【編集に関するおしらせ】編集に参加する際には、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎をご確認ください。

【編集に関するおしらせ】ファイターページなどの編集後に一部のセクションが正常に表示されない場合は、アドレスに「?action=purge」を付けてアクセスし、ページをパージすることで改善できます。詳しくは一部のセクションが表示されない場合の改善方法をご確認ください。

しずえ (SP)

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
執筆の途中です この項目「しずえ (SP)」は、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
曖昧さ回避 この項目では、『スマブラSP』のファイターとしてのしずえについて説明しています。このキャラクターの原作での活躍、アクションの元ネタなどについては「しずえ」をご覧ください。
しずえ
公式絵 SP しずえ.png
シンボル どうぶつの森.png
出典どうぶつの森シリーズ
種類アンロックキャラクター
参戦ナンバー68

しずえ(Isabelle)は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場するファイター。参戦ナンバーは68。

解放条件[編集]

ファイター性能[編集]

むらびとと同じワザをいくらか持つが、いずれも持続や隙、ふっとばしなどが強化されている傾向にあり、モーションも固有のものに変更されている。また、しずえ固有のワザはいずれも独自性が強く、あちらとは違った狡猾な立ち回りが可能となる。

最も注目すべきは中距離戦の制圧力。前/後空中攻撃や「しかけハニワくん」で相手の動きを制限し、「つりざお」を構える待ち戦法を得意とする。上必殺ワザと横必殺ワザのワイヤーによる復帰力も高く、ダッシュやジャンプも平均的で動かしやすい。

逆に1on1においては下必殺ワザの発生保証がなかったり、横必殺ワザがガードで防がれてしまうと甚大な隙を晒すなど、むらびとのような待ち戦法は機能しづらい。しかし前/後空中攻撃の制圧力は依然として高く、一度相手を崖外に運べば横必殺ワザと下必殺ワザを置き続けることで一方的に相手をハメられるので、かなり攻めっ気の強いファイターへと変貌する。特に後方の心配をする必要の無い1on1においてはかなり深めの無茶な復帰阻止から優秀な復帰ワザで帰還するなど、他のファイターでは難しい復帰阻止にも保証がついている。しずえを使う際は崖際の立ち回りをしっかり習得したい。

弱点は、密着された場合の選択肢が少ないこと。特につかみや上スマッシュ攻撃の発生が遅く、シールドからの反撃が苦手なのがツラい。また、スマッシュ攻撃の持続や攻撃範囲に難があり、直接撃墜もあまり得意とは言えない。

乱闘か1on1か、アイテム有りか無しかで印象がだいぶ変わるファイターなので、色々な形式の乱闘を試しておくと良いかもしれない。

  • 長所
    • ワザの持続や後隙、ふっとばしが全体的に優秀。むらびとと同じワザは大抵の場合強化されている。
    • 個性的なワザが特徴で、ユニークな立ち回りができる。
    • 多くの用途で使える横必殺ワザ「つりざお」を持つ。ガード可能ながら地上空中問わずつかみ投げができるほか、アイテム回収やワイヤー復帰にも利用できる。
    • 横必殺ワザに加え下必殺ワザ「しかけハニワくん」によってガケ外に追い出した相手の行動を一方的に制限できる。1on1で復帰力の低いファイターの場合はそれだけで詰みかねない程。
    • 復帰力が高く、運動性能も平均的なので、極端に苦手なステージが少ない。
    • アイテムの回収能力に優れており、使用するタイミングもある程度選べるため、アイテムの恩恵を受けやすい。


  • 短所
    • ワザのクセが強く、全体的に正々堂々ワザを打ち合う接近戦は不得手。
    • スマッシュ攻撃の持続と攻撃範囲に劣る。
    • つかみの隙が大きく、切り返しはニガテ。

運動技能[編集]

むらびとよりも若干体重が軽い分、歩行・走行・空中速度が少し速い。

ジャンプ回数 2
カベジャンプ ×
カベ張りつき ×
しゃがみ歩き ×
各種運動性能の詳細についてはカテゴリ:パラメータの各ページを参照のこと。
他にもアクションから各種ページにてより詳しくご覧いただけます。

更新履歴[編集]

ワザ[編集]

  • 与えるダメージの数値は、以下の倍率補正が適用されていない状態の物を記載する。
  • 撃墜%は、特に説明がない限り、トレーニングモードで"終点"中央のマリオ(無操作状態)を一撃で撃墜できた時の蓄積ダメージを記載する。実際の対戦では、それ以上の蓄積ダメージを要するので注意。
  • 通常攻撃のワザ名は、公式攻略本より引用。

