は少し短いが、後隙も短い。また、ダメージも1%多い。
  • 近距離だと、当てても相手のほうが先に動けて反撃されることも。


横必殺ワザ

"ルイージロケット"
ルイージ (SP) 横B (3).jpg

ボタンを押し続けると突進の攻撃力が上がる。まれに暴発を起こす。

  • ダメージ: 6.1%~21.0% / 暴発: 25.0%
  • シールド削り値: +4%
  • 最大溜めに要する時間: 90F
  • 最大維持時間: 149F
  • 発生: 22F-60F / 溜め開始: 17F
  • 無敵: 発射: 1F-5F[7] (全身)
  • 全体
    • 発射: 79F
    • 発射後: 62F
    • 接触後: 30F/20F [地上/空中]
    • 不発: 39F
    • 壁突き刺さり: 92F
  • 撃墜%: ?%
  • ボタンを押しっぱなしで溜まるためワザ。中断はできない。溜めるほど威力と飛距離が上昇する。
    • 最大まで溜まると、ルイージのカラダの震えが止まり、全身が白く点滅する。この状態のままさらに溜め続けると息切れし、不発になる。ただし、空中にいる間は溜め続けても息切れしない。
    • 1/10の確率で暴発する。飛距離は最大溜めと同じだが、威力はそれを上回る。
  • 突進は何かに当たるか、相殺すると、そこで止まる。
  • ある程度の速度が出ているときに壁にぶつかると1/2の確率で頭が突き刺さり、頭を壁から引き抜くまでの間は無防備になる。
  • はじき入力で出すと、少し溜まった状態(20F)から溜め始められる。
  • 溜め中は重力の影響が減る。

  • 隙が大きく、最大まで溜めるか暴発しないと威力が低いが、最大溜めは時間がかかりすぎ、暴発は運任せ。攻撃にはあまり向かない。
    一応、暴発期待で相手の起き上がりや崖登りに重ねる手もあるが、やはり安定はしない。暴発の確率が下がったため前作以上にリスキーでもある。
    主に横に復帰するために使うワザと割り切ってしまったほうがいい。
  • 前進速度が遅く、動作が長く、判定が弱いので、復帰阻止をされやすい。
    しかし1/10の確率で発生する暴発は凄まじい速度と威力があり、相手の復帰阻止を返り討ちにできる。
    が、基本的には相手の攻撃が届かない位置で動作が終わるようにするといい。
    • また、暴発にはデメリットもある。間違えて入力して崖外に向かって暴発したり、復帰時に暴発して崖の下に潜り込むと復帰できなくなることもあるので注意が必要。
  • ジャンプと同時に溜めると上方向に慣性が付き、通常よりも高く上昇することができる。
  • 直進中に対戦相手にヒットしたり飛び道具を相殺するとルイージがその場で止まってしまい復帰距離が激減してしまう。加えて、カウンターワザ持ちに読まれるとカウンターを狙われてしまうので、そのような心配のない所で使いたい。


上必殺ワザ

"スーパージャンプパンチ"
ルイージ (SP) 上B (1).jpg

渾身の力をこめた拳を突き上げてジャンプ。ワザの出だしがクリーンヒットすると超強力。

  • ダメージ: 25.0%/20.0% -> 1.0% [始:地上/空中 -> 持続]
  • 発生 [始->持続]
    • 地上: 8F -> 9F-23F (全身無敵: 8F-10F)
    • 空中: 6F -> 7F-23F (全身無敵: 6F-8F)
  • 着地硬直: 45F
  • 撃墜%: ?%
  • 普通は1%しかダメージを与えられないが、出始めの拳を当てると相手を強くふっとばす「ファイアジャンプパンチ」になる。
  • 攻撃開始時の一瞬は無敵になる。
  • 使用後はルイージの体が真下に向かって回転ししりもち落下になる。ルイージの頭が完全に真下を向くまでは、床に接触しても着地せずそこで停滞する。

  • ファイアジャンプパンチは地上版では50%程度から撃墜可能な超強力なワザ。ハイリスクハイリターンでルイージの重要な「決め手」になりえる。
    範囲の小ささとルイージの運動性能の悪さのせいで簡単に当てられるものではないが、
    ガードキャンセルから出したり、隙の大きいワザに対し回避やジャストガードから狙ってみたりと、実用の範囲内で十分狙えるワザである。
    ただし外したら隙だらけとなり、こちらが致命的な大ワザをもらう可能性が高い。ガケに逃げてガケつかまりすれば、反撃を受けにくくなる。
  • 相手の蓄積ダメージが多くない内は復帰以外の時は封印推奨。たとえクリーンヒットしたとしても、長い後隙を狙われかねない。
  • 空中版は威力が大きく下がり終点地上の無抵抗マリオに対して90%程度必要になる。しかし下投げなどからコンボに組み込むことも可能なので、実際には70%ぐらいから撃墜を狙うことも出来る。


