大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集方法や注意事項については、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

ベレト (SP)/ワザ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
執筆の途中です この項目「ベレト (SP)/ワザ」は、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
ベレト (SP) > ベレト (SP)/ワザ

弱攻撃

ベレト (SP) 弱攻撃 (1).jpg

手刀 → 回し蹴り → 蹴り飛ばし or 魔剣 天帝の剣を蛇腹状にして振り回し、振り上げてフィニッシュ。

  • ダメージ: [1段目→2段目→3段目(単発) or 3段目(百裂)→百裂フィニッシュ]
    • 1.5% → 2% → 4.5% or 0.4%*n+3.5%
  • 発生: [1段目→2段目→3段目(単発) or 3段目(百裂)→百裂フィニッシュ]
    • 4-5F → 4-5F → 5-7F or 11-26F[1] → 6-7F
  • 全体: [1段目→2段目→3段目(単発) or 3段目(百裂)→百裂フィニッシュ]
    • 22F (15F[2]) → 24F → 32F or 26F[3] → 50F
    • 次の段への移行: 7-28F → 7-28F or 6F [2段目→3段目 or 百裂攻撃]
  • 撃墜%: 撃墜不可 → 撃墜不可 → 撃墜不可 → 223% or 197%
  • 3段目で単発攻撃か百裂攻撃に派生できる。2段目の後すぐに攻撃ボタンを押すと百裂攻撃を繰り出す。2段目から3段目までの入力間隔が長いか、または攻撃ボタン押しっぱなしで、単発攻撃を繰り出す。
  • 百裂攻撃は最低でも6発繰り出す。

  • ベレトの中で最も発生の早い攻撃。リーチもそれなりにあるので近接戦で使いやすい。
  • 百裂フィニッシュは威力が高く、崖際なら140%を超えたあたりから撃墜が狙える。


ダッシュ攻撃

ベレト (SP) ダッシュ攻撃.jpg

走りながら天帝の剣を振り下ろす。

  • ダメージ: 13% / 9% [根本以外/根本]
  • 発生: 9-11F
  • 全体: 44F
  • 撃墜%: [根本以外/根本]
    • 中央: 144% / 204%
    • 崖際: ?% / ?%

  • リーチ、威力ともに優秀なダッシュ攻撃。発生もまずまず。
  • 大きく踏み込んで斬りつけるのでベレトの低い機動力を補える、地上の差し込みワザ。
  • 先端の威力が高く真横にふっとばす。崖際なら110%前後から撃墜ワザになる。
  • 先端以外は威力の低いカス当たり。後隙も大きいので間合いを見極めて使いたい。


横強攻撃

ベレト (SP) 横強.jpg

天帝の剣を振り下ろす。

  • ダメージ: 11%
  • 発生: 8-10F
  • 全体: 33F
  • 撃墜%: 162% / ?% [中央/崖際]

  • 発生・リーチ・威力・後隙、いずれもバランスの取れた使いやすい強攻撃。
  • 崖際で撃墜が狙えるのは130%前後から。先端の間合いを意識すればローリスクに撃墜が狙える。
  • 上下の攻撃範囲も広めなので、低%で#下強攻撃#ニュートラル空中攻撃などで浮かせたあとの追撃にも使える。


上強攻撃

ベレト (SP) 上強.jpg

天帝の剣で上方向に弧を描くように前から後ろまで振る。

  • ダメージ: 10%
  • 発生: 9-15F
  • 全体: 34F
  • 撃墜%: 154% / 152% [先端/根本]

  • 判定の持続が長く、上方だけでなく前後の広い範囲をカバーできる。
  • 後隙も短めで相手をお手玉することもできる。後ろ側の判定を当てると狙いやすい。


下強攻撃

ベレト (SP) 下強.jpg

天帝の剣を蛇腹状に伸ばして地面を打ち付ける。

  • ダメージ: 8%
  • 発生: 13-15F
  • 全体: 35F
  • 撃墜%: 295% / 294% [先端/根本]
  • 先端と根本でベクトルが僅かに異なる。根本の方がより垂直にふっとばせる。

