【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関する重要なおしらせ】ファイターページの編集を円滑にするため、編集者のご協力をお願いします。
詳しくは、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン/ファイターページの編集‎をご覧ください。

ゼロスーツサムス (SP)

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
移動先: 案内検索
加筆訂正願います この項目「ゼロスーツサムス (SP)」は、まだ閲覧者の調べものの参照としては役立たない書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラSP』のファイターとしてのゼロスーツサムスについて説明しています。このキャラクターの原作での活躍、アクションの元ネタなどについては「ゼロスーツサムス」をご覧ください。
ゼロスーツサムス
公式絵 SP ゼロスーツサムス.png
シンボル メトロイド.png
出典メトロイドシリーズ
他のスマブラへの参戦ゼロスーツサムスゼロスーツサムス
種類アンロックキャラクター
参戦ナンバー29

ゼロスーツサムス(Zero Suit Samus)は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場するファイター。参戦ナンバーは29。

ワザ目次

弱攻撃
ダッシュ攻撃
横強攻撃
上強攻撃
下強攻撃
横スマッシュ攻撃
上スマッシュ攻撃
下スマッシュ攻撃
ニュートラル空中攻撃
前空中攻撃
後空中攻撃
上空中攻撃
下空中攻撃
空中ワイヤー

つかみ
つかみ攻撃
前投げ
後投げ
上投げ
下投げ
通常必殺ワザ
横必殺ワザ
上必殺ワザ
下必殺ワザ
最後の切りふだ
おきあがり攻撃
ガケのぼり攻撃
アピール


解放条件[編集]

ファイター性能[編集]

パワードスーツを脱いだ姿のサムスで、火力のある飛び道具を扱うサムスとは対極的に機敏な身体能力と近接武器を駆使して戦う。

分類としてはスピードファイターとなり、全体的に動きが機敏でジャンプ高度も高く、ワザの出も総じて速め。リーチのあるワザや飛び道具も備えているので、攻撃可能な間合いが広く、間合い調節そのものも得意な方。
空中攻撃や投げ、相手をしびれ(麻痺)させて相手を硬直させる#下スマッシュ攻撃#通常必殺ワザからは強力なコンボが狙え、ダメージ蓄積力や決定力にも秀でている。
そしてそのコンボ始動となる空中攻撃や下スマッシュ攻撃はガードされても反撃を受けにくく、投げも強力なため、守備的な相手にも攻撃を仕掛けていきやすい。
高い復帰力も長所で、3種の必殺ワザと#空中ワイヤーが復帰手段として使えるのでかなり自由度が高い。

ただ、攻撃ワザに関してはいくつかの難があり、具体的に言うとヒットのしやすさが不安定。まず、全体的に攻撃範囲が短く、打点が高い。このため、複数の敵をまとめて吹っ飛ばす手段に乏しいだけでなく、小型のファイターにはワザが当たりづらく、しゃがまれると更に辛い。
強力なコンボ始動ワザである空中攻撃もその打点の高さ故に基本的にはジャンプしてからその着地際まで待ってから出さなければならない。下スマッシュ攻撃と掴みは打点は低いが出が遅い。即ち、コンボ始動となるワザは予備動作が長くて防がれたり出鼻を挫かれやすい。
撃墜向けのワザには連続ヒットワザが多く、それらはしっかり当てないと肝心の最終段をスカしてしまいがちで安定しない。
つまり、ハイリターンなワザは数多くあれど、なかなか当たるものではない。そのため、いつまでたってもリターンを得られず、ジリジリとダメージを稼がれて劣勢になることも。
また、掴みに関してはリスクも相応にあり、ガードを崩すためにも掴みの使用は不可欠であるため、躱されることで自身もハイリターンな攻撃を相手から受けやすい。加えて背が高いために相手の攻撃に当たりやすく、体重が軽くてふっとびやすく、落下速度が速いためコンボされやすいのであっさり撃墜されやすく、防御面は不安定なところがある。

総評するとポテンシャルは十分なものの、それを最大限活かすためにはそれなりの練習が必須。状況に応じて多彩なワザを駆使する判断力と高性能の運動性能を活かせるだけの操作精度が必要となる。

  • 長所
    • 地空ともに機敏な移動が可能で、特に高い位置への追撃が容易。
    • 移動速度が速いうえに、飛び道具・牽制・復帰手段が一通り揃っているため、有利な間合いを維持しやすい。
    • 全体的にワザの発生がトップクラスに速い。
    • 空中攻撃、掴み、しびれ効果をもったワザなど、コンボの起点となるワザが多い。更にコンボから撃墜を狙いやすい。
    • #空中ワイヤー#通常必殺ワザ#横必殺ワザ「プラズマウィップ」を使った攻撃のリーチが長く、中間距離での牽制能力が高い。頭身が高い分、体術(特に足技)のリーチも長め。
    • ガードされても反撃を受けにくい空中攻撃や強力な投げにより、ガードに対して強い。
    • 復帰の選択肢が豊富。#上必殺ワザの「ブーストキック」はもちろん、無敵時間のある#下必殺ワザや、#空中ワイヤー(及び同じ効果を持つ横必殺ワザ)と、さまざまな復帰手段を持ち、相手に復帰ルートを読まれにくい。
    • ワイヤー復帰の特性や下必殺ワザの存在などにより、ガケのぼりを狩られにくい。
  • 短所
    • 体重が軽く吹っ飛ばされやすい。加えて頭身が高いため当たり判定が大きく、落下速度が速いためコンボされやすい。
    • ワザのダメージが全体的に低めで、手数を稼ぐ必要がある。
    • ワザの打点が総じて高め。低姿勢のファイターや一部のファイターのしゃがみ・着地姿勢に対してヒットするワザが限られ、行動の制限を余儀なくされる。
    • 空中攻撃はどれもジャンプの上昇中に出すと地上の相手には当たりにくい。そのためジャンプ中に地上から迫りくる相手を咄嗟の空中攻撃で追い払う、ということが難しい。
    • つかみの発生が非常に遅い。シールド解除からの切り返し手段として使いにくい。投げワザの方は連携に繋げられるためリターンはある。

