編集方法や方針などについては、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

ゼロスーツサムス (SP)/ワザ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゼロスーツサムス (SP) > ゼロスーツサムス (SP)/ワザ

弱攻撃

"レベルチョップ" → "ガンフック" → "バックナックル"
ゼロスーツサムス (SP) 弱攻撃 (1).jpg

左手で水平チョップ → 右手のハンドガンで殴打 → 右肘打ち。

  • ダメージ: [1段目→2段目→3段目]
    • 1.5% → 1.5% → 3%
  • ベクトル: [3段目]
    • ↗ (45°)
  • 発生: [1段目→2段目→3段目]
    • 1F → 2F → 3-4F
  • 全体: [1段目→2段目→3段目]
    • 23F (7F[1]) → 25F → 34F
  • 次の段への移行: [2段目→3段目]
    • 6-30F → 6-30F
  • 撃墜%: [3段目]
    • ?%
  • 誰にも当たっていない場合、攻撃ボタン押しっぱなしで1段目を連発できる。
  • 打撃属性

  • 発生フレームは全ファイターの弱攻撃の中で最も出が早い1F[2]。威力は控え目だが、密着時の誤魔化しとして頼りになる。
    • 各種行動の後隙にこのワザを入れ込んでおけば、攻撃を差し込みに来ようとする相手に差し返せる。空中攻撃の着地隙に仕込んでおくのがベター。
  • 打点が高く、空中にいる相手に当てやすいが低姿勢の相手には当てにくい。


ダッシュ攻撃

"ジャンピングニーバット"
ゼロスーツサムス (SP) ダッシュ攻撃.jpg

両足のジェットブーツからの推進力を利用した、長距離を前進しながらの飛び膝蹴り。

  • ダメージ: [始->持続]
    • 8% -> 5%
  • ベクトル: [始->持続]
    • ↑ -> ↗ (70°->60°)
  • 発生: [始->持続]
    • 7-9F -> 10-19F
  • 全体: 51F
  • 撃墜%: ?%
  • 打撃属性
  • 相殺モーションがないワザ。

  • 持続と移動距離の長さに優れ、差し込み着地狩りでたいへん使いやすい。相手の近くで繰り出せばめくりも可能。
    • とにかく当てやすいワザだが、も相応に大きいため、動きを読まれるとキケン。便利ではあるが、むやみやたらに振り回すのは考え物。
  • 相殺判定が無いため、飛んできた飛び道具をかき消すことはできない。


横強攻撃

"スピンキック"
ゼロスーツサムス (SP) 横強 (1).jpg

右足のジェットを小さく噴射させて右回し蹴り。

  • ダメージ
    • シフトなし: 7%
    • シフトあり: 8%
  • ベクトル: ↗ (汎用ベクトル)
  • 発生: 6-7F
  • 全体: 28F
  • 撃墜%: [中央/崖際]
    • シフトなし: 209 / 157%
    • シフトあり: 187 / 140%
  • シフト攻撃対応ワザ。
    • シフト入力でワザの威力が上がる。上下でダメージやふっとばしに差はない。
  • 打撃属性

  • リーチ発生の少なさに優れる。兎にも角にもリスクの低いワザで、牽制にもってこい。近距離戦での要となるワザ。
    • リーチがあるため先端当を意識するとより強力。相手からの反撃を許さない。
  • 攻撃位置が高くかつ真っ直ぐなので、低姿勢の相手には下シフトしなければ当たらないことがある。


上強攻撃

"ヘッドスタンドキック"
ゼロスーツサムス (SP) 上強 (1).jpg

両足からジェットを噴射しつつ倒立回転しながら、周囲を脚払い。


  • 広げた脚で打ち上げ、脚を閉じた際に相手を真上にふっとばす上強攻撃。主に切り返しで使うワザ。
    • 威力が12%とそこそこあるうえに、相手を上に打ち上げるので追撃しやすい優れもの。軽量級の相手だと160%ほどからでも撃墜できる。
    • 発生が早く、後方にもそれなりのリーチがあるため相手にめくられたり背後に回り来まれても切り返せる。
  • また、相殺モーションがなく、相殺が発生しても最後まで出し切るため、何かに当たっても相殺が起きても止まらないのも混戦時での嬉しい要素。