  • 発生は遅いが追撃の狙いやすい強攻撃。リーチも#横強攻撃より長い。
  • ヒットすると低%では#上強攻撃#上必殺ワザ、各種空中攻撃で追撃可能。終盤は#上空中攻撃で追撃でき、撃墜が確定する%帯も存在する。
  • 一部のファイターには崖つかみ状態にも当たる。要検証。


横スマッシュ攻撃

ベレト (SP) 横スマ (1).jpg

魔槍 アラドヴァルで前方に刺突する。

  • ダメージ: [刃/柄]
    • 上シフト: 19.5-27.3% / 13-18.2%
    • シフトなし: 18-25.2% / 12-16.8%
    • 下シフト: 17.25-24.15% / 11.5-16.1%
  • 発生: 23-25F / ホールド開始: 14F
  • 全体: 63F
  • 撃墜%: [刃/柄]
    • 上シフト
      • 中央: 64-34% / 114-76%
      • 崖際: ?-?% / ?-?%
    • シフトなし
      • 中央: 67-37% / 117-80%
      • 崖際: ?-?% / ?-?%
    • 下シフト
      • 中央: 71-41% / 122-84%
      • 崖際: ?-?% / ?-?%
  • シフト攻撃対応ワザ。

  • 発生は遅いが非常に長いリーチを持つ横スマッシュ攻撃。上シフトが一番威力が高い。
  • 根本の威力が低く判定が縦に細いのが難点だが、先端の威力はそれを補って余りあるほど高威力。
    • 崖が近い状況なら30~40%前後から撃墜が狙えてしまうことすらある。
  • 隙は大きいが先端をガードさせれば一部のファイター以外は反撃が難しい。
  • 上シフトで相手の小ジャンプ攻撃を間合い外から一方的に潰せる。下シフトでは崖つかまり中の相手を狩ることも可能で用途は広い。


上スマッシュ攻撃

ベレト (SP) 上スマ.jpg

天帝の剣を蛇腹状に伸ばして上に振り回す。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 計16.0% (2.0%*3 + 10%)
    • 【ホールド最大】 計22.4% (2.8%*3 + 14%)
  • 発生: 13-27F[4] / ホールド開始: 7F
  • 全体: 57F
  • 撃墜%: 98-64%[5]

  • 威力の高い多段攻撃。持続が長く上の広い範囲をカバーできるので対空攻撃に使える。
  • 初段は前方のみだが地上にも判定が出る。発生は早くはないがガードキャンセルから反撃を確定できる状況も多いので覚えておいて損はない。
  • 初段以外は打点が高く地上の相手にスカりやすい。また後方に判定は出ないので注意。


下スマッシュ攻撃

ベレト (SP) 下スマ (1).jpg

魔斧 アイムールで前→後の順に地面すれすれに振り回す。

  • ダメージ: 23-32.2% / 23-32.2% [前(1段目)/後(2段目)]
  • シールド削り値: 各段+8%
  • 発生: 19-21F , 29-31F [前(1段目)/後(2段目)] / ホールド開始: 3F
  • 全体: 74F
  • 撃墜%: 85-47%

  • 前後隙の非常に大きいスマッシュ攻撃だが、その分威力も非常に高い。
  • ただし、意外にも発生は#横スマッシュ攻撃より早く、確定できる状況も存在する。
  • 初段が出るのは遅いものの前→後と素早く判定が出るので回避狩りに使える。


ニュートラル空中攻撃

ベレト (SP) N空中.jpg

魔弓 フェイルノートを薙刀のように回転する。

  • ダメージ
  • 発生
    • 空中攻撃: 6-27F (ヒット間隔: 7F) , 28F
    • 着地攻撃: 2F
  • 全体: 51F
  • 着地硬直: 13F
  • 撃墜%: 255% / ?% [中央/崖際]


前空中攻撃

ベレト (SP) 前空中.jpg

魔槍 アラドヴァルで前方を薙ぐ。

  • ダメージ: 12.75% / 8.5% [刃/柄]
  • 発生: 12-13F
  • 全体: 39F
  • 着地硬直: 11F
  • 撃墜%: [刃/柄]
    • 中央: 123% / 169%
    • 崖際: ?% / ?%