運動技能[編集]

ジャンプ回数 カベジャンプ カベ張りつき しゃがみ歩き
2 ×

スマブラfor Ver.1.1.7 からの変更点[編集]

  • 弱攻撃
  • ダッシュ攻撃
  • 横強攻撃
  • 上強攻撃
  • 下強攻撃
  • 横スマッシュ攻撃
  • 上スマッシュ攻撃
  • 下スマッシュ攻撃
  • ニュートラル空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 前空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 後空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 上空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • 下空中攻撃
    • 強化着地硬直減少: F ⇒ F
  • つかみ
  • つかみ攻撃
  • 前投げ
  • 後投げ
  • 上投げ
  • 下投げ
  • 通常必殺ワザ「」
  • 横必殺ワザ「」
  • 上必殺ワザ「」
  • 下必殺ワザ「」
  • 最後の切りふだ「」

更新履歴[編集]

Ver.1.1.0
Ver.1.2.0
Ver.2.0.0


ワザ[編集]

弱攻撃[編集]

"レベルチョップ" → "ガンフック" → "バックナックル"

左手で水平チョップ → 右手のハンドガンで殴打 → 右肘打ち。

  • ダメージ: 1.5% → 1.5% → 3.0% [1段目→2段目→3段目]
  • 発生: 1F → 2F → 3F-4F [1段目→2段目→3段目]
  • 全体: 23F → 25F → 34F
  • 撃墜%: ?%
  • 誰にも当たっていない場合、攻撃ボタン押しっぱなしで1段目を連発できる。

  • 全弱攻撃の中で最も発生の早い1Fの弱攻撃の二つの内一つ(もう一つはリトル・マック)。威力は控え目だが、密着時に相手を突き放したい場合やガードキャンセルからの選択肢として頼りになる。
  • 打点が高いので空中にいる相手に当てやすい。しかし、1、2段目はヒットした相手を軽く浮かせるため、空中にいる相手に当てると、次の段が届かない高さまで浮いてしまい空ぶることがある。それに打点が高いことが仇となりカービィプリンゲッコウガのようなしゃがみや着地姿勢が低いファイターには空ぶることがある。着地姿勢に2段目が当たらない場合は、ディレイせずに最速で2段目を出すこと。


ダッシュ攻撃[編集]

"ジャンピングニーバット"

両足のジェットブーツからの推進力を利用した、長距離を前進しながらの飛び膝蹴り。

  • ダメージ: 8.0%->5.0% [始->持続]
  • 発生: 7F-9F -> 10F-19F [始->持続]
  • 全体: 51F
  • 撃墜%: ?%

  • 移動距離が長いおかげで、相手の近くで繰り出せば相手をすり抜けるようにも使え、ガードされても反撃をされにくい。ただし隙はでかいので素早く追いかけて来る相手には無防備。
  • 相殺判定が無いため、飛んできた飛び道具をかき消すことはできない。


横強攻撃[編集]

"スピンキック"

右足のジェットを小さく噴射させて右回し蹴り。

  • ダメージ
    • 上シフト: 8.0%
    • シフトなし: 7.0%
    • 下シフト: 8.0%
  • 発生: 6F-7F
  • 全体: 28F
  • 撃墜%: ?%
  • シフト攻撃対応ワザ。

  • リーチと出の速さ、隙の少なさに優れる。それを活かして先端を当てていくように使う。近距離の要のワザ。
  • 攻撃位置が高くかつ真っ直ぐなので、しゃがんでいる相手には下シフトしなければ当たらないことがある。
  • 終点崖際のマリオを170%から撃墜可能。


上強攻撃[編集]

"ヘッドスタンドキック"

両足からジェットを噴射しつつ倒立回転しながら、周囲を脚払い。

  • ダメージ: 5.0%+7.0% 、計12.0%
  • 発生: 3F-4F , 9F-10F
  • 全体: 45F
  • 撃墜%: ?%
  • 相殺モーションがないワザ。

  • 発生が早く、1段目は横への攻撃範囲が前後に等しくそこそこあるため、近距離戦、混戦時に役立つ。威力が12%とそこそこあるうえに、相手を上に打ち上げるので追撃しやすい優れもの。軽量級だと150~160%前後から撃墜できる。
  • また、相殺モーションがなく、相殺が発生しても最後まで出し切るため、何かに当たっても相殺が起きても止まらないのも混戦時での嬉しい要素。
  • 反面、前後に攻撃できるワザとしてはリーチが短く、相手の回避で後ろを取られた際に攻撃すると届かない場合があるので注意。後隙も長め。
  • 終点のマリオを164%から撃墜可能。


下強攻撃[編集]

"グラウンドスイープ"

しゃがみながら右足のジェットを小さく噴射させて回転右足払い。


  • 動作中に前進するおかげで、横方向へのリーチは横強攻撃よりも長い。
  • ゼロスーツサムスのワザは打点が高いものが多いため、背の低い相手に安定して当てられる数少ないワザである。
  • ただし、出がやや遅いうえに隙も大きくめり込みやすいので、間合いに注意して多用しないこと。