下強攻撃

"グラウンドスイープ"
ゼロスーツサムス (SP) 下強.jpg

しゃがみながら右足のジェットを小さく噴射させて回転右足払い。


  • ゼロスーツサムスのワザは打点が高いものが多いため、背の低い相手に安定して当てられる数少ないワザである。
  • ただし、下強攻撃としては発生がやや遅めで#横強攻撃よりも回転率が悪いため、牽制手段としてはそちらに譲る。
  • つま先に当てると威力が落ちるが、つま先の判定の大きさはごくごくわずかなため当たる事は殆どない。


横スマッシュ攻撃

"ジェットブーツキック"
ゼロスーツサムス (SP) 横スマ (1).jpg

ジェットの勢いを利用して前方へ右回し蹴り、続けざまに左足の裏を突き出しジェットを噴射する。

  • ダメージ
    • 計16-22.4% (5-7%+11-15.4%)
  • ベクトル
    • 1段目
      • 尻: → / ↗ (16°/38°) [地上/空中]
      • 膝: → / ↗ (18°/40°) [地上/空中]
      • 靴: ↗ (45°/60°) [地上/空中]
    • 2段目
  • 発生: 13-14F , 27-28F
  • ホールド開始: 10F
  • 全体: 55F
  • 撃墜%: [足裏/足裏以外]
    • 129-90% / 147-103%
  • 1段目は地上の相手であれば押し出し、空中の相手であれば浮かせる。
  • 2段目はシフト攻撃対応ワザ。
  • 2段目の足裏周辺はふっとばしが強いほか、火炎属性を持つ。

  • ふっとばし力が最低クラスで、隙も並程度。カス当たりも存在するため、やや物足りない性能の横スマッシュ攻撃
  • 1段目の先端は相手を浮かせる特性がある。空中にいる落下速度の遅い相手に当てると浮かせすぎてしまい、2段目を空振りしやすい。
    • これは立ち回りにおいて不利を被りやすいカービィプリンなどに対するハンデとして設定されていると思われる。
  • 2段目は打点が高いため、低姿勢の相手には下シフトをする必要がある。
  • 余談だが、この攻撃の高威力かつ火炎属性の部分はジェット噴射ではなく足裏の周辺だったりする。
    • 実際、ジェット噴射の部分を当てても相手が足裏に触れていなかった場合は打撃属性となり、ふっとばしや威力が低下してしまう。



上スマッシュ攻撃

"ショッカーストリング"
ゼロスーツサムス (SP) 上スマ (2).jpg

真上に向かって螺旋状にムチを振る。

  • ダメージ
    • 計11-15.4% (4-5.6% + 0.8-1.12%*5 + 3-4.2%)
  • ベクトル: ↑ (80°) [最終段]
  • 発生: 10-28F[3]
  • ホールド開始: 5F
  • 全体: 48F
  • 撃墜%: 149-118%
  • 電撃属性

  • 縦に広い攻撃範囲を持つ攻撃。持続も長いので対空に活躍する。当たった相手は真上に飛ぶため、追撃を狙える。
    • 相手を打ち上げながらふっとばす連続ヒットワザであるため、125%ほどあれば撃墜が狙える。かなりの当てやすさを持ちながら、上スマッシュ攻撃としては並程度のふっとばしである点も強力。
  • なお、地上に対する攻撃判定は振り上げる瞬間のムチだけで、リーチが非常に短い。ガーキャンなどで使う場合でも相手との距離をちゃんと考える必要がある。


下スマッシュ攻撃

"スラントパラライザー"
ゼロスーツサムス (SP) 下スマ (1).jpg

足下にパラライザーを発射し、相手を痺れさせる。

  • ダメージ: [中心/衝撃波]
    • 8-11.2% / 6-8.4%
  • ベクトル: ↗ (60°)
  • 発生: 20-23F
  • ホールド開始: 16F
  • 全体: 41F
  • 吸収:
  • 撃墜%: ?%
  • 当たった相手は麻痺状態になりしばらくその場で硬直した後、軽くふっとぶ。麻痺時間は相手の蓄積ダメージが大きいほど増す。
  • このワザで発射する弾は飛び道具扱いではない。よって、反射できず、リザルトの「飛び道具数」にカウントもされない。しかし、吸収は可能。
  • 使用すると少し前進する。
  • 電撃属性