  • リーチの長い空中攻撃。先端の威力が高く相手の間合い外から一方的に攻撃できる。ただし、シフトはできないので注意。
  • 意外にもベレトの空中ワザの中では最も着地隙が少ない。
  • 先端の威力・ベクトルが優秀なのでラインを詰めれば早期撃墜も狙える。復帰阻止にも使いやすい。


後空中攻撃

ベレト (SP) 後空中.jpg

魔槍 アラドヴァルで後方に向けて刺突する。

  • ダメージ: 15%->7.5% / 10%->5% [刃/柄][始->持続]
  • 発生: 13-14F -> 15-17F [始->持続]
  • 全体: 46F
  • 着地硬直: 13F
  • 撃墜%: [刃/柄][始->持続]
    • 中央: 107%->236% / 201%->325%
    • 崖際: %->% / %->%

  • #前空中攻撃に発生とリーチで僅かに劣るものの、先端の威力とベクトルが極めて優秀。
  • 状況によっては80%に満たない蓄積でも撃墜が狙える。非常に低いベクトルで横に飛ばすので、即撃墜に至らずとも復帰ルートを絞らせることができる。
  • 着地隙は大きめ。先端の間合いを意識して反撃を受けないようにしたい。


上空中攻撃

ベレト (SP) 上空中.jpg

天帝の剣を蛇腹状にして上に振り回す。

  • ダメージ: 計11.5% (3%*2 + 5.5%)
  • 発生: 10-19F (ヒット間隔: 5F) , 20-23F
  • 全体: 48F
  • 着地硬直: 14F
  • 撃墜%: 157%

  • 攻撃範囲・リーチ・威力三拍子揃った優秀な空中ワザ。
  • 判定も非常に強く相手の下を取れれば一方的に勝てるため、着地狩りや追撃において非常に重宝する。
  • 着地隙は大きいが使う時は大抵相手が空中にいる時なのであまり気にならない。


下空中攻撃

ベレト (SP) 下空中 (2).jpg

魔斧 アイムールを真下に振り下ろす。

  • ダメージ: 19%
  • シールド削り値: +6%
  • 発生: 22-24F
  • 全体: 59F
  • 着地硬直: 28F
  • 撃墜%: 95% / 103% [先端/先端以外]
  • 振り下ろしきる瞬間の斧の先端で当てると、メテオスマッシュになる。

  • 極めて威力の高い空中攻撃。早期の撃墜はもちろん、地上の相手から100%前後で撃墜してしまうほどヒット時のリターンが大きい。
  • 下方向への判定が大きいため、崖際で使うと崖下までメテオ判定が届く。
  • 発生・全体硬直・着地隙共に前後の隙が非常に大きいのが難点。


つかみ

ベレト (SP) つかみ (1).jpg

片腕を伸ばして掴みかかる。

  • 発生
    • 立ちつかみ: 6-7F
    • ダッシュつかみ: 10-11F
    • 振り向きつかみ: 11-12F
  • 全体
    • 立ちつかみ: 39F
    • ダッシュつかみ: 47F
    • 振り向きつかみ: 42F

  • その場つかみの発生は最速。ダッシュつかみの性能も間合い・発生とも悪くない。
  • ただし、共通して空振り時の隙が非常に大きい。
  • 投げの威力はいずれも控えめで、特に終盤はつかむリスクの割にリターンが乏しくなりがちなのが難点。



つかみ攻撃

ベレト (SP) つかみ攻撃.jpg

掴んでいる相手に膝蹴りをくらわせる。


  • ヒットストップが長く、あまり連打は利かない。
  • ワンパターン相殺の緩和に使えるが投げで撃墜できる状況は少ないので、追撃狙いならすぐ投げるほうが良い。


前投げ

ベレト (SP) 前投げ.gif

掴んだ相手に蛇腹状にした天帝の剣で斬り上げる。

  • ダメージ: 計6% (3%*2)
  • 撃墜%: [投げ/打撃]
    • 中央: 266% / ?%
    • 崖際: ?% / ?%
  • 1ヒット目は周囲の相手にもヒットする打撃投げ

