【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関するおしらせ】ファイターページなどの編集後に一部のセクションが正常に表示されない場合は、アドレスに「?action=purge」を付けてアクセスし、ページをパージすることで改善できます。詳しくは一部のセクションが表示されない場合の改善方法をご確認ください。

「Mii 射撃タイプ (SP)/ワザ」の版間の差分

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
(ページの作成:「{{Pathnav|Mii 射撃タイプ (SP)|frame=1}} {{TOC limit|3}} == 弱攻撃 == {{ワザ名帯|キャラ=Miiファイター(SP)|ワザ名="ジャブ" → "スピンキック...」)
(相違点なし)

2019年7月14日 (日) 09:50時点における版

Mii 射撃タイプ (SP) > Mii 射撃タイプ (SP)/ワザ

弱攻撃

"ジャブ" → "スピンキック" → "ショートファイア"
Mii 射撃タイプ (SP) 弱攻撃 (1).jpg

パンチ → 回し蹴り → アームキャノンから小さく射撃。

  • ダメージ: 1.7%→1.8%→1.0%+4.5% [1段目→2段目→3段目]
  • 発生: 5F-6F → 4F-5F → 7F-9F , 14F-15F [1段目→2段目→3段目]
  • 全体: 25F → 25F → 37F [1段目→2段目→3段目]
    • 次の段への移行: 8F-30F (10F[1]) → 11F-35F [2段目→3段目]
  • 誰にも当たっていない場合、攻撃ボタン押しっぱなしで1段目を連発する。
  • 3段目はアームキャノン突き出しと爆発で2ヒットする。

  • 1、2段目の判定が少々狭いが、3段目は持続が長いので外しても出し切ったほうがいい時もある。
  • ふっとばし力は心もとないが、近づいて来た相手を追い払うのには十分。
  • 相手のダメージが溜まりすぎていると2段目が繋がらない。


ダッシュ攻撃

"ファイアナックル"
Mii 射撃タイプ (SP) ダッシュ攻撃.jpg

走りながらアームキャノンを振り下ろすと同時に小さく炎を噴き出す。

  • ダメージ: 11.0%
  • 発生: 10F-14F
  • 全体: 45F
  • 撃墜%: %

  • アイクのダッシュ攻撃に近い性能で、一歩踏み込んでから炎を出す。アイクのものよりも発生は速いが吹っ飛ばし力は低い。
  • 得意の遠距離攻撃や掴みの合間に差し込むと当たりやすくなるはず。


横強攻撃

"スピアショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 横強.jpg

アームキャノンから細長いビームを発射する。

  • ダメージ: 13.0%/10.5%/8.0% [根本/中間/先端 (始->持続1->持続2)]
  • 発生: 7F-8F -> 9F-10F -> 11F-12F [始->持続1->持続2]
  • 全体: 33F
  • 撃墜%: %

  • 全体的な隙はやや大きいが、横強攻撃の中ではリーチが長い。しかし先端の判定はエフェクトより短いので注意。


上強攻撃

"エクスプローシブアッパーカット"
Mii 射撃タイプ (SP) 上強.jpg

小さくとびあがりながらアームキャノンを振り上げ、炎を噴き出す。

  • ダメージ: 10.0%/9.0% -> 10.0% -> 8.0% [始:?/?->持続1->持続2]
  • 発生: 5F -> 6F-7F -> 8F-9F [始->持続1->持続2]
  • 全体: 37F
  • 撃墜%: %

  • 地上の出始めが一番強いが、判定は少々狭い。空中の爆発は威力こそ高くないが判定が大きく、対空ワザとして活躍出来る。
  • 発生が速く、比較的ローリスクに撃墜を狙えるワザの一つ。マリオを140%から撃墜が狙える程度。
  • 上強攻撃としては後隙が大きい。ここぞという時に繰り出そう。