横スマッシュ攻撃[編集]

"ジェットブーツキック"

ジェットの勢いを利用して前方へ右回し蹴り、続けざまに左足の裏を突き出しジェットを噴射する。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 5.0%+11.0% 、計16.0%
    • 【ホールド最大】 7.0%+15.3% 、計22.3%
  • 発生: 13F-14F , 27F-28F / ホールド開始: 10F
  • 全体: 55F
  • 撃墜%: ?%
  • 2段目はシフト攻撃対応ワザ。
  • 2段目のジェットが噴射する先端部分は吹っ飛びが強い他、火炎属性を持つ。

  • 出がそこそこ早く、ガード後の反撃としても使いやすい。
  • 1段目は相手を押し出すようにふっとばす。そのため先端当てだと2段目の範囲外までふっとんでしまうことも。また、空中にいる落下速度の遅い相手に1段目を当てた場合は浮きすぎて、これもまた2段目を空振りしやすい。
  • 2段目は攻撃位置が高くかつ真っ直ぐなので、しゃがんでいる相手には下シフトしなければ当たらないことがある。
  • 終点崖際のマリオをホールドなしで103%から撃墜可能。


上スマッシュ攻撃[編集]

"ショッカーストリング"

真上に向かって螺旋状にムチを振る。

  • ダメージ
    • 【ホールドなし】 4.0%+0.8%*5+3.0% 、計11.0%
    • 【ホールド最大】 5.5%+1.1%*5+4.1% 、計15.1%
  • 発生: 10F-11F , 14F , 17F , 20F , 23F , 26F , 28F / ホールド開始: 5F
  • 全体: 48F
  • 撃墜%: ?%

  • とても縦に長いリーチを持つ攻撃。持続も長いので対空に活躍する。当たった相手は真上に飛ぶため、追撃を狙える。
  • 逆に横の判定は、前は振り上げる瞬間のムチだけ、後ろに至っては一切ないため、地上で当てる場合は必ず相手の方を向いて出すように。
  • 最終段は終点のマリオをホールドなしで128%から撃墜可能。


下スマッシュ攻撃[編集]

"スラントパラライザー"

足下にパラライザーを発射し、相手を痺れさせる。

  • ダメージ [根本/先端]
    • 【ホールドなし】 8.0%/6.0%
    • 【ホールド最大】 11.1%/8.3%
  • 吸収:
  • 発生: 20F-23F / ホールド開始: 15F
  • 全体: 41F
  • 撃墜%: ?%
  • 当たった相手は麻痺状態になりしばらくその場で硬直した後、軽くふっとぶ。麻痺時間は相手の蓄積ダメージが大きいほど増す。
  • パラライザーの弾は[飛び道具]]ではない。よって、反射吸収できず、リザルトの「飛び道具数」にカウントもされない。
  • 使用すると少し前進する。

  • 出は遅いが、動作が短めなので外しても差し込まれにくい。特に後隙がかなり小さい。
  • 連携始動の要で、このワザからさまざまなワザに繋げることができる。
    • 撃墜狙いや、てっとり早くダメージを蓄積したい場合は、横スマッシュ攻撃、後空中攻撃、上必殺ワザ、下必殺ワザあたり。この中では上必殺ワザと横スマッシュが特にダメージとふっとばし力が高い。
    • 相手の蓄積ダメージが大きいほど麻痺時間が増す。そのため、高%の相手には、このワザを当ててからすぐにまたこのワザを当てても、麻痺が解ける前に次の追撃が間に合う。
  • 先端とそれ以外では痺れさせる時間が異なるので追撃の際にはどっちでヒットしたのかの見極めが重要。一応、ダメージの他にはコントローラーの振動の強さでも判断することが可能。
  • 崖際でも活躍。持続が5Fとそこそこあるのでガケのぼり行動を狩りやすく、後隙の少なさ故に失敗時のリスクは少ない。また、ガケつかまり中の相手にもヒットさせることが可能。


ニュートラル空中攻撃[編集]

"ウィップガード"

周囲をムチでなぎ払う。

  • ダメージ: 8.0%
  • 発生: 10F-16F
  • 全体: 51F
  • 着地硬直: 6F
  • 撃墜%: ?%

  • 着地隙が小さくガードされても反撃を受けにくく、ヒットすればコンボしやすい。ローリスクにして大ダメージや撃墜が狙える優秀なコンボ始動ワザ。ただしゼロスーツサムスの着地際の空中攻撃というのは特に警戒されるのでなかなか当たるものではない。
  • ショートジャンプから同時に出すと丁度ジャンプの頂点に達した辺りで攻撃判定が出るため、地上にいる相手には当てにくい。基本的には着地際に繰り出す。


前空中攻撃[編集]

"トワイスキック"

ジェットを噴射させながら前方に二連回し蹴り。

  • ダメージ: 5.0%+7.0% 、計12.0%
  • 発生: 6F-7F , 13F-14F
  • 全体: 46F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: ?%

  • 1段目のふっとばし力がそこそこ相手の蓄積ダメージの影響を受けるので、低%の相手には2ヒットしやすいが、高%の相手には突っ込むようにして1段目を当てないと2段目が届かない。
  • 2段目はそこそこのふっとばし力があるので、場外で当てれば撃墜しやすい。
  • 出が早く、2段攻撃なため判定が出ている時間が長いので、空中戦では当てやすい。しかし地上の相手には、打点が高く、ゼロスーツサムスのショートジャンプが高いこともあって、小ジャンプと同時に出した場合は、よほどの大型ファイターでなければ当たらない。そのため、対地には不向き。地上にいる相手に当てる場合は、2段目だけを当てるように意識すると当てやすい。


