【おしらせ】URLが変わりました。早めにブックマークの変更をお願いします。

スタッフロール

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U まとめWIKI
移動先: 案内検索

シンプルオールスターをクリアするとスタッフロールが流れる。停止やスキップはできないが、STARTボタンなどで倍速にすることができる。
隠しキャラクターや追加コンテンツファイターが選択可能になると、それに関連したスタッフ、キャスト、会社名も表示されるようになる。なお、追加ファイターで新たに出演した声優は“DLC Voice Actors”の別枠で表示される。

これまでのスマブラでもスタッフロールを利用したシューティングゲームがあったが、今作ではファイターを操作してクリアイラストを完成するボーナスゲームになっている。

クリアイラストを見るためには[編集]

背景のゆっくりと動く額に画面の下や右側から流れてくる(3DS版では下からのみ)開発に関わった人の名前や会社名の板を攻撃すると、背景のパネルにその場所の裏側あたりに絵の一部が表示されていく。絵は3DS版とWii U版、ファイターごとに異なり、シンプルとオールスターでも別のものになる。
すでに埋まった場所で板を攻撃することもできるが、上記の通りその場所で攻撃しなければ反映されないので、同じ場所ばかり攻撃し続けても背景のパネルはほとんど埋まらない。
埋めた%が上がっていくと埋まっていない場所が光るようになる。細かな隙間も分かりやすくなる。
なお、落下は当然のこと、左右の画面外に行き過ぎてもバーストしてしまう。左右のバーストラインは画面の端までの距離が通常のステージより遠い。
パネルをすべて埋めなくてもパネルの解放率が90%以上なら、背景が補完されたクリアイラストを見ることができる。
スタッフロールが終了すると、その時の解放率1%につき1ゴールドもらえる。小数点以下は切り捨て。
(例) 82%背景を埋めると、82ゴールドもらえる。

リザルトでAボタンを押すか、バーストするとスタッフロールは終了となり、Wii U版はクリアムービーが流れる。

解説(Wii U版のみ)[編集]

途中で風船から吊られた状態でアイテムが現れる。出現するアイテムは

  • スーパーキノコ
  • スクリューアタック改
  • スマートボム
  • 十文字爆弾

で、爆発系はファイターには当たらなくなっている。

「ふたりで」プレイ時だと、もう一人のプレイヤーに攻撃することができるので、パネルそっちのけで戦うことができる。%は表示はされないがちゃんと溜まる。
この時は特殊で、お互いの攻撃は効くがアイテムは効かない。

クリアイラスト[編集]

クリアイラストは原作のシーンを再現したものやちょっとしたネタなどさまざま。

最後に表示される"CONGRATULATION"の文字にはキャラクターによって3パターンのうちどれかになる。リュウとクラウドは専用のパターンになる。

  • マリオシリーズで使われるカラフルで角ばったフォント:ほとんどのマリオシリーズ出典のキャラクターに使われる。
  • 金色の細い文字:ゼルダの伝説やファイアーエムブレムなどファンタジーな世界観の作品出典のキャラクターに使われる。
  • 黄色く太い文字:メトロイドやスターフォックスなどのSF系、または上記2つに当てはまらないキャラクターに使われる。
  • 『ストリートファイターII』で使われたフォントのひとつ:リュウのみに使われる。
  • 『ファイナルファンタジーVII』のロゴと同じフォント:クラウドのみに使われる。


また、ホンキ度9.0で「シンプル」または難易度むずかしいで「オールスター」をクリアすると、ナレーションの台詞が「Congratulations!(おめでとう!)」から「Wow! Incredible!(信じられない!)」に変化する。
ほか、解放率100%の場合はうちあがる花火が大きくなる。

クリアイラストの元ネタ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。


外部リンク[編集]