下必殺ワザ

"ルイージサイクロン"
ルイージ (SP) 下B (1).jpg

高速スピンして相手を巻きこむ。横に動けてボタン連打で少し浮き上がる。

  • ダメージ: 2.0%*4+4.0% 、全5段ヒットで計12.0%
  • 発生: 10F-33F (ヒット間隔: 6F) , 40F
  • 無敵
    • 地上: 4F-8F
    • 空中: 1F-7F
  • 全体: 85F
  • 撃墜%: ?%
  • 動作中は左右に移動可能。空中より地上で出した時の方が移動速度が速い。
  • 回転中は必殺ワザボタンの連打で上昇する。
    • 一度空中でこのワザを使うと、着地するか、ガケつかまりをするまで、上昇できなくなる。ただし、ワザを出し切る前に攻撃を受けて中断した場合は、再度上昇できる。
    • 上昇量はかなり低く、落下中だと落下速度を打ち消すのが精一杯な程度。
  • 発生中は、地上では前後からルイージの方向に、空中ではルイージの前方から後方に向かってが吹いている。
    • 空中版の風は前方にいる敵に対しては引き寄せる風として働くが、後方の敵に対しては引き離す風となる。
    • ちなみに、風の範囲の広さは地上では前>後、空中では後>前。

  • 混戦地帯への突撃に使いやすい。離れた位置に出現したアイテムの取り合いにも。
    ただし、締めの硬直で袋叩きにされないように大きく動くか、きちんとフィニッシュを当てることが重要。
  • 1on1でも、様子見に対する不意打ちや後隙への差し込み、巻き上げ後からの連係など、さまざまな場面で役に立つ。
    • 横方向への判定はかなりの強さがあるので、相手の攻撃に重ねるように出すのも強い。巻き込んだら相手を漏らさないようしっかりコントロールして最終段まで当てよう。最後まで当てられる自信が無い場合は、突っ切って距離を取るのも手。
    • 地上にいる相手に先端を当てると高く打ち上げてしまうが、風のお陰で上昇しなくても取り逃す心配は少ない。
    • 空中にいる相手にヒットした場合は強力に引き込むので、最後までヒットさせやすい。
  • 空中版は驚くべきことに1F目から無敵が発生する。後方の風によって相手を引き離せることもあり、着地狩り対策に有用。
    • 無敵発生の早さを活かし、相手のコンボに割り込んで反撃する使い道も有効。ただし、空中では途中で抜けられやすいので、連打による上昇が推奨される。
  • 最終段を当てると大きく上に打ち上げるため撃墜が狙える。コンボの締めにも使える優秀な撃墜ワザだがベクトル変更の影響を大きく受けるため、実戦での撃墜%は相手の入力次第で大きく変化してしまう。


最後の切りふだ

"オバキューム"
ルイージ (SP) 最後の切りふだ (3).jpg

オバキュームで相手やアイテムを吸い込み、最後にまとめて吐き出してふっとばす。

  • ダメージ: 吸い込み: 最大30.1% / 吐き出し: 10.0%
  • 撃墜%: ?%
  • 吐き出した相手の吹っ飛びがある程度強いと攻撃判定を持つようになり、吸い込まれなかった相手にも当てて攻撃することが可能。速度が落ちるか地形に当たると攻撃判定は消える。

  • 吸い込み判定はルイージの前後が主で、空中で使った場合真下や斜め方向などは当たらない場合もある。
  • 範囲はそこまで広くないので、相手に近づいてから使いたい。



おきあがり攻撃

【あおむけおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後ろに回転蹴り。
【うつぶせおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後ろに回転蹴り。
【転倒おきあがり攻撃】起き上がりつつ後ろを蹴り払い、前に真っ直ぐ蹴る。

  • ダメージ: 7.0%/7.0%/5.0% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃

ルイージ (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

ガケから登り足で振り払う。

  • ダメージ: 9.0%


アピール

  • 上アピール
    「ホッハッヒッヘッフッ」と5連続で瞬間ポージング。
    • ホッ:Vサイン。
    • ハッ:指さし。
    • ヒッ:鼻の下を指でこする。『マリオ&ルイージRPG2』のアートワークと同じポーズ。
    • ヘッ:背を向ける
    • フッ:両手で頬を押さえて怯えるポーズ。『ルイージマンション』のパッケージと同じポーズ。
  • 横アピール
    海老ぞりになってうつ伏せに倒れる。
  • 下アピール
    すねたように地面を蹴る。
    密かに攻撃判定があり、実用性はほとんどないが、強力なメテオ効果がある。
    (ダメージ: 2% / 発生: 45F)
上アピール 横アピール 下アピール
ルイージ (SP) 上アピール.gif ルイージ (SP) 横アピール.gif ルイージ (SP) 下アピール.gif



脚注

  1. 空振り時に7F目から1段目でキャンセル可能。
  2. 体格が異なるため、厳密には胴体の曲げ方や肘の位置関係などは変化している。
  3. 全5段ヒット。
  4. #弱攻撃より0.8マス分長い程度。
  5. 1F-13F目までに着地でモーション移行。
  6. 49F-52F目に着地した時の硬直は8F。
  7. 最速で18F-22F。
  8. スマブラ拳!! (64):12人の挑戦者たち:ルイージ

外部リンク