下強攻撃

"アースファイア"
Mii 射撃タイプ (SP) 下強.jpg

しゃがんで目の前の床めがけてアームキャノンから爆炎を噴射。

  • ダメージ: 14.0%
  • 発生: 8F-10F
  • 全体: ?F
  • 撃墜%: %

  • サムスの下強攻撃と同じモーション。
  • 上強攻撃と同じく、吹っ飛ばし力がある代わりに後隙が長い。状況に応じて使い分けよう。
  • ガケつかまり中の相手に当てることが可能。崖奪い後などに狙うチャンスがある。


横スマッシュ攻撃

"ガトリングショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 横スマ (1).jpg

アームキャノンから無数のエネルギー弾を前方に発射する。

  • ダメージ (全7段)
    • 【ホールドなし】 1.8%*6+7.0%、計17.5%
    • 【ホールド最大】 2.52%*6+10.5%、計25.62%
  • 発生: 17F-38F (ヒット間隔: 4F) , 40F / ホールド開始: 6F
  • 全体: 77F
  • 撃墜%: %
  • 弾は飛び道具ではなく、物理攻撃扱い。
  • 相殺判定が無いワザ。

  • 横スマッシュ攻撃の中でも随一のリーチと持続を誇る攻撃。撃墜狙いならなるべく崖付近に追い詰めた状態で当てていきたい。
  • リーチの長さが優秀なので相手の攻撃を返り討ちにしたり、相手の動きを予測して置きとして使ったりなど様々な用途がある。
  • 取り逃がすと攻撃時間の長さで大きな隙を晒してしまう。相手の目の前で外した場合、スマッシュ攻撃並みの反確をもらうことになる。
  • このワザと上空中攻撃は物理攻撃扱い。反射吸収を狙う相手の意表を突けるかもしれない。


上スマッシュ攻撃

"バラージュショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 上スマ.jpg

上方に向かって弧を描きながらアームキャノンから爆炎を噴射する。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 3%+2.5%*3+7.0%、計17.5%
    • 【ホールド最大】 4.2%+3.5%*3+9.8%、計24.8%
  • 発生: 11F-12F , 15F-16F , 19F-20F , 23F-24F , 27F-28F / ホールド開始: 8F
  • 全体: 55F
  • 撃墜%: %
  • 頭上から背面にかけて、弧を描くように爆発を起こす。足元に攻撃判定はない。

  • サムスの上スマッシュ攻撃と同じモーション。
  • 判定が上空に集中しておりほぼ対空ワザ。持続が長いため置きとしても使える。
  • 体の大きいファイターなら地上にいても当たるが、密着する必要があるのでやはりリスキー。


下スマッシュ攻撃

"コンビネーションローショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 下スマ (1).jpg

しゃがみながらアームキャノンから爆炎を前→後ろの順に噴射する。

  • ダメージ: [前/後]
    • 【ホールドなし】 11.5%/14.0%
    • 【ホールド最大】 16.1%/19.6%
  • 発生: 9F , 23F-25F [前 , 後] / ホールド開始: 6F
  • 全体: 52F
  • 撃墜%: %

  • 吹っ飛ばし力も横スマッシュ攻撃より高く、撃墜も十分狙える。
  • 欠点は判定がやや狭いこと。密着状態だとどちらの爆発も当たらなかったり、1段目で前方へ吹っ飛んでしまったり、ホールドしてから当てると2段目へ繋がらない場合もある。


ニュートラル空中攻撃

"キャノンスイング"
Mii 射撃タイプ (SP) N空中 (2).jpg

円を描くようにアームキャノンを上から後ろへ大きく振り回す。

  • ダメージ: 10.0%
  • 発生: 8F-21F
  • 全体: 41F
  • 着地硬直: 11F
  • 撃墜%: %

  • アイクリザードンのニュートラル空中攻撃のように体の周囲に攻撃を出す。攻撃判定が出ている間はキャノンが少し大きくなる。
  • 範囲こそ狭いが出が速く持続もあるため、場面を選ばずに使える。


