【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

「更新データ (SP)/Ver.3.0.0」の版間の差分

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
(ミュウツー)
(ガノンドロフ)
 
81行目: 81行目:
 
=== ガノンドロフ ===
 
=== ガノンドロフ ===
 
*その他
 
*その他
**{{変更点比較|弱体化=1}}空中で大きめにふっとばされた時の姿勢が変更され、攻撃を受け易くなった。
+
**{{変更点比較|弱体化=1}}空中で大きめにふっとばされた時の姿勢が変更され、攻撃を受けやすくなった。
  
 
=== ミュウツー ===
 
=== ミュウツー ===

2019年7月14日 (日) 12:08時点における最新版

加筆訂正願います この項目「更新データ (SP)/Ver.3.0.0」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
更新データ > 更新データの一覧 (SP) > 更新データ (SP)/Ver.3.0.0

ここでは2019年4月18日に配信された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の更新データ『Ver.3.0.0』について記述する。

目次

ファイターの変更:[編集]

調整内容の説明に使用される用語の解説・注意事項[編集]

攻撃判定
攻撃判定は球体である。より詳しい解説は攻撃判定にて。
  • ベクトル - ふっとばす角度。90なら90度にふっとばす。361など特殊なベクトルもあり。
  • KBG/BKB/WBKB - リアクション影響値/リアクション付加値/リアクション固定値 のこと。
  • 攻撃判定のサイズ - 攻撃判定の半径。
  • X, Y, Z - オフセット。攻撃判定の中心の位置が指定したBoneからどれだけ離れているかをあらわす。Xが横、とは限らない。これが変わった場合はなるべく判定がどの方向に移動したか記述している。それが無いものはどの方向に移動したのかわからなかったということである。
    • 2つ目のオフセットが設定されている場合、攻撃判定がそこまで引き伸ばされた形になる。
      例1 (X, Y, Z) = (7.5, 0, 1)/(1, 0, 1)/(5, 0, 1) [先端/中間/根元] ※Bone=9 これはオフセットが1つ設定されているだけの攻撃判定が3つ並んだワザの判定可視化動画。 
      例2 (X, Y, Z) = (0, 10, 10)~(0, 8, 24) ※Bone=0 これは2つ目のオフセットが設定された攻撃判定が1つあるだけのもの。(オフセット1)~(オフセット2)
  • ID - 攻撃判定の管理番号。複数箇所に判定が及ぶ場合、その数だけ設定される(たとえば右手と右肘に攻撃判定があるとか)。複数の攻撃判定が同時ヒットした場合、IDが小さいものが優先される。なるべくID何番とはせず攻撃判定の位置を具体的に記述するようにしているが、あまりにも難解なものはID番号だけに留め、それ以上の確認は利用者に任せている。
  • Bone - 攻撃判定の位置。これだけは16進数で記述している。ID同様、なるべくBone何番とはせず攻撃判定の位置を具体的に示すようにしている。
  • [先端/中間/根元] - 攻撃範囲における位置。位置によってダメージが違うワザは多い。キャラクターに近い方が根元。位置の指定が無い場合は全範囲が変更されたということ。
  • [始->持続] - 攻撃判定の出始めとそれ以降の部分。

フレーム
  • F - フレーム
  • 全体F - ワザの始めから終わりまでのフレーム。「全体Fが○F減った」は、特に断りが無ければワザが終了するまでが○F早くなったということであり、攻撃判定の発生が早くなったというわけではない。
  • 発生F - 攻撃判定が発生するまでのフレーム。特に断りが無ければワザを入力してから最初の攻撃判定が発生するまでのフレームということ。
  • 持続F - 攻撃判定が発生してから消えるまでのフレーム。これが2F~4Fだと、ワザを開始してから2F目(発生F)、3F目、4F目に攻撃判定が出ている。
  • コンボ接続F - メタナイトの横強攻撃などのコンビネーションワザが、次の段に移行するための追加入力を受け付けるフレーム。
  • FAF - 「First Active Frame」の略で、モーションを途中でキャンセルできるようになるフレーム。FAFが50なら49F目までが実質の全体Fで、50F目から他の行動ができるようになる。そのため大抵の場合は「FAF - 1」が全体Fになる。そうでない場合はFSMが設定されている。0だとFAF無し。スキ#動作後半のキャンセルにも解説あり。
  • FSM - 「Frame Speed Multiplier」の略で、例えばこれが0.5だとキャラクターのアニメーションが通常の2倍の速さになる。また、イベント実行のタイマーにも影響するので、例えば10F目に攻撃判定が発生、20F目に攻撃判定消去、FAF30Fと設定されたワザにFSM0.5が設定されると、5F目に攻撃判定が発生、10F目に攻撃判定が消去、FAFは15F目からになる。FSMの影響を受けているフレームデータはソースを見ただけでは判断しにくいので実機で計測したものを出来る限り記載している。
    • イベント実行のタイマーによって変わったフレームデータには末尾に「*Timer」のしるしをつけている。しるしが無いか、末尾に「*FSM」がついている場合はFSMの変更によって変わったデータである。

  • これら以外の攻撃判定の用語については攻撃判定を参照。

全ファイター共通[編集]

マリオ[編集]

