編集方法や方針などについては、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

ポリゴン

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポリゴン
ポリゴン.png
原作の公式イラスト
シンボル ポケットモンスター.png
出典ポケットモンスターシリーズ
デビューポケットモンスター 赤・緑
(1996年2月27日/GB)
スマブラ
への出演
スマブラ64スマブラDXスマブラSP
外部サイト
の紹介記事
ポリゴン - ポケモンWiki
Porygon (Pokémon) - Bulbapedia, the community-driven Pokémon encyclopedia

ポリゴン(Porygon)は、ポケモンの一種。


ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ

ステージキャラクター

"ヤマブキシティ"のゲートから出てくる5体のポケモンの内の1体として登場する。

ポケモンの出口に近づくといきなり「たいあたり」してくる。「たいあたり」の吹っ飛びは強め。

大乱闘スマッシュブラザーズDX

ステージキャラクター

"ポケモン亜空間"で、足場となる巨大ポケモンの一体として登場する。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

ステージキャラクター

『スマブラ64』以来の収録となる"ヤマブキシティ"のステージギミックとして登場している。声の担当は、林原めぐみが務める。

スピリット

アタッカースピリットとしても登場している。

No. 名前 ランク 属性 スキル スロット 超化 出典シリーズ
アートワークの出典
0,460 ポリゴン NOVICE 防御 n なし 1 ポケットモンスター
ポケモングローバルリンク

原作

全国図鑑No.137でノーマルタイプのバーチャルポケモン(『赤・緑・青』ではシージーポケモン)。最高の科学力で産み出された人工ポケモン。体がプログラムでできており、電子空間を移動できる。特定のアイテムを持たせて通信交換すると進化する変わった進化のしかたをする。

「たいあたり」は、多くのポケモンが最初に覚えている技の一つ。タイプはノーマル。

備考

  • 『スマブラ64』のポリゴンのボイスは、アニメ版の第38話「でんのうせんしポリゴン」に登場したアキハバラ博士のポリゴン初号機の音声が流用されている。

関連項目


ポケットモンスターシリーズ
ファイター ピカチュウ:64/DX/X/for/SP - プリン:64/DX/X/for/SP - ミュウツー:DX/for/SP - ピチュー:DX/SP - ポケモントレーナー:X/SP (ゼニガメ:X/SP - フシギソウ:X/SP - リザードン:X/for/SP) - ルカリオ:X/for/SP - ゲッコウガ:for/SP - ガオガエン:SP
ステージ ヤマブキシティ - ポケモンスタジアム - ポケモン亜空間 - ポケモンスタジアム2 - テンガンざん やりのはしら - イッシュポケモンリーグ - プリズムタワー - カロスポケモンリーグ
ステージギミック フシギバナ - ヒトカゲ - マルマイン - ラッキー - ポリゴン - ディアルガ - パルキア - クレセリア - レシラム - ゼクロム - ホウオウ - レジスチル - レックウザ - マナフィ
アイテム モンスターボール - マスターボール
ボスキャラ レックウザ:X
敵キャラ ゴース - ドガース - チュリネ - シャンデラ - フリージオ
その他の出演 ロケット団
音楽 ポケットモンスターシリーズの音楽の一覧
スピリット ポケットモンスターシリーズのスピリットの一覧/対戦データ