【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集について、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

【おしらせ】『スマブラ64』『スマブラDX』『スマブラX』のコンテンツ記事を加筆してくださる協力者を求めています。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI・シリーズ統合Wiki化‎をご覧ください。

ギガクッパ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラ』のキャラクターのギガクッパについて説明しています。『マリオ』シリーズのキャラクターのクッパについては「クッパ」をご覧ください。
ギガクッパ
ギガクッパ DX.jpg
『スマブラDX』のギガクッパ
シンボル 大乱闘スマッシュブラザーズ.png
出典大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
デビュー大乱闘スマッシュブラザーズDX(2001年11月21日/GC)
スマブラへの出演スマブラDXスマブラXスマブラforスマブラSP

ギガクッパ(Giga Bowser)は、『スマブラDX』の「アドベンチャー」モードに登場するボスキャラクター。特定の条件を満たして最後に出てくるクッパを倒すと敵として出現する。『スマブラX』以降はクッパが最後の切りふだを使用して変身した姿として登場する。


概要[編集]

初代『スーパーマリオブザーズ』のクッパ。ギガクッパと口がよく似ている。このドット絵のクッパがギガクッパのデザインの元になったかは定かではないが、興味深いことを桜井政博は述べている[1]

クッパのフィギュアに強いイメージが打ち込まれて姿を変えたもので、本来『スマブラ』の世界にはいてはならない、イレギュラーの存在とされている。
『スマブラDX』ではクッパとは別人とされており[1]シンボルは『マリオ』シリーズのキノコマークではなく『スマブラ』のものになっている。

姿はクッパの面影を残しつつも、まず身体の大きさが通常のクッパの数倍になっており、容姿変化も変化は単なる部分変化などでなく、トゲ腕輪や首輪など装飾品のスパイクが細長く鋭利になって増加、甲羅の甲板は無数の刃物のように変化し逆立ち、体色が全体的に暗色に変化して、顔が非常に獰猛になる、手足や尻尾が伸張されてかつ筋骨隆々となり体格が骨格レベルで変化しているなど、姿や形相が普段のクッパと比べ物にならないほどの迫力になっている。その姿は怪物や怪獣とでも表現するものであり、『スマブラX』のフィギュア説明曰く、その容貌は「まさに悪魔」との事。

ワザなどのモーションは通常のクッパと殆ど変らないが、攻撃力・防御力などが格段に上昇していてと驚異的な戦闘能力を誇る。巨大化と手足の伸長により攻撃のリーチや範囲は飛躍的に増し、ダメージやふっとばし力も激増してスマッシュ攻撃や必殺ワザに氷結などの様々な効果が付加されている。 防御面では、『スマブラDX』では通常のキャラクターのつかみが効かず、多少の攻撃では怯まない。『スマブラX』『スマブラfor』ではダメージは受けるがどんな攻撃でも一切怯みもふっとびもしない。

『スマブラSP』では変身系切りふだ撤廃の方針により攻撃方法が変わり、『ヨッシーアイランド』での最後の戦いのように巨大化して、ステージ奥からパンチで攻撃するワザになった。

フィギュア[編集]

[DXフィギュア名鑑] ギガクッパ
クッパのフィギュアに強いイメージが打ち込まれ、姿を変えたもの。普通の『スマブラ』クッパよりふたまわりは大きく、攻撃力も防御力も格段に向上していて、手強い。イメージの中で戦う『スマブラ』の試合には本来いてはならない、イレギュラーの存在。
  • 大乱闘スマッシュブラザーズDX (GC)
[Xフィギュア名鑑] ギガクッパ変身
『スマブラDX』に登場し、規格外の強さを誇る凶悪なギガクッパに変身する。その姿でいる間は攻撃性能が飛躍的に高まり、ダメージを受けても吹っ飛ばされない。『スマブラ』の世界の中ではイレギュラーの存在であり、その風貌はまさに悪魔。強力だが持続時間が短いため手際よくダメージを与えるべし。
  • (Wii) 大乱闘スマッシュブラザーズX
[WiiUフィギュア名鑑] ギガクッパ変身
大魔王であることを知らしめるにふさわしい、クッパの切りふだ。初登場は『スマブラDX』。発動するとクッパが巨大化し凶悪な姿に変身。変身中は攻撃力、ふっとばし力共に強化され、一部のワザに氷結などの属性も付加される。攻撃されてもひるまないし、投げられもしない。ただし、ダメージは蓄積してしまうので注意だ。

備考[編集]

  • 『スマブラDX』では、ゲーム中で聴けるナレーションの没ボイスとして「ギガクッパ」のコールがある。

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 速報スマブラ拳!! : アンケート集計拳!!
    “昔のクッパは、怖かった。ファミコン時代は、キャラが割と記号化されていたので、自由に想像する余地があったんですよね。私の目から見て、かつてクッパは狂暴で恐ろしいモンスターだった。でも、最近のゲームでは表現力が上がったりしたこともあって、だんだんかわいいイメージになっているんですよね。無論、今のゲームなのだから今風のデザインをしなければならない。そんな中で、(たまたま?)ギガクッパができました。あくまでクッパとギガクッパは別人ですけどね。”


ボスキャラクター
64 マスターハンド:攻略
DX マスターハンド (&クレイジーハンド):攻略 - ギガクッパ
X
シンプル マスターハンド (&クレイジーハンド):攻略
亜空の使者 ガレオム:攻略 - タブー:攻略 - デュオン:攻略 - ボスパックン:攻略 - ポーキー:攻略 - リドリー:攻略 - メタリドリー:攻略 - レックウザ:攻略
3DS/Wii U
シンプル マスターハンド (&クレイジーハンド):攻略 - マスターコア
ステージボス リドリー (パイロスフィア) - 全てのやみの王 (すれちがい伝説) - 黒いフェイス (ガウル平原) - イエローデビル (ワイリー基地)
SP
??? ガレオム:攻略 - ドラキュラ伯爵:攻略 - リオレウス:攻略
ステージボス 全てのやみの王 (すれちがい伝説) - 黒いフェイス (ガウル平原) - イエローデビル (ワイリー基地)
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの要素
ファイター Miiファイター(Mii):for/SP (格闘タイプ:for/SP - 剣術タイプ:for/SP - 射撃タイプ:for/SP)
ステージ メタ・クリスタル - デュエルゾーン - 終点 - 戦場 - 大戦場
アイテム
一般 アシストフィギュア - カプセル - キャリアーつき箱 - くす玉 - クラッカーランチャー - ケムリ玉 - サンドバッグくん - スマッシュボーム - スマッシュボール - センサー爆弾 - タイマー - たべもの - タル - チーム回復だま - チーム回復フィールド - チューインボム - ドリル - 爆薬箱 - - はりせん - バンパー - ビームソード - ブラックボール - ホームランバット - リベンジシュータ― - レイガン
その他 CD - 生命の珠 - カスタムパーツ - コイン - シール - スマッシュプレート - たまご
ボスキャラ マスターハンド:64/DX/X/for - クレイジーハンド - ギガクッパ - ガレオム:X/SP - デュオン:X - タブー:X - マスターコア
敵キャラ 謎のザコ敵軍団 (謎のMii軍団) - 亜空軍
音楽 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの音楽の一覧