  • ヒットした相手を痺れさせる珍しい性質の下スマッシュ攻撃発生がきわめて遅いものの、動作が短めなので外しても差し込まれにくい。特に後隙がかなり小さい。
    • 発生の遅さを逆手に取り、相手の攻撃をわざと誘って切り返すといった使い方も考えられる。
  • 連係始動の要で、このワザからさまざまなワザに繋げることができる。
  • 中心とそれ以外では痺れさせる時間が異なるので追撃の際にはどっちでヒットしたのかの見極めが重要。
    • Joy-ConまたはProコントローラーといったHD振動対応コントローラーのみ、振動の強さでも判断することが可能。
  • 際でも活躍。持続が5Fとそこそこあるのでガケのぼり行動を狩りやすく、後隙の少なさ故に失敗時のリスクは少ない。また、ガケつかまり中の相手にもヒットさせることが可能。


通常空中攻撃

"ウィップガード"
ゼロスーツサムス (SP) N空中 (1).jpg

周囲をムチでなぎ払う。

  • ダメージ: 8%
  • ベクトル: ↗ (55°)
  • 発生: 10-16F
  • 全体: 51F
  • 着地硬直: 8F
  • 撃墜%: 227%
  • 攻撃判定は銃とムチの両方に存在する。銃の部分は縦に判定が広い。
  • 電撃属性

  • 着地隙が小さく、ガードされても反撃を受けにくいうえ、ヒットすればコンボしやすい。ローリスクにして大ダメージや撃墜が狙える優秀なコンボ始動ワザ。
    • 隙が少ないため牽制手段としても役に立つ。
  • その一方で発生はやや遅く、小ジャンプと同時に出すと、丁度ジャンプの頂点に達した辺りで攻撃判定が出るため、地上にいる相手には当てにくいという欠点もある。
    • 降りながら振り回せるよう練習しておくと、ゼロスーツサムスの性能を遺憾なく発揮できる。是非とも練習しておきたい。


前空中攻撃

"トワイスキック"
ゼロスーツサムス (SP) 前空中 (1).jpg

ジェットを噴射させながら前方に二連回し蹴り。

  • ダメージ: 計12% (5%+7%)
  • ベクトル: ↗ (汎用ベクトル) [最終段]
  • 発生: 6-7F , 13-14F
  • 全体: 46F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: 186%
  • 打撃属性

  • 1段目のふっとばし力がそこそこ相手の蓄積ダメージの影響を受けるので、低%の相手には2ヒットしやすいが、高%の相手には突っ込むようにして1段目を当てないと2段目が届かない。
  • 2段目はそこそこのふっとばし力があるので、場外で当てれば撃墜しやすい。
  • 判定が強いうえ、出が早く、2段攻撃で判定が出ている時間が長いので、空中戦では当てやすい。
  • 小ジャンプと同時に繰り出すと、中程度の背丈のファイターまでならヒットするためゼロスーツサムスのワザの中では貴重な上りで出せる空中攻撃となる。
    • ゼロスーツサムスの機動力のおかげでガードされてもそのまま勢いよく突っ切ってめくれば反撃は貰いにくい、優秀な差し込みワザ。
    • カービィのような背がかなり低いファイターには対地で繰り出しても当たらないので注意。



後空中攻撃

"ソバット"
ゼロスーツサムス (SP) 後空中.jpg

ジェットを噴射しながら後ろに回し蹴り。

  • ダメージ: [靴/太腿]
    • 12% / 10%
  • ベクトル: ↖ (汎用ベクトル)
  • 発生: 8-9F
  • 全体: 39F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: [靴/太腿]
    • 119% / 142%
  • 打撃属性

  • リーチがそこそこ長く、発生も良好で使いやすい。
    • 動作が短いので連係がしやすく、先端のふっとばし力は破格の威力なので、撃墜用のワザとしても使える。根元の威力も後空中攻撃としては並程度の威力があるので十分撃墜は狙える。
  • このワザも小ジャンプと同時に出すと頂点付近で攻撃判定が出るために地上にいる相手には当て難い。地上にいる相手に当てる場合は、着地寸前で繰り出すと当てやすい。急降下をしておくと尚良い。
  • 避けられてもガードされても反撃を受けにくいので、お互いが高%のときはひたすらこれを当たるまで振り続けるという手も。