前空中攻撃

"エアリアルショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 前空中 (1).jpg

アームキャノンからエネルギー弾を発射する。

  • ダメージ: 8.0%->6.0% [始->持続]
  • 発生: 12F-16F -> 17F-20F [始->持続]
  • 全体: 43F
  • 着地硬直: 12F
  • 吸収:
  • 撃墜%: %
  • 射撃時の反動で後方へ少し移動する。
  • Mii 射撃タイプの通常ワザの中で唯一、地形を貫通しない射撃。
  • 相殺判定が無いワザ。

  • むらびとの前/後空中攻撃に似たワザ。あちらとの違いはエネルギー系飛び道具なのと、射撃時に少し後退すること。
  • 後ろにジャンプし、射撃時に後ろ方向へ入力し続けることで後退速度が上がる。また、後退時に地面に着地すると慣性を持ったまま滑る。エッジキャンセルは出来ない。
  • 相手への牽制をしつつ逃げることができるため、立ち回りでは非常に重要。うまく使えば相手を近づけさせない戦いが可能になる。操作は少し難しいため練習は必須。
  • 射程が長く、低く吹っ飛ばすため復帰阻止にも有効。
  • 飛び道具のため、反射や吸収のワザには注意。反射、吸収不可で射程が長い横スマッシュ攻撃や上空中攻撃と使い分けると良い。


後空中攻撃

"バックファイア"
Mii 射撃タイプ (SP) 後空中.jpg

アームキャノンを後ろに向けて爆炎を噴射する。

  • ダメージ: 13.0%->11.0% [始->持続]
  • 発生: 9F-10F -> 11F- [始->持続]
  • 全体: 47F
  • 着地硬直: 11F
  • 撃墜%: %

  • 判定は一瞬だが吹っ飛ばし力、威力が高い。相手のワザにも割り込みやすく、Mii 射撃タイプのワザの中では発生の速さも優れている。安定した空中の撃墜手段。


上空中攻撃

"バーティカルガトリングショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 上空中 (1).jpg

空中で仰向けになり、アームキャノンを上に向けて無数のエネルギー弾を発射する。

  • ダメージ: 1.8%*6+4.0%、全7段ヒットで計14.8%
  • 発生: 17F , 18F-37F (ヒット間隔: 3F) , 34F-36F
  • 全体: 59F
  • 着地硬直: 13F
  • 撃墜%: %
  • 弾は飛び道具ではなく、物理攻撃扱い。
  • 相殺判定が無いワザ。

  • 横スマッシュ攻撃を上向きにしたような攻撃。上空中攻撃の中ではシモン・リヒターに匹敵する縦のリーチに加え、持続も長い。横スマッシュと同様にこのキャラの特徴的な攻撃。
  • とにかく判定が強く、出してしまえば大抵の下空中攻撃とかち合っても強引に当てることができる。
  • 連続ヒットワザの性質上、途中で着地するとワザを中断してしまい吹っ飛ばすことができない。今作は相手を引っ張る性質が追加されている。
  • 上強攻撃や上スマッシュ攻撃から連係することができる。


下空中攻撃

"ボトムファイア"
Mii 射撃タイプ (SP) 下空中.jpg

アームキャノンを真下に向けて勢いよく炎を噴射する。

  • ダメージ: 15.0%/10.0% -> 12.0%/8.0% [始->持続][先端/根本]
  • 発生: 20F-21F -> 22F-25F [始->持続]
  • 全体: 54F
  • 着地硬直: 17F
  • 撃墜%: %
  • 先端の炎は空中にいる相手にはメテオスマッシュになる。

  • ロックマンの下空中攻撃に似たモーション。
  • 威力こそ高いものの、発生が遅く、根本ではメテオにならないため、使い勝手が悪い。


つかみ

"つかみ"
Mii 射撃タイプ (SP) つかみ (1).jpg

腕を伸ばしてつかみかかる。

  • 発生: 立ちつかみ: 6F-7F / ダッシュつかみ: 9F-10F / 振り向きつかみ: 10F-11F
  • 全体: 立ちつかみ: 34F / ダッシュつかみ: 42F / 振り向きつかみ: 37F

