大乱闘スマッシュブラザーズWikiでは、記事の加筆・検証・修正等に参加・協力してくださる方を必要としています。編集方法や注意事項については、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

キャプテン・ファルコン (SP)

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
執筆の途中です この項目「キャプテン・ファルコン (SP)」は、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラSP』のファイターとしてのキャプテン・ファルコンについて説明しています。このキャラクターの原作での活躍、アクションの元ネタなどについては「キャプテン・ファルコン」をご覧ください。
キャプテン・ファルコン
公式絵 SP キャプテン・ファルコン.png
シンボル F-ZERO.png
出典F-ZEROシリーズ
他のスマブラへの参戦スマブラ64スマブラDXスマブラXスマブラfor
種類アンロックキャラクター
参戦ナンバー11

キャプテン・ファルコン(Captain Falcon)は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場するファイター。参戦ナンバーは11。

解放条件

ファイター性能

スピードと攻撃力を大胆に兼ね備え、ステージで縦横無尽に暴れまわるこのが可能なファイター。全ファイターの中でソニックに次ぐ2番目の走行スピードを誇り、ジャンプや空中移動にも優れるほう。相手の隙を突くことや着地狩り・回避狩りもお手の物で、各種空中攻撃にもキレがある。撃墜力にも長け、強力無比な“膝”(前空中攻撃)や「ファルコンパンチ」、メテオスマッシュによる早期撃墜をも狙える。

攻める能力には長けているが、その一方で、守りの面では弱い部分も目立つ。落下速度が速く、やや体が大きいためにコンボ耐性が低く、空中で放てるワザには切り返しに向いたものがない。場外においては復帰が妨害されやすく、復帰阻止に対する対抗手段が少ない。また、弱攻撃以外の地上ワザの発生が遅めで見切られやすく、至近距離では後手に回りやすい。

また、最高速と攻撃威力に優れたファルコンだが歩行や各種加速性能・攻撃範囲は控えめであり、ステップの距離が長すぎるため小回りも利かない。相手によっては持ち前の高い機動力を活かせず、思うように攻め込めないことがある。

うまく攻めている間はとても強いぶん、受けに回ると崩れやすい、差し込みと追撃に心血を注ぐ追撃特化型のインファイターと言える。

長所と短所

  • 長所
    • 走行スピードが非常に速く、相手との間合いを瞬時に詰めることができる。
    • ジャンプが高く速いうえに、落下速度も速い。小ジャンプから鋭い差し込みが可能であると同時に、高い位置への追撃も迅速に行うことが可能。
    • 上空中攻撃ニュートラル空中攻撃の追撃性能が高い。ファルコンの高い運動性能との相性が抜群。
    • 着地狩り・回避狩りに長けた突進ワザを複数持つ。
    • ふっとばし力が極端に高いワザやベクトルが優秀なワザ、メテオワザをを複数持つ。撃墜手段が豊富で早期撃墜性能に秀でている。
    • 重量が標準値以上でふっとびにくい。落下速度が速いこともあり、上方向への打たれ強さはガノンドロフに匹敵するほど。


  • 短所
    • 飛び道具がないため、半ば必然的に接近戦を強いられる。
    • 走行速度は速いものの、歩行速度は遅く近距離での小回りが利かない。ステップ距離の長さも小回りの利かなさに拍車をかけている。
      やや直線的で大雑把な動きになりやすいきらいがある。
    • 撃墜の決め手となるワザは、いずれも発生がやや遅いうえに隙が大きいものが多い。また、判定に関してもリーチが短い、もしくは攻撃範囲が狭いといった欠点がある。
      攻撃をガードされたり回避されたりした場合のリスクが比較的大きく、相手に警戒されると決め手に欠く展開に陥りやすい。
    • 空中攻撃への依存度が比較的高く、地上ワザも打点が高いものが多いため、体格が小さいファイターに対して攻撃が当たりにくい。
    • 頭身が高く喰らい判定が大きい。
      • 全般的に喰らい判定が先行しやすい傾向があり、攻撃判定もあまり強いほうではない。
    • 当たり判定が大きいことに加え、落下速度が速く体重も標準より重めなため、コンボ耐性が低い。
    • 復帰阻止耐性が低い。復帰距離そのものも短め。
    • コンボ耐性が低く復帰阻止に弱いため、相手に一気に畳み掛けられてしまうと、劣勢を挽回できずにそのまま落とされてしまうことがある。

