大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集に参加する際には必ず、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご確認ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

Mii 剣術タイプ (SP)/ワザ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
執筆の途中です この項目「Mii 剣術タイプ (SP)/ワザ」は、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
Mii 剣術タイプ (SP) > Mii 剣術タイプ (SP)/ワザ

弱攻撃

"前斬り" → "返し斬り" → "斬り上げ"
Mii 剣術タイプ (SP) 弱攻撃 (1).jpg

剣を振り下ろす → 内から外へ振り上げる → 外から内へ振り上げる。

  • ダメージ: 3% → 3% → 5% [1段目→2段目→3段目]
  • 発生: 6-7F → 6-7F → 6-8F [1段目→2段目→3段目]
  • 全体: 19F → 22F → 38F [1段目→2段目→3段目]
    • 次の段への移行: 9-35F (15F[1]) → 9-35F (15F[1]) [2段目→3段目]
  • 撃墜%: %

  • 弱攻撃の中ではダメージが高い。
  • 3段目は踏み込むためリーチが長く、#横スマッシュ攻撃より遠くまで届く。


ダッシュ攻撃

"ダッシュ斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) ダッシュ攻撃.jpg

滑り込みながら袈裟斬り。

  • ダメージ: 10%
  • 発生: 9-10F
  • 全体: 41F
  • 撃墜%: %


横強攻撃

"横斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 横強.jpg

剣で薙ぎ払う。

  • ダメージ: 12%
  • 発生: 10-11F
  • 全体: 34F
  • 撃墜%: %

  • やや長めのリーチを持つ。出は早くないので、相手のワザの範囲外から振っていくとよい。


上強攻撃

"上方斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 上強.jpg

上方を大きく薙ぐ。

  • ダメージ: 7%
  • 発生: 8-12F
  • 全体: 32F
  • 撃墜%: %

  • 相手が低%の時は、数回繰り返すとお手玉が出来る。中~高%帯でも追撃の起点になる。


下強攻撃

"すね突き"
Mii 剣術タイプ (SP) 下強.jpg

しゃがんで剣を突きだす。

  • ダメージ: 8%
  • 発生: 5-6F
  • 全体: 19F
  • 撃墜%: %

  • 隙の少なさに優れ、比較的振りやすいワザ。低く斜め上にふっとばすため、序盤は#ダッシュ攻撃#前空中攻撃での追撃が狙える。
  • 打点の低さも特徴で、しゃがみやダウンに問題なくヒットするが、低空からの差し込みには機能しづらい。


横スマッシュ攻撃

"全力斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 横スマ.jpg

剣を両手で持って大きく剣を薙ぎ払う。

  • ダメージ: [先端/中腹/根本]
    • 【ホールドなし】 16%/15%/14%
    • 【ホールド最大】 22.3%/21%/19.6%
  • 発生: 15-17F / ホールド開始: 10F
  • 全体: 59F
  • 撃墜%: %

  • 出は並だが、後隙の大きさがネック。先端当ての威力はかなり高いため、間合いの調整が重要になる。


上スマッシュ攻撃

"斬撃二連"
Mii 剣術タイプ (SP) 上スマ (1).jpg

ジャンプして宙で2回転しつつ上を斬る。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 計14% (4%+3%+7%)
    • 【ホールド最大】 計19.6% (5.6%+4.2%+9.8%)
  • 発生: 11-12F , 14-15F , 21-22F / ホールド開始: 10F
  • 全体: 59F
  • 撃墜%: %

  • 一回目の振りは振り始めとその後で二回攻撃判定が発生する。そのため対空として使用すると最初の4%部分がヒットしないことが多い。


下スマッシュ攻撃

"低空二連"
Mii 剣術タイプ (SP) 下スマ (1).jpg

床すれすれを前→後ろと剣で払う。

  • ダメージ: [前 , 後]
    • 【ホールドなし】 12% , 15%
    • 【ホールド最大】 16.8% , 21%
  • 発生: 7-8F , 15-16F / ホールド開始: 4F
  • 全体: 53F
  • 撃墜%: %



ニュートラル空中攻撃

"大車輪斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) N空中.jpg

1回転しながら360度に剣を振る。

  • ダメージ: 8%
  • 発生: 10-23F
  • 全体: 48F
  • 着地硬直: 9F
  • 撃墜%: %
  • 自身の前側で当てると前、後方で当てると後にふっとぶ。