上空中攻撃

"エアキック"
ゼロスーツサムス (SP) 上空中.jpg

円を描くように宙返りしながら上方向に蹴り。

  • ダメージ: 6.5%
  • ベクトル: ↑ (80°)
  • 発生: 6-12F
  • 全体: 34F
  • 着地硬直: 5F
  • 撃墜%: 185%
  • 打撃属性

  • 発生の早さ、全体動作の短さに加え、ほどよく上に吹っ飛ばすため、上り、下り共に連係のパーツにしやすい。ゼロスーツサムスの速くて高いジャンプとの相性が良く使い勝手の良いワザ。


下空中攻撃

"スラッシュダイブ"
ゼロスーツサムス (SP) 下空中 (1).jpg

斜め前に急降下しながらキックを繰り出す。

  • ダメージ
  • ベクトル: [対地/滞空]
    • ↑ / ↓ (80°/ 278°)
    • 着地攻撃: ↗ (60°)
  • 発生
    • 15-49F
    • 着地攻撃: 1-3F
  • 全体: 67F
  • 着地硬直: 24F
  • 撃墜%
  • 使用すると急降下しながら攻撃を繰り出す急降下ワザ。急降下中は一切横に動けない。
  • 普通にヒットした場合、上方向に軽く打ち上げる。
    • 着地攻撃がヒットした場合は角度が若干浅くなり、やや強めにふっとばす。
    • 空中にいる相手に当てるとメテオスマッシュになる。
  • 脚に当たると突き刺し属性。着地攻撃に当たると打撃属性

  • かなりの長距離を急降下していくので、場外で出してしまうとそのまま落下するのは必至。メテオなので場外に叩き落とせば道連れできるが、相手より先に自分が落ちる可能性が高い。
  • ステージ端であれば自分は着地しつつ相手だけを落とすことも可能。ただし、位置次第では着地攻撃もヒットしてしまうためメテオにならないことも。


空中ワイヤー

"空中プラズマウィップ"
ゼロスーツサムス (SP) 空中ワイヤー.jpg

プラズマウィップを真っ直ぐ伸ばす。

  • ダメージ 5%
    • 着地攻撃: ↗ (45°)
  • 発生: 9-18F
  • 全体: 49F
  • 着地硬直: 8F
  • 撃墜%: 876%
  • ワイヤーの先端の球形の部分にのみ攻撃判定がある。
  • 電撃属性

  • #横必殺ワザのとの違いは、リーチが短い事と、向いている方向にしか出せない事。一方でこちらのみ空中で出した後も左右に制御出来るので、途中から後ろに下がるなどして位置を調整可能。
  • 着地隙は短いが全体動作は長いため、上空で出すと長い隙を晒す事に。復帰に使った場合にガケを掴み損なうと、長い距離を落下していく。
  • ワイヤーが伸びる速度は遅めだが、リーチが長く、着地隙も少なめで、中距離の相手への牽制手段として使いやすい。
  • あまり吹っ飛ばさないため、ヒット後は追撃出来る。高%の相手は倒れふっとびになるためダウンからの追撃を狙いやすく、#下スマッシュ攻撃からの#上必殺ワザに繋いで撃墜も可能。


つかみ

"つかみ"
ゼロスーツサムス (SP) つかみ (1).jpg

プラズマウィップを伸ばして捉えた相手を引き寄せる。

  • 発生: [ムチ/手]
    • 立ちつかみ: 15-25F / 15-17F
    • ダッシュつかみ: 17-26F / 17-19F
    • 振り向きつかみ: 18-26F / 18-20F
  • 全体
    • 立ちつかみ: 58F
    • ダッシュつかみ: 66F
    • 振り向きつかみ: 61F
  • つかみ判定は2つあり、プラズマウィップだけでなく、手にも判定がある。手の判定は短く、振り向きつかみはプラズマウィップが伸びる前に消える。
  • ダッシュつかみはワイヤーつかみの中でも特にリーチが長い。

  • 全体的にリーチが長い部類のワイヤーつかみだが、ダッシュつかみは特にその長さが際立っている。
    • 相応に隙も大きいが、同時に持続も長いため、相手の回避後の硬直を掴めることがある。
      • 後ろへ回り込んでくる回避には弱いが、ゼロスーツサムスは普段は相手の回り込み回避に対応できる距離を位置取っていたり小ジャンプからの様子見をしていることが多いので、相手はそう易々とは回り込み回避できない。
  • プリンカービィなど、低姿勢のファイターは掴めないことも多いが、ワイヤーの先端が相手の頭の真上に来るようにすれば一応掴むことはできる。
  • 隙の大きさ故に他の一般的な掴みと同じように使うことは難しいが、そのリーチと持続の長さを活かせれば強力な武器となる。リスクは高くとも、当てやすく、#下投げが強力でリターンも高いので、積極的に狙いにいく価値がある。