運動技能

そこそこの重量に申し分ない運動性能を持つファイター。全ファイター中2位の凄まじい走行速度に加え、上位の加速性能をも併せ持つ。空中関連の速度も殆ど上位であり、一見すると運動性能には穴がないように見える。
が、歩行速度や空中での加速性能は平均以下。それらも平均以下といえど、本人の最高速とのギャップが激しく、ステップの距離が長すぎるのも相まって小回りの効かなさは数値以上に感じる事だろう。

ジャンプ回数 2
カベジャンプ
カベ張りつき ×
しゃがみ歩き ×
各種運動性能の詳細についてはカテゴリ:パラメータの各ページを参照のこと。
他にもアクションから各種ページにてより詳しくご覧いただけます。

スマブラforからの変更点

  • 強化ジャンプ踏切高速化: F ⇒ 3F (※全ファイター共通)
  • 弱攻撃
    • 弱体化1段目、2段目のダメージ減少: 2% ⇒ 1.5%
    • 弱体化百裂攻撃のダメージ減少: 1% ⇒ 0.6%
    • 強化百裂フィニッシュのダメージ増加: 2% ⇒ 3%
  • 横強攻撃
    • 強化発生高速化: 9F-11F ⇒ 7F-10F
  • 上強攻撃
    • 弱体化踵を途中で止めるモーションに変更。打点が高くなり床や崖まで攻撃が届かなくなった。
  • 横スマッシュ攻撃
    • ワザ変更肘打ちで攻撃する「オーバーヒートエルボー」から裏拳で攻撃する「オーバーヒートナックル」に変更された。モーションは前作と大きな差はない。
  • ニュートラル空中攻撃
    • 強化2段目の発生高速化: 20F-21F ⇒ 13F-15F
    • 強化着地硬直減少: 12F ⇒ 7F
  • 前空中攻撃
    • 強化出始めの膝のダメージ増加: 19% ⇒ 22%
    • 強化着地硬直減少: 30F ⇒ 18F
  • 後空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: 12F ⇒ 10F
  • 上空中攻撃
    • 弱体化ダメージが1%減少。
    • 弱体化着地硬直増加: 9F ⇒ 10F
  • 下空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: 21F ⇒ 12F
  • つかみ
    • 強化発生高速化: 7F-8F ⇒ 6F-7F
  • つかみ攻撃
    • 弱体化ダメージ減少: 2% ⇒ 1.3%
  • 前投げ
    • 弱体化ダメージ減少: 計9% ⇒ 計7.5%
  • 後投げ
    • 弱体化ダメージ減少: 計9% ⇒ 計7.5%
  • 上投げ
    • 強化ダメージ増加: 計7% ⇒ 計9%
  • 横必殺ワザ
    • 強化ダメージ増加: 9%/8% ⇒ 10%
    • 強化アッパー中にスーパーアーマーがついた。
    • 強化スウェーバックのモーションが削除。突進動作および攻撃の発生が早くなった。
    • 弱体化ふっとばし能力が大幅に減少。撃墜は狙えなくなった。
    • 弱体化スウェーバックのモーションがなくなったため、タイミングを合わせて相手のワザをスカすことができなくなった。
  • 上必殺ワザ
    • 強化反転して出しても移動性能が落ちなくなった。投げ以外の攻撃を受けた際にキャラの向きが変わらなくなった仕様変更に伴っての変更と思われる。
  • 下必殺ワザ
    • 強化地上版の発生高速化。また、地上、空中共に持続も変化。
    • 強化地上版出始めのふっとばし能力が上昇。前作以上に決め手になりやすくなった。
  • 最後の切りふだ
    • その他ブルーファルコンを呼び出すモーション、F-ZEROコースの外見が変更された。迫るブルーファルコンの両脇に炎が巻き上がる演出が付けられた。

