大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

投げ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
打撃投げから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
アイクの後投げ。相手を後ろに蹴り飛ばす。

投げファイターが相手を掴んでいるときに方向入力をすると繰り出すワザ。入力した方向によって、前投げ後投げ[1]上投げ下投げと使い分けることができる。

前投げ

対戦相手をつかんでいるときに前に方向入力すると繰り出すワザ。

殆どの前投げは、相手を前方に投げ飛ばす。ドンキーコングのものだけは、相手を担いで移動する特殊なものになっている。傾向としては、威力は後投げと比べると控え目で、かといって下投げ程コンボに使われてもいない。しかし、相手を前にふっとばすという性質上、相手を端に追い詰めたときなど、その有利状況の継続のために使用されやすく、多くのファイターに使われる機会がある投げである。

後投げ

対戦相手をつかんでいるときに後ろに方向入力をすると繰り出すワザ。

全ての後投げは、相手を後方に投げ飛ばす。投げの中で後投げがもっとも威力が高い、というファイターは多い。それらにとっては、ステージ端においての横撃墜の有効な選択肢の一つになっていることがある。ステージ端に追い詰められたときの形勢逆転を狙える他、ステージ端で後投げを決めたいがために、あえてステージ端へ身を置くケースもみられる。

上投げ

対戦相手をつかんでいるときに上に方向入力をすると繰り出すワザ。

全ての上投げは、相手を高めの角度で投げ飛ばす。ワザによっては、微妙に前や後ろに寄ったベクトルになっている。下投げほどではないが、投げてから追撃できるものが多く、後投げほどではないが、撃墜に向いたものも多い。上のバーストラインに近い位置まで足場があるステージでは、早期撃墜が狙える投げとして活躍することがある。

下投げ

対戦相手をつかんでいるときにコントロールスティックを下に倒すと繰り出すワザ。

ふっとばす角度には、前、後ろ、高め、低めと様々なものがある。前へ高めの角度でふっとばすものが最も多い。ふっとばし力は弱めで、投げた後の隙が短く、コンボに向いたものが多い。 低%の相手にはこのワザからのコンボが最大リターンというファイターは少なからずいる。一方で、全体モーションが長かったり、打撃判定が小さい、或いは無かったりするものが多く、混戦では妨害されやすくて使い勝手が悪いものが多い。

打撃投げ

周囲の相手ごとふっとばすマリオの後投げ。
この場合でクッパやワリオが撃墜された場合、2点ともマリオのもの。

投げる際に対象に打撃を加える投げを打撃投げと言う。ほとんどは打撃を加えてから投げる、または投げてから打撃を加える2回攻撃で、トレーニングモードだと連続ヒットのカウンターが2以上になる。

打撃は、投げ対象以外にも当たればダメージを与えることができる。ヒットストップが発生するが、投げられているファイターはヒットストップずらしはできない。打撃により周囲に攻撃をすることができるので、混戦時でも使いやすい。打撃投げには、投げる対象の重さに関係なく、一定の速度で投げるものが多い。

投げる際に対象に打撃をせずただ投げるものの名称は、特にこれと決まったものはない。それらは投げ対象とそれ以外に共通してダメージを与える攻撃判定は持たないが、マリオの後投げなど、投げ動作中に投げられているファイターが武器となり、それに触れた対戦相手にダメージを与えるものがある。これも周囲に打撃を加えることから打撃投げと呼ぶことがある。この攻撃判定は投げをしているファイターのもので、これに当たって撃墜できたら、ポイントは投げをしていたファイターのものになる。

その他の投げ

つかみからの投げ以外に、クッパの横必殺ワザ「ダイビングプレス」など、一部の必殺ワザにも投げに似た性質を持つものがある。

投げによる撃墜

前述したように、投げの中にはふっとばし力が強く、撃墜に有効な手段となるものもある。このような投げはユーザー間では「投げバースト」、さらに略して「投げバ」と呼ばれることもある。

備考

  • 英語では、「Throw」。
  • スマブラX』と『スマブラ3DS/Wii U』の投げの中には、その動作の長さが投げる対象の重量に比例するものもある。対象を投げ飛ばした後のにも影響するので、重いファイターほど投げからの追撃を受けにくい。
  • 『スマブラ3DS/Wii U』以降、投げが始まると投げている側は一時的に無敵になる。無敵が終わった後に攻撃を受けるとつかみはずしが起きる。このつかみはずしはつかみ中に発生したものと異なり、相手に3%のダメージを与える。『スマブラ3DS/Wii U』のピクミン&オリマーだけは投げ中に無敵にならないが、オリマーが攻撃を受けてもつかみはずしは起きずに投げが継続される。
  • ネスゼルダなど、超能力や魔法といった非接触の投げを使うキャラクターは強力なふっとばし力を持った投げワザを持っていることが多い。

脚注

  1. 『スマブラSP』では「後ろ投げ」表記。

外部リンク


ワザ
共通 弱攻撃 - ダッシュ攻撃 - 強攻撃 - スマッシュ攻撃 - 空中攻撃 - つかみ - 投げ - 必殺ワザ - 最後の切りふだ - おきあがり攻撃 - ガケのぼり攻撃 - アピール
一部ファイター限定 空中ワイヤー - 滑空攻撃 - コマンド入力ワザ - 特殊ワザ