つかみ攻撃

"つかみニーバット"
ゼロスーツサムス (SP) つかみ攻撃.jpg

掴んでいる相手に膝蹴り。



前投げ

"ショートキック"
ゼロスーツサムス (SP) 前投げ.gif

掴んでいる相手を蹴飛ばす。

  • ダメージ: 計9% (5%+4%)
  • ベクトル: [投げ/打撃]
    • ↗ (33°/ 45°)
  • 撃墜%: ?%
  • 5%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • 動作が短く、打撃部分の範囲が広いため、混戦地帯でも使いやすい。
  • ベクトルが低めなので相手の蓄積%次第ではダウンを狙いやすく、下り#通常空中攻撃などでの追撃も可能。


後投げ

"キックスルー"
ゼロスーツサムス (SP) 後投げ.gif

掴んでいる相手を後ろに蹴飛ばす。

  • ダメージ: 計8% (2%+6%)
  • ベクトル: ↖ (45°)
  • 撃墜%: ?%
  • 2%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • 前投げ同様、混戦地帯で使いやすい。また、ガケ側に投げて#下必殺ワザの踏みつけメテオで相手の復帰にプレッシャーをかけられる。


上投げ

"ホールドサマーソルトキック"
ゼロスーツサムス (SP) 上投げ.jpg

つかんだ相手をサマーソルトで蹴り飛ばす。

  • ダメージ: 計10% (2%+8%)
  • ベクトル: [投げ/打撃]
    • ↗ (65°/ 45°)
  • 撃墜%: 163%
  • 2%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • ゼロスーツサムスの投げワザの中で最も威力が高い。
  • 撃墜手段としても十分な威力。サドンデスでも活躍。


下投げ

"ニースタンプ"
ゼロスーツサムス (SP) 下投げ.gif

つかんだ相手を地面に寝かせ、背中に踵落とし。

  • ダメージ: 計8% (4%*2)
  • ベクトル: [投げ/打撃]
    • ↑ / → (75°/ 0°)
  • 撃墜%: ?%
  • 1ヒット目は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • ほどよく上にふっとばすため、着地狩りの展開に持ち込める。相手の蓄積ダメージによる吹っ飛びの影響をあまり受けない。
  • 投げのなかでは出が遅いため、混戦での使用には不向き。


通常必殺ワザ

"パラライザー"
ゼロスーツサムス (SP) NB (1).jpg

銃で相手をマヒさせる弾を撃つ。チャージするほど射程や威力がアップ。

  • ダメージ: 4-6%
  • 発生
    • 溜めなし: 21-42F
    • 最大溜め: 43-88F
  • 溜め開始: 20F
  • 全体
    • 溜めなし: 48F
    • 最大溜め: 70F
  • 着地硬直: 20F
  • 吸収:
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • ボタン押しっぱなしで溜まる段階式の溜めワザ。中断はできない。最大まで溜めると効果の高い弾を放つ。
    • 最大溜めの弾は威力・麻痺時間・飛距離は上がるが、弾速は遅くなる。
  • 弾はエネルギー系の飛び道具
  • 当たった相手は麻痺状態になりしばらくその場で硬直した後、後ろにのけぞる。この麻痺時間は蓄積ダメージの影響を受けず固定される。
    • 空中の相手に当たると軽く斜めに押し出す。
  • 最大溜めの射程は大体終点の半分より少し短い程度で、通常はその2/3程度。

  • 下スマッシュ攻撃と同様に麻痺効果を持つ追撃の起点。こちらの麻痺時間は蓄積ダメージの影響を受けず固定なので、安定した追撃ができる。
    • 遠くにいる相手に当てれば、ダッシュで接近してのダッシュ攻撃やダッシュつかみが安定。失敗したときのリスクは高いが、上必殺ワザも可能。最大溜めの場合、近くにいる相手なら横スマッシュ攻撃も可能。