後空中攻撃[編集]

"ソバット"

ジェットを噴射しながら後ろに回し蹴り。

  • ダメージ: 12.0%/10.0% [先端/先端以外]
  • 発生: 8F-9F
  • 全体: 39F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: ?%

  • リーチがそこそこ長く、出が早めなので使いやすい。動作が短いので連携がしやすく、そこそこふっ飛ばし力があるので、撃墜用のワザとしても使える。撃墜可能は137%前後から。
  • このワザもショートジャンプと同時に出すと頂点付近で攻撃判定が出るために地上にいる相手には当て難い。地上にいる相手に当てる場合は、着地寸前で繰り出すと当てやすい。急降下をしておくと尚良い。
  • 避けられてもガードされても反撃を受けにくいので、お互いが高%のときはひたすらこれを当たるまで振り続けるという手も。
  • 終点崖際のマリオを先端ヒットで107%、先端以外ヒットで114%から撃墜可能。


上空中攻撃[編集]

"エアキック"

円を描くように宙返りしながら上方向に蹴り。

  • ダメージ: 6.5%
  • 発生: 6F-12F
  • 全体: 34F
  • 着地硬直: 5F
  • 撃墜%: ?%

  • 出が早く、動作が短く、ほどよく上に吹っ飛ばすため、当ててから追撃がしやすい。昇りながら当てると追撃しやすい上、着地隙が短いので着地寸前に当てても追撃できる。ゼロスーツサムスの速くて高いジャンプとの相性が良く使い勝手の良いワザ。当てた時の高度やほかほか補正次第で撃墜もできる。
  • このワザを連続で当てたり、上必殺ワザで連携できる。


下空中攻撃[編集]

"スラッシュダイブ"

斜め前に急降下しながらキックを繰り出す。

  • ダメージ: 5.0% / 着地攻撃: 5.5%
  • 発生: 15F-?F
  • 全体: 67F
  • 着地硬直: 24F
  • 撃墜%: ?%
  • 使用すると急降下しながら攻撃を繰り出す急降下ワザ。急降下中は一切横に動けない。
    ふっとばされた直後に使うと、落下速度が大幅に遅くなる。
  • 空中にいる相手に当てるとメテオスマッシュになる。

  • かなりの長距離を急降下していくので、場外で出してしまうとそのまま落下するのは必至。メテオなので場外に叩き落とせば道連れできるが、相手より先に自分が落ちる可能性が高い。
  • 他の急降下ワザ同様、相手の攻撃などで自身が少しでも上方向にふっとばされている間にワザを出すと急降下しない。それを利用して、自分は落下せずにメテオを狙うこともできる。また、ステージ端から内側を向いて繰り出し、後ろ側を当てることで自分は着地しつつ相手だけを落とすことも可能。


空中ワイヤー[編集]

"空中プラズマウィップ"

プラズマウィップを真っ直ぐ伸ばす。

  • ダメージ 5.0%
  • 発生: 9F-18F
  • 全体: 49F
  • 着地硬直: 8F
  • 撃墜%: ?%
  • ワイヤーの先端の球形の部分にのみ攻撃判定がある。ワイヤーが伸びきったときはダメージとふっとばし力が増す。

  • リーチが長く隙の少ないワザとして少し離れた相手に対するローリスクな攻撃手段。あまりふっとばさないため、着地寸前に当てれば追撃可能。しかしそのふっとばなさゆえに、サドンデスでも撃墜は難しい。
  • ワイヤーが伸びるのが少し遅いのと攻撃判定が小さいせいで、他のファイターの空中ワイヤーと比べると少し当て難い。遠くにいる相手には高めから、近くにいる相手には着地寸前に出すようにすると当てやすい。
  • 着地隙は短いが全体動作は長いため、上空で出すと長い隙を晒すことに。復帰に使った場合にガケを掴み損なうと、長い距離を落下していく。
  • ゼロスーツサムスは#横必殺ワザでもワイヤー復帰ができる。あちらとの違いは、向いている方向にしか出せないこと。一方で空中で出した後に左右に制御できるので、途中から後ろに下がるなどして位置を調整可能。


つかみ[編集]

"つかみ"

プラズマウィップを伸ばして捉えた相手を引き寄せる。

  • 発生: [ムチ/手]
    • 立ちつかみ: 15F-25F/15F-17F / ダッシュつかみ: 17F-26F/17F-19F / 振り向きつかみ: 18F-26F/18F-20F
  • 全体: 立ちつかみ: 58F / ダッシュつかみ: 66F / 振り向きつかみ: 61F
  • つかみ判定は2つあり、プラズマウィップだけでなく、手にも判定がある。手の判定は短く、振り向きつかみはプラズマウィップが伸びる前に消える。

  • パワードスーツをまとったサムスと同じく、全ファイター中最長のリーチと最大の隙を持つ。また、他のワイヤー系つかみと比較すると判定の持続が長め。
  • リーチは終点の1/4程度。リーチが長いため、相手の近距離でのその場回避や後方への回避を掴めることがある。後ろへ回り込んでくる回避には弱いが、ゼロスーツサムスは普段は相手の回り込み回避に対応できる距離を位置取っていたり小ジャンプからの様子見をしていることが多いので、相手はそう易々とは回り込み回避できない。
  • プリンカービィがしゃがみ中だと掴めないことが多いが、ワイヤーの先端が相手の頭の真上に来るようにすると掴むことができる。
  • 隙の大きさ故に他の一般的な掴みと同じように使うことは難しいが、そのリーチと持続の長さを活かせれば強力な武器となる。リスクは高くとも、当てやすく、#下投げが強力でリターンも高いので、積極的に狙いにいく価値がある。