  • 威力の低い投げ。とりあえず崖外に出したいときなどに。


後投げ

ベレト (SP) 後投げ.gif

相手を掴んだまま一回転して振り回し、遠心力を利用して投げ飛ばす。

  • ダメージ
    • 投げ: 7%
    • 打撃: 5%
  • 撃墜%: [投げ/打撃]
    • 中央: 219% / ?%
    • 崖際: ?% / ?%
  • 振り回している相手に攻撃判定があり、周囲の相手にヒットしダメージを与える打撃投げ
  • 使用後は向き反転する。

  • 4つの投げワザの中では2番目にダメージが大きく、ふっとばし力は最も強い。
  • 硬直が少なく、蓄積%が低いうちは相手によっては#ダッシュ攻撃で追撃できる。
  • ベレトの投げの中では最も撃墜向きだが、それでも200%以上の蓄積が必要。


上投げ

ベレト (SP) 上投げ.gif

掴んだ相手に天帝の剣を垂直に振り上げて斬りつける。

  • ダメージ: 計9% (6%+3%)
  • 撃墜%: 273%
  • 6%部分は周囲の相手にもヒットする打撃投げ

  • ベレトの投げでは一番ダメージが高いが、ふっとばし力が低くサドンデスでもない限り撃墜はできない。
  • 硬直が少なく追撃が狙えるが、確定はしないので読みあいになる。


下投げ

ベレト (SP) 下投げ.gif

掴んだ相手に蛇腹状にした天帝の剣を振り下ろす。

  • ダメージ: 計5% (3%+2%)
  • 撃墜%: 283% / ?% [投げ/打撃]
  • 3%部分は周囲の相手にもヒットする打撃投げ


通常必殺ワザ

"魔弓 フェイルノート"
ベレト (SP) NB (4).jpg

弓を引き絞り一定時間で矢を射る。長押しすると高威力で長射程の光線を放つ。

  • ダメージ
    • 溜めなし: 12%
    • 溜め: 29%
  • シールド削り値
    • 溜めなし: +5%
    • 溜め: +9%
  • 発生
    • 溜めなし: 45-61F
    • 溜め: 114-115F
  • 全体
    • 溜めなし: 77F
    • 溜め: 159F
  • 振り向き: 19F
  • キャンセル: 4F / 5F [地上ジャンプ・シールド・回避 / 空中ジャンプ]
  • 吸収
    • 溜めなし: ×
    • 溜め: ○
  • 撃墜%: [溜めなし/溜め]
    • 中央: 156% / 72%
    • 崖際: ?% / ?%
  • ボタン押しっぱなしで溜まる段階式の溜めワザ。一定時間(45F目まで)長押しするとさらに弓を引き絞る動作に入り、放つ矢が光線状になる。
  • 溜めはジャンプシールド、その場・空中回避でキャンセルできる。ただし、2段階目の溜めに入るとキャンセルできなくなる。また、溜めの保持はできない。
  • 構えている間は左右の方向入力で振り向くことができる。2段階目の溜めに入ると振り向けなくなる。
    • 空中ではわずかではあるが移動も可能で、落下位置をずらすことができる。
  • 空中で矢を溜めて放つ場合、その瞬間落下速度が緩和される。

  • 終点の端から端まで届く射程を持つ飛び道具。攻撃発生は遅いが、弾速が速い割に威力も相当のもの。
    • 溜めなしでも高%や画面端では撃墜が狙える。弓矢自体は飛び道具の中でも指折りの性能を誇る。
    • 溜めた場合は早期撃墜も狙える破壊力を発揮するが、溜めるモーションが長すぎてバレバレなので、相手の迂闊な復帰行為を狩る程度に。立ち回りでは溜めなしが基本。
  • 溜めなし時と溜め開始時の最初のモーション(矢が黄色く光る瞬間)まではシールドやジャンプでキャンセルできる。
    • モーションを見せてからキャンセルで状況確認することで、相手の動きを誘発して有利に立ち回れる。
    • 逆に何度もキャンセルを見せることで相手の警戒心が薄れ、不意の射出への反応が遅れる場合もあるなど、撹乱性能はなかなか優秀。


