【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

パックンフラワー

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
パックンフラワー
パックンフラワー (New スーパーマリオブラザーズ U).png
『New スーパーマリオブラザーズ U』のパックンフラワー
シンボル スーパーマリオブラザーズ.png
出典マリオシリーズ
デビュースーパーマリオブラザーズ(1985年9月13日/FC)
スマブラへの出演スマブラ64スマブラXスマブラforスマブラSP
このキャラクターに関する紹介記事パックンフラワー - Wikipedia
Piranha Plant - Super Mario Wiki, the Mario encyclopedia

パックンフラワー(Piranha Plants)は、『マリオ』シリーズに登場するキャラクター。


概要[編集]

『スーパーマリオ 3Dワールド』の鉢植えパックン。『スマブラSP』でファイターとして参戦するパックンフラワーはこれが基になっている。

『スーパーマリオブラザーズ』から登場する、土管から生えている食人花の敵キャラ。クッパ軍団の一員。マリオシリーズのほとんどの作品に登場しており、他のどのキャラよりも、登場しない作品が少ない。
土管から顔を出したり引っ込めたりして、上を通るマリオに噛み付こうとする。しかし、土管に隣接するか、上に乗ると顔を出さなくなる。

『スーパーマリオシリーズ』以外の派生シリーズである、『マリオパーティー』や『マリオカート』その他マリオスポーツ関連のシリーズでもステージギミックなどで登場し、マリオシリーズを何か一つでもやったことがあるのなら誰でも知ってるキャラクターとなっている。

火の玉を吐いてくるファイアパックンを始め、ピーパックン、インクパックン、トゲトゲパックン、イガイガパックン、ほねパックンなど、非常に多くの亜種が存在している。
『スーパーマリオサンシャイン』から登場したボスパックンは、以降ゴルフやカートなど、多くの作品で操作可能なキャラクターとして登場する。

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ[編集]

ステージギミック[編集]

スマブラ拳!! (64) パックンフラワー.gif

"いにしえの王国"にステージギミックとして登場する。

大乱闘スマッシュブラザーズX[編集]

ステージギミック[編集]

"ピクトチャット"にステージギミックとして登場する。

フィギュア[編集]

パックンフラワー
土管に生息する凶暴な植物。土管から口を開けて出現するため、踏もうとしてもその名のとおり"パックン"と食べられてしまうため要注意。マリオが土管の真横や上に立つと現れなくなる。この特性とファイアボールを使えば簡単に倒すことができる。しかし、シリーズの中にはこの特性に反するものもいる。
  • (FC) スーパーマリオブラザーズ
  • (DS) New スーパーマリオブラザーズ

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U[編集]

フィギュアが収録されている。

フィギュア[編集]

パックンフラワー
この花は、食虫植物ならぬ、食マリオ植物である。バリエーションがとても豊富で、ビッグパックン、ファイアパックン、ジュラシックパックン、ペロペロパックン、チューチューパックン、プチパックン、ほねパックン、ゆーれいパックン……。これでも、まだまだほんの一部なのである。音楽に合わせて歌にしてしまえば、おぼえやすいかもしれない。
  • (FC) スーパーマリオブラザーズ (1985/09)
  • (FC) スーパーマリオブラザーズ3 (1988/10)

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL[編集]

ファイター[編集]

公式絵 SP パックンフラワー.png

ファイターとして初参戦。2018年11月1日に放送された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1』で、早期購入特典の追加コンテンツとして参戦することが発表された。2019年1月30日から早期購入者向けに配信が開始され、2月1日からは有料販売が開始された。

クッパキングクルールなど悪役のファイターはいるが、ザコ敵が参戦したのは初めて。主役格のキャラからあえて的を外したとしており[1]、原作シリーズ中で登場することが多く有名である[2]ことからファイターになった。

パックンフラワーの多くは土管から出てくるが例外がいくつかあり、『スマブラ』では『スーパーマリオ 3Dワールド』に登場した鉢植えパックンを基に、植木鉢を土台に自立して動く(色変えで土管に変えることも可能)。一部のワザではパックンフラワーの派生種に変身して攻撃する。


ステージギミック[編集]