更新履歴

Ver.3.1.0で多くのワザが強化された。特に横必殺ワザはコンボパーツとしての優位性が上がった他、前空中攻撃はクリーンヒットしやすくなった。また、後空中攻撃のふっとばし力が上昇し、前作と同程度にふっとばせるようになった。

Ver.1.1.0

変更点確認されず。

Ver.1.2.0

変更点確認されず。

Ver.2.0.0

変更点確認されず。

Ver.3.0.0

変更点確認されず。

Ver.3.1.0
  • 横強攻撃
    • 【全シフト】BKBが50から60に増加した。
  • 上強攻撃
    • 判定持続が17-20Fから14-17Fになった。
    • 非公開全体フレームが39Fから36Fに減少した。
    • 非公開右足無敵が17-20Fから14-17Fになった。
  • 前空中攻撃
    • 【本当て】判定サイズが3から3.75に増加した。
  • 後空中攻撃
    • KBGが94から97に増加し、BKBが25から27に増加した。
      • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが113%から107%に減少した。
  • 横必殺ワザ
    • 【地上, 攻撃】
      • 非公開全体フレームが28Fから27Fに減少した。
      • 攻撃判定の判定持続が6-8Fから5-7Fになった。
      • アーマーの耐久力が8%から10%に増加した。
      • 非公開アーマーの判定が1-6Fから1-5Fになった。
      • 敵のふっとび硬直フレームが3F増加するようなフラグが設定された。
  • 下必殺ワザ
    • 【地上】
      • 【本当て】判定持続が15-17Fから15-18Fになった。
      • 【持続1】判定持続が18-25Fから19-25Fになった。
    • 【空中】
      • 【本当て】判定持続が16-18Fから16-20Fになった。
      • 【持続1】判定持続が19-26Fから20-26Fになった。
Ver.4.0.0

変更点確認されず。

Ver.5.0.0

変更点確認されず。

Ver.6.0.0

変更点確認されず。

Ver.7.0.0
  • 弱攻撃1
    • 先端の引き寄せ判定の優先度が高くなり、連続ヒットしやすくなった。
  • その他
    • シールドサイズが10.6から11.1に拡大した。
Ver.8.0.0
  • ダッシュ攻撃
    • 全体フレームが 37F から 34F に減少した。
    • 非公開ガード硬直補正倍率が 、1.875倍 から 1.5倍 に減少した。
      • 硬直差がほぼ変化しないよう、ガード硬直フレームが短くなった。
  • 下強攻撃
    • KBGが 80 から 86 に増加した。
  • 上スマッシュ攻撃
    • 【Hit 2, 本当て1】KBGが 72 から 80 に増加した。
    • 【Hit 2, 本当て2】KBGが 74 から 82 に増加した。
    • 【Hit 2, カス当て】KBGが 80 から 88 に増加した。
  • 横必殺ワザ
    • 【地上, 攻撃】
      • ベクトルが 76° から 85° に変更された。
      • KBGが 55 から 30 に減少した。
      • 【判定2】判定位置が (0.0, 9.0, 5.5) から (0.0, 9.0, 5.5) ~ (0.0, 9.0, 12.5) に変更された。
        • 前方への攻撃範囲が拡大した。
    • 【空中, 攻撃】
      • メテオ判定の攻撃判定の優先度が最高に変更され、ヒットしやすくなった。
  • 下必殺ワザ
    • 【地上】
      • 全体フレームが 70F から 68F に減少した。
      • 判定が出ているフレームが 15-18F > 19-25F > 26-35F から 13-16F > 17-23F > 24-33F に変更された。
      • 【本当て】KBGが 84 から 88 に増加した。
    • 【空中】
      • 全体フレームが 58F から 56F に減少した。
      • 判定が出ているフレームが 16-20F > 21-26F > 27-29F から 14-18F > 19-24F > 25-27F に変更された。
      • 【本当て】KBGが 52 から 57 に増加した。


