【おしらせ】URLが変わりました。早めにブックマークの変更をお願いします。

小ネタ・バグ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI
バグから転送)
移動先: 案内検索

ここでは、バグ、またはバグではないが奇妙な現象を扱う。

今作では数多くのバグ(と思しきもの)が更新データによって修正されている。バランス調整を含む更新と一緒に修正されるのが主だが、対戦への著しい影響やインターネット対戦のエラーを招くものは発覚後すぐにそれの修正専用の更新データが配信されている。

なお、バグとはプログラム上の欠陥によって、制作者が意図していない異常な動作や不具合が引き起こされる現象のことであり、制作者がそれは意図したものだと言い張ればそれはなんであろうが仕様ということになるので、本来、奇妙な現象があっても制作者がそれをバグだと発表しない限りは、ユーザーはそれがバグとは断定できない。

ファイター[編集]

特定のファイターでのみ発生する現象。

  • 各しるしの解説
    • 3DS WiiU 3DSWiiU - その現象が発生することが確認された機種。
    • 3DS WiiU 3DSWiiU - かつてその機種で発生したが、今は発生しない現象。
    • Icon manual.png - これを選択すると、その現象についての詳細が書かれているページへジャンプする。

  • WiiUマリオが、大ジャンプと同時に通常必殺ワザをし、向いている方へ方向入力しながら着地すると、その瞬間、一瞬だけマリオの足が不自然に曲がる。
  • 3DSWiiUピーチが、空中浮遊中に前空中攻撃を出してる途中で浮遊を解除すると、モーションの途中でも王冠がピーチの頭に戻っている。同様に上空中攻撃でも、虹のエフェクトが消失する。攻撃判定に変化はない。
  • 3DSピーチが、インターネット対戦の「だれかと」で、対戦開始直後に#下必殺ワザ1の「野菜ひっこ抜き」を使ってボムへいを引っこ抜くと不正と判定され、24時間インターネット機能が使えなくなる[1]
  • 3DSピーチが、空中浮遊中に使用した空中攻撃は、ワンパターン相殺の影響を受けない。
  • 3DSピーチが、空中浮遊中に使用した空中攻撃は、リザルトの「空中攻撃」にカウントされない。
  • 3DSWiiUピーチが、空中で出した横必殺ワザの着地隙中にピクミン&オリマーが張り付けたピクミンからのダメージを受けると、ピクミンからのダメージを受ける度に着地隙モーションが繰り返され、ピーチは身動きが取れなくなる。ピクミンが剥がれると通常の状態に戻る。全てのピクミンが剥がれる前に新たにピクミンを張り付けるようにすれば、その間ずっとピーチは身動きがとれなくなる。
  • 3DSWiiUヨッシーが、横必殺ワザで地上を転がりながら台から飛び出すなどし、先程まで転がっていた台よりも低い位置の台に着地した場合、それと同時にジャンプ入力をすると、普段の2倍ほど跳ねる。
  • WiiUヨッシーが、上アピール直後につかみをすると、舌が表示されない。
  • 3DSヨッシーの、ダッシュ攻撃キャンセル振り向きつかみには、ヨッシーが後ろに滑りながら振り向きつかみを行う場合と、滑らずその場で振り向きつかみを行う場合がある。キャンセルのタイミングが早いと滑る。この滑るダッシュ攻撃キャンセル振り向きつかみをした後にすぐ上必殺ワザをすると、ヨッシーが勢いよく前に滑る。振り向き掴みから上必殺ワザをするまでの間に通常必殺ワザ・横必殺ワザをしてもいい。ただし、上必殺ワザをするまで絶え間なく繰り出し続ける必要がある。
  • 3DSヨッシーが、下必殺ワザで着地してすぐに上必殺ワザ2のハイジャンプを使用すると、通常よりもはるかに高くまでジャンプする。
  • 3DSヨッシーが、ガケのぼりジャンプをして、上昇しきるまでに通常必殺ワザ・横必殺ワザ・上必殺ワザ・空中ジャンプのどれかを途切れることなく使用し続け(空中ジャンプは上昇しきるまでの猶予有り)、そのまま着地しているときに上必殺ワザを使用すると、その瞬間にガケのぼりジャンプをしたガケにヨッシーがワープする(正確には高速でガケに向かって移動する)。攻撃を受けてふっとんでもいいが、行動可能になったらすぐにまた前述の行動を繰り返す必要がある。
    • ガケまでワープしたときにガケつかまりにならず空中に放り出た場合、空中ジャンプと上必殺ワザなどの前述の行動を途切れさせることなく駆使してステージ上に戻り、そのまま着地しているときに上必殺ワザを使用すると、ガケにワープする直前に居た箇所にワープする。
    • ガケにつかまった状態で、スティック上倒し+必殺ワザボタン連打を着地するまで行い続けると、簡単にワープ可能。
    • 参考動画: http://www.nicovideo.jp/watch/sm24564280
    • 更新データのVer1.0.4で修正。