ドンキーコング[編集]

リンク[編集]

サムス[編集]

ダークサムス[編集]

ヨッシー[編集]

カービィ[編集]

ピカチュウ[編集]

ルイージ[編集]

ネス[編集]

プリン[編集]

ピーチ[編集]

デイジー[編集]

  • 通常必殺ワザ
    • 弱体化空中で2回目以降に使用した時、落下速度が下がらなくなるようになった。
  • 上必殺ワザ
  • 下必殺ワザ
    • 強化野菜のリアクション値変更: 30/35 ⇒ 25/45 [BKB/KBG]
      • ピーチと同じになった。前バージョンまではピーチのよりも低%では大きく、高%では小さく吹っ飛ぶ性質で、唯一ワザの性能が異なる物だった。
    • 弱体化盾削り値が減少した。
  • 最後の切りふだ
    • 弱体化眠り時間が短くなった。
  • ガケのぼり攻撃
    • その他アニメーションが修正された。詳細不明。

クッパ[編集]

アイスクライマー[編集]

シーク[編集]

ゼルダ[編集]

ドクターマリオ[編集]

ピチュー[編集]

マルス[編集]

ルキナ[編集]

こどもリンク[編集]

ガノンドロフ[編集]

  • その他
    • 弱体化空中で大きめにふっとばされた時の姿勢が変更され、攻撃を受けやすくなった。

ミュウツー[編集]

  • 重量
    • 増加した(77→79)。
  • 弱攻撃1段目
    • 強化フレーム変更(発生:6-7F→5-6F, 全体フレーム:22F→21F)。
  • 横強攻撃
    • 強化ダメージ増加(10/9/8)→(11/10/9)。
  • 上強攻撃
    • 強化ダメージ増加(本当て:(6/5/4.5/4.5)→(7/6/5.5/5.5), 持続当て:(5/4/3)→(6/5/4))。
    • 強化出始め先端のベクトルが内側となった。コンボへ繋げやすくなった。
  • 横スマッシュ攻撃
    • 強化攻撃範囲拡大。
  • 上空中攻撃
    • 強化ダメージ増加(11/10/9)→(12/11/10)。
  • 通常必殺技
    • 弱体化シールドに対する攻撃力が下がった。
    • 強化ふっとばし増加。
  • ガケのぼり攻撃
    • 強化攻撃範囲拡大。崖際の相手にもヒットしやすくなった。
  • ガケのぼり回避
    • 強化無敵時間増加(1-23F→1-27F)。

ロイ[編集]

クロム[編集]

  • その他対戦勝利時に使用されるファンファーレが、ロイと同じ「ファイアーエムブレムのテーマ」からルキナ・ルフレと同じ「「Ⅰ」~為」に変更された。

Mr.ゲーム&ウォッチ[編集]

ピット[編集]

ブラックピット[編集]

ワリオ[編集]

スネーク[編集]

  • 上スマッシュ攻撃
    • 弱体化全体F増加(50F→54F)。
  • 後空中攻撃
    • 強化出始めのふっ飛ばし力が上がった。
  • 通常必殺技
    • 弱体化シールドに対する攻撃力が下がった。
    • 強化これにより、手持ちのまま自爆させて相手にのみヒットさせるテクニックが使いやすくなった。
  • 横必殺技
    • 弱体化飛行中のミサイルの攻撃判定が狭くなった。

フシギソウ[編集]

リザードン[編集]

ディディーコング[編集]

ソニック[編集]

デデデ[編集]

ピクミン&オリマー[編集]

ルカリオ[編集]

  • 通常必殺ワザ

弱体化シールドに対するダメージ減少

ロボット[編集]

トゥーンリンク[編集]

ウルフ[編集]

むらびと[編集]

ロックマン[編集]

Wii Fit トレーナー[編集]

ロゼッタ&チコ[編集]

ゲッコウガ[編集]

パルテナ[編集]

パックマン[編集]

ルフレ[編集]

シュルク[編集]

クッパJr.[編集]

ダックハント[編集]

リュウ[編集]

ケン[編集]

クラウド[編集]

  • 通常必殺技(非リミットブレイク)
    • 弱体化シールドに対する攻撃力が下がった。

カムイ[編集]

ベヨネッタ[編集]

インクリング[編集]

リドリー[編集]

シモン[編集]

リヒター[編集]

キングクルール[編集]

しずえ[編集]

パックンフラワー[編集]

Mii 剣術タイプ[編集]

Mii 射撃タイプ[編集]

その他[編集]

公式発表の変更点[編集]
その他の変更点[編集]
  • 体力制ルールでキャラクターセレクト画面に入った時の専用コールボイスが追加された。
  • 「リプレイ」で変換した動画は、最後に権利表記が挿入されるようになった。
  • 「ヘルプ」でスタッフクレジットが見られるようになった。
  • スピリッツボードイベントで追加報酬を獲得した場合は、その報酬にマークがつくようになった。
  • 各種権利表記に「アトラス」が追加された。
バグ関連[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]


更新データの一覧 (SP)
1.0.0 - 1.1.0 - 1.2.0 - 1.2.1 - 2.0.0 - 2.0.1 - 2.0.2 - 3.0.0 - 3.0.1 - 3.1.0