【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集について、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

【おしらせ】『スマブラ64』『スマブラDX』『スマブラX』のコンテンツ記事を加筆してくださる協力者を求めています。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI・シリーズ統合Wiki化‎をご覧ください。

スピリット

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、キャラクターなどとしてのスピリッツについて説明しています。スピリッツのゲームモード群の解説については「スピリッツ」をご覧ください。
加筆訂正願います この項目「スピリット」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。

スピリッツ(Spirits)とは、任天堂及び一部のサードパーティ制作のコンピュータゲーム作品に登場したキャラクターやアイテムなどのアートワークを、ゲーム内のさまざまな場面で収集する『スマブラSP』のゲーム中の収集要素、あるいはカスタマイズ要素。単体では、スピリットと呼ぶ。

スピリットとは[編集]

この世界(『スマブラ』世界)で“最悪の事件”が起こり、ありとあらゆるゲームのキャラクターやアイテムなどが身体を失い、思念体となってしまったものたちのこととされている。

過去のスマブラに登場したフィギュアと違い、3Dモデルや説明文といった鑑賞要素は失われたが、『スマブラfor』の装備アイテムなどを元にした様々な要素が盛り込まれており、ただ集めるだけでなく、敵として戦ったり、味方にしてファイターに装備させたりレベルを上げて強くしたりすることができる。 ちなみにスピリットの見た目は原作のアートワークやゲーム内グラフィックをそのまま使用している。一部過去のスマブラに登場した際のものもある。

スピリットを入手する方法[編集]

  • 初めてゲームを起動すると、ホープ級のスピリットを獲得できる。
  • 灯火の星」で敵対スピリットを撃破する。
  • スピリッツボード」で敵対スピリットを撃破し、その後の敵対ボディをふっとばすミニゲームをクリアする。
  • 一定のスピリットを「帰す」ことで手に入れた台座を使って「呼び出す」。
  • ショップで購入する。
  • クリアゲッターから手に入れる。

スピリットでできること[編集]

  • スピリットとのバトルで、ファイターに装備してパワーアップできる。装備アイテムと同様に、スピリットを装備してプレイヤー間での対戦も可能。
  • ゲームモードの「スピリッツ」からできること
    • アタッカースピリットを「育てる」。
    • スピリットを現実世界に「帰す」。スピリットを「呼び出す」のに必要な台座を得られる。
    • 台座とSP(スピリットポイント)を使ってスピリットを「呼び出す」。
    • 「名鑑」を見る。
  • amiiboの育成で、力を継承させる

強さのランク[編集]

スピリットには4段階のランク付けが存在する。
NOVICEノービス、☆☆HOPEホープ、☆☆☆ACEエース、☆☆☆☆LEGENDレジェンドの順にランクが高くなる。

ランクが高いほど強いが、入手も困難になりやすい。また、強すぎても持て余す可能性もある。

スピリットの種類[編集]

スピリットには幾つかの種類があり、それぞれ持っている能力が異なる。

アタッカー[編集]

ファイターに装備させる際にメインとなるスピリット。

パワー(攻撃力と防御力)のステータスがあり、ファイターに装備することでファイターが強くなる。更にアタッカーのスピリットは育成することができ、レベルが上がればステータスも上昇する。中には、超化してさらに強化できるスピリットも存在する。

アタッカーが持つ能力
  • 属性
  • パワー(攻撃力と防御力)
  • スキル(持っていないものも有り)
  • スロット

サポーター[編集]

アタッカーを支援するスピリット。様々な#スキルを持ち、ファイターをさらにパワーアップさせることができる。

ファイタースピリット[編集]

ファイターたちの原作のアートワークのスピリット。
戦ったりファイターには装備させることはできないが、名鑑で見ることができることが確認されている。

ショップで購入できる。

スピリットの能力[編集]

属性[編集]

スピリットには属性というスピリット同士の相性を決める要素がある。
攻撃防御投げの4つ存在し、攻撃防御投げ攻撃...という3すくみになっており、相手の属性に有利な属性ならステータスは本来よりも大きく強化される。そしてはどの属性に対しても有利不利を持たない。

敵対スピリットとして登場した際は全てのスピリットに属性が用意されているが、味方スピリットとして入手した場合、属性を持つのはアタッカーのみで、サポーターはすべて無属性になる。

スキル[編集]

決められた特性のワザを強化する」「アイテムを持ち込んでスタートする」および「スピリットとのバトルで起こるプレイヤーに不利なギミックを無効化する」など、プレイヤーに有益な効果をもたらす効果。

サポータースピリットを装備すればスキルを追加できるが、それにはアタッカースピリットの持つスロットが必要。さらに、スピリット・スキルによっては複数のスロットを消費するものがある。

スピリットと戦う[編集]

灯火の星」や「スピリッツボード」で、スピリットが取り付いたファイターのボディと戦うことができる。見た目はファイターのままだけれども、そのスピリットを思わせるような要素が組み込まれているため、ある種イベント戦に近い趣がある。

例えば「ジュゲム & トゲゾー」は原作シリーズではジュゲムが雲に乗って移動しながらどんどんトゲゾーを落として攻撃してくるキャラクターなので、同じカメ族でメガネをしていて白い乗り物に乗っている「イギー」をジュゲムの代わりとして、その周りにトゲゾー代わりの小さな赤いクッパが沢山いるといった再現がなされている。

また、対戦ステージや流れる音楽、出現するアイテム、対戦ルールもそのスピリットっぽさを演出する要素になっているので、そのキャラクターの原作を知っていればどんな再現がされているかが分かってニヤリとできるだろう。
特にMiiファイターにはいろいろなキャラクターの衣装が用意されているため、Miiファイターボディのスピリットは見た目もそのスピリットそっくりになる事が多い。

敵対スピリットはそのランクに応じてステータスも強くなるが、プレイヤーの装備が相手のステータスを大幅に上回ってしまうと勝利時の報酬は減ってしまう。相手の強さに合わせた装備で挑むべし。

スピリットを育てる[編集]

スピリットの一覧[編集]

各々のスピリットについての説明は見方の時と敵の時で別々に一覧にしている。

備考[編集]

  • スピリットと一連のモード・設定は、「制作に多くの手間がかかる」として企画段階で廃止されたフィギュア[1]を代替する要素となっている。

関連項目[編集]

スピリッツ
モード アドベンチャーモード 灯火の星 - スピリッツボード
スピリット スピリットとは - スピリット/育成
データベース スピリット一覧 - 敵対スピリット対戦データ - 呼び出す対応リスト
背景設定 キーラ - この世界
  1. 桜井政博のゲームについて思うこと VOL.567