  • 3DSヨッシーが、10人組み手の最後に出てくる巨大なファイターを通常必殺ワザでたまごにすると、その度に相手が巨大化していく。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ヨッシーが、空中でヒットストップが長めに設定されているワザを受けた直後に、通常必殺ワザで相手を飲み込むと、相手がたまごにならない。
  • 3DSヨッシーに、アイテムで巨大化・小型化しているロゼッタ&チコがタマゴにされ、そのまま落下すると、復活時、チコだけは巨大化・小型化したままになっている。
  • 3DSロゼッタ&チコのロゼッタが特定の行動をしている間は、ミュートシティの路面上に立っていてもダメージを受けない。ただし、路面はコースを曲がる際に大きく流される性質が元々あるため延々と立ち続けることはできない。
    • 対象の行動:低速歩き・振り向き、走行、走行反転、ジャンプ、低所からの着地、弱攻撃、横強攻撃、下スマッシュ、ガード、ガードブレイク、通常必殺ワザ(引き戻しのみ)、横必殺ワザ、下必殺ワザ、最後の切りふだ使用、上アピール、横アピール、ハンマー、ゴールデンハンマー、巨大化状態(高所着地としゃがみのみダメージを受ける)
    • 原因は、特定の行動をしているロゼッタは喰らい判定が移動しており、ミュートシティのダメージ判定と噛み合わないためと思われる。
    • 参考動画: http://www.nicovideo.jp/watch/sm24520016
  • 3DSロゼッタ&チコネスリュカの下必殺ワザ、Mii 射撃タイプの下必殺ワザ3で、"惑星コーネリア"のアーウィン(ウルフェン)やグレートフォックスの主砲から発射されるレーザーを吸収すると、レーザーの範囲がステージの大部分にまで広がり、ステージにいるほかのキャラが爆撃を受ける。主砲の上でワザを出すとやりやすい。
    • 下必殺ワザに吸い込まれた飛び道具は渦を巻くように吸い込まれていくのだが、レーザーの攻撃判定の横の長さが大変長いため、それが渦を巻く軌道で動くことにより攻撃判定がステージ全体に及ぶ、というもの。
  • 3DSIcon manual.png ロゼッタ&チコが、下必殺ワザで爆発寸前のダックハントの缶を引き寄せると、缶が爆発せずにその場に留まり続けることがある。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ワリオが、乗り捨てたバイクがまだ地上を走っているときに攻撃を受けて、バイクの進行方向にふっとんだ場合、バイクが逆走しだす。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ワリオが、一部の崖の右端すれすれでバイクに乗ると、とても遅い状態でバイクが発進する。
  • 3DSWiiUワリオが、バイクに乗っている最中にマスタージャイアントのつかむ攻撃を受けると、マスタージャイアントの手の中には入らず、つかむ攻撃が終わるまで、その場で拘束状態になる。ダメージは受ける。
  • 3DSIcon manual.png ワリオが、ふっとんでいる間に上に方向入力していると、ふっとびが終わった直後に勢いよく移動できる。
  • 3DSワリオが、バイクで走っているときに、バイクをダメージ床や相手の攻撃で破壊されると、1P(1Pがいない場合は2P~)が、どこにいようがそのダメージを受ける。ガード・回避不能。無敵状態だとダメージは受けず、ふっとびだけ受ける。
  • 3DSWiiUワリオが、倒れているバイクが壊れるのと同時に横必殺ワザを入力してバイクに乗ろうとすると、ワリオが空中でバイクに乗ったモーションのまま停止する。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ワリオが、地上でバイクから飛び降りると、次にバイクに乗るまでの間、空中にいても地上ヒット専用の攻撃判定にヒットするようになる。
  • 3DSリンクトゥーンリンクが、投げたアイテムのブーメランをキャッチする寸前に下必殺ワザで爆弾を取り出すと、爆弾がステージの中央に出現する。
  • 3DSWiiUガノンドロフの振り向き通常必殺ワザが放たれるのと同時に、マリオの横必殺ワザなどで反転させると、ガノンドロフが高速で滑っていく。前作からある現象。
  • 3DSWiiUサムスが、下のバーストラインギリギリで下必殺ワザを使用すると、2つストックが減ることがある。また、アイテムのジェネシスを使用したり、チームで味方からストックを分けてもらうことで、様々な怪奇現象が発生する。詳細は参考動画にて。
  • 3DSWiiUゼロスーツサムスが、前投げ中に投げられている相手が攻撃を受けるなどして位置がズレると、ゼロスーツサムスが投げの姿勢のまま固まり、操作が効かなくなることがある。ゼロスーツサムスが攻撃を受けると元の状態に戻る。投げられている相手に当てる攻撃には、マリオの下必殺ワザがこの現象を発生させやすくてオススメ。
  • 3DSWiiUゼロスーツサムスで、下必殺ワザのキック後に先行入力で前空中攻撃を入力すると後空中攻撃が、後空中攻撃を入力すると前空中攻撃が出る。