  • 持続が長く、自身の周囲360度に攻撃判定が出る。差し込みから崖外での追撃まで、用途は多い。
  • 小ジャンプから最速で出せば着地隙が発生しない。


前空中攻撃

"突き三連"
1段目

前方に向かって剣で3回突く。

  • ダメージ: 計11% (3%+3%+5%)
  • 発生: 12-13F , 16-17F , 21-22F
  • 全体: 46F
  • 着地硬直: 12F
  • 撃墜%: %



後空中攻撃

"反転斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 後空中.jpg

後方に剣を振り上げる。

  • ダメージ: 14%
  • 発生: 10-11F
  • 全体: 37F
  • 着地硬直: 9F
  • 撃墜%: %

  • 威力と動作の短さに優れる。高%帯ではローリスクな撃墜手段になる。


上空中攻撃

"上方スクリュー"
Mii 剣術タイプ (SP) 上空中.jpg

真上に剣を突きだしながら横回転。

  • ダメージ: 16%->10% [始->持続]
  • 発生: 11-13F -> 14-23F [始->持続]
  • 全体: 44F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: %

  • 上方向へのリーチ、判定に優れるため、お手玉に使いやすい。持続も長いので、タイミングが少々ずれても難なく当たる。


下空中攻撃

"下方スクリュー"
Mii 剣術タイプ (SP) 下空中.jpg

真下に剣を突きだしながら横回転。


  • 相手を巻き込みながら攻撃するのでこれを当てながら奈落へ落ちることで、メテオのように相手を落とすことができる。
    • 巻き込みながら降下、空中ジャンプをはさんでもう一度当てられれば道連れもできなくはない。
  • 着地攻撃のダメージが高い。着地攻撃には小ジャンプ空中攻撃のダメージ低下補正は乗らないので、小ジャンプで攻撃を当てながら着地しても高めのダメージが見込める。


つかみ

"つかみ"
Mii 剣術タイプ (SP) つかみ (1).jpg

腕を伸ばしてつかみかかる。

  • 発生: 立ちつかみ: 6-7F / ダッシュつかみ: 9-10F / 振り向きつかみ: 10-11F
  • 全体: 立ちつかみ: 34F / ダッシュつかみ: 42F / 振り向きつかみ: 37F



つかみ攻撃

"つかみニーバット"
Mii 剣術タイプ (SP) つかみ攻撃.jpg

つかんでいる相手に膝蹴りを繰り出す。

  • ダメージ: 1.3%
  • 撃墜%: %


前投げ

"ゼロ距離サイドキック"
Mii 剣術タイプ (SP) 前投げ.gif

つかんでいる相手を蹴飛ばす。

  • ダメージ: 計6% (3%+3%)
  • 撃墜%: %
  • 1ヒット目は周囲の相手にもヒットする打撃投げ


後投げ

"ゼロ距離スピンキック"
Mii 剣術タイプ (SP) 後投げ.gif

つかんでいる相手を後ろに回しながら回し蹴り。

  • ダメージ: 計6% (3%+3%)
  • 撃墜%: %
  • 1ヒット目は周囲の相手にもヒットする打撃投げ


上投げ

"ジャンプ斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 上投げ.gif

相手を頭上に持ち上げ、剣で斬りつける。

  • ダメージ: 計5% (2%+3%)
  • 撃墜%: %
  • 2%部分は周囲の相手にもヒットする打撃投げ


下投げ

"叩き落とし"
Mii 剣術タイプ (SP) 下投げ.gif

相手を自分の足元に叩きつけてバウンドさせる。

  • ダメージ: 計4% (2%+2%)
  • 撃墜%: %
  • 1ヒット目は周囲の相手にもヒットする打撃投げ

  • 投げた後に追撃を狙える。つかんだら、この投げを選択すると火力が伸びる。
    • 高%帯の相手に対しては、#上空中攻撃に繋いで撃墜を狙える。


通常必殺ワザ

通常必殺ワザ1

"トルネードショット"
Mii 剣術タイプ (SP) NB1 (1).jpg

剣を振って作り出した竜巻で攻撃する。竜巻は相手を打ち上げるが少しずつ弱まる。

  • ダメージ: 13%->11%->10% [始->持続1->持続2]
  • シールド削り値: -6.5%->-5.5%->-5% [始->持続1->持続2]
  • 発生: 20-37F -> 38-55F -> 56-71F [始->持続1->持続2]
  • 吸収: ×
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • 竜巻は地面に沿って移動し、空中に出ると少し降下してから平行移動する。
  • 当たった相手はきりもみで上へ吹っ飛ぶ。この吹っ飛ばしは蓄積ダメージの影響を受けない
  • 竜巻は固定吹っ飛ばし力の攻撃。

