【おしらせ】URLが変わりました。早めにブックマークの変更をお願いします。

アルバム

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI
移動先: 案内検索

コレクション内のゲームモードのアルバムでは、対戦中のポーズ画面や撮影スタジオで撮影した写真を一覧、整理できる。Wii U版のみ、写真をWii U Game Padでペイントできる機能がある。撮影にはSDカードが必要。

撮影した写真はMiiverseに投稿したり、フレンドに送信できる。また、本体側の機能で、インターネット8人乱闘を使っている場面などを除く他の場面でも、ホームメニューからMiiverseのプレイ日記に投稿・アルバムに保存したり(通常3DSでは不可)、SNS投稿ツールで投稿することができる(3DSはアルバムに保存した写真、Wii Uはホームメニューで一時停止した画面)。
2017年11月8日のMiiverseのサービス終了に伴い、3DS版はMiiverseへの投稿、Wii U版はMiiverseと「共有」への投稿・フレンドへの送信はできなくなった。

撮影について[編集]

一部のモードやステージでは、カメラの移動や撮影に以下の制限がある。

  • ポーズできるのは試合開始からのため、ファイターやマスターハンド(クレイジーハンド)の登場演出を撮影することはできない。
  • 手前やられになっているるファイターはポーズ中は表示されない。
  • 8人乱闘の試合中ではホームメニューを表示できないため、MiiVerseやSNS投稿ツールを使った画像投稿・保存ができない(ポーズ中は表示可能)。
  • トレーニング」モードでは撮影できない。
  • マスターハンドがマスターコアに変化する時、及びマスターコアが各形態に変化する時はポーズ不可のため、撮影できない。
  • マスターフォートレス出現中はズームイン・アウトとLRボタンでの注目しかできない。ちなみに、注目はハートのかけらが置かれた終点に移すことができる。
  • フィールドスマッシュ」では、ズームイン・アウトしかできない。
  • 競技場の各モードでは撮影できない。
  • "プププランド(通常版のみ)"、"フラットゾーン2"、"スーパーマリオメーカー"のような2次元の平面ステージではカメラアングルを回せない設定になっている。また、"ダックハント"や"パックランド"などのようにカメラが回しにくく設定されたステージもある。
  • "Miiverse"ステージでは撮影はできるが、インターネットの「共有」に送ることはできない。また、MiiVerseやSNS投稿ツールを使った画像投稿・保存もできないようになっている(パソコンなどへのファイル転送は可能)。

写真の仕様[編集]

写真は両機種ともに、SDカードの「DCIM」フォルダに保存される。拡張子はJPG。また、3DS・Wii Uがプログラムを認識するためのBINファイルも保存される。
なお、どちらかのファイルを削除したり、中身をいじったりするとゲーム内で閲覧できなくなるので注意。

3DS版では、撮った写真は『ニンテンドー3DSカメラ』でも確認できる。

アルバム内の操作方法(3DS)[編集]

フォルダを作成したり、写真の移動ができるが、実際にSDカードが編集されているわけではなく、あくまでゲーム内だけの整理になっている。ここでは3DS版で下画面を使った操作方法を記載する。Wii U版はボタン操作で行うが、機能はほとんど変わらない。

  • 写真は、少しの間長押しすると移動ができるようになる(3DSのみの機能)。
  • アルバムは、しばらく長押しすると7文字のタイトルを自由に付けられる(Wii Uは9文字まで)。
  • 右上のチェックのマークを押すと、写真を複数選択して、一度に移動したり削除したりできる。
    • アルバム外で、複数の写真をチェックした状態で右上のアルバム+のマーク「アルバムを新しく作る」を押すと、新しくできたアルバムに、選択した写真が自動で入る。

外部リンク[編集]

  • ニンテンドー3DS画像投稿ツール , Wii U画像投稿ツール - Twitter、Facebook、tumblr(Wii Uのみ)へ画像を投稿するサービス。投稿の手順を紹介している。なお、Newニンテンドー3DSでは初期設定でフィルタリング機能が適用されているため、設定を変えないとアクセスできないので注意。
  • Miiverse