  • 3DSWiiUゼロスーツサムスの下必殺ワザとルカリオの上必殺ワザの使用中(後)に、掴まれて、相手がつかみ攻撃や投げを出さずにつかみはずしになると、着地するかガケつかまりするか攻撃を受けるまで、これらの必殺ワザが再使用できなくなる。『スマブラX』の頃からある現象で、同様の現象が起こっていた他のファイター(ディディーコングの横必殺ワザ、Mr.ゲーム&ウォッチソニックの上必殺ワザ)は修正されているが、この2体は今作でも同じ現象が発生している。ちなみに、今作でワザが変更される前のピットの上必殺ワザは攻撃を受けても再使用できない仕様である。他、スネークの上必殺ワザもこの現象が発生している。
  • 3DSパルテナの最後の切りふだのブラックホールを、投げモーションの途中(つかみ状態では不可)で受けると、投げをしていたキャラがブラックホールによってくるくると回転した状態のままふっとばなくなり、操作もできなくなる。いかなる攻撃を受けても、ダメージは受けるが、ふっとばなくなる。掴まれると解除される。この状態でキノコ、スーパースターに触れても、これらのアイテムが煙になって消滅するだけで、効果が出ない。サンダーも無効。
  • 3DSIcon manual.png パルテナが、走行中の特定のタイミングで下必殺ワザ1「カウンター」を使用すると、一瞬大きく滑る。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パルテナが、横必殺ワザ2「超速ダッシュ」をジャンプキャンセル攻撃でキャンセルすると、次のジャンプに超速ダッシュの勢いが乗る。
  • 3DSIcon manual.png パルテナの下必殺ワザ2「軽量化」 は、すり抜け床の上だといつでも使える。
  • 3DSWiiUマルスルキナが、上必殺ワザ3「ドルフィンハイジャンプ」を、に押されているときなどに使用すると、上昇量が下がる。このときすぐに接地状態になると、マルス、ルキナが落下モーションのまま固まり、左右移動しかできなくなる。攻撃を受けるか、落下すると元に戻る。
    • 一人でやるならば、真上近くに浮遊台がある場所で、Wii Fit トレーナーの通常必殺ワザを溜め、その際に発生する風に当たりながらドルフィンハイジャンプを行えば、簡単に発生させられる。浮遊台が無い場所でも、上昇したらすぐに溜めを解除すれば可能。
    • 参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=w94xYngnENg
      • 現在はこの動画のときとはガードの仕様が変わっているので、この動画のように、攻撃をガードしてからのガードキャンセルで発生させるのは不可能。前述のように風を利用するのが良い。
  • 3DSマルスルキナが、ガケ奪いされた直後に下必殺ワザを使用すると、勢いよく後方へふっとんでいく。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ルフレで、特定の手順を踏むと、一度に複数の消耗品を捨てる。
  • 3DSWiiUルフレが、アイテム化したサンダーソードを持っているときに、サンダーソードが再使用可能になると、ルフレが両手でサンダーソードを持っている状態になる。といっても片方はアイテムなので投げる以外の使い道は無い。
  • 3DSWiiUルフレで、通常必殺ワザ1〜3をエルサンダーかギガサンダーで保持した状態で、他の魔道書を使用、もしくはリロードを行ってから通常必殺ワザのチャージを再開すると、チャージ中に所持している魔道書が先ほどの使用した他の魔道書になる。また、使用する魔道書(雷orその他)のどちらかが点滅状態で同様の事を行うと、エルサンダーやギガサンダーのチャージ中にも関わらず、魔道書の表紙はサンダーのままになる。
  • WiiUルフレが、"マリオギャラクシー"にて、リザイア中に地面に足がつかない相手をリザイアすると、その間斜面を滑っていく。ルフレが巨大化すれば誰が相手でも可能。
  • 3DSIcon manual.png ルフレが、空中で最大まで通常必殺ワザを溜めると、空中ジャンプを再使用できるようになる
  • 3DSWiiUIcon manual.png リトル・マックが、空中で「K.O.アッパーカット」を使用し、特定のタイミングで着地すると、攻撃判定がモーション終了まで持続する。
  • 3DSWiiUリトル・マックが、トレーニングにて、ギガマックへ変身している途中に、スタートボタンを押してメニューを開き、何らかのアクションを入力し続けると、変身が完了したときに、メニューが開かれているのにもかかわらず、そのアクションを取る。
  • 3DSWiiUカービィが、トレーニングにて、999%の相手を吸い込み、メニューを開いてダメージを0%に設定し、吐き出すと、星となった相手が通常よりも遥かに速く遠くまで飛んで行く。0%から999%にすると、まったく飛ばない。
