大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

世界戦闘力

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

世界戦闘力とは、各ゲームモードでのスコアランキング順位から逆算される『スマブラfor』と『スマブラSP』のレーティングシステム。

世界戦闘力は、自分が上から何番目にいるかということを表す普通のランキングではなく、自分よりも下に何人いるかを表すランキングである。よって、数値が大きいプレイヤーほどランキングの上にいるということになる。例えば、世界戦闘力が10000ならば、同じモードをプレイした人の中で、10000人を上回っているということである。

普通のランキングの方式だと、例えスコアが上位10%に入っても順位としては100万番目であったりして、その結果から見られる頂点への道のりの長さから、多くのプレイヤーに競争への諦めを感じさせてしまう。1人プレイのスコアなどはっきり数値で決められる要素には工夫をしたいと思い、考えられたのが世界戦闘力である[1]

世界戦闘力ならば、自分より上にどれだけのプレイヤーがいるかは知らずに済むまま、スコアを上げれば世界戦闘力の数値が上昇し、競争の楽しさを得ることができる。誰もが楽しくあるべきで、世界中で多く売れてるゲームである『スマブラ』にとても合った仕組みである。ただ、このシステムは競争を推奨するわけではないとしている[2]

また、チートなどによるスコアの改竄にも強いというメリットがある。どれほどスコアの高いプレイヤーが現れても他のプレイヤーの世界戦闘力には影響がないし、その存在を知ることもないためである[2]

ただし、このシステムはマッチングシステムにおけるレート値には向かない可能性が指摘されている。
『スマブラSP』のオンライン「だれかと」においては、スコアと世界戦闘力を併記している他のモードとは異なり、マッチングに影響するレート値の実数値を隠し世界戦闘力でのみ表示しているのだが、この世界戦闘力は高いときだけでなく一定以下に落ち込んだ場合でも上昇率が極端に落ちてしまう(通称「逆VIP」と呼ばれる状態)他、そういった下層プレイヤーの腕前が戦闘力の中間層よりも上手であることが多い、などと言った問題が存在するためである。

世界戦闘力に対応するゲームモード

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

備考

脚注

  1. 大乱闘スマッシュブラザーズ Direct 2014.4.9
  2. 2.0 2.1 桜井政博のゲームについて思うこと VOL.452