"いにしえの王国"にステージギミックとして登場する。グラフィックが若干変わり、『スーパーマリオブラザーズ2』と同じドット絵になった。

使用ワザの名称一覧[編集]

  • 通常攻撃のワザ名は「スマちしき」で判明している物を記載。
  • つかみのワザ名は全ファイター「つかみ」で統一。
ワザ スマブラSP
弱攻撃 (未公表)
ダッシュ攻撃 (未公表)
横強攻撃 押しパックン → 引きパックン
上強攻撃 (未公表)
下強攻撃 (未公表)
横スマッシュ攻撃 イガイガスイング
上スマッシュ攻撃 (未公表)
下スマッシュ攻撃 (未公表)
ニュートラル空中攻撃 (未公表)
前空中攻撃 (未公表)
後空中攻撃 火炎ふき
上空中攻撃 (未公表)
下空中攻撃 植木鉢メテオ / 土管メテオ
つかみ攻撃 (未公表)
前投げ (未公表)
後投げ (未公表)
上投げ (未公表)
下投げ (未公表)
通常必殺ワザ シューリンガン
横必殺ワザ ポイズンブレス
上必殺ワザ リーフローター
下必殺ワザ ロングレンジパックン
最後の切りふだ ボスパックン

動作などの元ネタ[編集]

ワザ[編集]

  • 踏まれて反撃
    • 主に2D作品で土管に潜っているパックンフラワーは踏めないことの再現と思われる。
    • 3D作品では踏んで倒せる場合が多い。
  • 横スマッシュ攻撃:イガイガスイング
    • 『スーパーマリオギャラクシー2』に登場する「イガイガパックン」。1ステージにしか登場しない地味にレアな個体である。
  • 後空中攻撃:火炎ふき
    • 『スーパーマリオブラザーズ3』などに登場する「ファイアパックン」。原作では一直線に飛ぶ火炎弾を吐いている。
    • 『マリオストーリー』では火を操る同名のボスのパックンフラワーが存在する。
  • 通常必殺ワザ:シューリンガン
    • 『スーパーマリオブラザーズ3』に登場する「フーフーパックン」。同じように鉄球を吐息で浮かせている。土管に潜らず、茎だけで歩行できる個体もいる。
    • シューリンガンは鉄球の名前で、ネーミングは寿限無が元ネタになっている。
  • 横必殺ワザ:ポイズンブレス
    • 『ペーパーマリオRPG』と『スーパーペーパーマリオ』に登場する「ポイズンパックン」。体色は一致しているが、毒霧の色は原作では濁った黄色である。
    • 紫色の毒霧は『マリオストーリー』のもの。その他にも、『マリオ&ルイージRPG3!!!』の「ドックンフラワー」や『スーパーマリオオデッセイ』の「どくパックン」など、様々な作品で紫色の毒を吐いている。
  • 上必殺ワザ:リーフローター
    • 『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』に登場する「プロペラパックン」と思われる。こちらは茎が無く、頭と葉っぱだけで飛んでいる。
    • 他にも『スーパーマリオワールド』に登場する「ピーパックン」が考えられる。
  • 下必殺ワザ:ロングレンジパックン
    • 茎を伸ばす動作は『マリオ&ルイージRPG2』に登場する「ドカンパックン」に通ずるものがある。
    • 『New スーパーマリオブラザーズ Wii』に登場する「テクテクパックン」も茎を伸ばす動作をする。
  • 最後の切りふだ:ボスパックン
    • 『スーパーマリオサンシャイン』で初登場したキャラクターだが、こちらでは『スマブラX』のボスパックンに準拠している模様。
    • ちなみに、原作シリーズで吐くのは炎ではなく泥。
      • 『スーパーマリオギャラクシー』シリーズではボスパックンによく似た「ディノパックン」というボスが登場する。こちらは炎を吐く。

その他[編集]