  • 溜めの飛び道具としては大分大きなサイズで、相手の小ジャンプで避けられにくい。
  • 相手ファイターの体重依存ではあるものの、蓄積%を問わずに確定コンボができる。


通常必殺ワザ2

"光手裏剣"
Mii 剣術タイプ (SP) NB2 (1).jpg

キラキラかがやく手裏剣をまっすぐ投げる。手裏剣は少しずつ威力を増していく。

  • ダメージ: 2%->3.5%->5%->6.5% [始->持続1->持続2->持続3]
  • シールド削り値: -1.5%->-2.5%->-3% [始->持続1->持続2]
  • 発生: 13-20F -> 21-28F -> 29-36F -> 37-50F [始->持続1->持続2->持続3]
  • 吸収: ×
  • 撃墜%: %
  • 連続して入力すると連射できる。
  • ヒット位置が遠いほど威力が上がる。
  • 出始めはヒットしても僅かに後ろに押し出すだけのノーリアクション攻撃。

  • 手裏剣は終わり際が威力が高いという、通常の飛び道具とは逆の性質があるので、間合い調整をしたいところ。
  • 最高火力の部分でも吹っ飛ばし力は低く、サドンデスで当てても撃墜できるか怪しい。
  • 低い位置で投げるのでしゃがみ姿勢の低いファイターにも当たる。


通常必殺ワザ3

"ラピッドスラッシュ"
Mii 剣術タイプ (SP) NB3 (2).jpg

炎をまとった連続突きを高速でくり出す。ボタン長押しで力をためると威力アップ。

  • ダメージ
    • 溜めなし: 計12% (0.8%*5+8%)
    • 最大溜め: 計28.8% (1.9%*5+19.2%)
  • シールド削り値: ヒット1-5: +1%
  • 発生: 最速: 17F-45F[2]
  • 撃墜%: %
  • ボタン押しっぱなしで溜める溜めワザ。中断はできない。
  • 溜めるほど威力が増加する。
  • 突きを繰り出す際に反対方向に入力すると、振り向いて攻撃を出すことができる。



横必殺ワザ

横必殺ワザ1

"変則急襲斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 横B1 (2).jpg

低空を飛び当たった相手を斬りつける。シールドされると後ろに弾かれる。

  • ダメージ: 12%
  • 発生
    • 地上: 感知: 25-60F / 攻撃: 2-5F
    • 空中: 感知: 30-65F / 攻撃: 2-5F
  • 撃墜%: 132%
  • ヒットした対象がシールドか否かによってヒット後のMiiの跳ね上がり方が変化する。シールド以外にヒットすると少し前気味に跳ね、シールドにヒットすると後ろに跳ね上がる。
  • 地上では足場の縁で停止する。
  • 空中で使った場合、使用後はしりもち落下になる。ただし、ワザ終了時に先行入力で何らかの行動を仕込むことができ、それをするとしりもち落下にならない。

  • シールドにヒットしても後退するおかげで、強力な反撃は貰い難い。
  • 移動距離が長く、上述のようにしりもち落下にならない方法があるので、横方向の復帰ワザとしても活躍する。


横必殺ワザ2

"疾風突き"
Mii 剣術タイプ (SP) 横B2 (2).jpg

勢いよく突進しまっすぐに突きを放つ。ためると突進距離と威力が高くなる。

  • ダメージ: 8%~18.5%
  • 発生
    • 地上: 感知: 8-21F / 攻撃: 2-5F
    • 空中: 感知: 11-24F / 攻撃: 2-5F
  • 最大溜めに要する時間: 70F
  • 撃墜%: 225%~94% [溜めなし~最大溜め]
  • ボタンを押しっぱなしで溜める溜めワザ。中断はできないが、最大になっても溜めを数秒間維持することができる。
    • 溜めるほど突進する距離と斬りつけの威力が増す。
  • 突進中に目の前に相手がいた場合は斬りつけて攻撃する。シールド中・回避中の相手にも斬りつけを繰り出す。
  • 地上では足場の縁で停止する。
  • 空中で使った場合、使用後はしりもち落下になる。
  • 突進中は崖つかまり可能だが、斬りつけを繰り出すと長時間崖つかまりができなくなる。