横必殺ワザ

"魔槍 アラドヴァル"
ベレト (SP) 横B (1).jpg

槍で弧を描くように前方を広く斬り上げる。はじき入力で出すと前進しながら斬り上げる。

  • ダメージ
    • 地上: 11.5% -> 17.25%/11.5% [始->持続:刃/柄]
    • 空中: 14.25% / 9.5% [刃/柄]
  • 発生
    • 地上: 20F -> 21-24F [始->持続]
    • 空中: 21-24F
  • 全体: 65F
  • 撃墜%
    • 地上: [クリーンヒット/カス当たり]
      • 中央: 140%[6] / 303%
      • 崖際: ?% / ?%
    • 地上: [刃/柄]
      • 中央: 160%[6] / ?%
      • 崖際: ?% / ?%
  • 弾き入力で出すと、前進距離が増す。

  • 非常に長いリーチを持つ斬撃。上下の範囲も広く、ジャンプ中の相手にも当てやすい。
  • 弾き入力で出すと大体終点の3分の1程度まで届く超リーチになる。
  • 先端ヒット時は撃墜が狙えるが、ベクトルが斜め上なのでふっとび緩和を影響を受けやすく生存されやすい。
  • 威力は高いが隙は非常に大きい。先端でガードさせても基本的に反撃は免れない。
  • 崖離し→ジャンプ+横必殺ワザとすると崖上の相手を攻撃しつつすぐさま崖つかまりに再度移行できる。


上必殺ワザ

"魔剣 天帝の剣"
ベレト (SP) 上B (1).jpg

剣を伸ばし捕らえた相手を踏んでジャンプする。ガケに当てるとぶら下がって復帰できる。

  • ダメージ
    • 振り上げ: 1% -> 0.01% [始->持続]
    • つかみ: 3%
    • 踏みつけ: 8~12%
  • 発生
    • 振り上げ: 11F -> 12-14F [始->持続]
    • つかみ: 12-19F
    • 踏みつけ: 11F
  • 全体: 48F / 踏みつけ: 12F
  • 撃墜%: 207%[5]
  • 入力すると上に剣を伸ばしながら相手を引っ掛け、剣を戻しながら相手に接近し相手を踏み台にジャンプしながらダメージを与える。
    • 踏みつけのダメージは、引っ掛けた時の剣の伸びに比例して大きくなる。
    • 踏みつけた相手のふっとばしは、相手の蓄積ダメージや引っ掛けた時の位置によって変化する。
      • 空中の相手を引っ掛けた場合、相手の蓄積ダメージが50%以下の時は小さく跳ね飛ばし、50%以上の時はメテオになる。
        • メテオになった時のふっとびは受け身ができない。また、空中よりも地上で出した時の方がふっとびが大きい。
      • 地上の相手を引っ掛けた場合、地面にバウンドさせる(受け身不可)。
  • 1ヒット目は、ヒットした相手を上に浮かせて必ず2ヒットの引っ掛けに繋がる[7]
  • このワザは他のつかみワザとは異なり、相手はガードで防ぐことができる。
  • 地形に引っ掛けて復帰に利用することもできる。

  • 初段は根本にも攻撃判定のあるワイヤー攻撃で、ガードキャンセルでの反撃が有効。
  • ヒット後は低%では#横必殺ワザで追撃が狙える。空中ジャンプを利用すれば各種空中攻撃も確定させられる。
  • 相手の蓄積%が50%を超えると、踏みつけ攻撃がメテオとなる。復帰阻止に来た相手に当てることで、自身は復帰距離を伸ばしつつ相手をメテオ撃墜といったことも狙える。