    • ジャンプ時など、よく見ると二本の足が生えている。『マリオ&ルイージRPG2』の「ドカンパックン」や上記の「フーフーパックン」など、足の生えたパックンフラワーはそう珍しいものでもない。
  • 上アピール / 登場演出
    • 『スーパーマリオブラザーズ』に登場するパックンフラワーの動き。葉っぱの動きが2コマになっている。
    • SEは原作でマリオが土管に出入りする時のもの。
  • 眠り
    • 『スーパーマリオ64』に登場する眠っているパックンフラワーに似ている。
  • 勝利演出:植木鉢(土管)を飛び越えようとするマリオを返り討ちにする
    • 『スーパーマリオブラザーズ』など主に2D作品で見られる、マリオ(プレイヤー)がパックンフラワーのいる土管を飛び越えられずミスになってしまう1シーンがモチーフ。マリオはミスになった時の手足を大きく広げるポーズを取っている。
  • 勝利演出:上から垂れ落ちるように飛び出て驚かせる
    • 原作では下向き・横向きの土管から出てくることもある。

主な登場作品[編集]

他多数

脚注[編集]

  1. 週刊ファミ通 2018年12月27日増刊号 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ディレクター桜井政博氏インタビュー
    “「何かの主人公キャラじゃなくて、パックンフラワーなの!?」と思う方もいるかもしれませんが、ちょっと外したというか、主流ではないキャラクターたちもいないと、おもしろくないですよね。純然としたヒーローのような人ばかりが並んでいるのはイマイチだと思うんです。Mr.ゲーム&ウォッチロボットダックハントあたりもそうですが、パックンフラワーにもパックンフラワーにしかできないことが、やっぱりあるんです。”
  2. ニンテンドードリーム 2019年3月号 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 大・特・集!! ディレクター 桜井政博さんインタビュー
    “以外と、みんなそれを忘れているんじゃないかと。ゲームを知らない人でもパックンフラワーは知っていますし、知名度という点では他の新ファイターよりも高いかもしれません。歴史もありますしね。”

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


ファイター(シリーズ統合)
64 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
DX クッパ - ピーチ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - マルス - ピチュー - ガノンドロフ - ドクターマリオ - ファルコ - ミュウツー - ロイ - こどもリンク - Mr.ゲーム&ウォッチ
X ピット - ワリオ - ゼロスーツサムス - アイク - ポケモントレーナー ( ゼニガメ - フシギソウ - リザードン ) - ディディーコング - メタナイト - スネーク - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
for むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター - パルテナ - パックマン - ルキナ - ルフレ - シュルク - ブラックピット - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
SP インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン - パックンフラワー - ジョーカー
マリオシリーズ
ファイター マリオ:64/DX/X/for/SP - ルイージ:64/DX/X/for/SP - ピーチ:DX/X/for/SP - クッパ:DX/X/for/SP - ドクターマリオ:DX/for/SP - ロゼッタ&チコ:for/SP - クッパJr.(クッパ7人衆):for/SP - デイジー:SP - パックンフラワー:SP
ステージ ピーチ城 上空 - いにしえの王国 (64) - ピーチ城 - レインボークルーズ - いにしえの王国 (DX) - いにしえの王国 USA - ドルピックタウン - いにしえっぽい王国 - エイトクロスサーキット - ルイージマンション - マリオブラザーズ - 3Dランド - 野原 - レインボーロード - ペーパーマリオ - マリオUワールド - マリオギャラクシー - マリオサーキット (Wii U) - ニュードンク市庁舎
アイテム POWブロック - キラー - - こうら(ミドリ/アカ) - サッカーボール - サンダー - スーパースターリング - スーパーキノコ - スーパーこのは - スーパースター - 毒キノコ - トゲゾーこうら - パサラン - バナナのかわ - ファイアバー - ファイアフラワー - ブーメラン - フリーザー - ボムへい - 緑ブロック
アシストフィギュア ジュゲム&トゲゾー - ドッスン - ハエと手 - ハンマーブロス - ワルイージ - ワンワン
ボスキャラ メタルマリオ(&メタルルイージ) - ボスパックン:X
敵キャラ カメック - キラー - キラー砲台 - クリボー - ケロンパ - ジュゲム&トゲゾー - でかクリボー - トゲメット - ノコノコ - ハンマーブロス - パタパタ - ヘイホー - マグナムキラー - ワンワン
その他の出演 キノピオ - キャッピー - ジーノ - トッテン - ポリーン - ポンプ
音楽 マリオシリーズの音楽の一覧
関連シリーズ ドンキーコングシリーズ - ヨッシーシリーズ - ワリオシリーズ - レッキングクルーシリーズ