  • アイク「居合い斬り」にとてもよく似た性質を持つワザ。こちらは斬りつけが発動してもしりもち落下になる。
  • 突進ワザの中では発生も移動距離も優秀で、差し合いで利用できる。
  • 復帰ワザとしては素早くステージに戻れるのが強み。ただし場外で斬りつけが発動すると復帰ミスになりやすいので、相手が場外や崖近くにいるときは使いづらい。


横必殺ワザ3

"チャクラム"
Mii 剣術タイプ (SP) 横B3 (1).jpg

とどまるように投げたリングで連続ヒット。はじき入力では勢いよく飛んでいく。

  • ダメージ 通常入力: 1.1%*n / 弾き入力: 8%
  • シールド削り値: 通常入力: -0.5% / 弾き入力: -4%
  • 発生: 通常入力: 18-89F (ヒット間隔: 8F) / 弾き入力: 18-40F
  • 吸収: ×
  • 撃墜%: %
  • チャクラムは相手を貫通して飛ぶ。
  • 普通に入力して出すと投げた場所のすぐ近くで停滞し連続ヒットする。弾き入力で出すと遠くまで飛ぶ単発ヒットの飛び道具になる。
  • 投げるまでにスティックを入力することで投げる角度を調整でき、正面、斜め上へ3段階、斜め下の計5方向へ投げ分け可能
  • チャクラムは一度に一発しか出せない。
    • 通常入力の方が存在時間が長い。
  • チャクラムは壁や床に当たると刺さったり弾かれる。拾うことはできず効果も無く、上記の個数制限に含まれず時間経過で消滅する。

  • 弾き入力の有無で大きく性質が変わる飛び道具。弾き無しなら、中距離戦で相手にとっては厄介な障害物かつ当ててから追撃できるものに、弾き入力なら速い弾速と長い飛距離で遠距離戦を優位にするものになる。
  • 斜め上に投げられるため、ジャンプからの接近に対して牽制できる。
  • 弾き入力なら次を投げる前に先に投げたものが消滅するので最速入力でも個数制限に引っかからない。ただし、ヒットストップがかかると最速では空振るので注意。


上必殺ワザ

上必殺ワザ1

"ロケット下突き"
Mii 剣術タイプ (SP) 上B1 (1).jpg

相手を斬り上げながらジャンプして、全体重を剣に乗せた急降下攻撃でふっとばす。

  • ダメージ: 4% / 3% / 5% [上昇 / 下降 / 着地]
  • 発生: 13-17F / 42F- / 1-3F [上昇 / 下降 / 着地]
  • 撃墜%: %
  • 上昇の頂点で前後に移動できる。特に前方にはよく動ける。
    • 何も入力しない場合わずかに前方へ進む。
  • 上昇中は途中まで崖につかまれない。
  • 下降中はメテオスマッシュ

  • Mii 剣術タイプの上必殺ワザの中で、縦方向の復帰力が最も高い。
  • 頂点で滑るように平行移動できるので見かけ以上に横方向への復帰に使用できる。
  • 左右の調整が頂点でしかできないので移動幅の調整が難しい。復帰する際には特に注意。
  • 着地攻撃の吹っ飛ばし力はなかなかのもの。


上必殺ワザ2

"ソードダッシュ"
Mii 剣術タイプ (SP) 上B2 (1).jpg

気合いをためて好きな方向に突進できる。剣を振り回して相手を斬りきざむ。

  • ダメージ: 計21.2% (2.2%+3%*5+4%)
  • 発生: 15F-35F[3]
  • 撃墜%: %
  • 突進するまでにスティックを倒すことで、入力した方向へ突進する。何も入力していない時は真上に突進する。
    • 地上で出した場合、下方向への入力は無視される。
  • 直進中に床に衝突するとバウンドし攻撃動作はそこで終わる。
  • 使用後はしりもち落下になる。

