大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

カウンターワザ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
カウンターから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
カウンターワザの代表格であるマルスの下必殺ワザ。受けた攻撃の威力を数割上げて反撃する。

カウンターワザは、『DX』から導入された、相手の攻撃を受け止めることで反撃を返す必殺ワザのこと。カウンターワザを使用すると少しの間ファイターが点滅し、その間に敵の攻撃が触れると、相手の攻撃を無効化したり耐えたりしつつ反撃を行う。

カウンターワザの大多数には、「受けた攻撃のダメージに一定の倍率を掛けた威力で反撃」、「カウンターが成立した時の反撃フレームは完全無敵」、「カウンターが成立したら攻撃された方向に反撃する」、「カウンター攻撃はスーパーアーマーを無視する」といった共通点がある。

成功すれば決め手になる強力なワザである反面、発動には相手の大ワザをタイミング良く受け止める必要があり、失敗するとそのまま喰らったり、大きな後隙を生んでしまう。また、掴みシールド不能攻撃にはカウンターできない。カウンターを多用していると読まれて簡単に崩されてしまうので、相手との読み合いが重要視されるワザでもある。

その一方で、動きが読みやすい敵キャラ、特にダメージ威力の高い攻撃が多いボス敵には大活躍する。飛び道具ステージギミックをトリガーとして発動し、近くにいる相手を巻き込むという戦法も可能である。

カウンターワザの一覧

ファイター ワザ 備考
ピーチ 通常必殺ワザ カウンター成功時の反撃は吸収可能な多段ヒット飛び道具で、威力は固定。ふっとばし力は通常通り相手の蓄積ダメージに影響される。
『DX』と『X』では背後からの攻撃には対応していない。
デイジー 通常必殺ワザ
ピーチと同じ仕様。盾になるキノピオがあおキノピオになっている。
マルス 下必殺ワザ 『DX』のみ、受けた攻撃に比例しない固定ダメージを与える。
ルキナ 下必殺ワザ 基本的な仕様はマルスと共通しているが、構え・反撃時のモーションが異なり、範囲が横に狭く、若干後退する。
ロイ 下必殺ワザ カウンター成功時の反撃が火炎属性になっている。
クロム 下必殺ワザ 基本的な仕様はロイと共通しているが、反撃時の属性とリアクション値がロイと異なる。
アイク 下必殺ワザ
ルカリオ 下必殺ワザ カウンター成功時の瞬間移動&飛び蹴りは、スティックの入力で出現位置を前後に変更できる。
与えるダメージとふっとばし力は受けた攻撃ではなく、波導補正によって増加する。
リトル・マック 下必殺ワザ
ゲッコウガ 下必殺ワザ カウンター成功時の瞬間移動&飛び蹴りは、スティックの入力で出現位置と突進・ふっとばし方向を8方向に変更できる。
威力は固定で、ふっとばし力は通常通り相手の蓄積ダメージが影響する。
パルテナ 3U下必殺ワザ1
SP下必殺ワザ(カウンター)
『SP』では、反射ワザ(反射板)を兼ねている。
シュルク 下必殺ワザ 連続使用でカウンター受付時間が減少する。
地上でカウンターに成功した時の反撃は、スティックの前後入力でモーションが変化する。
カムイ 下必殺ワザ カウンター成功時の反撃が前後同時に発生し、ふっとばしが上方に向いている。
ベヨネッタ 下必殺ワザ 反撃モーションや攻撃判定は存在せず、攻撃してきた相手をスロー状態にする。
連続使用で成功時のスロー付与時間が減少。
キングクルール 下必殺ワザ 反射ワザも兼ねている。
ガオガエン 下必殺ワザ カウンター成功時の反撃は微弱だが、他の攻撃ワザの威力が1回当たるまで増加する。連続で成功すると威力アップ効果が累積。
ジョーカー 下必殺ワザ(テトラカーン) アルセーヌ召喚時のみ使用可能。反射ワザ(マカラカーン)を兼ねている。
セフィロス 下必殺ワザ 背面からの攻撃には反応できない。反撃は吸収可能な多段ヒット飛び道具で、相手の攻撃を受けなくても発生する。
ただし、受けた攻撃の威力が25%を上回っていた場合、反撃は発生しなくなる(ダメージは防げる)。
Mii 格闘タイプ SP下必殺ワザ3 前方上半身に届く直接攻撃のみ反応する。反撃は攻撃してきた相手にだけ当たるつかみワザ
吹っ飛び方向が斜め後方で、空中では少し上方に向く。
Mii 剣術タイプ 下必殺ワザ1 『SP』では反撃時のふっとび方向が上方に向いている。