  • 安定した連係は無いため、ダメージ稼ぎ目的では使いにくい。接近戦を避けるために距離を離す目的では十分に役に立つ。


つかみ攻撃

"つかみニーバット"
Mii 射撃タイプ (SP) つかみ攻撃.jpg

つかんでいる相手に膝蹴りを繰り出す。

  • ダメージ: 1.2%


前投げ

"ガンナーナックル"
Mii 射撃タイプ (SP) 前投げ.jpg

つかんでいる相手に肩で体当たりをして弾き飛ばす。

  • ダメージ: 計7.0% (4.0%+3.0%)
  • 撃墜%: %
  • 最初の4.0%部分は打撃投げ

  • 全体動作が短く、他の相手に邪魔されることが少ない。


後投げ

"スルー&ショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 後投げ (2).jpg

つかんでいる相手を後ろに放り投げ、すかさずアームキャノンからビームを発射して追撃。

  • ダメージ: 計10.0% (7.0%+3.0% [投げ+ビーム])
  • 吸収: ○ (ビーム)
  • 撃墜%: %
  • 発射したビームは投げた相手以外の相手にもヒットする。

  • ファルコの後投げに似たワザ。
  • フランクリンバッヂを装備した相手を投げようとすると、ビームが反射されてこちらに当たってしまう。また、多人数戦では他のファイターに反射される可能性もあるので、状況をよく見て使おう。


上投げ

"スルー&アッパーショット"
Mii 射撃タイプ (SP) 上投げ (2).jpg

つかんでいる相手を上に放り投げ、すかさずアームキャノンからビームを2発発射して追撃。

  • ダメージ: 計13.0% (7.0%+3.0%*2 [投げ+ビーム])
  • 吸収: ○ (ビーム)
  • 撃墜%: %

  • ファルコの上投げに似たワザ。
  • 投げの最大ダメージは、トップのキングクルールの上投げの次に高い。
  • 後投げと同様に、ビームが反射されてこちらに当たってしまう場合があるので、状況を確かめてから使おう。


下投げ

"ガンナードロップ"
Mii 射撃タイプ (SP) 下投げ.jpg

つかんでいる相手を真下に投げて地面に叩きつける。

  • ダメージ: 7.0%
  • 撃墜%: %


通常必殺ワザ

通常必殺ワザ1

"ガンナーチャージ"
Mii 射撃タイプ (SP) NB1 (2).jpg

エネルギーをためると強力になる弾を放つ。ため中にシールドなどでため状態を保てる。

  • ダメージ: 4.0%~26.0%
  • フレーム
    • 溜め開始: 13F-
    • 最大溜めに要する時間: 120F
    • 発生: 射撃: 15F-73F
  • 吸収: ○ (ビーム)
  • 撃墜%: 110%
  • ワザを入力すると同時に溜めはじめるためワザ。ジャンプ・シールド・緊急回避で中断と保持が可能。
    • 最大まで溜めると、Miiの体が白く点滅し、銃口に白い輪のエフェクトが点滅する。

  • サムスの通常必殺ワザ「チャージショット」とほぼ同じ仕様・性質のワザ。こちらの方が最大溜め時の威力が低い。


通常必殺ワザ2

"ラピッドショット"
Mii 射撃タイプ (SP) NB2 (1).jpg

前方に向かってエネルギー弾を発射する。連射速度は遅いが相手をのけぞらせる。

  • ダメージ: 5.0%
  • 発生: 10F-33F (追加射撃毎に24F追加)
  • 吸収: ○ (ビーム)
  • 撃墜%: %
  • ボタン連打で、アームキャノンを下げる動作をキャンセルして連射できる。
  • ヒットした相手をわずかに後ろに押し出す。
  • 相殺判定が無いワザ。