アピール[編集]

  • アピール上
    正面を向いて手を振る。
  • アピール横
    笑顔で拍手する。『とびだせ どうぶつの森』のリアクション「パチパチ」が元ネタ。
  • 下アピール
    喜びを抑えきれないかのように足踏みしながら両腕を回し、最後に両腕をパッと広げる。
上アピール 横アピール 下アピール
しずえ (SP) 上アピール.gif しずえ (SP) 横アピール.gif しずえ (SP) 下アピール.gif


待機モーション[編集]

  • 片腕を広げて背伸びする。
  • 体を左右に捻って尻尾を振る。
しずえ (SP) 待機モーション (1).gif しずえ (SP) 待機モーション (2).gif


登場演出[編集]

しずえ (SP) 登場演出.gif

役場の扉から笑顔で出てくる。役場は演出が終わるとスッと消える。

勝利演出[編集]

  • 勝利ファンファーレ:『どうぶつの森』タイトルBGMの1フレーズ
    • ポーズ:十字ボタン←
      片手ずつ手を振り、両腕をパッと広げる。
    • ポーズ:十字ボタン↑
      飛んでいくハニワくんを見送り、振り返る。ポーズは公式イラストと同じ。
    • ポーズ:十字ボタン→
      拭うようにスカートをはたき、笑顔で2回軽く跳ね「ドヤ!」のリアクション。
勝利演出・左 勝利演出・上 勝利演出・右
しずえ (SP) 勝利演出・左.gif しずえ (SP) 勝利演出・上.gif しずえ (SP) 勝利演出・右.gif

リザルト画面の拍手[編集]

スマブラSP 拍手 (18).gif


カラーバリエーション[編集]

頭アイコン SP しずえ 01.png 夏服/黄緑 『とびだせ どうぶつの森』で季節が春・夏の時に着用する、黄緑色のチェッカー模様のベスト
頭アイコン SP しずえ 02.png 冬服/黄色 『とびだせ どうぶつの森』で季節が秋・冬の時に着用する、黄色のジャケット
頭アイコン SP しずえ 03.png 夏服/ピンク 『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』でのカジュアルコーデを意識した配色。
頭アイコン SP しずえ 04.png 冬服/赤 しずえの弟ケントや『ハッピーホームデザイナー』から登場するタクミが着ている、ハッピーホームのスーツを意識した配色。
頭アイコン SP しずえ 05.png 夏服/薄紫 ベストの色は、ぺりみぺりこに通じるものがある。また、季節が異なるものの、冬至でしずえが外に出ている時は紫色のコートを着ている。
頭アイコン SP しずえ 06.png 冬服/緑 上着の色は、『とびだせ どうぶつの森』でたぬきちが着ているベストと同じ。
頭アイコン SP しずえ 07.png 夏服/灰色
頭アイコン SP しずえ 08.png 冬服/水色





戦術指南[編集]

しずえの土俵で戦うために、何といってもまずは相手との距離を保ちたい。ここで最も役に立つのが空中横強攻撃の「パチンコ」である。スキの少ない遠距離攻撃の「パチンコ」は弾幕を張って接近を妨害しつつダメージを与えられるので一石二鳥であり、逆にこれ無しでしずえの本領を発揮することは困難だろう。「パチンコ」の命中率が勝利に直結すると言っても過言では無いので、しずえを使っているがなかなか勝てないというプレイヤーは、まずこのワザの技量をしっかり磨こう。

何かと対比されることの多いむらびとであるが、しずえ固有のワザに「しかけハニワくん」があり、「パチンコ」と同時使用可能なこのワザとの2段構えで接近を妨害できる点がしずえの強みである。接近された場合はスキが比較的少なくややリーチもある横強攻撃「かさ」と、発動モーションが速いうえに前後に当たり判定があり、当たれば相手を真横へ吹っ飛ばせる下スマッシュ攻撃「バケツ」、空中ならそこそこの威力と速い発動、前後当たり判定の優秀ワザであるニュートラル空中攻撃の「ポンポン」が使い勝手が良い。あらかじめ「しかけハニワくん」を設置して相手をけん制しつつ「パチンコ」でダメージを与え続け、接近には「かさ」「バケツ」「ポンポン」で迎え撃ち、相手が吹っ飛んだら崖際の「しかけハニワくん」や「つりざお」で復帰を妨害、あるいは場外付近まで追撃したのち自身は「バルーントリップ」で帰還する、というのが基本的な戦術になるだろう。