つかみ攻撃[編集]

"つかみニーバット"

掴んでいる相手に膝蹴り。

  • ダメージ: 1.2%

  • 連射速度は早め。相手の蓄積ダメージが高い時は多く入れることが可能。


前投げ[編集]

"ショートキック"

掴んでいる相手を蹴飛ばす。

  • ダメージ: 計9.0% (5.0%+4.0%)
  • 撃墜%: ?%
  • 5%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • 動作が短く、打撃部分の範囲が広いため、混戦地帯でも使いやすい。


後投げ[編集]

"キックスルー"

掴んでいる相手を後ろに蹴飛ばす。

  • ダメージ: 計8.0% (2.0%+6.0%)
  • 撃墜%: ?%
  • 2.0%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • 前投げ同様、混戦地帯で使いやすい。また、ガケ側に投げて#下必殺ワザの踏みつけメテオで相手の復帰にプレッシャーをかけられる。


上投げ[編集]

"ホールドサマーソルトキック"

つかんだ相手をサマーソルトで蹴り飛ばす。

  • ダメージ: 計10.0% (2.0%+8.0%)
  • 撃墜%: ?%
  • 2.0%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • ゼロスーツサムスの投げワザの中で最も威力が大きい。
  • 300%の相手を唯一確実に撃墜可能な投げ。サドンデスで相手を掴んだ場合、上に障害物がなければこれで決めよう。


下投げ[編集]

"ニースタンプ"

つかんだ相手を地面に寝かせ、背中に踵落とし。

  • ダメージ: 計8.0% (4.0%*2)
  • 撃墜%: ?%
  • 1段目は他の相手にもヒットする打撃投げ

  • ほどよく上にふっとばし、投げた後すぐ動けるようになるので、ジャンプして追いかけての追撃がしやすい。相手の蓄積ダメージによる吹っ飛びの影響をあまり受けないので、このワザで連携可能な相手の蓄積ダメージの範囲は広い。
  • 1on1の状況では殆どこの投げを使う。投げの中で一番出が遅いため、混戦では使用しづらい。


通常必殺ワザ[編集]

"パラライザー"

銃で相手をマヒさせる弾を撃つ。チャージするほど射程や威力がアップ。


  • ダメージ: 4.0%~6.0%
  • 吸収:
  • 発生: 21F-42F / 43F-88F [溜めなし/最大溜め]
    チャージ開始: 20F
  • 撃墜%: ?%
  • ボタンを押しっぱなしで溜まる段階式のためワザ。中断はできない。最大になると効果の高い弾を自動で放つ。
    • 最大溜めの弾は威力・麻痺時間・飛距離は上がるが、弾速は遅くなる。
  • 弾はエネルギー系の飛び道具
  • 当たった相手は麻痺状態になりしばらくその場で硬直した後、後ろにのけぞる。この麻痺時間は蓄積ダメージの影響を受けず固定される。
  • 最大溜めの射程は大体終点の半分より少し短い程度で、通常はその2/3程度。

  • 下スマッシュ攻撃と同様に麻痺効果を持つ追撃の起点。こちらの麻痺時間は蓄積ダメージの影響を受けず固定なので、安定した追撃ができる。遠くにいる相手に当てれば、ダッシュで接近してのダッシュ攻撃やダッシュつかみが安定。失敗したときのリスクは高いが、上必殺ワザも可能。最大溜めの場合、近くにいる相手なら横スマッシュ攻撃も可能。


横必殺ワザ[編集]

"プラズマウィップ"

銃に内蔵されたムチを出して振り抜く。ガケに向ければムチをのばしてつかまれる。


  • ダメージ: 2.0%*2+1.2%*2+8.0% 、計14.4%
  • 発生: 22F , 24F , 26F , 28F , 30F
  • 撃墜%: ?%
  • ワイヤー復帰可能。
  • このワザでワイヤー復帰が可能。長さは#空中ワイヤーと同程度。
  • 着地するまでに3回まで連続ガケつかまりができる。それ以上は着地するまでガケにつかめなくなる。

  • かなり長いリーチを持つ牽制向きのワザだが発生と隙が大きいので必ず当たる時に出すこと。特に素早い相手には間合いとタイミングが重要。
  • 他の連続ヒットワザのような引き寄せ効果が無く、横に飛ばすだけなので、高度が違う相手には最後までヒットさせにくい。それに加えてふっとばし力が相手の蓄積ダメージの影響をそこそこ受けるため、高%の相手ほど複数回ヒットさせにくくなる。だがふっとばしベクトルが真横なおかげで、場外の相手に当てると復帰阻止になることも。
  • 素早い相手にはガード後も反撃を受けることが多く、間合いを制御しきれない場合はできるだけ使用を控えたほうが良い。
  • プラズマウィップを使ったワザで唯一の火炎属性がある。離れたところから爆薬箱を安全に爆破可能。
  • 場外追撃を受ける心配無しにワイヤー復帰ができるときはなるべくそれをした方が良い。普通にガケを掴むよりも硬直が短くてすぐにステージに登ることができ、ガケで待ち構えている相手がガケのぼり狩りのための準備に入る前に行動できることがあるため。また、ワイヤーを手繰り寄せずに空中ジャンプや下必殺ワザでステージに戻ることもでき、選択肢が多い。
  • ガケ奪いでも活躍。ガケつかまり時の硬直が短いので奪った後の追撃がしやすい。
    • 台から飛び出してすぐに台に向けてこのワザを使うとすぐにガケを掴むことができる。最速崖つかまりよりは僅かに遅いが簡単。
  • 最終段は終点崖際のマリオを111%から撃墜可能。フルヒットでは95%から撃墜可能。