下必殺ワザ

"魔斧 アイムール"
ベレト (SP) 下B (1).jpg

斧を構えて力をため思いきり振り下ろす。隙が大きいが当てれば威力絶大。

  • ダメージ
    • 振り下ろし: 30%
    • 衝撃波: 8% / 6% [地上/空中]
  • シールド削り値: +25%
  • 発生
    • 振り下ろし: 62-67F / 73-78F [向き反転:有/無]
    • 衝撃波: 1-5F[8] (66-69F / 77-80F [向き反転:有/無])
  • ヘビーアーマー: 通常時: 34-63F (30%未満)
  • 全体: 117F (131F) / 128F (142F) [向き反転:有/無][()は接地時のフレーム]
  • 振り向き: 12-41F
  • 撃墜%: 41%/?% / 389% [振り下ろし:中央/崖際 / 衝撃波]
  • 溜め中はスティックの入力で、振り向き(一度だけ可能)と、下入力ですり抜け床から降りることができる。
    • 空中ではわずかではあるが移動も可能で、落下位置をずらすことができる。
  • 振り下ろして地面に打ち付けると、衝撃波が発生しヒットした相手を軽く上に浮かせる。
    • 地面に打ち付けなられなかった場合は衝撃波は発生しないが、後隙が小さくなる。
  • ヒットすると、必殺ズーム演出が入る。

  • ベレトのワザの中でも最大の威力を持ち、ガードされても確実にシールドブレイクするだけでなく、対空に使えるほどの上範囲も兼ね備えている。
  • また、ヘビーアーマーで相手の攻撃を耐えながら一撃を見舞うこともできる。



最後の切りふだ

"神祖破天"
ベレト (SP) 最後の切りふだ (3).jpg

剣を伸ばして前方の広範囲を攻撃。相手に当たるとソティスの力を宿して荒れ狂う天帝の剣で渾身の一撃を放つ。

  • ダメージ: 計45% (10%+20%+15%)
  • 撃墜%: 29%/30% / 18% [中央:?/? / 崖際]
  • 最初の斬撃が当たると発動する初撃型の切りふだ。
  • 同時に巻き込める相手は3人まで。
  • ヒット後の演出中は、髪の色が7P・8Pカラーと同じ翡翠色に変わる。



おきあがり攻撃

【あおむけおきあがり攻撃】天帝の剣で後ろ→前に斬り払いながら起き上がる。
【うつぶせおきあがり攻撃】天帝の剣で後ろ→前に斬り払いながら起き上がる。
【転倒おきあがり攻撃】天帝の剣で後ろ→前に斬り払いながら起き上がる。

  • ダメージ: 7% / 7% / 5% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃

ベレト (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

ガケを登りながら、天帝の剣で振り払う。

  • ダメージ: 9%


アピール

※上アピールは、性別によってモーションが異なる。

  • 上アピール
    ベレト:正面を向き、天帝の剣を降ろし、胸に拳を当て空を仰ぎ見る。
    ベレス:正面を向き、天帝の剣を回して後ろに持ち、胸に手を当てる。
  • 横アピール
    天帝の剣を前にかざし、ベレト「その身で学べ!」/ベレス「その身で学んで!」 or 「焦らず戦おう」
  • 下アピール
    天帝の剣を蛇腹状に振り構え、ベレト「掛かって来い」/ベレス「掛かって来なさい」
上アピール 横アピール 下アピール
ベレト (SP) 上アピール.gif ベレト (SP) 横アピール.gif ベレト (SP) 下アピール.gif



脚注

  1. 3F毎に発生。持続は最短時。
  2. 空振り時にボタン押しっぱなしで16F目から1段目でキャンセル可能。
  3. 持続最短時。
  4. 詳細: 13-14F , 17F-27F (ヒット間隔: 4F) , 28-29F
  5. 5.0 5.1 全段ヒット(ダメージ固定OFF)時。
  6. 6.0 6.1 崖際から当てても撃墜可能。
  7. リアクション固定値が設定されている。
  8. 対地ヒット限定。

外部リンク


ファイターのワザ (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムスダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチデイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピットブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー(ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモンリヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-75
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー - ベレト/ベレス