テクニック[編集]

使い勝手の良い「パチンコ」だが、空中技なのでジャンプをしなければ使えない。この際に通常の高さのジャンプをすると、地上の相手には当てづらく無用なスキも曝すことから苦手の接近戦に持ち込まれる原因となる。ここで役に立つのが小ジャンプ。「パチンコ」を使用するならぜひマスターしたい。

ジャンプボタンを一瞬だけ軽くポンと押すと小さくジャンプできる。このジャンプならば滞空時間を減らせるので無用なスキも無くなり、さらにこのタイミングで「パチンコ」を使えば弾道を低くできるので地上の相手により当ててやすくなる。力加減がシビアで試合中につい力が入るとなかなか出来ないことも多いが、最もお手軽にできる操作がジャンプボタンと攻撃ボタンの同時押しである。例えばしずえを操作中にスティックを使わずジャンプボタンと攻撃ボタンのみを同時押しすると、しずえはその場で小ジャンプしながら空中ニュートラルの「ポンポン」を使用しはじめる。ここにスティックの横を加えることで、小ジャンプ+「パチンコ」が可能となる。

これだけでも強力だがさらに洗練させることが出来る。小ジャンプ「パチンコ」を使用した直後に空中で下スティックの急降下をすればさらにスキが無くなる。また、ジャンプボタンと攻撃ボタン同時押しでの「パチンコ」は、小ジャンプの頂点で発射されるため、背の低いファイターに潜り込まれると意外に当たらないことも多い。ジャンプボタンのみによる小ジャンプが可能な技術があれば、背の低い相手には小ジャンプ→急降下しながら地上すれすれで「パチンコ」という対処が可能である。これを完璧にこなせれば大概の相手に連続して「パチンコ」を叩き込むことが出来るだろう。

非常に短い時間に複数の操作が必要となるので難易度は高い。一つ一つ練習し、習得していこう。

コンボ[編集]

しずえ対策[編集]

しずえの大きな弱点として指摘されることが多いのが、地上における接近戦である。もともとスピードに優れるタイプではなく、さらに地上でのしずえは全体的にリーチが短いワザが多く、素早い相手や剣などの長いリーチを持つ相手には不利である。素早い動きでかつ取っ組み合いに持ち込めるファイターはしずえの天敵といえる。

しずえは体重が軽く吹っ飛ばされやすい。通常は吹っ飛ばされても持ち前の復帰力で帰ってくるのだが、この時「バルーントリップ」を使用している間は無防備である。ここを狙うのなら必然的に空中戦となるので、飛行中のしずえを叩ける飛び道具などのワザを持ち、叩いたあと自身は戻ってこれるだけの復帰力を持つファイターを使う、すなわちしずえ対策としてこちらもしずえを、というのも面白いだろう。

オススメスキル[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

1人用ゲームモード攻略[編集]

勝ちあがり乱闘[編集]

