大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

ポケモン亜空間

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
カントー地方
ポケモン亜空間
PokeFloats.jpg
シンボル ポケットモンスター (64-DX).png
出典ポケットモンスターシリーズ
収録されたシリーズスマブラDX
種類隠しステージ

ポケモン亜空間(Poké Floats)は、『スマブラDX』に収録されているステージ


出現条件

  • 対戦回数が200回を超える。

概要

全18種類のポケモンが巨大な足場として行きかう、後に登場する『ポケモン』のステージを含めても他に類を見ない不思議なステージ。イメージの中の未知の空間とされている[1]

足場のポケモンたちはそれぞれ独自の動きで次々と行きかうためかなり不安定。乗り続けると画面外に連れ去られることもあれば、障害物となって吹っ飛びを止められたりすることもよく起こる。平坦な足場も少ないため、常に自分の位置を見ながら移動することが重要になる。ポケモンの出現パターンは決まっているので、配置を覚えるのもアリ。およそ3分半で1周してゼニガメの足場に戻る。

一部のポケモンはすり抜けることが可能。以下は、すり抜け可能なポケモンの一覧。

登場ポケモンの一覧

音楽

  • [アレンジ] ポケモン亜空間

原作

ステージセレクト画面で確認できる冠詞ではカントー地方に位置するとされているが、『ポケットモンスター 赤・緑』でこのステージのような不思議な空間が登場したことはない。そのため、場所に因んだ要素が存在しないオリジナルのステージとなっている。

多くのポケモンを登場させることを念頭に制作されており[2]、ポケモンもカントー地方のみならず、『ポケットモンスター 金・銀』のジョウト地方のポケモンも登場する。

備考

脚注

外部リンク


ステージ (DX)
基本ステージ ピーチ城 - レインボークルーズ - コンゴジャングル - ジャングルガーデン - グレートベイ - 神殿 - ブリンスタ - ヨースター島 - ヨッシーストーリー - 夢の泉 - グリーングリーンズ - 惑星コーネリア - 惑星ベノム - ポケモンスタジアム - ミュートシティ - オネット - いにしえの王国 - アイシクルマウンテン
隠しステージ ブリンスタ深部 - ポケモン亜空間 - ビッグブルー - フォーサイド - いにしえの王国II - フラットゾーン - 戦場 - 終点
旧ステージ プププランド - ヨッシーアイランド - コンゴジャングル
ポケットモンスターシリーズ
ファイター ピカチュウ:64/DX/X/for/SP - プリン:64/DX/X/for/SP - ミュウツー:DX/for/SP - ピチュー:DX/SP - ポケモントレーナー:X/SP (ゼニガメ:X/SP - フシギソウ:X/SP - リザードン:X/for/SP) - ルカリオ:X/for/SP - ゲッコウガ:for/SP - ガオガエン:SP
ステージ ヤマブキシティ - ポケモンスタジアム - ポケモン亜空間 - ポケモンスタジアム2 - テンガンざん やりのはしら - イッシュポケモンリーグ - プリズムタワー - カロスポケモンリーグ
ステージギミック フシギバナ - ヒトカゲ - マルマイン - ラッキー - ポリゴン - ディアルガ - パルキア - クレセリア - レシラム - ゼクロム - ホウオウ - レジスチル - レックウザ - マナフィ
アイテム モンスターボール - マスターボール
ボスキャラ レックウザ:X
敵キャラ ゴース - ドガース - チュリネ - シャンデラ - フリージオ
その他の出演 ロケット団
音楽 ポケットモンスターシリーズの音楽の一覧
スピリット ポケットモンスターシリーズのスピリットの一覧/対戦データ