【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集について、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

【おしらせ】『スマブラ64』『スマブラDX』『スマブラX』のコンテンツ記事を加筆してくださる協力者を求めています。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI・シリーズ統合Wiki化‎をご覧ください。

リヒター・ベルモンド

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
加筆訂正願います この項目「リヒター・ベルモンド」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
リヒター・ベルモンド
リヒター (悪魔城ドラキュラX 血の輪廻).jpg
『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』のリヒター
シンボル 悪魔城ドラキュラ.png
出典悪魔城ドラキュラシリーズ
デビュー悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(1993年10月29日/PCエンジン)
スマブラへの出演スマブラSP

リヒター・ベルモンド(Richter Belmont)は、コナミの『悪魔城ドラキュラ』シリーズに登場するキャラクター。

概要[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
シモン・ベルモンドと同じ"ベルモンド家"のヴァンパイアハンター。シモンの玄孫にあたる。

初登場の『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』では、攫われた恋人のアネットを取り戻すため、単身悪魔城へ乗り込む。道中、アネットや村の人間を救出し、そして親戚でヴァンパイアハンターの少女マリア・ラーネッドを助け出すと二人一緒に、配下やドラキュラ伯爵を討伐し悪魔城を闇に帰した。
リヒターは歴代最強のヴァンパイアハンターとされる。[1]しかしその強さゆえか心のどこかで戦いを求めてしまっている。

続編の『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』ではドラキュラ伯爵を倒した5年後が舞台。リヒターは1年前に失踪している。
100年に一度しか復活しないはずの悪魔城が現れる事態が起こっており、真相は戦いの相手を求めるあまりリヒターが悪魔城の主となり伯爵の復活を謀ってしまったというもの。ただしこれは『血の輪廻』のボス、暗黒神官シャフトによって受けた呪いが原因である。悪魔城の主としてプレイヤーの操作するアルカードと戦うことになるのだが、洗脳を解かずにリヒターを攻撃し続けるとそのまま死んでしまう。洗脳が解くことができれば駆けつけてきたマリアと共に脱出する。この事件がきっかけでベルモンド家はヴァンパイアキラーを扱えなくなってしまう。
ストーリーには関わらないおまけ要素として、クリア後に操作できるが、クリア後専用なだけあってとても高性能で「床に足を着けずに部屋を走り抜ける」「落下するよりも速いスピードで上昇する」といったことが可能。以降のシリーズで、クリア後に高性能なキャラクターが使えるようになるという定番要素の走りとなった。

容姿はシモンと比べて安定しているものの、シリーズの転換作である『月下の夜想曲』からはキャラクターデザインが大きく異なる。茶髪で青い衣装という点は一貫している。掘りが深く濃い顔立ちのシモンと比べて起伏の少ない顔である理由は『血の輪廻』のムービーシーンがアニメで表現されていることがその一つ。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL[編集]

公式絵 SP リヒター.png

ファイターとして初参戦。2018年8月8日に放送された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8』の冒頭で公開されたムービー『ヴァンパイア・キラー』で、シモンに続けて参戦することが発表された。シモンのダッシュファイターとして登場しているがリヒターとシモンは同時に制作されているためどちらかがベースというより、最初から両方を混ぜて制作されている。

デザインは、初登場の『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』がベースになっている。

日本版での声は、『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』以降の作品で担当する梁田清之が務める。

使用ワザの名称一覧[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
  • 通常攻撃のワザ名は公式攻略本より引用。
  • つかみのワザ名は全ファイター「つかみ」で統一。
弱攻撃
ダッシュ攻撃
横強攻撃
上強攻撃
下強攻撃
横スマッシュ攻撃
上スマッシュ攻撃
下スマッシュ攻撃
ニュートラル空中攻撃
前空中攻撃
後空中攻撃
上空中攻撃
下空中攻撃
つかみ攻撃
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
通常必殺ワザ
横必殺ワザ クロス
上必殺ワザ アッパー
下必殺ワザ 聖水
最後の切りふだ グランドクロス

動作などの元ネタ[編集]

ワザ[編集]

  • グランドクロス
    • クロスを装備中、ハートを15個消費して使う必殺ワザ『アイテムクラッシュ』のひとつ。原作では画面のほぼ全体を十字架のオーラで攻撃する。

その他[編集]

  • 勝利演出:後ろ向きで鞭をしまい、振り向いて「じゃあな!」と手を振る
    • 手を振るポーズは、『血の輪舞』で悪魔城に囚われているシスターのテラを救出した時のデモムービーより。素性を言わずに去ろうとするリヒターが、テラから問われて名乗る際にこのポーズを見せた。「シャキン!」と鳴るカッコイイ効果音も再現。
元ネタ リヒター 勝利演出.png

主な登場作品[編集]

  • 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(1993/PCエンジン)
  • 悪魔城ドラキュラXX(1995/SFC)
  • 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 (1997/PS)
  • 悪魔城ドラキュラ Xクロニクル (2007/PSP)
  • 悪魔城ドラキュラX・セレクション 月下の夜想曲 & 血の輪廻 (2018/PS4)

など

備考[編集]

脚注[編集]

  1. ただし難易度調整により『血の輪廻』では意図的にマリアの方が強く設定されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


ファイター(シリーズ統合)
64 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
DX クッパ - ピーチ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - マルス - ピチュー - ガノンドロフ - ドクターマリオ - ファルコ - ミュウツー - ロイ - こどもリンク - Mr.ゲーム&ウォッチ
X ピット - ワリオ - ゼロスーツサムス - アイク - ポケモントレーナー ( ゼニガメ - フシギソウ - リザードン ) - ディディーコング - メタナイト - スネーク - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
for むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター - パルテナ - パックマン - ルキナ - ルフレ - シュルク - ブラックピット - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
SP インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン - パックンフラワー - ジョーカー
悪魔城ドラキュラシリーズ
ファイター シモン:SP - リヒター:SP
ステージ ドラキュラ城
アイテム 死神の鎌
アシストフィギュア アルカード
ボスキャラ ドラキュラ伯爵:SP
音楽 悪魔城ドラキュラシリーズの音楽の一覧