  • Mii 剣術タイプの上必殺ワザの中で横方向の復帰力が最も高く、好きな方向に移動できるので、崖近くで復帰を目指すワザとして使いやすい。
    さらに前方への攻撃範囲が広いため、復帰阻止に来た相手を返り討ちにしたり、飛び道具をかき消すことも可能。
  • 隙は大きめだがダメージが大きいのでダメージ稼ぎとして使用できる。


上必殺ワザ3

"回転斬り"
Mii 剣術タイプ (SP) 上B3 (2).jpg

回転しながら周囲を剣でなぎ払う。ボタン長押しでためると威力がアップする。

  • ダメージ
    • 地上: 14%/13%/10% -> 12%/11%/8% -> 9%/7% -> 7%->5%
      • [1回転目:前 - > 1回転目:後 -> 2回転目:前 -> 2回転目:後以降 (始->持続1->持続2->持続3)]
      • [1-2回転目: 根本/中間/先端 / 2回転目・前: 先端以外/先端 / 2回転目・後以降: 先端以外/先端]
      • 溜めることで最大で1.4倍までダメージが上昇する。
    • 空中: 計14% (3%+2%*3+5%) ※前方のみヒットした場合
  • 発生
    • 地上: 8-9F -> 10-14F -> 15-24F -> 25-40F [始->持続1->持続2->持続3]
    • 最大溜めに要する時間: 60F
    • 空中: 8F-48F[4]
  • 撃墜%: %
  • 地上版は持続の長い単発技。
  • 空中版は上昇する連続ヒットワザで、通常は5ヒットする。
  • 前方と後方で攻撃判定が異なるため、場合によっては両方ヒットしてヒット数が増えることがある。

  • 性質はリンク同名の上必殺ワザとほぼ同じ。
  • 復帰ワザとして見ると他2つの上必殺ワザにかなり劣るが、後述の通り攻撃ワザとしてはピカイチ。
  • Mii 剣術タイプの上必殺ワザの中では最も発生が早く、ダメージ&吹っ飛ばし力ともに優秀。後隙が大きいので乱発すべきではないが、フィニッシュとして頼りになる。
  • 地上版は単発ヒットのワザだが判定が断続的であるため相手の崖登りに合わせてもガードが間に合ってしまうことがある。
    また、単発技ゆえにガードされると後の攻撃が当たらなくなるので、重い反撃は必至。
  • 空中版は相手を巻き込めても5段目が当たらず、吹っ飛ばせないときがある。


下必殺ワザ

下必殺ワザ1

"カウンター"
カウンターの構え。

剣をかまえている時に攻撃を受けると反撃。相手の攻撃が強いほど反撃も強くなる。

  • カウンター倍率: 1.5倍
  • ダメージ下限: 8%
  • ダメージ上限: 45%
  • 発生
    • カウンター受付: 6-25F / 無敵: 5-6F / 全体: 59F/64F[地上/空中]
    • 反撃: 21-22F / 無敵: 1-23F
  • 撃墜%: %
  • カウンターワザ。発動すると体が一瞬光り無敵状態になり、その状態で攻撃判定に触れると、触れた攻撃の1.5倍の攻撃力で反撃する。
  • ふっとばしベクトルが異なるため単純比較できないが、剣士系カウンターワザの中では倍率を筆頭にかなり高水準でまとまっている。
  • カウンター攻撃のダメージ量・吹っ飛ばし能力は、受け止めた攻撃のダメージ量にのみ比例する。受け止めた攻撃の吹っ飛ばし能力は影響しない。
  • カウンターワザの中でも珍しい性質を持つワザ。攻撃側に対して一方的に長いヒットストップをかけた後、強制的につかみはずし状態にしてしまう。
    • また、攻撃側を一切押し出さないのも珍しい性質のひとつである[5]
      • 空中ではつかみはずしモーションが存在しないため、攻撃側に対して一方的に長いヒットストップをかけるのみとなる。