上必殺ワザ[編集]

"ブーストキック"

ブーツからジェットを噴射して高く飛ぶ。連続ヒットするキックから回し蹴りでトドメ。


  • ダメージ: 5.0%+1.2%*5+4.0% 、全7段ヒットで計15.0%
  • 発生: 4F , 10F-14F (ヒット間隔: 4F) , 15F-22F (ヒット間隔: 4F) , 23F-26F (ヒット間隔: 4F) , 32F-33F
  • 撃墜%: ?%
  • 上昇中にスティックを前後に倒すとわずかに上昇角度を制御できる。発生直後から後ろに入れ続けると若干後退する。
  • 使用後はしりもち落下になる。
  • 上昇終わりまではガケにつかむことはできない。
  • 着地ペナルティのあるワザ。
  • 地上で使うと1段目はゼロスーツサムスが足に地を付けてる状態で繰り出されるが、空中攻撃と同様に、地上攻撃とは相殺しない。

  • 復帰ワザとしては上にも横にも移動距離が短くイマイチであるが、出が早くふっ飛ばし力に優れており、攻撃用のワザとしては優秀。連携やガードキャンセル、隙を見せた相手への差し込み、飛ばないワザを食らった後に反撃など、狙える機会は多い。しかし外すと隙だらけになるうえ、落下までに攻撃を受けると着地ペナルティにより次の着地時にかなり長く硬直するようになるため、高いリスクもある。
  • 終点中央のマリオに対しては100%程から撃墜可能。
  • 当て具合によっては、途中で取りこぼすことがある。スティック左右でわずかに上昇軌道を変更できるので、上手く調節すれば最後をあてやすくなる。逆に軌道変更しなくていいときに変更してしまい、取りこぼすこともある。
    • 密着ヒットした場合は、相手がゼロスーツサムス側にずらすことで最後のキックが当たらない。その場合、こちらも後ろに移動すると比較的安定して当てることができる。
  • 1段目は見た目以上に攻撃範囲が大きい。見た目以上に、というだけで前へのリーチは弱攻撃1段目より短いので過信は禁物。
  • 上空で当てると相手の蓄積ダメージが低くても撃墜できる。この場合、最終段は当てない方が相手が上に飛んでいき撃墜できやすい。
  • フルヒットで終点のマリオを103%から上に撃墜可能。マリオのジャンプの頂点だと94%から。崖際なら前に角度調整すれば70%程度から横に撃墜できる。


下必殺ワザ[編集]

"フリップジャンプ"

宙返りして踏みつけた相手を地面に埋める。宙返り中にボタンを押すと強力なけりを放つ。


  • 無敵: 3F-12F (当たり判定無し無敵)
  • ワザを入力するとゼロスーツサムスが青く点滅しながら前方に高くジャンプする。ジャンプの出だしは無敵になる。
    • ワザ後は体の左右の向きが逆になる。スティックを斜め後ろ下に倒してこのワザを入力するか、入力直後にスティックを後ろに倒すと、後方にフリップジャンプをする。体の向きはそのまま。
  • 動作中はスティックの左右でコントロールできる。前に倒すと大きく前進し、後ろに倒すとあまり前進しない。
  • 動作は着地するかワザを使った場所の高さより少し低い位置に達するまで続く。それまで他のワザを出すことはできない。
    • まだ空中ジャンプを出していない場合、ワザ後に空中ジャンプが可能。
    • 動作中はすり抜け床を自動ですり抜ける。
  • 一度使用すると、着地するまでこのワザが使用できなくなる。
    • ただし、ジャンプ中に壁に接触している状態でジャンプ入力をすると、壁と反対側へフリップジャンプを行える。
  • 跳躍後の落下から、踏みつけキックのいずれかに派生できる。
踏みつけ[編集]
  • ダメージ: 8.0%
  • 発生: 1F
  • 撃墜%: ?%
  • 落下中にファイター(無敵状態の相手・チームの味方含む)やアイテムに接触すると踏みつける。
    • 地上にいる対戦相手を踏みつけると相手を地面に埋め、空中にいる対戦相手を踏みつけるとメテオスマッシュになる。
  • 踏みつけるタイミングは上昇の頂点に達したあたりから、跳躍動作が終わるまで(ワザを使った場所の高さより少し低い位置まで下降するまで)の間。
  • 踏みつけると相手を踏み台にして大きくジャンプする。このジャンプの着地隙はないが、着地するか一定時間経過するまでまで左右移動しかできない。フリップジャンプのボタン入力による攻撃や壁に接触しての新しいフリップジャンプもできない。
  • 踏みつけた後のジャンプ中は左右の方向入力が可能。
  • 踏みつけた後のジャンプの動作中はガケつかまり判定が無く、崖に接触しても崖に掴まらないので注意。地上の相手を踏みつける(ガードされても同じ)と発生しやすい。