カウンター倍率・ダメージ下限値

[icon] この節の加筆が望まれています。
主に: 『3DS/Wii U』のカスタマイズ必殺ワザ

受けたダメージに比例して反撃するカウンターワザには、上限値(『3DS/Wii U』以降)と下限値が設定されており、その範囲を外れたダメージにはならない。

『3DS/Wii U』以降では、カスタマイズ必殺ワザと『SP』のMii 格闘タイプの下必殺ワザ3を除き、全てのカウンターワザにおいて与ダメージの上限値が最大50%までとなっている。
セフィロスの「閃光」のみ、与ダメージの上限値は30%(威力が18.0~24.9%の攻撃を取ったとき)になっている。

ファイター ワザ 倍率 下限
DX X 3U SP DX X 3U SP
マルス 下必殺ワザ 1.10 1.20 1.20 7%[1] 8% 8% 8%
3U下必殺ワザ2 0.70 4%
3U下必殺ワザ3 1.30 6%
ルキナ 下必殺ワザ 1.20 1.20 8% 8%
3U下必殺ワザ2 0.70 4%
3U下必殺ワザ3 1.30 6%
ロイ 下必殺ワザ 1.50 1.35 1.35 ? 8% 8%
クロム 下必殺ワザ 1.35 8%
アイク 下必殺ワザ 1.20 1.20 1.20 10% 10% 10%
3U下必殺ワザ3 1.50 15%
リトル・マック 下必殺ワザ 1.30 1.30 10% 10%
3U下必殺ワザ2 0.80 4%
3U下必殺ワザ3 1.10 7%
パルテナ 3U下必殺ワザ1
SP下必殺ワザ(カウンター)
1.30 1.30 10% 10%
シュルク 下必殺ワザ 1.30 1.30 10%/7%[2] 10%/13%[3]
3U下必殺ワザ2 1.00 ?
3U下必殺ワザ3 1.50 ?
カムイ 下必殺ワザ 1.20 1.20 10% 10%
キングクルール 下必殺ワザ 1.50 12%
ジョーカー 下必殺ワザ(テトラカーン) 1.60 12%
セフィロス 下必殺ワザ 8%/?[4]
Mii 格闘タイプ SP下必殺ワザ3 1.50 16.8%
Mii 剣術タイプ 下必殺ワザ1 1.20 1.50 10% 10%

カウンターのリーチ早見表(SP)

※『相手の位置が変化しない』という表記のないものは、攻撃を受け止めた際に相手をわずかに押し出す。押し出す距離はワザによって異なる。

備考

  • 英語では「Counterattack」。
  • 受けたダメージに比例して反撃するカウンターワザでは、クラウドの「画竜点睛」のようなダメージは低いがふっとばし力が大きいワザをカウンターで受けても、反撃でのふっとばしは得られない。なお、防いだふっとばし力を参照するカウンターワザは存在しない。
  • カウンターワザの発動中は喰らい判定が切り替わる。そのため、ネスの「PKサンダー体当たり」のような、持続の長い攻撃がヒットした後(ガードも含む)にカウンターワザを発動すれば、再び攻撃にヒットする(カウンターを発動する)ことができる。
  • カウンターワザの反撃が誰にもヒットしなかった場合、カウンターワザに攻撃をヒットさせたファイターは、シールドに攻撃をヒットさせた場合と同様のノックバックをする。
  • 『3DS/Wii U』の多くのカウンターワザは、カウンターが成功すると心電図のグラフのようなエフェクトが発生する。
  • 『SP』の多くのカウンターワザは、一定以上の威力をカウンターすると金色に光るエフェクトが発生する。

関連項目

脚注

  1. 固定ダメージ
  2. 先端/先端以外
  3. 13%部分は、地上でカウンター成功時にスティックを前に倒した時の攻撃の剣部分に発生。
  4. 防御なし/防御成功時

外部リンク