ワザ

  • 与えるダメージの数値は、以下の倍率補正が適用されていない状態の物を記載する。
  • 撃墜%は、特に説明がない限り、トレーニングモードで"終点"中央のマリオ(無操作状態)を一撃で撃墜できた時の蓄積ダメージを記載する。実際の対戦では、それ以上の蓄積ダメージを要するので注意。
  • 通常攻撃のワザ名は、公式攻略本より引用。

アピール

  • 上アピール
    その場で身体から炎が湧きだすほどの気合いをためる。
    • 見方によっては悔しがっているようにも見えるため、時に、プレイヤーが自身の悔しさを表す際に使用することも。
  • 横アピール
    腕を前に突き出し手を動かして「Come on!(来い!)」と挑発。
  • 下アピール
    「Show me your moves!(お前の動きを見せてみろ!)」。
    • 『スマブラ64』からある伝統的な空耳フレーズ「醤油はムース」はあまりにも有名。
    • 右向き時は頭に向けて曲げた腕を払い、左向き時は背後に向けて指を向けるポーズを行う。左向きのほうが動作が短い。
上アピール 横アピール 下アピール
キャプテン・ファルコン (SP) 上アピール.gif キャプテン・ファルコン (SP) 横アピール.gif キャプテン・ファルコン (SP) 下アピール.gif


待機モーション

  • 一瞬身を引いた後、肘を左右に突き出してポーズを決める。
  • 一瞬身を引いた後、通常の立ち姿勢を少し広げたようなポーズを決める。
キャプテン・ファルコン (SP) 待機モーション (1).gif キャプテン・ファルコン (SP) 待機モーション (2).gif


登場演出

ブルーファルコンで乗り付け、跳び降りる。

キャプテン・ファルコン (SP) 登場演出.gif


勝利演出

  • 勝利ファンファーレ:『F-ZERO GX/AX』「Finish to Go」(ゴールBGM)のイントロ
    • ポーズ:十字ボタン←
      腰を低く落とし気合をため、炎をまとう。
    • ポーズ:十字ボタン↑
      両足回し蹴りの後、低い体勢で左手を突き出す。
    • ポーズ:十字ボタン→
      上段に3度蹴りを行い、肘を立てる。
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
キャプテン・ファルコン (SP) 勝利演出・左.gif キャプテン・ファルコン (SP) 勝利演出・上.gif キャプテン・ファルコン (SP) 勝利演出・右.gif

リザルト画面の拍手

スマブラSP 拍手 (3).gif


カラーバリエーション

ブラッド・ファルコンカラーはジャケットのエンブレムが変わる。


頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 01.png 藍色
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 02.png 『F-ZERO X』のCMで見られる実写ファルコンの配色[1]
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 03.png 赤+紫 『F-ZERO X』から登場するファルコンの遺伝子から生まれたクローン、ブラッド ファルコンを意識した配色[1]。このカラーのみ、背中のエンブレムも変化する。「HELL HAWK(ヘルホーク)」は日本版『F-ZERO X』におけるブラッド ファルコンの愛機の名前だが、『F-ZERO GX/AX』からは海外版と同じくブラッドホークで統一されている。
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 04.png 緑+黄色の配色は、ピコや彼の愛機ワイルドグースに通ずるものがある。
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 05.png 濃水 アニメ『F-ZERO ファルコン伝説』を意識したカラー。
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 06.png 白+ピンク 『F-ZERO X』のジョディ サマーを意識した配色。あまりにもミスマッチな配色から、プレイヤーからは「愛の戦士」と呼ばれることも。
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 07.png 金色 金色のスーツで、他のカラーよりも輝きが強い。黄色系統の配色は、ドクター スチュワートや彼の愛機ゴールデンフォックスに通ずるものがある。
頭アイコン SP キャプテン・ファルコン 08.png 水色 スーツやスカーフの色合いは、『F-ZERO ファルコン伝説』のリュウ・スザクに通ずるものがある。