  • ファルコの通常必殺ワザに似たワザ。こちらは連射速度が遅いが、ヒットした相手をわずかに後ろに押し出す。


通常必殺ワザ3

"グレネードランチャー"
Mii 射撃タイプ (SP) NB3 (1).jpg

小型爆弾を山なりに発射する。相手に当たるか時間経過で爆発する。

  • ダメージ: 爆発: 1.4%*4+6.6%、全5段ヒットで計12.2%
  • フレーム
    • 感知: 32F-109F (最速時)
    • 110F目に自動爆発。
    • 爆発: 1F-17F (ヒット間隔: 5F) , 18F
  • 撃墜%: %
  • 小型爆弾は山なりに飛び、相手に当たる、地面に落ちる、ある程度時間が経つのいずれかで爆発する。地面に落ちた場合、1バウンドしたあと爆発し、相手に当たった場合は即座に爆発する。
  • 爆発は相殺判定が無い。
  • 爆発の1ヒット目のみノーリアクショントレーニングモードの連続ヒット数はこの1ヒット目もカウントされる。
  • ワザ開始時と小型爆弾発射直前に左右の方向入力で向きを反転させることができる。

  • 牽制にも攻撃にも使える自由度の高いワザ。
  • 爆弾自体がかなり小さく、地面や相手に当たると爆発という仕様も相まって反射することが難しい。万が一爆弾が反射された場合、反対方向へ山なりに戻ってくる。この時爆発までの時間がリセットされるので、落ち着いて逃げれば大丈夫。
  • ジャンプしながら溜めると、その間に自身を動かすことが出来る。ただし、最後に入力していた方向に振り向いて撃つので慣れてないと制御が少し難しいかもしれない。
  • 空中ダッシュを有効的に使えるワザの一つ。マリオの「ファイアボール」のように自身と爆弾を一緒に前進させたり、逆に逃げながら撃つことも出来る。
  • 着弾したときの爆発は、ある程度連発出来る飛び道具の中でも屈指の持続の長さを誇る。とにかく出してるだけでも相手は攻めにくい。爆発をガードされても持続が長いので、相手はシールドを貼り続けなければならず、その間に掴んだり別の攻撃で攻めることが出来る。
  • 空中でも同じ爆発が起こせるので、崖外の相手に撃つことで簡単に復帰阻止が出来てしまう。もし復帰阻止に失敗しても崖際に置くことで、崖つかまりに爆発を当てたり、崖登りの択を潰すことができる。


横必殺ワザ

横必殺ワザ1

"フレイムピラー"
Mii 射撃タイプ (SP) 横B1 (1).jpg

地面に向けてナナメに火炎弾を撃つ。着弾すると火柱が上がり相手をふっとばす。

  • ダメージ: 火炎弾: 2.0% / 火柱: 2.2%*4+2.8%、全6段ヒットで計13.6%
  • 発生: 火炎弾: 21F-40F / 火柱: 1F-17F (ヒット間隔: 8F) , 31F-40F
  • 吸収: ○ (火炎弾のみ)
  • 撃墜%: %
  • 火炎弾が敵か地形に当たるとそこから火柱が立つ。シールドに当たった場合は火柱は立たず消滅する。
  • 火炎弾・火柱で別々の攻撃判定がある。火炎弾がヒットすると、続けざまに火柱もヒットする。
  • 火柱は相殺判定が無い。
  • 地上版より空中版のほうが火炎弾の発射角度が低い。

  • 性質はルフレの「ギガファイアー」に似ている。
  • 火柱の判定が縦に長いので、相手の飛び道具を打ち消すのもできる。
  • 空中で発動した場合は地上版よりも低い角度で撃ち、火炎弾が出る前に着地するとワザが不発で終わってしまう。