キック[編集]
ファイター解説 ゼロスーツサムス 下B (4).JPG
  • ダメージ: 14.0%
  • 発生: 9F-14F
  • 着地硬直: キック: 35F
  • 撃墜%: ?%
  • フリップジャンプの動作の頂点に達した後に攻撃ボタンか必殺ワザボタンを入力すると派生。向いている方向の斜め下に、またはスティックを倒している方向の斜め下に向けてキックを繰り出す。
  • 足の先端は空中にいる相手にはメテオスマッシュになる。
  • キックを出した後は左右の方向入力ができない。また、動作中に着地すると大きな着地隙が発生する。
  • キックがヒットすると少し浮く。
  • エッジキャンセル可能。
  • キック後に先行入力で前空中攻撃を入力すると後空中攻撃が、後空中攻撃を入力すると前空中攻撃が出る。



  • 攻撃・回避・復帰・復帰阻止・飛び道具潰し・ふっとび緩和・不利な状況からの脱出などあらゆる場面で活躍するワザ。
  • 使用直後に一瞬無敵になり、何も踏まなかった場合着地隙がないため回避手段の一つとなる。ただし、出始めには無敵がないので引きつけ過ぎないように注意。
  • 空中踏みつけによるメテオ判定の時間が長い上、跳躍を伴うので素早く相手の上を取れるのでメテオによる復帰阻止・撃墜が狙いやすい。踏みつけの攻撃判定は強くないので、一方的に負けることがあるため過信は禁物。
  • キックによる攻撃はゼロスーツサムスのワザの中で最高のふっとばし力を持っており、上手く当てられれば早期撃墜が可能。
  • 地上踏みつけで相手が埋まる時間は長く、その間に追撃しやすい。
  • 埋まっている間の追撃は、相手の%が少ない場合は各空中攻撃か上スマッシュ。相手の%がある程度多い場合は、上必殺ワザや下スマッシュからの連続ワザが入る。
  • キックの撃墜可能は105%前後から。
  • 崖際でも活躍。
    • 無敵と高い跳躍を活かしてガケつかまりからの復帰として使える。あわよくば派生攻撃を当てて攻守逆転に。
    • 相手のガケ吸い寄せ中の無防備時間にキックを重ねやすい。キックするタイミングをある程度任意で決められるのでタイミングを合わせやすく、リーチが長いのでガケの上からでも当てることができる。
    • ガケのぼりを狩れる。主に、台から飛び出しガケ奪いをすると見せかけて相手がガケから登ったところをこのワザで追いかけて攻撃する、といった使い方をする。
  • キックは終点崖際のマリオを83%から撃墜可能。


最後の切りふだ[編集]

"ゼロレーザー"

スターシップに乗って照準を展開し、狙った場所へレーザーを照射する。


  • ダメージ: 約60% (1.6%/1.2%*23+25.0%/20.0% [初段・最終段:中心/外側])
    • ダメージ(チャージ): ?%
  • 発生: ?F
  • 撃墜%: ?%
  • 使用すると、パワードスーツを着たサムスが画面奥のスターシップからレーザーを照射する。照射中は照準の操作で相手を狙う。
    • 照準は、発射前の方が操作するスピードが速い。

  • レーザー攻撃はかなり派手だが、画面奥から攻撃するため、実際には照準と同じ程度の攻撃範囲。


おきあがり攻撃[編集]

【あおむけおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。
【うつぶせおきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。
【転倒おきあがり攻撃】起き上がりつつ前→後の順に蹴る。

  • ダメージ: 7.0%/7.0%/5.0% [あおむけ/うつぶせ/転倒]


ガケのぼり攻撃[編集]

ガケを登って蹴る。

  • ダメージ: 9.0%


アピール[編集]

  • 上アピール
    上にパラライザーを投げつつ一回転しキャッチ。「Is that all? (これで全力?)」。
  • 横アピール
    プラズマウィップを軽く振るい、「Try me. (直訳すると私をためしてみて、と言う意味だがここでは「かかってこい」に近いニュアンス。)」
  • 下アピール
    プラズマウィップを纏うように片足でくるくると4ターン。「You're mine. (同上で直訳はあなたは私のもの、となるがここでは「(この勝負)貰った」に近いニュアンス。)」
上アピール 横アピール 下アピール
ゼロスーツサムス (SP) 上アピール.gif ゼロスーツサムス (SP) 横アピール.gif ゼロスーツサムス (SP) 下アピール.gif


待機モーション[編集]

  • パラライザーを高く構え、左右を確認する。
  • パラライザーをいじる。
ゼロスーツサムス (SP) 待機モーション (1).gif ゼロスーツサムス (SP) 待機モーション (2).gif


登場演出[編集]

ゼロスーツサムス (SP) 登場演出.gif

スターシップから飛び降り、ジェットブーツを噴射してふわりと着地。

勝利演出[編集]

  • 勝利ファンファーレ:『メトロイド』アイテム獲得BGM
    • ポーズ:十字ボタン←
      プラズマウィップをX字を描くようにに2回振り、「Be still. (動くな)」
    • ポーズ:十字ボタン↑
      フリップジャンプのような跳躍→宙返りを決め、パラライザーを構える。
    • ポーズ:十字ボタン→
      片足を開いて回し、その足を曲げた状態でポーズを決める。
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
ゼロスーツサムス (SP) 勝利演出・左.gif ゼロスーツサムス (SP) 勝利演出・上.gif ゼロスーツサムス (SP) 勝利演出・右.gif

リザルト画面の拍手[編集]

スマブラSP 拍手 (8).gif


カラーバリエーション[編集]

