【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関するおしらせ】ファイターページなどの編集後に一部のセクションが正常に表示されない場合は、アドレスに「?action=purge」を付けてアクセスし、ページをパージすることで改善できます。詳しくは一部のセクションが表示されない場合の改善方法をご確認ください。

結城晶

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
結城晶
アキラ (バーチャファイター).jpg
初代『バーチャファイター』のアキラのアートワーク
出典バーチャファイターシリーズ
デビューバーチャファイター(1993年12月/AC)
スマブラへの出演スマブラforスマブラSP
このキャラクターに関する紹介記事バーチャファイターの登場人物 - Wikipedia
結城 晶 - 格ゲー.com 格ゲー用語事典
Akira Yuki - Virtua Fighter Wiki

結城晶(ゆうきあきら、Akira Yuki)、アキラは、セガの『バーチャファイター』シリーズに登場するキャラクター。


大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ[編集]

アシストフィギュア[編集]

公式絵 SP アキラ.png

アシストフィギュアとして、初代『バーチャファイター』のポリゴンモデルの姿で登場する。声は、三木眞一郎による『バーチャファイター4』で収録された音声が使用されている。

ワザのモーションは原作『バーチャファイター』シリーズ初期のもので、シンプルながら一撃が強力という特徴が再現されている。格闘ゲーム出身ということもあってか、地上近接戦ではその強さを遺憾なく発揮する。

走行ステップで相手との間合いを一定に保ち、やにわに峻烈な肉弾を浴びせてくる。
大きく踏み込んでからの攻撃は発生こそ早いほうではないが、ワザが出るまでの前隙にスーパーアーマーが付くため、ワザ同士のかち合いにすこぶる強い。相手を攻撃判定ごと、一方的に圧砕できうる。
密着時に有効な必殺の一撃も持っており、バースト力も申し分ない。地上ワザの性能が軒並み高水準なので、こちらの反撃を押しきられ、流れを取られると瞬く間に撃墜まで持っていかれてしまう。

防御面の特徴としては、ほかのアシストフィギュアも行える移動空中回避のほかに、アキラ固有のモーションとして、一瞬だけすり抜け無敵効果のある後方ステップや、相手の攻撃を生身でガードする、といったものがある。このガードは何もしていない時や移動している時のみ、近接攻撃や飛び道具を無効にすることができ、アキラの場合、立ちガードとしゃがみガードがある。
これらのガードは、ファイターのシールドとは違って耐久力の概念がなく、どんなに強力な攻撃でも必ず防ぎきれる。防いだ後の隙も少なく、立ちガードはノックバックが発生しない。このガードが発生すると、アキラ本体に攻撃がヒットしていても、このガードが優先され、前方からはもちろん、たとえ背後からの攻撃でも無効化されてしまう。

全体的に近接での戦闘力に優れる反面、遠距離に有効なワザをもっていないため常に相手に近寄らなければならず、アキラが被撃墜寸前の時、アキラを召喚したファイターが、加勢として相手に当てようとした攻撃が、誤ってアキラに当たってしまい、撃墜してしまうことも珍しくない。
運動性能に関しても弱点は意外に少なくなく、地上での振り向きが遅い、ジャンプなどで空中に浮きつつ前方へ攻撃できる手段がないため空中戦に弱い(空中攻撃の類もあるにはあるが、発動できる条件が限られる)、原作と同様にジャンプの上昇およびジャンプ後の降下速度が遅く、ジャンプとその後の隙を突かれやすい、などの点が挙げられる。

ちなみに、攻撃ヒット音などは『バーチャファイター2』と同じものを使用している。

HP[編集]

  • 60

ワザ[編集]


"裡門頂肘"

踏み込みながら相手に肘を突き入れる。

  • ダメージ: 12.0%
  • 発生: 11F-13F / 風: 10F-?F
    • スーパーアーマー: ?F
  • 全体: 51F
  • 撃墜%: ?%
  • 攻撃判定が発生するあたりから、一時的にスーパーアーマー状態になる。
  • 攻撃判定が足元まであるので、ダウンしている相手にもヒットする。
  • 踏み込む距離が長い。また、相手をすり抜けることを防ぐためのぬるりの役割として、踏み込み前にが発生する。

