【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集について、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

【おしらせ】『スマブラ64』『スマブラDX』『スマブラX』のコンテンツ記事を加筆してくださる協力者を求めています。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI・シリーズ統合Wiki化‎をご覧ください。

キングクルール

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
加筆訂正願います この項目「キングクルール」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
キングクルール
キングクルール (ドンキーコング64).png
『ドンキーコング64』のキングクルール
シンボル ドンキーコング.png
出典ドンキーコングシリーズ
デビュースーパードンキーコング(1994年11月26日/SFC)
スマブラへの出演スマブラDXスマブラXスマブラforスマブラSP

キングクルール(King K. Rool)は、『ドンキーコング』シリーズに登場するキャラクター。

概要[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

『スーパードンキーコング』から登場する、コングファミリーの宿敵。クレムリン軍団を率いる大ボスのワニ。以降のシリーズ作品でも度々登場する。
王冠と赤いマント、血走った左目が特徴。特技は死んだふり。
ドンキーコングたちコングファミリーを目の敵にしており、『スーパードンキーコング』では彼らの山のようなバナナを盗み、『ドンキーコング64』では新兵器「ブラストマティック」を用い、ドンキーコングアイランドごと破壊を目論んだ。

キャプテン・クルール、バロン・クルール[編集]

『スーパードンキーコング2』と『スーパードンキーコング3』にはそれぞれキャプテン・クルールとバロン・クルールというキャラクターがボスとして登場している。

キャプテン・クルールは一人出かけたドンキーコングを誘拐してディディーコングに身代金としてバナナを要求し、取り返しにクレムリン島へやって来たディディーコング達を、なぜか部下総勢海賊のような出で立ちで迎え撃った。

バロン・クルールはいつのまにかクレミス島で隠れ家を築いており、何も知らずやってきたドンキーとディディーを監禁した。科学者のような格好であり、『3』自体工業的な要素が他のシリーズ作より強い。バロンとは男爵のことだが本当に男爵というわけではなくフランケンシュタイン男爵のオマージュとされている。

なお、キャプテン・クルールについては『スマブラX』のキングクルールのフィギュア解説で「クルールの兄」と紹介されているが、クルールの制作者であるレア社も任天堂も『X』以前はキャプテン・バロンと共に同一人物としていることと、その後の言及もないため誤情報である見方が強いが、確かめる術がない。これについては、キングクルール - Wikipediaが詳しい。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ[編集]

スマブラDX』からフィギュアとして登場しているほか、『スマブラX』ではシールとしても登場し、『スマブラfor』ではMii 格闘タイプ用のキングクルールの帽子と服が追加コンテンツになっている。

ファイターとしては、シリーズ6作目の『スマブラSP』で初参戦。2018年8月8日に放送された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.8.8』の最後に公開されたムービー『【スマブラSP】ライバルたち』で参戦が発表された。

アートワーク[編集]

ゲーム中の解説[編集]

[DXフィギュア名鑑] キングクルール
ドンキーコングの大ボス。クルール軍団のヘッド。巨漢、強欲、大食漢。絵に描いたようなボスタイプなれど、かなり間が抜けていて、なかなかにくめない。"ブラストマティック"でDKアイランド爆破をもくろむなど、過激なところも見せる。
  • スーパードンキーコング (SFC)
  • ドンキーコング64 (N64)
[Xフィギュア名鑑] キングクルール
クレムリン軍の最高司令官。ドンキーコングの倉庫からバナナを盗み出し、挙句の果てにディディーコングをさらう。特技は、死んだフリ。ドンキーコングとの戦いでは、その最中に死んだフリをし、ニセのスタッフロールが流れる演出がある。『スーパードンキーコング2』に登場するキャプテンクルールは兄。
  • (SFC) スーパードンキーコング
  • (N64) ドンキーコング64
[3DSWiiUフィギュア名鑑] キングクルール
マリオのライバルといえばクッパ大魔王だが、ドンキーコングの宿敵は、このキングクルール。ワニのくせに王冠をかぶり、ふんぞりかえる。もしも敵じゃなくてアニマルフレンドだったら、こんなに頼もしいやつはいないかもしれない。いずれ、キングクルールが心を入れ替えて、ぼくらの味方になる日は……こないと思う。
  • (SFC) スーパードンキーコング (1994/11)
  • (N64) ドンキーコング64 (1999/12)