  • 3DSWiiUカービィが、空中で横必殺ワザの「鬼ごろし火炎ハンマー」を振り抜いている間に、攻撃を受けると、炎のエフェクトが消えなくなる。見た目以外の効果はない。
  • 3DSWiiUカービィブラックピットをコピーした状態で、下投げ以外の投げをしてすぐにコピーした通常必殺ワザを使うと、その間宙に浮く。
  • 3DSデデデが、跳ね返されたゴルドーの近くで横必殺ワザを使うと、ゴルドーがデデデにくっつき、以降、ゴルドーを新しく生成できなくなることがある。くっついているゴルドーに攻撃判定は無い。デデデが錐揉み回転でふっとぶと外れる。他のデデデが投げたゴルドーでもくっつく。
  • 3DSメタナイトが、横緊急回避をしているとき、渦を巻いたマントの下の方に、小さなメタナイトが見える。
  • 3DSWiiUメタナイトが、キャリアーつき箱に乗りながら最後の切りふだを発動し、その間に画面端に到達すると、もう一度最後の切り札が発動する。
  • 3DSメタナイトの前投げは、一部の相手には打撃部分がヒットせず、3%しかダメージを与えられない。
    • 打撃部分がヒットしないファイター: マリオ、ルイージ、ピーチ、ロゼッタ、ディディーコング、リンク、ゼルダ、シーク、ガノンドロフ、トゥーンリンク、サムス、ゼロスーツサムス、ピット、パルテナ、マルス、アイク、ルフレ、リトル・マック、フォックス、ファルコ、ルカリオ、ゲッコウガ、キャプテン・ファルコン、Wii Fit トレーナー、ドクターマリオ、ブラックピット、ルキナ、シュルク、ロックマン、ソニック、Miiファイター
    • 更新データのVer1.0.4で修正。
  • 3DSメタナイトが、横緊急回避をした直後にそれをキャンセルしてアイテム投げをすると、大きく滑る。
  • 3DSWiiUリザードンの横強攻撃の炎の部分は、ボムへいには当たらず、チップになる。ダックハント (ステージ)のような、2Dステージではヒットする。
  • 3DSWiiUリザードンが、ホームランコンテストで、下必殺ワザ「いわくだき」をサンドバッグに当て、破片が残っている間にポーズからリトライすると攻撃判定が残り、「Ready」の表示が出ている間にダメージ(3%ぐらい)が入る。
    • 修正済み。(修正バージョン不明)
  • 3DSWiiUルカリオが、横強攻撃の上シフトをしてから最速で歩行をすると、首が一回転する。トレーニングでスローにするとわかりやすい。3DS版のみ、下シフトでもこの現象が起きる。
  • 3DSWiiUプリンの最後の切りふだは、"全てのやみのおう"などの一部のステージやくものによる攻撃を受けると、中断される。
  • 3DSプリンが空中で右向きに通常必殺ワザを使用し、転がっているときに、左に方向入力したまま着地すると、減速無しで方向転換ができる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ゲッコウガが、すり抜け床と重なっている状態で横必殺ワザで消え、出現した場所がすり抜け床の端だと、ゲッコウガが左に滑りながら蹴りを繰り出す。
  • 3DSWiiUゲッコウガが、空中で弱いメテオを受け、直後に横必殺ワザを使う(硬直キャンセル必殺ワザ)と、その間は薄い床なら上から下へすり抜けることがある。
  • 3DSWiiUゲッコウガが、カベジャンプの後に上必殺ワザを使うと、その後のしりもち落下の間、横に殆ど動けなくなる。
  • 3DSWiiUゲッコウガが、つかみ攻撃をすると、掴んでいる間、水が流れるSEが鳴り続ける。ループするべきでないSEがループしているか、そもそも掴み中に鳴るべきSEだと思われる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ゲッコウガの横必殺ワザは、たおれ状態の相手にはヒットしない。
  • 3DSゲッコウガの通常必殺ワザの最大ため以外の発射後の動作中は掴みに対して無敵になる。
  • 3DSIcon manual.png ゲッコウガは、特定の操作をすると、横必殺ワザの影を出しているときのゲッコウガの落下速度が低下し、攻撃時には落下速度が通常よりも増す。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ゲッコウガ}は、特定のタイミングで横必殺ワザを入力すると、走りながら影を出せる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ゲッコウガシールド中の特定のタイミングで横必殺ワザを入力すると、シールドを張りながら影を出せる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ゲッコウガが、大きいほうの通常着地隙のモーション中に横必殺ワザの瞬間移動をする時間を迎えると、ゲッコウガが瞬間移動をせず、いつまでも影を出していられるようになる。
  • 3DSWiiUゲッコウガが、ジャンプ直後に通常必殺ワザを使った場合は、発射時の落下速度低下が起きない。