  • 発生自体は早いわけではないが、踏み込みの速さから意外と避けづらいワザ。
  • 少し浮かす程度にしかふっとばさないので、着地隙に追撃を入れられる可能性がある。


"猛虎硬爬山"

前方に片腕で掌打を繰り出す。

  • ダメージ: 16.0%
  • 発生: 12F-14F / 風: 8F-11F
    • スーパーアーマー: ?F
  • 全体: 41F
  • 撃墜%: ?%
  • 攻撃前にが発生する。
  • 攻撃判定が発生するあたりから、一時的にスーパーアーマー状態になる。
  • 踏み込み距離が「裡門頂肘」以上に長く、さらに攻撃時に手を突き出すので、アキラのワザの中でもリーチが特に長い。

  • 性能は素直で、まっすぐ前に拳を突き出し相手を中程度、横気味にふっとばす。
    • ふっとばすベクトルが横方向であるため、横軸の復帰距離を稼ぎにくいファイターの場合、たとえ低%でも非常に危険なワザとなる。
  • 低い角度でふっとばすので、召喚したファイターに追撃を狙われやすい。
  • 繰り出す頻度が高い傾向にある。


"連環腿"

右足から繋がる2段蹴り。

  • ダメージ: 8.0% → 10.0%、計18.0%
  • 発生: 8F-10F → 19F-23F
    • スーパーアーマー: ?F
  • 全体: 74F
  • 撃墜%: ?%
  • 攻撃判定が発生するあたりから、一時的にスーパーアーマー状態になる。

  • 斜め上方向にふっとばす2段攻撃。発動中はアーマー付きなので、ワザのかち合いに注意。
  • 拘束力が高いので、召喚したファイターからの追撃に注意したい。
  • ほかの地上ワザとは違って踏み込みが無いため、少し距離を取れば比較的避けやすい。


"鉄山靠"

背中からぶつかる強烈な体当たり。

  • ダメージ: 21.0%
  • 発生: 13F-16F / 風: 8F-44F
    • スーパーアーマー: ?F
  • 全体: 61F
  • 撃墜%: 崖際: 約30%
  • 攻撃前にが発生する。
  • 攻撃判定が発生するあたりから、一時的にスーパーアーマー状態になる。

  • 発生が早く、そのうえ撃墜の決め手として十分な火力をも兼ね備えた攻撃。
    • ダメージが高いため、体力制でも猛威を振るう。
  • 後隙の大きいワザをアキラにガードされた場合、このワザが確定で繋がることがある。


"風門倒壊"

背後に向けて両足揃えの蹴りを出す。

  • ダメージ: 15.0%
  • 発生: 8F-13F
  • 全体: 64F
    • 着地隙: 35F
  • 撃墜%: ?%
  • 空中にいるアキラに、背後から近寄ると繰り出す。
  • ワザの発動中に着地すると、専用の着地モーションに移行する。

  • 空中で後方へ横に繰り出せるワザ。空中にいる際の対地攻撃としても使用するが、攻撃前に着地してしまうことが多い。
  • アキラがステージの端から落下した時に際にファイターがいると、即座に繰り出してくることがある。


"登脚"

垂直または斜め前への飛び蹴り。

  • ダメージ: 8.0%
  • 発生: 14F-44F
  • 全体: 75F
  • 撃墜%: ?%
  • 地上ジャンプと同時にのみ出せるワザで、ジャンプ後の上昇中および下降中や、空中ジャンプからは出せない。

  • 唯一、空中で前方に放てる。ジャンプで上昇した時にはすでに攻撃判定が出始めており、判定の持続はジャンプの頂点まで続くほど長い。
  • 真上に跳ぶか、斜め前に跳ぶかの二通りのパターンがある。


