大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

しゃがみ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
しゃがみの姿勢はひとそれぞれ。

しゃがみは、主に地上で下に方向入力をするとファイターが行うアクション。全てのファイターはしゃがんでいる間は姿勢が低くなり、カービィプリンなど一部のファイターは極端にその身を縮めるので、飛び道具打点が高い攻撃などを避けることができる。逆にしゃがんでも高さが殆ど変わらない者も多く、特に体格が大きいファイターはそれが顕著である。

待機同様に、しゃがんだまま何もしないでいるとファイターが専用のモーションをとる。たとえばマリオは辺りを見渡し、Wii Fit トレーナーは腕立て伏せをする。

備考

  • しゃがんでいる間は、少しふっとびにくくなる。詳細はしゃがみ耐性にて。
  • スマブラDX』では走行をしゃがみでキャンセルすることができる。これにより、本来は走行中にはできない弱攻撃などのアクションも、「走行→しゃがみ→弱攻撃」とすることで行うことができる。
  • パックンフラワーはしゃがんでいるときに踏み台ジャンプをされると自動で噛みつき攻撃を行う。
  • 言葉のやりとりができないオンライン対戦では立ち→しゃがみを連発して「おじぎ」を表現するプレイヤーがいる。しかし煽り目的で使うプレイヤーも多く、知らない相手にやられる=煽りと受け取られる可能性もあるため、誤解を防ぐためにも使う機会は選ぶ方が良い。

関連項目

外部リンク