【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

スペシャル乱闘

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索

スペシャル乱闘[1]とは、『スマブラDX』『スマブラX』『スマブラWii U』『スマブラSP』で選べる「大乱闘」の対戦モードの一つで、特殊な条件での乱闘が楽しめる。

このモードでは、戦いの記録で見れる対戦回数や撃墜数などの戦績はカウントされない(『スマブラX』以前は対戦回数のみ、『スマブラSP』ではモードごとに個別で対戦回数のみカウントされる)。

大乱闘スマッシュブラザーズDX[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。
  • カメラモード
  • 体力制乱闘
    • 150HP
  • スーパーサドンデス乱闘
    • 300%
  • でかい乱闘
  • ちっちゃい乱闘
  • 見えない乱闘
  • 画面固定乱闘
    • 固定
  • 1ボタン乱闘
    • スティックとAボタン
  • クイック乱闘
    • クイック(1・5倍)
  • スロー乱闘
    • スロー(0.5倍)

大乱闘スマッシュブラザーズX / 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U[編集]

『スマブラWii U』の設定画面。

各項目で一つずつ設定してお好みの設定で乱闘できる。変化させる状態の詳細についてはリンク先にて。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL[編集]

「いろいろ乱闘」「全員バトル」「スーパーサドンデス」の3つのモードがある。

いろいろ乱闘[編集]

各項目で一つずつ設定してお好みの設定で乱闘できる、『スマブラX』からあるスペシャル乱闘。変化させる状態の詳細についてはリンク先にて。

なお、このモードでは5人以上は参加できない。

全員バトル[編集]

すべてのファイターを1回だけ使い、連戦で乱闘するモード。複数プレイヤーが同じファイターを選ぶことはできず、また一度使われたファイターは次の試合から除外され、残されたファイターを使って連戦し続ける。

ルール設定では、「最大試合数」、および「終了条件」(優勝者が確定した時点で対戦を打ち切るかどうか)の専用ルールを設定する。

このモードではMiiファイターは使用できない。

スーパーサドンデス[編集]

最初からサドンデス状態(蓄積ダメージ300%)で開始される超短期決戦のストック制専用乱闘。タイム制への変更や、ルールのプリセット設定はできない。

専用ルールで、全員のストック数が1以下になった時に通常のサドンデス同様にカメラが近づく「ステージ画面縮小」、さらに画面縮小が終了するとボムへいが降り注ぐ「ボムへい落下」の設定ができる。

備考[編集]

  • スマブラ3DS』にこのモードはないが、フィールドスマッシュの最終戦のいくつかのルールがスペシャル乱闘と通じるものがある。また、サウンドテストで聴けるナレーションのボイスには未使用の「Special Smash(スペシャル乱闘)」のコールボイスがある。
  • 『全員バトル』については制作者のアンケート回答で類似したルールの提案が存在した[2]

脚注[編集]

  1. 海外版(英語)での表記は、『スマブラDX』では「Special Melee」、『スマブラX』では「Special Brawl」、『スマブラfor』では「Special Smash」。
  2. [速報スマブラ拳!!:アンケート集計拳!!]