横必殺ワザ

"プラズマウィップ"
ゼロスーツサムス (SP) 横B (1).jpg

銃に内蔵されたムチを出して振り抜く。ガケに向ければムチをのばしてつかまれる。

  • ダメージ: 計15.6% / 11.6% [長押し入力:無/有]
    • 2%*2 + 1.2%*3 + 8%/4% [5段目:長押し入力:無/有]
  • ベクトル: [最終段]
    • 短押し: ↗ (55°)
    • 長押し: ↑ (107°)
  • 発生
    • 短押し: 22-35F[4]
    • 長押し: 22-47F[5]
  • 全体: [長押し入力:無/有]
    • 55F / 62F
  • 撃墜%: [中央/崖際]
    • 短押し: 138% / 101%
  • 30F目までにボタン押しっぱなしで、最終段の性質が変わる。
    • 短押しは火炎属性、長押しは電撃属性をもつ。
    • 長押し入力すると威力・リーチが低下する代わりに、ゼロスーツサムスの上側に吹っ飛ばす。
      • 長押し版はムチを引き戻している間にも攻撃判定が残り続ける。
  • ワイヤー復帰可能。長さは#空中ワイヤーと同程度。
    • 着地するまでに3回まで連続ガケつかまりができる。それ以上は着地するまで崖につかめなくなる。

  • かなり長いリーチと持続を持ち、置きや牽制に向いたワザ。また、下記のように多彩な用途を持つ。
    • しかし、発生が遅く隙も大きいので闇雲に使うのは危険。特に素早い相手には間合いとタイミングが重要。
  • ボタンの入力時間によって、2種の攻撃に派生可能。それぞれ最終段の属性や威力、ふっとびベクトルが異なる。
    • ボタン短押しは高威力の撃墜向け、長押しは低威力の追撃・連係向けといった具合であり、状況に応じて使い分けられる。
  • 短押しは、最終段の威力が高い。ふっとばしもそこそこ強く、決め手として使える。
    • また、短押しの最終段はプラズマウィップを使ったワザでは唯一の火炎属性。離れたところから爆薬箱などを安全に爆破可能。
  • 長押しすると最終段の威力が低下、ややリーチが短くなる代わりにゼロスーツサムス側に引き寄せるように打ち上げるため、追撃や回避・着地狩りといった次の展開に繋げやすい。
    • リーチが短い分、最終段の判定もゼロスーツサムス寄りになっている。動作中に懐に入られた時、咄嗟にこちらへ派生して対処するといった芸当も可能。
  • 上記にもあるが、このワザでもワイヤー復帰が可能。
    • #空中ワイヤーと比べ、空中で向きを変えて出せる長所があるが、わずかに発生が遅いという短所もある。
    • 台から飛び出してすぐに台に向けてこのワザを使うと素早く崖掴まりに移行できるため、崖奪いでも活用できる。


上必殺ワザ

"ブーストキック"
ゼロスーツサムス (SP) 上B (2).jpg

ブーツからジェットを噴射して高く飛ぶ。連続ヒットするキックから回し蹴りでトドメ。

  • ダメージ: 計15.5% (5%+1.3%*5+4%)
  • ベクトル: ↗ (48°) [最終段]
  • 発生: 6-35F[6]
  • 着地硬直: 30F
  • 撃墜%: 計測不能
  • 出始めの相手を打ち上げる攻撃判定はゼロスーツサムスの頭に存在する。
  • 上昇中にスティックを前後に倒すとわずかに上昇角度を制御できる。発生直後から後ろに入れ続けると若干後退する。
  • 使用後はしりもち落下になる。
  • 上昇終わりまではガケにつかむことはできない。
  • 地上で使うと1段目はゼロスーツサムスが足に地を付けてる状態で繰り出されるが、空中攻撃と同様に、地上攻撃とは相殺しない。

  • 復帰ワザとしては上にも横にも移動距離が短くイマイチだが、出が早く#横スマッシュ攻撃を上回る程度にふっとばし力に優れているため攻撃ワザとして優秀。
  • 当て具合によっては、途中で取りこぼすことがある。スティック左右でわずかに上昇軌道を変更できるので、上手く調節すれば最後をあてやすくなる。逆に軌道変更しなくていいときに変更してしまい、取りこぼすこともある。
    • 密着でヒットした場合、相手がゼロスーツサムス側にずらすことで最後のキックが当たらない。その場合、こちらも後ろに移動すると比較的安定して当てることができる。