  • 3DSWiiUIcon manual.png ネスリュカが、デデデのゴルドーを横スマッシュ攻撃で反射すると、ゴルドーの威力が巨大なものになることがある。
  • 3DSネスの下投げは、Mr.ゲーム&ウォッチには最終段以外ヒットしない。
    • 更新データのVer1.0.4で修正。ただし、小型化したMr.ゲーム&ウォッチには現在でもヒットしない。
  • 3DSWiiUむらびとが、通常必殺ワザでアイテムをしまおうとすると、地形にひっかかり、しまえなくなることがある。
  • 3DSIcon manual.png むらびとが、壁に密着している状態で横必殺ワザを使用すると、ハニワの爆発のダメージが27%と高威力になる。
  • 3DSピクミン&オリマーのオリマーが、向き反転をすると、ピクミンが遠くの方まで滑っていくことがある。
  • 3DSピクミン&オリマーが、相手を投げた後にすぐ下スマッシュ攻撃をすると、下スマッシュ攻撃に使用したピクミンが固まって行動不能になる。
  • 3DSピクミン&オリマーが、相手を掴み、掴み外しが起きると、次にダッシュ掴みまたは振り向き掴みを入力したとき、ピクミン&オリマーが掴みを行わず、掴み外しのモーションを取る。
  • 3DSWiiUピクミン&オリマーの下必殺ワザ2「整列タックル」で呼び寄せられたピクミンが反射されると、以降、そのピクミンを使った攻撃のダメージに反射倍率が乗る。
  • 3DSWiiUWii Fit トレーナーロックマンが、特定の動作をしているファイターを掴むと、そのファイターの掴まれている間のモーションが、普段とは違ったものになる。
    • 確認されているもの:ロックマンの上スマッシュ攻撃ホールド中、ドンキーコングの上・横スマッシュ攻撃ホールド中(手がひらく)
  • 3DSWiiUWii Fit トレーナーが、下必殺ワザを空中で成功または失敗した後、着地するまでに再度下必殺ワザを発動すると、その呼吸中は左右に動くことができる。
  • 3DSWiiUWii Fit トレーナーが、地上で左を向いている時に、下必殺ワザを入力してすぐに左右どちらかに方向入力すると、入力した逆の方向に緊急回避をする。
    • 修正済み。(修正バージョン不明)
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクは、着地隙及び走行モーションを通常必殺ワザのモナドアーツ決定モーションで上書きすることができる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクが、特定の行動をし続けているときに、運動能力に影響するアーツ(「翔」「疾」「盾」)が解除されると、その行動を止めるまでは変化した運動能力が維持される。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクが、特定の条件で下必殺ワザを行うと、通常よりも滑りながら反撃する。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクが、空中で下必殺ワザを入力し、特定のタイミングで着地すると、構えモーションの終了までずっとシュルクが無敵になる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクが、空中で下必殺ワザの反撃を発動し、特定のタイミングで着地すると、攻撃判定がモーション終了まで持続する。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクの横必殺ワザは、他の必殺ワザに比べて方向転換必殺ワザの入力受付時間が長い。そのため、横必殺ワザを使用直後に左右に素早く方向入力することで連続で方向転換を行うことが出来る。
  • 3DSWiiUシュルクが、トレーニングモードにて、横必殺ワザの攻撃判定が出ている間にリセット(元に戻す)を行うと、リセット後の最初に使用した攻撃の判定が相手の背面から当てた場合のみ消失する。
  • 3DSWiiUIcon manual.png シュルクが、ヨッシーの通常必殺ワザでタマゴにされている間にモナドアーツが解除されるとシュルクの性能が変化する。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、カベジャンプしてすぐに上必殺ワザでトランポリンを出すと、そのトランポリンに乗ったファイターが地形をすり抜ける。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の状況下で横必殺ワザを使うと、パックマンがパワーエサを食べた後に勢いよく滑る。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の状況下で横必殺ワザを使うと、エサの操作がおかしくなる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の状況下で下必殺ワザを使うと、パックマンが急降下以上の速さで落下していく。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の状況下でしびれ属性のワザを受けると、フルーツターゲットが複製される。