紅23点
ROUND 1 頭アイコン SP むらびと 02.png頭アイコン SP むらびと 04.png頭アイコン SP むらびと 06.png頭アイコン SP むらびと 08.png
通常戦 すま村 おいでよ どうぶつの森:タイトル [X]
ROUND 2 頭アイコン SP Wii Fit トレーナー 01.png頭アイコン SP ポケモントレーナー 02.png頭アイコン SP ピカチュウ 08.png
通常戦 Wii Fit スタジオ 燃焼フープダンス
ROUND 3 頭アイコン SP パルテナ 01.png頭アイコン SP ルキナ 01.png頭アイコン SP ゼルダ 01.png頭アイコン SP カムイ 02.png頭アイコン SP ルフレ 02.png
バトルロイヤル 神殿 (戦場化) どうぶつの森 ハッピーデザイナー:タイトル
ROUND 4 頭アイコン SP ゼロスーツサムス 01.png頭アイコン SP ベヨネッタ 01.png頭アイコン SP サムス 01.png
チーム乱闘
(味方: 頭アイコン SP インクリング 01.png頭アイコン SP アイスクライマー 05.png)
タチウオパーキング Quick Start
ROUND 5 頭アイコン SP ピーチ 01.png頭アイコン SP デイジー 01.png頭アイコン SP ロゼッタ&チコ 01.png頭アイコン SP クッパJr. 04.png
通常戦 ピーチ城 街の広場 / タイトル(街へいこうよ どうぶつの森 / おいでよ どうぶつの森)
ROUND 6 頭アイコン SP シーク 01.png
通常戦 ゲルドの谷 時のオカリナメドレー
BONUS GAME
BOSS マスターハンド (SP) アイコン.png or マスターハンド (SP) アイコン.png&クレイジーハンド (SP) アイコン.png (ホンキ度7.0以上で出現)
ボス戦 終点 マスターハンド or マスターハンド・クレイジーハンド
元ネタ・備考[編集]
  • タイトルの通り、女性のファイターがしずえ本人や色変えで性別を変えられるファイターも含めて23人登場する。
    • むらびとは各カラーが「全員別々の個人である」として4体同時に登場するが、インクリングは1体のインクリングが着替えをしているという解釈なのか、複数体登場はしない。また、衣装違いのベヨネッタも同一人物とみなし複数体登場しないが、サムスとゼロスーツサムスおよびゼルダとシークは、別ファイターであるためか同一人物であるにもかかわらず両方登場する。
    • このルートで登場するのは、女性単体だけではなく、男性とペアになっているファイターも登場する。ロゼッタ&チコは、ロゼッタ(女性)とチコ(男性)のペアである。チーム乱闘の味方に含まれるアイスクライマーは、ポポ(男性)とナナ(女性)のペアであるが、ナナがメインのカラー(5Pカラー)で登場。
  • サムスは、当時はスーツの造形を根拠に男性だと思った人もいたが、ゼロスーツサムスの存在からもわかる通り中身は女性であるため、パワードスーツを着た姿でも登場している。サムスのダッシュファイターにあたるダークサムスはメトロイドプライムが変異した姿であり、性別を断定できる設定が存在しないため登場しない。
  • シークは、原作では「魔法で男性に変身した姿」とされているが、正体が女性のゼルダだからか登場している。
  • ヨッシーは、かつて任天堂の広報担当だった本郷好尾が「卵を産むからメス」と述べたことがある一方で、MTVのインタビューにおいて、宮本茂が「中性である」と言及しており、公式の設定が定かでないためか登場しない。
  • ピカチュウは7Pカラーもメスの個体だが、このルートで登場するのは8Pカラーの「マスクド・ピカチュウ」のみとなっている。どちらも尻尾の形がハート型になっている。
    • 上記以外のポケモンは、生物の個体として明確に性別を決められる要素を持っていないためか登場しない。それを除いた場合は、色変えで女性用のアクセサリーを身に付けるプリンや、原作では必ずメスとして出現したピチューの6Pカラーの「ギザみみピチュー」、といったものが考えられる。
  • Miiファイターはカスタマイズキャラの特性上の理由のため、登場することはない。
  • DLCファイターではバンジョー&カズーイのカズーイが女性(メス)に該当する。


組み手[編集]

[icon] この節の加筆が望まれています。

スピリッツバトル出現データ一覧[編集]

メインファイターとして[編集]
No. 名前 ランク
0,027 ベビィピーチ HOPE
0,145 ディクシーコング ACE
0,192 サリア ACE
0,251 メドリ ACE
0,304 パンジーさん NOVICE
0,336 ナゴ NOVICE
0,358 スージー HOPE
0,433 ニャース HOPE
0,667 リズ HOPE
0,681 サクラ ACE
0,685 エリーゼ ACE
0,741 ファイブワット HOPE
0,791 クリーム & チーズ HOPE
0,851 カットリーヌ HOPE
0,854 おかあさん & まいこちゃん HOPE
0,858 ぴょんたろう NOVICE
0,862 ケント HOPE
0,912 ロール・キャスケット HOPE
1,015 セレッサ NOVICE
1,084 コペラ NOVICE
1,179 デミル NOVICE
1,212 アシュレイ HOPE
1,218 チアガールズ HOPE
1,238 リッタミール NOVICE
1,277 バイト HOPE
お供として[編集]
No. 名前 ランク
0,844 ハニワくん NOVICE
0,852 マスター ACE
0,856 きょしょー NOVICE

公式スクリーンショット[編集]

外部リンク[編集]


ファイター (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムスダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチデイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピットブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー (ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモンリヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-75
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー
どうぶつの森シリーズ
ファイター むらびと:for/SP - しずえ:SP
ステージ すま村 - コトブキランド - 村と街
アイテム おとしあなのタネ - ハチのす
アシストフィギュア リセットさん - しずえ - うんてんしゅ (かっぺい)
その他の出演 たぬきち - とたけけ - まめきちとつぶきち - 街行きのバス
音楽 どうぶつの森シリーズの音楽の一覧
スピリット どうぶつの森シリーズのスピリットの一覧/対戦データ