編集方法や方針などについては、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

タコゾネス

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
タコゾネス
タコゾネス (スプラトゥーン).png
『スプラトゥーン』のタコゾネス
シンボル スプラトゥーン.png
出典スプラトゥーンシリーズ
デビュースプラトゥーン
(2015年5月28日/Wii U)
スマブラ
への出演
スマブラSP
外部サイト
の紹介記事
タコゾネス - ピクシブ百科事典
Octoling (enemy) - Inkipedia, the Splatoon wiki

タコゾネス(Octoling)は、『スプラトゥーン』シリーズに登場するキャラクター。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

Miiファイターコスチューム

スマブラSP 追加コンテンツ タコゾネスのぼうし.jpg

Miiファイター用のタコゾネスの帽子と服が追加コンテンツとして2021年10月19日から販売されている。

スピリット

アタッカースピリットとして登場している。

No. 名前 ランク 属性 スキル スロット 超化 出典シリーズ
アートワークの出典
1,042 タコゾネス HOPE 防御 n なし 1 スプラトゥーン
スプラトゥーン

原作

『スプラトゥーン』シリーズに登場するオクタリアンの上級兵士。主に1人用モードの「ヒーローモード」に登場する敵キャラクターで、性別はガールのみ(タコガールの中の精鋭がタコゾネスになれるという)。インクリングのようにヒト形態とタコ形態を自由に切り替えられる。主な使用ブキはシューター(オクタシューター)だが、『2』ではローラー、ブラスター、スロッシャーなどを使用するタコゾネスも登場している。一部ステージに登場する頭の触手が黒色でゴーグルにワカメを付けたタコゾネスは「デラタコゾネス」と呼ばれ、通常のタコゾネスより優れた戦闘能力を持つ。アートワークは『1』の姿で、『2』ではゴーグルや服のデザインが少し変更されている。ちなみに公式Twitterにおいてゴーグルを外した素顔が公開されている。


スプラトゥーンシリーズ
ファイター インクリング:SP
ステージ タチウオパーキング
アシストフィギュア シオカラーズ
その他の出演 ジャッジくん - タコゾネス
音楽 スプラトゥーンシリーズの音楽の一覧
スピリット スプラトゥーンシリーズのスピリットの一覧/対戦データ
Miiファイターコスチュームのモデルになったキャラ (SP)
格闘タイプ アオリ - アキラ - キノピオ - キャプテン・ファルコン - キングクルール - クリーパー - 毛糸のヨッシー - シャンティ - ジャッキー - スタルキッド - スプリングマン - ティファ - Toy-Con - ナックルズ - ニア - ニンジャラ - ビルダーマリオ - フライングマン - ブタ - ぶとうか - 平八 - ボンバーマン - 八神庵 - リボンガール - リョウ・サカザキ - ロケット団
剣術タイプ アシュリー - アルタイル - アーサー - イーガ団 - エアリス - 英傑 - ギル - クロム - 古代兵装 - ゴエモン - 自然王ナチュレ - 漆黒の騎士 - ゼロ - 鷹丸 - ダイヤそうび - ダンテ - ダンバン - トラヴィス - ドラゴンボーン - ナコルル - ハンター (ハンター装備/レウス装備) - ビンス先生 - ベロニカ - ペルソナ3主人公 - ペルソナ4主人公 - リップ - リンク - レックス - ロイド - ロト - ロビン
射撃タイプ エックス - カップヘッド - サキ・アマミヤ - サムス - サンズ - しずえ - ジーノ - スプラトゥーン - スプラトゥーン2 - ちびロボ - テイルス - とたけけ - ドゥームスレイヤー - バレット - フォックス - ブルース - ホタル - Vaultボーイ - レイMkIII - ロックマン.EXE
ぼうしのみ 1UPキノコ - アイルー - イカ - キャッピー - クマ - シーク - ジャッジくん - スライム - スーパーキノコ - ゼルダ姫 - タコゾネス - チョコボ - ディクシーコング - デイジー - トゲゾー - どせいさん - バイト - バーバラ - ピーチ - ヘイホー - マリオ - マルク - ムジュラの仮面 - メタナイト - モルガナ - ラビッツ - ルイージ - ワリオ - ワルイージ - ワンワン