下必殺ワザ

"フリップジャンプ"
ゼロスーツサムス (SP) 下B (1).jpg

宙返りして踏みつけた相手を地面に埋める。宙返り中にボタンを押すと強力なけりを放つ。

  • 無敵: 3-12F (当たり判定無し無敵)
  • ワザを入力するとゼロスーツサムスが青く点滅しながら前方に高くジャンプする。ジャンプの出だしは無敵になる。
    • ワザ後は体の左右の向きが逆になる。スティックを斜め後ろ下に倒してこのワザを入力するか、入力直後にスティックを後ろに倒すと、後方にフリップジャンプをする。体の向きはそのまま。
  • 動作中はスティックの左右でコントロールできる。前に倒すと大きく前進し、後ろに倒すとあまり前進しない。
  • 動作は着地するかワザを使った場所の高さより少し低い位置に達するまで続く。それまで他のワザを出すことはできない。
    • まだ空中ジャンプを出していない場合、ワザ後に空中ジャンプが可能。
    • 動作中はすり抜け床を自動ですり抜ける。
  • 一度使用すると、着地するまでこのワザが使用できなくなる。
    • ただし、ジャンプ中に壁に接触している状態でジャンプ入力をすると、壁と反対側へフリップジャンプを行える。
  • 跳躍後の落下から、踏みつけキックのいずれかに派生できる。

踏みつけ
  • ダメージ: 8%
  • 発生: 1F
  • ベクトル:
    • ↓ (270°) [メテオ]
  • 撃墜%
  • 落下中にファイター(無敵状態の相手・チームの味方含む)やアイテムに接触すると踏みつける。
    • 地上にいる対戦相手を踏みつけると相手を地面に埋め、空中にいる対戦相手を踏みつけるとメテオスマッシュになる。
  • 踏みつけるタイミングは上昇の頂点に達したあたりから、跳躍動作が終わるまで(ワザを使った場所の高さより少し低い位置まで下降するまで)の間。
  • 踏みつけると相手を踏み台にして大きくジャンプする。このジャンプの着地隙はないが、着地するか一定時間経過するまでまで左右移動しかできない。フリップジャンプのボタン入力による攻撃や壁に接触しての新しいフリップジャンプもできない。
  • 踏みつけた後のジャンプ中は左右の方向入力が可能。
  • 踏みつけた後のジャンプの動作中はガケつかまり判定が無く、崖に接触しても崖に掴まらないので注意。地上の相手を踏みつける(ガードされても同じ)と発生しやすい。

キック
  • ダメージ: 14%
  • ベクトル:
    • ↖ / ↓ (48°/290°) [キック/メテオ]
  • 発生: 9-14F
  • 着地硬直: キック: 35F
  • 撃墜%
  • フリップジャンプの動作の頂点に達した後に攻撃ボタンか必殺ワザボタンを入力すると派生。向いている方向の斜め下に、またはスティックを倒している方向の斜め下に向けてキックを繰り出す。
  • 足先の炎かつ先端部分を当てると、空中にいる相手であればメテオスマッシュになる。
  • キックを出した後は左右の方向入力ができない。また、動作中に着地すると大きな着地隙が発生する。
  • キックがヒットすると少し浮く。
  • エッジキャンセル可能。
  • キック後に先行入力で前空中攻撃を入力すると後空中攻撃が、後空中攻撃を入力すると前空中攻撃が出る。

  • 攻撃・回避・復帰・復帰阻止・飛び道具潰し・ふっとび緩和・不利な状況からの脱出などあらゆる場面で活躍するワザ。
  • 使用直後に一瞬無敵になり、何も踏まなかった場合着地隙がないため回避手段の一つとなる。ただし、出始めには無敵がないので引きつけ過ぎないように注意。
  • 空中踏みつけによるメテオ判定の時間が長い上、跳躍を伴うので素早く相手の上を取れるのでメテオによる復帰阻止・撃墜が狙いやすい。踏みつけの攻撃判定は強くないので、一方的に負けることがあるため過信は禁物。
  • キックによる攻撃はゼロスーツサムスのワザの中で最高のふっとばし力を持っており、上手く当てられれば早期撃墜が可能。
  • 地上踏みつけで相手が埋まる時間は長く、その間に追撃しやすい。
  • 埋まっている間の追撃は、相手の%が少ない場合は各空中攻撃か上スマッシュ。相手の%がある程度多い場合は、上必殺ワザや下スマッシュからの連続ワザが入る。
  • 崖際でも活躍。
    • 無敵と高い跳躍を活かしてガケつかまりからの復帰として使える。あわよくば派生攻撃を当てて攻守逆転に。
    • 相手のガケ吸い寄せ中の無防備時間にキックを重ねやすい。キックするタイミングをある程度任意で決められるのでタイミングを合わせやすく、リーチが長いのでガケの上からでも当てることができる。
    • ガケのぼりを狩れる。主に、台から飛び出しガケ奪いをすると見せかけて相手がガケから登ったところをこのワザで追いかけて攻撃する、といった使い方をする。


