【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

【おしらせ】『スマブラ64』『スマブラDX』『スマブラX』のコンテンツ記事を加筆してくださる協力者を求めています。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI・シリーズ統合Wiki化‎をご覧ください。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL イベント版

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索

ここでは、世界各地のイベントで出展されている『スマブラSP試遊・イベント版の詳細について記載する。

2018年6月出展版[編集]

『スマブラSP』の発表と同時に『E3 2018』で初出展。日本では、『次世代ワールドホビーフェア '18 Summer』で初出展された。

ルール[編集]

大乱闘モードを試遊することができる。ルールはストック制のストック数5個、制限時間5分。参加プレイヤーの上限は4人まで。

上記は試遊として出展された物の仕様で、イベント用に使用されたソフトではルール変更が可能だった。

使用可能ファイター[編集]

スマブラSP イベント試遊版 キャラクターセレクト画面.png

選択可能ステージ[編集]

スマブラSP イベント試遊版 ステージセレクト画面.png

戦場化終点化など、ステージに関するオプションは使用できない。

2018年11月出展版との仕様の違い[編集]

発表当時、未公開だった要素(アイテムなど)は除く。

  • リドリーのメタリドリーカラーなど、選択できるカラーの一部や仕様が異なっていた。詳しくはカラーバリエーション (SP)#備考にて。
  • アイテム「ハンマー」のBGMが前作と同じだった。
  • ふっとびの効果音が異なっていた。
  • リザルト画面への切り替え演出の一部は使用されなかった。
  • 対戦勝利のファンファーレは前作と同じ物を使用していた。また、リドリーのファンファーレの音源が異なっていた。

備考[編集]

2018年11月出展版[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

製品版と同じすべてのファイターが使用可能。

日本では、『Nintendo Live 2018』で初出展された。