  • 3DSWiiUパックマンが、走行反転中に、持っている爆発するアイテム(ボムへいリンクの爆弾など)が爆発すると、手の形がそのアイテムを持っていたときのままになる。この状態で通常必殺ワザを溜めると、通常よりも低い位置にフルーツが表示される。何らかのアイテムをキャッチすると、元に戻る。
  • WiiUパックマンが、"マリオギャラクシー"で、地上で消火栓の生成失敗モーションを取ると、その間、ステージの中央へ滑っていく。
  • 3DSWiiUパックマンが、上必殺ワザ使用後のしりもち落下中に、以下のものに乗ってジャンプすると、その後もしりもち落下になる。しかし、上必殺ワザ以外の行動はできる。
  • 3DSパックマンが、バルーンファイトで、高%のとき(トレーニングで999%にするとよい)、バンパーに地上で接触して弾かれてふっとんでいる最中に、横必殺ワザを使用すると、移動距離が通常より長くなる・移動ルートが途中で反転する、といったことが起きる。なるべく高い位置でバンパーに弾かれると現象を起こしやすい。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の状況下で下必殺ワザを使用すると、消火栓が地形をすり抜ける
    • 更新データのVer1.0.8で修正。Ver1.1.0で復活。Ver1.1.1で修正。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、特定の位置で下必殺ワザの消火栓を出すと、消火栓が地面に着いているのに落下状態扱いのままになる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png パックマンが、地上で出した上必殺ワザのトランポリンを他のプレイヤーが踏んだ瞬間に上必殺ワザを使用すると、トランポリンを踏んだプレイヤーが地形をすり抜ける。
  • 3DSWiiUロックマンが、メタル・ウサギずきんの状態で空中で上必殺ワザを使用すると、ラッシュコイルが消える前に乗ることができる。すると、上必殺ワザを再使用できるようになるので、これを繰り返すことでいつまでも滞空できる。
  • WiiUソニックは、上必殺ワザ使用後の落下中に梯子につかまっても、上必殺ワザが復活しない。また、その後に梯子から降りると、上必殺ワザ使用後と同じ状態になる。
  • 3DSWiiUミュウツーで空中ジャンプの終わり際に通常必殺ワザを使用すると、フワッと不自然に上昇する。
  • 3DSWiiUミュウツーの、制作が途中で中止されたと思われるカスタマイズ必殺ワザを、次の手順を踏むことで使用することが出来る。
    • 3DSからWii Uへ、或いはその逆へMiiをコピーする。次に、受け取った方がキャラクターセレクトでそのMiiを一旦選択してから、ミュウツーのカスタマイズセット「おまかせ」に選択し直す。すると、コピーしたMiiにセットされた必殺ワザの番号と同じ(と思われる)必殺ワザをミュウツーが使用できるようになる。
    • 参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=dgcPVyFnbw4
    • 更新データのVer1.0.7で修正。
  • WiiUMii 剣術タイプが、Wii U版にて、横必殺ワザ1「変則急襲斬り」を使った後のしりもち落下の際に、前方向に入力すると不自然に横移動力が上がる。
    • 修正済み。(修正バージョン不明)
  • 3DSWiiU左右に移動する床の進行方向に向かって横回避をし、その後、床の移動方向に向かって軽く方向入力すると、ファイターが空中状態になる→着地する、ということを高速で繰り返すことがある。
  • 3DSWiiUIcon manual.png 空中ワイヤーでガケにぶら下がっているときに下に方向入力すると、ファイターが大きく上昇することがある。
  • Icon manual.png 一部のファイターは、一部の行動で着地隙やふっとびの硬直をキャンセルできる。
  • 3DSWiiU次のワザは、動作中は落下しない。などで台の外へ出されると確認できる。
  • 3DSWiiUIcon manual.png 一部のカウンターワザが、特定の攻撃を受け止め、それによって発動した反撃が空振りすると、次の攻撃のヒットストップが変化する。
  • 3DSWiiU特定のワザの使用中に攻撃を受けると、エフェクトが残り続けることがある。攻撃判定は無い。
    • 確認されたワザ: むらびとの上スマッシュ攻撃(花火)、ヨッシーの下必殺ワザ(落下中のエフェクト)、ゼロスーツサムスの下必殺ワザ踏みつけ(ブーツからのジェット)
    • 更新データのVer1.1.1以降で修正。(1.1.1までは発生することが確認されていた)