使用ワザの名称一覧[編集]

  • 通常攻撃のワザ名は公式攻略本より引用。
  • つかみのワザ名は全ファイター「つかみ」で統一。
弱攻撃
ダッシュ攻撃
横強攻撃
上強攻撃
下強攻撃
横スマッシュ攻撃
上スマッシュ攻撃
下スマッシュ攻撃
ニュートラル空中攻撃
前空中攻撃
後空中攻撃
上空中攻撃
下空中攻撃
つかみ攻撃
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
通常必殺ワザ パイレーツキャノン
横必殺ワザ クラウンスロー
上必殺ワザ フライングバックパック
下必殺ワザ ボディカウンター
最後の切りふだ ブラストマティック砲

動作などの元ネタ[編集]

ワザ[編集]

  • 通常必殺ワザ:パイレーツキャノン
    • 『スーパードンキーコング2』のキャプテンクルールが使うラッパ銃。なお発射してくるのはトゲつきの鉄球。他にも方向操作を狂わせる煙を発射したり、吸い込みを行う。時間が経ちトゲが引っ込んだ鉄球を吸い込ませるとダメージを与えられ、吸った鉄球を吐き出してくる。この流れを再現したワザ。
  • 横必殺ワザ:クラウンスロー
    • 『スーパードンキーコング』で行う、キングクルールの代名詞的なワザ。投げた王冠はブーメランのように戻ってくる。戻ってくるまでの間キングクルールの頭は無防備になり、踏んづけてダメージを与えられるようになる。
  • 上必殺ワザ:フライングバックパック
    • 『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』のバロンクルールが背負っているプロペラつきの機械。バロンクルールはこのプロペラで常に飛行している。
  • 最後の切りふだ:ブラストマティック砲
    • 『ドンキーコング64』に登場した新兵器。移動要塞に搭載してドンキーコングアイランドごと破壊を目論むも、移動要塞がドンキーコングアイランドに衝突、その影響で故障した。そこで修理の時間稼ぎとして、ディディーコング達を捕らえたり、ゴールデンバナナを盗み、島のあちこちに隠すなどした。
    • ゲームオーバーになるとブラストマティック砲が発射されてしまう。ただし演出は発射間近のところで終わる。

その他[編集]

主な登場作品[編集]

など

備考[編集]

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]


ファイター(シリーズ統合)
64 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
DX クッパ - ピーチ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - マルス - ピチュー - ガノンドロフ - ドクターマリオ - ファルコ - ミュウツー - ロイ - こどもリンク - Mr.ゲーム&ウォッチ
X ピット - ワリオ - ゼロスーツサムス - アイク - ポケモントレーナー ( ゼニガメ - フシギソウ - リザードン ) - ディディーコング - メタナイト - スネーク - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
for むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター - パルテナ - パックマン - ルキナ - ルフレ - シュルク - ブラックピット - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
SP インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン - パックンフラワー - ジョーカー
ドンキーコングシリーズ
ファイター ドンキーコング:64/DX/X/for/SP - ディディーコング:X/for/SP - キングクルール:SP
ステージ コンゴジャングル (64) - いかだと滝 - ジャングルガーデン - 大滝のぼり - 75m - バナナジャングル
アイテム スプリング - タル大砲 - ハンマー
アシストフィギュア クラップトラップ
敵キャラ クラップトラップ - クリッター - ティキドリー
その他の出演 ポリーン
音楽 ドンキーコングシリーズの音楽の一覧