横必殺ワザ2

"ステルスボム"
Mii 射撃タイプ (SP) 横B2 (1).jpg

爆発して周囲を巻き込む見えにくい弾を発射。ボタンを離すと攻撃が発生する。

  • ダメージ: 12.1%~18.0% (ため時間≒飛距離に比例して増加)
  • フレーム
    • 生成: 13F-
    • 溜め開始: 32F
    • 保持: 20F~50F
    • 爆発: 36F-38F (最速時)
  • 吸収:
  • 撃墜%: %
  • 発射した弾は真っ直ぐ飛んでいき、必殺ワザボタンを離すとその時点で爆発する。また、一定時間経過すると自動で爆発する。攻撃判定はこの爆発にのみあり、それまでは相手を通り抜ける。
  • 発射してから爆発するまでの時間が長いほど、爆発の威力が増す。
  • 使用後はしりもち落下になる。

  • ゼルダの横必殺ワザ「ディンの炎」に似た性質のワザ。ただし、こちらは上下に弾を動かせない代わりに弾道が見えにくい。


横必殺ワザ3

"ミサイル"
Mii 射撃タイプ (SP) 横B3 (1).jpg

相手を追尾するミサイルを発射する。はじき入力で直進のスーパーミサイルに変化。

  • ダメージ: ミサイル: 7.5% / スーパーミサイル: 14.5%
  • 発生: ミサイル: 27F-120F / スーパーミサイル: 23F-92F
  • 撃墜%: %
  • 普通に入力すると、近くにいる相手を追尾するミサイルを発射する。
  • はじき入力で出すと、直進する威力の高いスーパーミサイルを発射する。
    • スーパーミサイルは最初は遅いが、すぐに急加速する。

  • サムスの横必殺ワザに似ているが、こちらはサムスのものよりも出が遅いぶんダメージが高く、スーパーミサイルも画面内に2発出せる。


上必殺ワザ

上必殺ワザ1

"ボトムシュート"
Mii 射撃タイプ (SP) 上B1 (1).jpg

下に向けて弾を撃ち反動で飛び上がる。弾を当てればふっとばせるが射程は短め。

  • ダメージ: 7.0%
  • 発生: 12F-25F
  • 撃墜%: %
  • 上昇中もある程度左右に動ける。
  • 使用後はしりもち落下になる。

  • 全体的な性質はルフレの上必殺ワザ「エルウィンド」の風の刃2発目発射時に近い。
  • 崖下にいる相手に攻撃することもできる。うまくいけば崖メテオになる。
  • 上昇力は高いものの、横にはあまり動けない。


上必殺ワザ2

"キャノンジャンプキック"
Mii 射撃タイプ (SP) 上B2 (1).jpg

ジェット噴射で上昇しながら蹴りあげる。空中の相手に爆風を当てるとメテオ効果。

  • ダメージ: 爆風: 9.0% , キック: 8.0%->6.0% [始->持続]
  • 発生: 爆風: 6F-7F / キック: 10F-15F->16F-30F [始->持続]
  • 撃墜%: %
  • 爆風→アッパーの順で攻撃する連続攻撃
  • 爆風部分は空中にいる相手にヒットするとメテオスマッシュになる。
  • 使用後はしりもち落下になる。

  • 上昇量はとても低い。
  • 爆風はどこを当ててもメテオになる。ただし、あまり上の方で当ててしまうとその後のアッパーで打ち上げてしまう。
    • メテオワザとして見た場合、発生が早く、範囲も広いためかなり使いやすい。復帰力は低いのであまり無茶をしないように。


上必殺ワザ3

"アームロケット"
Mii 射撃タイプ (SP) 上B3 (1).jpg

ロケット噴射で高く飛ぶが攻撃はできない。跳ぶ角度を左右に変えられる。

  • ダメージ: なし
  • 撃墜%: %
  • ワザを入力してからロケットを噴射するまで少し間があり、その間にスティックを倒すと進行方向を斜め25度ほど(真横に近い角度)まで調節できる。下方向への移動はできない。
  • 使用後はしりもち落下になる。