下必殺ワザ2

"リバーススラッシュ"
Mii 剣術タイプ (SP) 下B2 (1).jpg

剣の軌跡に現れる虹が飛び道具を反射する。相手に当たると向きを変えられる。

  • ダメージ: 6%
  • 発生: 打撃: 16-17F / 反射: 8-24F
  • 反射倍率: 1.5倍
  • 撃墜%: 直接撃墜不可
  • マントを当てた対象によって異なる効果を発揮する。
    • 飛び道具の威力を1.5倍にして反射する。
    • 相手ファイターの場合は、相手の向きを左右反転させ、方向入力も少しの間左右反転する。なお、空中の相手を軽く押し出せるが、ノーリアクションなのでワザ動作を止めることはできない。
    • 空中にいる相手にヒットすると、相手が少し上昇する。
    • 崖つかまりしている相手に当てると軽く引き寄せるようにふっとばす。
  • 空中で使うと一度だけ、縦・横の移動速度が減速する。着地すると再度この効果が発揮されるようになる。

  • マリオ「スーパーマント」に似た性質のワザ。
  • 空中で使うと少し滞空するので、復帰のタイミングをずらせるうえ、向きの反転効果があるので、復帰阻止への対抗手段にはなる。


下必殺ワザ3

"ジェットスタッブ"
Mii 剣術タイプ (SP) 下B3 (1).jpg

剣を突き出しながら猛然と突進する。空中からは急降下して相手に襲いかかる。

  • ダメージ
    • 地上: 15%/12% -> 13%/10% -> 10%/7.5% [始->持続1->持続2] [対地/対空]
    • 空中: 13%/10% -> 11%/8% -> 8%/5.5% [始->持続1->持続2] [先端/先端以外] / 着地攻撃: 7%
  • 発生:
    • 地上: 14-16F -> 17-24F -> 25-32F [始->持続1->持続2]
    • 空中: 16-18F -> 19-26F -> 27-31F [始->持続1->持続2] / 着地攻撃: 1-2F
  • 撃墜%: %
  • 地上で発動すると前に直進し、空中で発動すると斜め下に直進する。
  • 空中版は動作中に着地すると着地攻撃となり、Miiの周囲に攻撃判定が発生する。
  • 何かに当たると突進の勢いが落ちる。



最後の切りふだ

"ファイナルエッジ"
Mii 剣術タイプ (SP) 最後の切りふだ (2).JPG

超高速で剣を振り、無数の衝撃波を前方に放つ。

  • ダメージ 斬撃一発: 1.7%->2.4%->3% [近->中->遠]
  • 撃墜%: %

  • 相手を画面外に押しだして撃墜するスタイルの切りふだ。
  • 放射状に拡がっていくため、距離が離れるほどに攻撃範囲が広くなる。そのため、画面端で反対側の端に向かって繰り出すと非常に避けられにくい。攻撃の到達が遅くなるので見切られやすくはなる。


おきあがり攻撃

【あおむけおきあがり攻撃】前→後ろに地面すれすれに周囲を薙ぎ払う。
【うつぶせおきあがり攻撃】後ろ→前に地面すれすれに周囲を薙ぎ払う。
【転倒おきあがり攻撃】後ろ→前に斬り払う。

  • ダメージ: 7%/7%/5% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃

Mii 剣術タイプ (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

ガケを登り、剣で振り払う。

  • ダメージ: 9%


アピール

  • 上アピール
    剣を上に投げ、一回転してからキャッチ。
  • 横アピール
    剣をくるくる回し、決めポーズ。
  • 下アピール
    片脚を上げ、剣を構える。
上アピール 横アピール 下アピール
Mii 剣術タイプ (SP) 上アピール.gif Mii 剣術タイプ (SP) 横アピール.gif Mii 剣術タイプ (SP) 下アピール.gif



脚注

  1. 1.0 1.1 ボタン押しっぱなしでの移行F。
  2. 詳細: 17-18F , 21-22F , 25-26F , 29-30F , 33-34F , 44-45F
  3. 詳細: 15F , 19-20F , 22-23F , 25-26F , 28-29F , 31-32F , 34-35F
  4. 詳細: 8F, 11F , 16F , 19F , 22F , 26F , 31F , 38F , 47-48F
  5. カウンターワザの殆どは、相手をわずかに押し出す性質がある。

外部リンク


ファイターのワザ (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムスダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチデイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピットブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー(ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモンリヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-75
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー - ベレト/ベレス- ミェンミェン