Miiファイターコスチューム[編集]

『スマブラfor』の結城晶のコスチューム。

『スマブラfor』『スマブラSP』でMii 格闘タイプ用の結城晶の帽子と服が追加コンテンツで販売された。初代『バーチャファイター』のポリゴンモデルがデザイン元になっている。

スピリット[編集]

アタッカースピリットとして登場している。

No. 名前 ランク 属性 スキル スロット 超化 出典シリーズ
アートワークの出典
1,294 アキラ LEGEND 攻撃 腕攻撃強化 3 - バーチャファイター
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

ギャラリー[編集]

原作[編集]

『バーチャファイター』シリーズの主人公。フルネームは「結城 晶」。 ゲーム中では主にカタカナで「アキラ」と表記されている。 格闘ゲームでは珍しく、一度たりともナンバリング主人公の座を降りたことが一応ない。

アキラの祖父が創始者の八極拳の亜種、結城流八極拳の使い手。歴史ある名門道場、結城武館の嫡男として生まれ、幼少の頃より父から教えられて空手・柔道・骨法・合気道とあらゆる武術を習得していった根っから武道家。そして晶が17歳の時、父からアキラの祖父が生み出した結城流八極拳を教わり、やがて5年の月日の中、アキラはその拳法を完璧にマスターする。
それは50年ほど前に国内の有名武術家たちが密かに開発した拳法であり、戦時中の日本軍がラストエンペラーの護衛の拳法「八極門」に対抗すべくアキラの祖父に命じて開発させた日本独自の拳術であり中国の八極門をその基礎としていた。その真実を知ると、この拳をさらに改良して最強無敵の拳とすることを決意し、また己自身も最強の格闘家になることを誓った。

強くなるため日々修行の毎日。世界中を渡り歩き、修行を続けていたところに世界格闘トーナメントの開催を知り、出場を決める。

出場した世界格闘大会(いわゆるVF本編)では、第一回は予選敗退、第二回は優勝、第三・第四回は優勝を逃すなど、主人公と言えどあまり勝ってはいない模様[1]。また、ストーリーの主要素として世界格闘トーナメントの裏にうごめく陰謀にはほとんど絡んで来ないため、端から見ればただ大会に出場した人のようになっている。

退場時のポーズと決め台詞の「10年早いんだよ!」は原作での勝利ポーズ。攻撃ヒット時の効果音は原作と同じ。

備考[編集]

  • ソニックの弱攻撃の名称「P」→「PP」→「PPK」は、『バーチャファイター』シリーズおなじみのコンボの通称であり、両キャラの原作作品の開発および発売元がセガであることにちなんだ、パロディの要素が含まれている。
  • 『スマブラ』においてベヨネッタが前投げとして使っている「鉄山靠」も、元々は原作作品の発売元が同じセガであることにちなんだパロディの一環である。
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1』で紹介された際、相手となったゼロスーツサムスウルフは、それぞれ『バーチャファイター』シリーズに登場するサラ・ブライアントとウルフ・ホークフィールドに役を見立てたものだと思われる。