戦術指南

[icon] この節の加筆が望まれています。

テクニック

[icon] この節の加筆が望まれています。

コンボ

ファルコンはコンボ・連係が豊富なため、ここに記すものは、実用性が高いことを前提とする。
始動用の対地空上は、姿勢が低い地上の相手には当てづらい。

コンボ

  • 始動ワザ:上強
  • 始動ワザ:上スマ
    • 【低%】上スマ → 空前(クリティカル) or 空上
  • 始動ワザ:空N
    • 【低%】空N(1段止め) → 横強(上シフト) or 横スマ(上シフト)
    • 【低%】空N(1段止め) → (SJ)空N(全段) → DA or (SJ)空N or (反転SJ)空後 or (SJ)空上
    • 【低%】空N(1段止め) → (反転SJ) → 空後 → 弱 or DA or 横強 or 掴み
    • 【0~50%】空N(1段止め) → (SJ)空前(クリティカル)
      • 最高%付近では、ステップを挟み、SJからわずかに遅らせて空前を出すと繋ぎやすい。
    • 【20~30%】空N(1段止め) → (SJ) → 空N(1段止め) → 上強 or 空上
    • 【30~80%】空N(1段止め) → 空上×n
    • 【40~55%】空N(1段止め) → (SJ) → 空上 → (大J)空前(クリティカル) or (反転大J)空後
      • SJから遅らせて空上を出す必要がある。
    • 【45~60%】空N(1段止め) → (大J)空下(メテオ)
    • 【75~90%】空N(1段止め) → (大J)空前(クリティカル)
    • 【高%】空N(1段止め) → (ステップキャンセル反転大J)空後
    • 【低%】空N(2段目のみ) → DA or D掴み or 横B
    • 【低%】空N(2段目のみ) → (ステップ) → 弱
    • 【低%】(SJ)空N(全段) → DA or 空N or D掴み
    • 【低~高%、対低空】空N(1段止め) → 上強 or (SJ)空前(クリティカル) or 空上
      • 浮かせた相手に。
  • 始動ワザ:空前
    • 【高%、対空】空前(持続) → (空J)空N or (空J)空上 or (空J)空前(クリティカル)
      • 復帰阻止に。空前の持続終了ギリギリで当てると繋ぎやすい。
  • 始動ワザ:空後
    • 【0~15%】空後(出始め) → 弱 or DA or 横強 or 掴み
    • 【低%】空後(持続) → 弱 or 横強 or 掴み
    • 【10~25%】空後(持続) → DA or D掴み
  • 始動ワザ:空上
    • 【中%】空上 → 上強
    • 【中~高%】空上 → 空上
    • 【50~60%】空上 → (SJ) → 空N(1段止め) → 上強
    • 【50~60%】空上 → (SJ)空前(クリティカル)
    • 【40~80%、対空】空上×n
      • ジャンプを使い分け、高度調整をするとダメージを稼ぎやすい。
    • 【40~70%、対空】(SJ or 大J)空上 → (空J)空N or (空J)空後
      • コンボの締めに。前後どちらで当たったかを確認してワザを選ぶと繋ぎやすい。
  • 始動ワザ:空下
    • 【10~30%】空下(メテオ) → 弱 or 掴み
    • 【10~40%】空下(メテオ) → 横強
      • 20%辺りまでは、横強ヒット後に弱でダウン連を狙える。最高%付近では、上シフトしないと当てづらい。
    • 【35~45%】空下(メテオ) → 上強
    • 【中~準高%】空下(メテオ) → 空N or 空後 or 空上
    • 【40~45%】空下(メテオ) → 横スマ(上シフト)
    • 【40~50%】空下(メテオ) → 上スマ
    • 【50~60%】空下(メテオ) → (SJ)空前(クリティカル)
      • 最高%付近では、SJからわずかに遅らせて空前を出すと繋ぎやすい。
    • 【70~85%】空下(メテオ) → (大J)空前(クリティカル)
  • 始動ワザ:上投げ
    • 【低%】上投げ → 空上
  • 始動ワザ:下投げ
    • 【0%、対中重~重量級限定】下投げ → (SJ)空N → D掴み
    • 【0~10%】下投げ → DA
    • 【0~15%】下投げ → (SJ)空N(全段) → DA or 空N or (反転)空後 or 空上
    • 【10~20%】下投げ → (ステップキャンセル反転SJ)空後 → DA
    • 【15~70%】下投げ → (ステップキャンセル反転)空後
    • 【30~70%】下投げ → 空上×n
  • 始動ワザ:横B
    • 【低%】横B → (SJ)空上 or (大J)空N
    • 【0~5%】横B → (SJ)空N
    • 【0~10%】横B → (大J)空N(全段) → 空上 → 上強 or 空上
    • 【30~65%】横B → 空上×n