ステージ[編集]

特定のステージでのみ発生する現象。特定のステージ限定かつ、特定のファイター限定の現象ならば、#ファイターに記述。

ペーパーマリオ 風車高速回転[編集]

ライラットクルーズ[編集]

再会の花園 ファイターが小型化する[編集]

"再会の花園"で、骨董の植木鉢の中に入っているファイターは、姿は見えないが小型化しており、植木鉢が壊れると元に戻る。通常、植木鉢を壊さずに外に出ることはできないが、トレーニングで、メニューを開いている間は植木鉢が壊れないことを利用すると、植木鉢を壊さずに外に出ることができる。植木鉢を壊さずに外に出ると、ファイターがずっと小型化したままになる。植木鉢が壊れると元に戻る。

次の行動をメニューを開いている間に行うと、植木鉢を壊さずに外に出ることができる。

  • ドラグーンを完成させる。
    • 完成させる前からメニューを開いていないと壊れる。先行入力か、アイテムを取得できる必殺ワザを利用すると、拾う前からメニューを開くことができる。
  • ワープスターに乗る。
  • 拘束系の最後の切りふだを受ける。
  • ゾロアークの攻撃を受ける。

参考動画: https://youtu.be/-0ofnJiBTHs?t=163

かつては、植木鉢にめり込ませるように投げるだけで、投げられた相手が小型化した。修正バージョン不明。参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=5RPP0AOguzM

マジカント フライングマンバグ[編集]

更新データのVer1.0.5で修正。

"マジカント"の"フライングマン"を投げている最中にスタートボタンを押すと、フライングマンの挙動がおかしくなる。通称、フライングマンバグ

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=1wuEdjyxipo

マジカント フライングマンの敵味方誤認バグ[編集]

チームアタックありのチーム乱闘でチームカラーを変更した時、"マジカント"の"フライングマン"が敵と味方の判断を正常に区別できなくなるバグ。

チームアタックありのチーム乱闘の場合、"フライングマン"は、フライングマンを味方にしたプレイヤーそのプレイヤーのデフォルトチームカラーと同色のプレイヤーを味方として判断している模様。 ちなみにデフォルトのチームカラーは、1P赤、2P青、3P緑、4P青である。

  • 例:1Pと3Pが青で2Pが赤の場合

1Pが"フライングマン"を味方にした時、1Pのデフォルトチームカラーである赤の2Pも味方と判断される。逆に、3Pは1Pと同じ青チームであるが、1Pのデフォルトチームカラーである赤ではないため敵と判断される。

マリオUワールド トッテンバグ[編集]

更新データのVer1.0.6で修正。

#フライングマンバグとほぼ同様のことが、"マリオUワールド"のトッテンでも起きる。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=i_VsBh6dnD4

村と街 掴んだまま切り離される[編集]

修正済み。(修正バージョン不明)

"村と街"で、移動する2つのすり抜け床にそろぞれ立った状態で掴む。床が切り離されると、2体の位置は離れていくが、掴み状態は継続される。投げた場合は、掴んだ方の位置で投げる。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=nePGLL1ZRGo

アイテム[編集]

キャリアーつき箱 無限耐久力[編集]

キャリアーつき箱の耐久力が尽きるのと同時にそれを拾うと、箱が壊れず、更にその後どれだけ攻撃しても壊れなくなる。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=_e0cJ-R0M3M

タイマー 空中受け身[編集]

タイマーで遅くなっているファイターは、地上でメテオを受けて上にバウンドしているとき、空中にいるのにもかかわらず、受け身が取れる。

ホームランバット スイング時に滑る[編集]

ホームランバットを持って、先行入力スマッシュ攻撃+反対方向に方向入力、と入力すると、滑りながらスイングする。

参考動画: https://twitter.com/Teitoku_Admiral/status/680747699595968513

ビートル 喰らい判定拡大[編集]

POWブロックが破壊された後に出現したビートルは、喰らい判定が無限にあり、どこで出した攻撃でも喰らう。

参考動画: https://twitter.com/Cheapninja/status/866973726457249792

アイテムに風の勢いを蓄積させる[編集]

更新データのVer1.0.4で修正。

一部のアイテムは、手で持っているときにの押し出し効果を受けると、そのアイテムにその押し出す力が蓄積されていき、手放したときに一気に解放される。パックマンは通常必殺ワザでアイテムを、下必殺ワザで風(水流)を生み出すことができるので、自力でこの現象を発生させることができる。