最後の切りふだ

"ゼロレーザー"
ゼロスーツサムス (SP) 最後の切りふだ.gif

スターシップに乗って照準を展開し、狙った場所へレーザーを照射する。

  • ダメージ: 20-61.8%
    • 1.6%/1.2%*23+25%/20% [初段・最終段:中心/外側]
  • 撃墜%: 72-30%
  • 使用すると、パワードスーツを着たサムスが画面奥のスターシップからレーザーを照射する。照射中は照準の操作で相手を狙う。
    • 照準は、発射前の方が操作するスピードが速い。
  • レーザーは連続ヒットし、最後にワンテンポ置いて1発放ち吹っ飛ばす。

  • レーザー攻撃はかなり派手だが、画面奥から攻撃するため、実際には照準と同じ程度の攻撃範囲。
    • ダメージとふっとばし力は絶大で、当てる事ができれば強力。
  • ただし、ヒットストップずらしでかなり抜けられやすいため、しっかりと相手を狙い続ける必要がある。
    • また、最後のふっとばしの直前に相手が行動可能になってしまうため、ジャンプ緊急回避とされると避けられてしまう。
      • 空中の相手に当てた場合、相手が最速で回避を行った場合は持続部分が当たるため、狙うのであればなるべく浮いてる相手を狙うようにしたい。
  • ルーペ状態の相手は狙うことができない。逃げられる前に、なるべく速やかに発動すべし。
  • 戻ってきた直後はかなり無防備な状態となる。なるべく相手との距離をとってから使うか、発動後に上手く相手を追いこむようにしたい。


おきあがり攻撃

【あおむけおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。
【うつぶせおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。
【転倒おきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。

  • ダメージ: [あおむけ/うつぶせ/転倒]
    • 7% / 7% / 5%


ガケのぼり攻撃

ゼロスーツサムス (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

ガケを登って蹴る。

  • ダメージ: 9%


アピール

  • 上アピール
    上にパラライザーを投げつつ一回転しキャッチ。「Is that all? (これで全力?)」。
  • 横アピール
    プラズマウィップを軽く振るい、「Try me.」
    直訳すると「私を試してみて」と言う意味だが、ここでは「かかってこい」に近いニュアンス。
  • 下アピール
    プラズマウィップを纏うように片足でくるくると4ターンしながら、「You're mine.」。
    直訳では「あなたは私のもの」、となるがここでは「(この勝負)貰った」に近いニュアンス。
上アピール 横アピール 下アピール
ゼロスーツサムス (SP) 上アピール.gif ゼロスーツサムス (SP) 横アピール.gif ゼロスーツサムス (SP) 下アピール.gif



脚注

  1. 空振り時に8F目から1段目でキャンセル可能。
  2. 本作における1F発生の弱攻撃を持つファイターは、ゼロスーツサムスとリトル・マックのみ。
  3. 詳細: 10-11F , 14F , 17F , 20F , 23F , 26F , 28F
  4. 詳細: 22-23F , 24-25F , 26-27F , 28-29F , 31-35F
  5. 詳細: 22-23F , 24-25F , 26-27F , 28-29F , 31-32F , 37-38F , 42-43F , 46-47F
  6. 詳細: 6F , 12-24F (ヒット間隔: 4F) , 28F , 34-35F

外部リンク


ファイターのワザ (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス・ダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチ・デイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピット・ブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー(ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウ・ケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモン・リヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-82
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー - ベレト/ベレス - ミェンミェン - スティーブ/アレックス - セフィロス - ホムラ/ヒカリ - カズヤ - ソラ