連係

  • 始動ワザ:弱
    • 【低%】弱(3段目) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横B
      • ダウン連連係の中でも受け身を取られやすい部類だが、その場受け身を取られても弱1段目連射を置いておけば再びヒットするので、低リスクながら旨味が大きい。
  • 始動ワザ:横強
    • 【25~35%】横強 → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横B
      • 受け身可能。
  • 始動ワザ:上強
    • 【中%】上強 → (SJ)空前(クリティカル)
    • 【準高%】上強 → (大J)空前(クリティカル)
      • いずれも、外側にベク変されると確定しない。
  • 始動ワザ:空N
    • 【20~30%、崖端】空N(1段止め) → (反転SJ)空後 → (空J)空後 → 空後
      • 最高%付近の相手には、最後の空後が当たらないことがある。
    • 【中~準高%】空N(1段止め) → 空中踏み台SJ → (ダウン) → 空下
      • 受け身可能。
    • 【中~準高%】空N(1段止め) → 空中踏み台J → (下移動回避) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横スマ(下シフト)
      • 受け身可能。
    • 【20~30%】空N(2段目のみ) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横B
      • 受け身可能。
  • 始動ワザ:空前
    • 【準高%】空前(持続) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 横スマ(下シフト) or 下B
      • 受け身可能。
    • 【高%、対空】空前(持続) → 上B
      • 復帰阻止に。
  • 始動ワザ:空後
    • 【30~35%】空後(出始め) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横B
    • 【45~55%】空後(持続) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 横スマ(下シフト) or 空下
      • いずれも受け身可能。
  • 始動ワザ:空上
    • 【20~35%、対空】(空J)空上 → 空N or 空上
      • 崖外コンボの締めに。空Nは、位置・ファイターによっては復帰不能な位置まで飛ばせることも。
    • 【25~35%、対空】(空J)空上 → 空前(クリティカル)
      • 崖外での連係に組み込めば、早期から撃墜を狙える。
    • 【60~75%、対空】(SJ or 大J)空上 → (空J)空前(クリティカル)
      • コンボから撃墜を狙いたい時に。
    • 【準高%、対空】(空J)空上 → 上B
      • 最後の一押しに。
  • 始動ワザ:空下
    • 【40~45%】空下(メテオ) → 上強 → (ステップキャンセル反転SJ)空後 or 空上
      • 上強のメテオで受け身可能。
    • 【準高%】空下(メテオ) → 空中踏み台SJ → (ダウン) → 空下
      • 受け身可能。
    • 【準高%】空下(メテオ) → 空中踏み台J → (下移動回避) → (ダウン) → 弱(ダウン連) → 空下 or 横スマ(下シフト)
      • 受け身可能。
  • 始動ワザ:下投げ
    • 【0~10%】下投げ → (SJ)空上 → 弱 or 掴み
    • 【10~20%】下投げ → (SJ)空上 → 横強(上シフト)
    • 【20~30%】下投げ → (SJ)空上 → 上強
    • 【20~30%】下投げ → (ステップキャンセル反転SJ)空後 → (ステップキャンセル反転SJ)空後
    • 【20~30%、崖端】下投げ → (ステップキャンセル反転SJ)空後 → (空J)空後 → 空後
      • 最高%付近の相手には、最後の空後が当たらないことがある。
    • 【30~40%】下投げ → (ステップキャンセル反転SJ)空上 → D掴み
    • 【35~45%、崖端】下投げ → (ステップキャンセル反転SJ)空上 → (空J)空後
    • 【65~70%】下投げ → (大J)空上 → (空J)空前