アシストフィギュア
X アンドルフ - エキサイトバイク - カット&アナ - くるり&ラセンダー8 - サイボーグ忍者 - サキ・アマミヤ - サムライ・ゴロー - ジェフ - シャドウ - ジュゲム&トゲゾー - スタフィー - センシャ&ホヘイ - チンクル - デビル - ドクターライト - ナックルジョー - ニンテンドッグス - バーバラ - ハンマーブロス - ヘリリン - メトロイド - リセットさん - リトルマック - リン - レイMkIII - ロビン - ワルイージ
3DS/Wii U アシュリー - アンドルフ - エレキマン - カット&アナ - 川島教授 - ギラヒム - サキ・アマミヤ - サブレ王国の王子 - サムライ・ゴロー - ジェフ - シェリフ - しずえ - シャドウ - ジュゲム&トゲゾー - ジロー - スターマン - スタフィー - スタルキッド - センシャ&ホヘイ - 鷹丸 - ダークサムス - チンクル - デビル - テレビゲーム15 - 電光のエレカ - ドクターライト - ナイトメア - ナックルジョー - ニンテンドッグス - ハンマーブロス - マグナ - マザーブレイン - ミドナ - メトロイド - モンスターズ - リキ - リン - ワルイージ - ワンワン
SP アキラ - アシュリー - アルカード - アンドルフ - うんてんしゅ - ガイル - 川島教授 - ギラヒム - クラップトラップ - クリスタル - 不来方 夕莉 - コックカワサキ - サイボーグ忍者 - サブレ王国の王子 - サムライ・ゴロー - ジェフ - シェリフ - シオカラーズ - 漆黒の騎士 - シャドウ - ショベルナイト - ジロー - スカポン - スターマン - スタフィー - スタルキッド - スプリングマン - ゼロ - 鷹丸 - チキ - - デビル - テレビゲーム15 - 電光のエレカ - ドクターライト - ドッスン - ナイトメア - ナックルジョー - ナックルズ - ニッキー - ニンテンドッグス - バイト - ハエと手 - ハンマーブロス - ヘビガラス - ビンス先生 - ボンバーマン - マザーブレイン - ミドナ - メトロイド - モンスターズ - リオレウス - リキ - リン - ロダン - ロビン - ワイリーカプセル - ワルイージ - ワンワン
Miiファイターコスチュームのモデルになったキャラ (3DS/Wii U)
格闘タイプ アキラ - キノピオ - キャプテン・ファルコン - キングクルール - ジャッキー - ナックルズ - フライングマン - 平八
剣術タイプ アシュリー - ギル - クロム - 漆黒の騎士 - ゼロ - 鷹丸 - ダンバン - ナチュレ - ハンター (ハンター装備/レウス装備) - リンク - ロイド
射撃タイプ エックス - サムス - しずえ - ジーノ - テイルス - とたけけ - フォックス - ブルース - ボーイ&ガール - ロックマン.EXE
ぼうしのみ 1UPキノコ - アカこうら - イカ - シーク - スーパーキノコ - ゼルダ姫 - チョコボ - デイジー - トゲゾー - バーバラ - ピーチ - ヘイホー - マリオ - ムジュラの仮面 - メタナイト - ルイージ - ワリオ - ワルイージ - ワンワン
Miiファイターコスチュームのモデルになったキャラ (SP)
格闘タイプ アキラ - キノピオ - キャプテン・ファルコン - キングクルール - 毛糸のヨッシー - ジャッキー - スタルキッド - スプリングマン - Toy-Con - ナックルズ - ニア - ビルダーマリオ - フライングマン - ぶとうか - 八神庵 - リボンガール - リョウ・サカザキ - ロケット団
剣術タイプ アシュリー - イーガ団 - 英傑 - クロム - ゴエモン - 自然王ナチュレ - 漆黒の騎士 - ゼロ - 鷹丸 - ダンバン - ナコルル - ビンス先生 - ベロニカ - ペルソナ3主人公 - ペルソナ4主人公 - リップ - リンク - レックス - ロト - ロビン
射撃タイプ サキ・アマミヤ - サムス - サンズ - しずえ - スプラトゥーン - スプラトゥーン2 - ちびロボ - テイルス - とたけけ - フォックス - ブルース - レイMkIII
ぼうしのみ 1UPキノコ - イカ - キャッピー - クマ - シーク - スライム - スーパーキノコ - ゼルダ姫 - ディクシーコング - デイジー - トゲゾー - どせいさん - バイト - バーバラ - ピーチ - ヘイホー - マリオ - マルク - ムジュラの仮面 - メタナイト - モルガナ - ルイージ - ワリオ - ワルイージ - ワンワン
  1. これは設定上での大会優勝者が、バーチャファイター公式大会や、同作の上位プレイヤーの使用キャラなど実際にプレイヤーの手で活躍したとされるキャラが当てられていることによる。