下必殺ワザ

下必殺ワザ1

"リフレクター"
Mii 射撃タイプ (SP) 下B1 (1).jpg

飛び道具を反射するバリアを広げる。反射した飛び道具の威力などを強化する。

  • ダメージ: 2.0%
  • 発生: 攻撃判定: 3F / 反射判定: 4F- (最短で23Fまで発生)
  • 反射倍率: ダメージ: 1.5倍 / 速度: 1.9倍
  • 撃墜%: %
  • ボタンを押し続けることで任意に反射判定を出し続けることが可能。
  • リフレクターを展開する出始めには微弱威力の攻撃判定がある。相殺判定は無い。
  • 空中で使用した場合、一度だけ落下速度が減少する。
  • 展開中は左右に向きを変えることができる。


下必殺ワザ2

"グラウンドボム"
Mii 射撃タイプ (SP) 下B2 (1).jpg

前方へころがすようにボムを射出。時間経過か再び下必殺ワザで爆発。

  • ダメージ: ボム: 2.0% / 爆風: 9.0%
  • 発生: ボム: 18F-133F / 爆発: 1F-4F
  • 撃墜%: %
  • 射出されたボムは重力の影響を受けて落下していく。地形に当たると跳ね返る。
  • ボムは一定時間経過するか、何かに当たるか、2発目を生成した瞬間に爆発する。
  • ボムは相殺判定が無い。



下必殺ワザ3

"アブソーバー"
Mii 射撃タイプ (SP) 下B3 (1).jpg

エネルギー系の飛び道具や弱い爆発を吸収して、蓄積ダメージを回復できる。

  • ダメージ: 展開: 4.0%
  • 発生: 攻撃判定: 7F-11F / 吸収判定: 7F- (最短で17Fまで発生) / 解除(): 1F-2F
  • 回復倍率: 1.6倍
  • 撃墜%: %
  • ボタンを押し続けている間、バリアを展開し続け、接触したエネルギー系の飛び道具を吸収し、蓄積ダメージを回復する。
    • バリアを展開した瞬間は攻撃判定が発生する。相殺判定は無い。吸収が発動すると攻撃判定が再び発生する。
  • 解除時にが発生し、周囲にいる相手を押し出す。
  • 空中で発動すると一時的に微弱な上向きの力が加わる。

  • ネスの下必殺ワザ「サイマグネット」とほぼ同じ性質のワザ。


最後の切りふだ

"フルスロットル"
Mii 射撃タイプ (SP) 最後の切りふだ (2).JPG

二つの衛星を召喚し高火力レーザーを発射。レーザーは上下に角度を変えることも可能。

  • ダメージ: 計67.1%
    • ダメージ(チャージ): ?%
  • 発生: ?F
  • 撃墜%: %
  • レーザーは上下に角度を変えることができる。

  • サムスの「ゼロレーザー」に似た性質の切りふだ。


おきあがり攻撃

【あおむけおきあがり攻撃】後ろ→前にアームキャノンの炎を噴かせながら周囲を払う。
【うつぶせおきあがり攻撃】前→後ろにアームキャノンの炎を噴かせながら周囲を払う。
【転倒おきあがり攻撃】アームキャノンの炎を噴かせながら周囲を払う。

  • ダメージ: 7.0%/7.0%/5.0% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃

Mii 射撃タイプ (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

アームキャノンで振り払う。

  • ダメージ: 9.0%


アピール

  • 上アピール
    アームキャノンを構え、周囲を警戒。
  • 横アピール
    アームキャノンの腕を上に曲げ、手で支える。
  • 下アピール
    アームキャノンを地面に向け作動させ、震える。
上アピール 横アピール 下アピール
Mii 射撃タイプ (SP) 上アピール.gif Mii 射撃タイプ (SP) 横アピール.gif Mii 射撃タイプ (SP) 下アピール.gif



脚注

  1. ボタン押しっぱなしでの移行F。