対策

[icon] この節の加筆が望まれています。

オススメスキル

[icon] この節の加筆が望まれています。

通常ワザ・必殺ワザのほとんどを強化できる「身体攻撃強化」が最も有力。アタッカーのスキルでは「腕攻撃強化」「足攻撃強化」「炎攻撃強化」などと相性がよい。

また、そのスピードを活かし「超速タックル」でいつでも攻撃ができる。

1人用ゲームモード攻略

勝ちあがり乱闘

闘いの基本は近接戦
ROUND 1 頭アイコン SP ドンキーコング 01.png
通常戦 ジャングルガーデン 嵐の丘の戦い
ROUND 2 頭アイコン SP ガノンドロフ 01.png
通常戦 ゲルドの谷 ゲルドの谷 (アレンジ)
ROUND 3 頭アイコン SP リュウ 01.png
通常戦 朱雀城 Ryu Stage
ROUND 4 頭アイコン SP ロイ 01.png
通常戦 フェリア闘技場 攻撃(烈火の剣)
ROUND 5 頭アイコン SP Mii 格闘タイプ 01.png(×6) ※3体ずつ登場
軍団戦 闘技場 忠義尽くさん
ROUND 6 頭アイコン SP リトル・マック 01.png
通常戦 特設リング ランニング / カウントダウン
BONUS GAME
BOSS 頭アイコン SP クッパ 01.pngギガクッパ (SP) アイコン.png
通常戦⇒ボス戦
(連戦)
終点 魔王クッパ(スーパーマリオブラザーズ3)
ギガクッパ
元ネタ・備考
  • 接近戦に特化したファイターと戦っていく。特に原作由来のネタはなく、『スマブラ』でのファルコンの戦闘スタイルになぞらえたルートなっている。
  • Miiファイターの衣装は格闘技の服装に加えて『ARMS』の衣装が登場する。


組み手

[icon] この節の加筆が望まれています。

スピリッツバトル出現データ一覧

メインファイターとして
No. 名前 ランク
0,041 キラー NOVICE
0,141 ファンキーコング -
0,437 カイリキー HOPE
0,447 サワムラー HOPE
0,487 バシャーモ HOPE
0,597 ババ NOVICE
0,601 ブラッド・ファルコン ACE
0,764 ゼロ(メタルギア ソリッド) HOPE
0,872 デューオ HOPE
0,984 ガイル LEGEND
0,995 ナッシュ HOPE
1,107 謎のザコ敵軍団 HOPE
1,126 マッハライダー NOVICE
1,136 イーグル NOVICE
1,209 ギッチョマン NOVICE
1,242 ニック NOVICE
1,279 ヘンリー・フレミング NOVICE
1,310 坂本竜司 HOPE
1,362 草薙京 ACE
1,372 ウェスカー ACE
お供として
No. 名前 ランク
0,260 シロクニ & 機関士リンク HOPE
0,595 ジョディ・サマー ACE
0,604 ブラック・シャドー LEGEND
1,306 心の怪盗団 LEGEND

公式スクリーンショット

脚注

  1. 1.0 1.1 スマブラ拳!! (64):色ちがいのひみつ
  2. 始動時の相手の蓄積%。特記なき限り、マリオを前提とする。

外部リンク


ファイター (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムスダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチデイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピットブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー (ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモンリヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-76
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー - ベレト/ベレス - ミェンミェン
F-ZEROシリーズ
ファイター キャプテン・ファルコン:64/DX/X/for/SP
ステージ ミュートシティ (DX) - ビッグブルー - ポートタウン エアロダイブ - ミュートシティ SFC
アシストフィギュア サムライ・ゴロー
乗り物 ファルコン・フライヤー
音楽 F-ZEROシリーズの音楽の一覧
スピリット F-ZEROシリーズのスピリットの一覧/対戦データ