その他[編集]

複数プレイヤー同時操作[編集]

Wii U版でプレイヤー毎のコントローラーの操作入力が同期、つまり同時入力になる現象。大乱闘と8人乱闘で発生。発生する手順は以下の通り。

  1. ファイターセレクト画面を開き、下側にある「プレイヤー1」のボタンを2度押して「CP」→「なし」(参加しない)にする。
  2. amiiboを読み込んでFPを参加させた後、コントローラーの接続を切り、プレイヤーのカーソルが消えるのを確認。
  3. カーソル画面から消えたらコントローラーを接続しなおし、シンクロしたい数だけ①と②を繰り返す。2週目以降は操作するプレイヤー番号が2、3…となる
  4. シンクロする数が揃ったら、一旦ステージセレクト画面かルール設定画面を開いてキャラクターセレクト画面に戻る。そうするとシンクロ操作する数のプレイヤーカーソルが表示されており、同時操作できるようになる。

複数を同時に操作する時に注意しておきたいのは、シンクロ操作する数のamiiboが必要になる点。ただし、④で操作するプレイヤーもシンクロ対象になるので、必要な数はシンクロ操作する数のamiibo-1となる。例えば、8人同時操作したい時はamiiboは7体あればできるということになる。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=IFu9bECho_U

撃墜音相殺[編集]

撃墜音が他の効果音によって相殺される。特に、攻撃が掠ったときの火花の音では必ず相殺する。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=w6f1vYVBnpw

ベクトル合成[編集]

飛び道具と飛び道具ではない攻撃が同時にヒットした場合、ふっとばす角度が2つの攻撃の中間になる。

狙ったファイターのカスタマイズ必殺ワザを出す[編集]

Wii U版にて、トレーニングの後にフィギュアラッシュをプレイすると、トレーニングでプレイヤーに選んだファイターのカスタマイズ必殺ワザが出やすくなる。

Cスティック関連[編集]

  • 強攻撃を設定したCスティックを斜めに倒すと、弱攻撃・ニュートラル空中攻撃が出る。
  • コントロールスティック(アナログスティック)とCスティック(スマッシュ攻撃)を同時入力すると強攻撃が出る。
  • アイテムを所持中かつ攻撃ボタンを押しっぱなしにしているときに強攻撃またはスマッシュ攻撃を割り当てたCスティックを入力すると、アイテムを持ったままCスティックに割り当てた攻撃が出せる。

T字ポーズ[編集]

更新データのVer1.1.0で修正。

Wii U版にて、対戦終了後、リザルトへ遷移する直前にHOMEボタンを押すと、リザルトでのファイターがT字ポーズをとっていることがある。T字ポーズは、キャラクターモデルのデフォルトポーズで、ポーズの指定がされなかった場合に取ることがある。

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=prD50F5SYSU

サドンデス開幕バースト[編集]

現在は発生しない可能性大

サドンデスが始まった瞬間にバーストするバグ
発生した動画では、エンジョイ部屋でピットの切りふだ発動中に時間切れになり、キャプテン・ファルコンとフォックスのサドンデスに突入した瞬間に、フォックスがバーストしていた。

おそらく、タイムアップ時にフォックスに接近していたピットの切りふだの弾の判定が残っており、それにヒットしたことによる現象。

参考動画: http://www.nicovideo.jp/watch/sm24505453

ステージセレクト画面に移動しない(Wii U)[編集]

現在は発生しない可能性大

キャラクター選択画面からステージ選択画面へ移動する際、たまにフリーズする可能性有り。陥った場合、再起動の必要がある。特に試合後、次の試合をすぐにやろうとすると起きることがある。わざと時間空けたり、何かしらカーソルを動かすなどを行えば回避しやすくなる。

コンクエスト 結果発表ノイズバグ(Wii U)[編集]

コンクエストの結果発表にて、チーム毎の割合を表す円グラフが増加中に別のコンクエストの結果発表(未確認のもの)に切り換えると、勝利チームが表示されている画面で円グラフが増加する音が鳴り続ける。

検証が求められている現象[編集]

発生条件がシビアなもの[編集]

次のものは発生条件がシビアで、現在のバージョンで発生せずとも、修正されたのか、単に条件を満たせてないだけなのか、断定できない。

信憑性に欠けるもの[編集]

次のものは現在は発生しない現象で、現象の確認報告に乏しく、動画などの資料も残っていないため、信憑性に欠けるもの。

脚注[編集]

  1. 任天堂ホームページ:お客様へのお知らせ - 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』のインターネット対戦において不正と誤判定される問題について。