頭アイコン SP ゼロスーツサムス 01.png 水色 前作から引き続き足にスマブラオリジナルのジェットブーツを装着している。
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 02.png 『メトロイドプライム2 ダークエコーズ』のゼロスーツに似た配色。
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 03.png 赤紫 初代『メトロイド』のエンディングで見られるサムスのインナーと同じ色。海外版では、「JUSTIN BAILEY」というパスワードを入力すると操作することができた。
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 04.png 『スーパーメトロイド』のサムスのインナーと同じ色。エンディングやゲームオーバー時に見られる。
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 05.png 黄緑
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 06.png 白銀 『メトロイドフュージョン』のクリアイラストのいくつかに描かれている幼少時代のサムスの服装に通ずるものがある。
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 07.png ショートパンツ/オレンジ 『メトロイドゼロミッション』のクリアイラストのいくつかで見られるショートパンツ姿[1][2]
頭アイコン SP ゼロスーツサムス 08.png ショートパンツ/青 『メトロイドフュージョン』のクリアイラストのいくつかで見られるショートパンツ姿





戦術指南[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

テクニック[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

コンボ[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

ゼロスーツサムス対策[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

オススメスキル[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

「射撃攻撃強化」で下スマッシュ攻撃と通常必殺ワザを強化できる。通常ワザ・必殺ワザ共によく使われる「足攻撃強化」もおすすめ。

1人用ゲームモード攻略[編集]

勝ちあがり乱闘[編集]

ワイヤーを使いこなせ!
ROUND 1 頭アイコン SP こどもリンク 01.png頭アイコン SP トゥーンリンク 01.png
通常戦 スカイロフト 裏の地上 [for]
ROUND 2 頭アイコン SP フシギソウ 01.png
通常戦 テンガンざん やりのはしら ポケモンジム / 進化(ポケットモンスター 赤・緑)
ROUND 3 頭アイコン SP ダークサムス 01.png
通常戦 ブリンスタ深部 宇宙戦士 サムス・アランのテーマ
ROUND 4 頭アイコン SP ヨッシー 01.png
通常戦 ピーチ城 上空 スーパーマリオワールド メドレー
ROUND 5 頭アイコン SP シモン 01.png頭アイコン SP リヒター 01.png
通常戦 ドラキュラ城 シモン・ベルモンドのテーマ(THE ARCADE)
ROUND 6 頭アイコン SP リトル・マック 07.png(×3)頭アイコン SP リトル・マック 08.png(×3) ※3体ずつ登場
軍団戦 75m (戦場化) トンネルシーン(X(エックス))
BONUS GAME
BOSS マスターハンド (SP) アイコン.png or マスターハンド (SP) アイコン.png&クレイジーハンド (SP) アイコン.png (ホンキ度7.0以上で出現)
ボス戦 終点 マスターハンド or マスターハンド・クレイジーハンド
元ネタ・備考[編集]
  • 登場するファイターのほとんどがワイヤーつかみ、ワイヤー復帰を使用する。
  • リトル・マックだけは「ワイヤーフレーム」という意味でワイヤーつながり。ちなみにリトル・マック戦のBGMの出典もワイヤーフレームで作られたゲーム。


組み手[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

スピリッツバトル出現データ一覧[編集]

メインファイターとして[編集]
No. 名前 ランク
0,242 ウルボザ HOPE
0,274 ヤングサムス HOPE
0,595 ジョディ・サマー ACE
0,645 リン ACE
0,728 ミミッ子 NOVICE
0,754 メリル・シルバーバーグ NOVICE
0,757 ローズマリー NOVICE
0,760 ザ・ボス LEGEND
0,761 EVA HOPE
0,918 ロックマンゼロ ACE
0,955 カルナ HOPE
0,980 春麗(ストリートファイターZERO) HOPE
1,202 アレックス NOVICE
1,296 シャンティ ACE
1,311 高巻杏 HOPE
お供として[編集]
No. 名前 ランク
0,238 ゼルダ(ブレスオブザワイルド) ACE
0,288 アダム・マルコビッチ NOVICE
1,306 心の怪盗団 LEGEND

公式スクリーンショット[編集]

脚注[編集]

  1. ディレクターズルームの投稿 2014/8/19
    きょうの一枚。制作に残された日程、タスク的に、作るのは無理だろう。スタッフには、そういう話をしたのです。が、担当デザイナー(♀)の根性によって、完成しました。『メトロイド ゼロミッション』エンディングで観られる、ショートパンツ姿のサムス!
  2. スマちしき - ゼロスーツサムスの7P
    ゼロスーツサムスの7Pカラーはオレンジ色のショートパンツ姿。この姿は『メトロイド ゼロミッション』をある条件下でクリアすると出現。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

ファイター (SP)
歴代参戦ファイター
01~12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13~26 ピーチ - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルス - ルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイ - Mr.ゲーム&ウォッチ
27~44 メタナイト - ピット - ブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー (ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45~63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウ - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
新規参戦ファイター
64〜69 インクリング - デイジー - リドリー - シモン - リヒター - クロム - ダークサムス - キングクルール - しずえ - ケン - ガオガエン
70〜75 パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - ??? - ???
メトロイドシリーズ
ファイター サムス:64/DX/X/for/SP - ゼロスーツサムス:X/for/SP - リドリー:SP - ダークサムス:SP
ステージ 惑星ゼーベス - ブリンスタ - ブリンスタ深部 - ノルフェア - フリゲートオルフェオン - パイロスフィア
アイテム スクリューアタック - スクリューアタック改
アシストフィギュア メトロイド - マザーブレイン - ダークサムス
ボスキャラ リドリー:X - メタリドリー:X
敵キャラ キハンター星人 - ジーマ - メトロイド - リオ
乗り物 スターシップ
音楽 メトロイドシリーズの音楽の一覧